Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月15日

ざるそばの人気のレシピ10個とおいしいつゆを作る方法5つ

そばという食べ物は大変奥が深いといいます。とくにそれがよくわかるのがざるそばです。ざるそばはその他の具材と一緒に食べず、そばのみを食べますから、そば本来の味がはっきりわかります。そんなざるそばの人気レシピを紹介していきましょう。

ざるそばの人気のレシピ10個とおいしいつゆを作る方法5つ

ざるそばは奥が深い

ざるそばの人気のレシピ10個とおいしいつゆを作る方法5つ

日本の麺の代表格としてざるそばがありますが、寿司、天ぷらやそばは世界に日本が誇る食べ物です。特にそばの歴史は古く、17世紀頃といいます。

そばにはざるそばともりそばと表記されているお店がありますが、違いをご存知でしょうか。ざるの上にそばを乗せ、のりがかかっているのがざるそば、ざるに乗っているけれどのりがかかっていないのがもりそばと呼びます。

そばがざるに乗せられたのも江戸時代ですから、昔からの話です。

ざるそばの人気のレシピ10個

ではざるそばで人気のレシピを10選ピックアップしていきましょう。どのようなレシピが子供や大人に評判なのでしょうか。

ざるそばといえばざるに乗ったそばが基本ですが、今回はざるに乗せないそばのアレンジレシピも交えてご紹介します。

食べやすいそばは子供も大好きな食べ物です。大人ももちろん大好物ですから、アレンジレシピを覚えていつものそばを雰囲気を変えた食べ物へ変化させるため、ぜひレシピを覚えましょう。

レシピ1「冷やし中華風」

ざるそばの上に具をのせて、冷やし中華風にいただきますから、お腹一杯になるレシピです。

かきあげは1人分4つになるようにカットし、ワカメを一口大に切ります。大根おろしを作って長ネギをみじん切りします。

ざるそばは好みの硬さに茹でます。つゆはざるそばのつけ汁より薄めに作り冷やしておきます。お皿にざるそばを乗せて具を乗せたらつゆをたっぷりかけてわさびを添えます。

つゆはよく冷蔵庫で冷やすのがポイントです。

1.かきあげを1人分4つになるようにかっとします。好みの量のワカメは一口大に切り、大根おろしは1カップ作り、長ネギ半本みじん切りにします。
2.ざるそば1ふくろは好みの硬さに茹でます。麺つゆはざるそばのつけ汁より薄く作り冷蔵庫で冷やしておきます。
3.お皿に水をよくきったざるそばを乗せて、具を散りばめたら、冷やしておいたつゆをたっぷりかけてわさび少々添えます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/80199/recipe/1044116 |

レシピ2「深夜のオクラざるそば 」

夏に旬で激安になったオクラをネバネバにして冷やしたざるそばにかけるだけのかんたんレシピ。

熱湯を沸かしている間にオクラを塩もみしてから熱湯で1分半茹でて冷水でしめます。そばを茹でて、オクラ、チューブ梅、シソ漬けにんにくをみじん切りにして混ぜる。

冷水で冷やしたそばの上に乗せ、ごまと刻みのりをかけ、つゆをかければ立派なざるそばの完成です。

ねばねば食材は健康に良いといいのでオクラの旬に食べたいレシピです。

1.熱湯を沸かしている間にオクラ1袋を塩もみして熱湯で1分半茹でて、冷水へ入れます。
2.そばを茹でている間にオクラ、チューブ梅、シソ漬けにんにくをみじん切りにし、混ぜます。
3.冷やしたそばに2を乗せ、刻みのりを乗せ、麺つゆでいただきます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/42642/recipe/1096750 |

レシピ3「超簡単!冷やしざるそばパルミジャーノ」

ざるそばにパルメザンチーズはパルミジャーノレッジャーノをたっぷりかけたレシピです。

たっぷりおお湯でそばを茹で、氷水でぬめりを取ります。ざるにそばを盛り付けたら、パルメザンチーズをたっぷりかけて完成です。

1.たっぷりのお湯でそばを茹で、氷水でぬめりを取ります。
2.ざるにそばを持ったら、パルメザンチーズをたっぷりかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/42642/recipe/634999 |

レシピ4「富士宮肉かすなめこおろしピリ辛そば」

スイカとなめこのおろしそばでさっぱりピリ辛つゆにスイカの甘さが絶妙です。

九条ネギを細かく切りなめこをさっとゆで、ゆずを細かく切ります。そばを表示どおり茹で、氷水でぬめりを取ります。

そばの上になめこと大根おろし、九条ネギ、七味を乗せ、つゆをかけてスイカを飾ります。

1.九条ネギ1本を細かく切りなめこ1袋はさっと茹で、ゆず少々を細かく切る
2.そば100gは表示どおり茹で氷水で冷やし水を切ります。
3.そばの上になめこと大根おろし10cmのもの、九条ネギ、柚子、七味少々乗せ、つゆをかけスイカ少々飾ります。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/38254/recipe/1047899 |

レシピ5「カツオとめかぶのピリ辛そば」

つるっとした食感のめかぶとかつお節が食欲をそそりラー油のピリ辛さがざるそばとのつゆの相性抜群のそばです。

そばは表示どおり茹でて冷やしておきます。玉ねぎはスライスしておきます。器にそば、めかぶ、かつおを乗せてごま油とつゆを混ぜてかけます。

玉ねぎを乗せて、ラー油、粗びき黒コショウをかけて完成です。

1.そば70gは表示どおり茹でて冷やしておきます。玉ねぎ30gはスライスして水にさらします。
2.器にそば、めかぶ40gとかつお5枚乗せてごま油小さじ2分の1とつゆ大さじ4を混ぜたものをかけます。
3.2に水気を切った玉ねぎを乗せ、ラー油小さじ1、粗びき黒コショウをかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/202406/recipe/1037992 |

レシピ6「冷やし香菜そば 」

夏に美味しいアクセントとしてパクチーでそばにアクセントを。

一口大にカットした鶏肉を1分間茹でて水けを切ります。香菜は洗い、5cm程度に切って水気を切ります。だし汁、醤油、酒を混ぜ合わせ、一煮立させてショウガを入れ、冷蔵庫で冷やします。

そばを1分間茹でよく冷やし、お皿に盛り付けたら鶏肉と冷蔵庫のつゆをかけて完成です。

ポイントはつゆは冷たいほど美味しいので、しっかり30分ほどひやしておくことです。

1.一口大にカットした鶏もも肉100gを1分間茹で、水気を切ります。
2.香菜を洗い、5cm程度にカットして水気を切ります。
3.だし汁60㏄、醤油大さじ1.5酒大さじ1を一煮立ちさせてからおろししょうがを入れ、冷蔵庫で冷やします。
4.そば1袋は1分間茹で、水でよく洗い、器に盛り付けたら1と3をかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/193344/recipe/1074663 |

レシピ7「お蕎麦のおにぎらず山かけそばを片手で」

お米ではなくそばで作った、片手で食べることができるおにぎらずです。

そばを表示時間より30秒少な目に茹で、冷水で冷まして、つゆをかけ下味をつけます。卵を割り、塩少々加えたら卵焼き用版で薄焼き卵を2枚作り半分に折ります。

山芋、青ネギ、しいたけを同じ長さにし、海苔の中心にそば、上に薄焼き卵を乗せて卵の横にしいたけや山芋青ネギを並べ、さらに薄焼き卵を乗せてそばを乗せ、ラップに包んで成型し、半分に切ります。

1.そば1束は表示時間より30秒短く茹で冷水で冷まして麺つゆ小さじ1で下地をつける
2.卵1個に塩少々加え、卵焼きバンで薄焼き卵を2枚作り半分に切る
3.山芋4cm長ネギ1本椎茸の甘辛煮1枚を同じ長さに揃える。
4.海苔2枚の中心にそばを乗せ、上に半分に切った薄焼き卵を乗せます。
5.卵の上に山芋、椎茸、長ネギを並べ、その上に薄焼き卵を乗せそばを乗せます。
6.ラップに包んでギュッギュッと成型します。
7.半分にカットします。
8.スプレーボトルなどにつゆを入れておくと食べる時に少しずつかけて食べることができます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/12423/recipe/1047589 |

レシピ8「九条ねぎをたっぷりピリ辛たれ蕎麦」

九条ネギをたっぷり入れたピリ辛味のざるそばです。

九条ネギを輪切りにします。ざるそばのつゆに九条ネギ、柚子の皮と七味を入れます。ポイントはとにかくネギをたくさん入れるのが美味しさのポイントです。

1.そば200gを茹でて冷水でぬめりを取ります。
2.九条ネギ2本を細かい輪切りにします。
3.ざるそばのつゆに2のネギと柚子の皮少々、七味少々入れます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/38254/recipe/1047894 |

ざるそばが食べたくなってきたあなたにはこちらを!

滝沢更科信州そば 600g

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

中が白く甘みのある上品なそば。中がグレー色のそばは結構見ますが白い物はなかなか出会えない。 喉越しも良くお値段もお手頃。 同メーカーの28そばより喉越しがツルッとして最高。

風味豊かでのどごしのよいそばです。家庭でざるそばを楽しもうと思うなら最適のそばです。そばの香りが程よく、そばを食べていると思わせるつるつるっとした食感も贅沢です。

便利な結束タイプになっているため、1人分を作りやすいです。

さらにそばで名高い信州地方で生まれたそばなので、その味や風味は格別です。家庭でざるそばを楽しむのなら、そば選びにもこだわりたいところです。

ざるそばのおいしいつゆを作る方法5つ

ざるそばを食べるのなら、つゆは必要不可欠でしょう。つゆをつけてずるずるっとすするのがざるそばの本来の食べ方です。

しかしざるそばのつゆはどのように作るのでしょうか。自宅で作れるものなのでしょうか。いつもざるそばのつゆは市販のつゆを買ってきて食べているという人は、1度自宅でざるそばのつゆを手作りしてみましょう。

方法1「昆布は沸騰直前に取り出す」

最初は出汁を取ります。そのために昆布を使いますが、出汁を取る時には鍋から離れないようにしましょう。

水の状態から昆布を入れ、水が沸騰直前になれば昆布を取り出します。他に削り節、さば節などの出汁の材料が入っていますが、それらは触らず昆布だけ取り出しましょう。

すでに充分昆布の旨味は出ていますから、それ以上煮立たせていても意味がありません。

方法2「昆布以外のだしは5分程煮たたせる」

強火でぐつぐつかつお節やさば節を煮込みます。アクが出てきますからすくっていきましょう。

出汁をそれほど煮込んでも大丈夫なのかと思う人もいますが、ざるそばのつゆの場合は煮立たせることで味に力強さを持たせます。

昆布を取り出してから5分程度は煮込みましょう。

方法3「味は初めは薄くつける」

出汁に味をつけていきますが、その味付けをする汁をかえしといいます。味は初めは薄くつけましょう。最初からざるそばのつゆの味を濃くつけてしまうと、薄くすることはできません。

ですから味をつけるのは薄くつけていきます。

方法4「そばには砂糖を少量入れる」

また、そばには砂糖を少量入れておきましょう。手打ちでそばを作るのなら、そばに砂糖を少々入れることは可能でしょうから、そばに砂糖を少々入れておくとつゆの味がより強まります。

方法5「宗田節と花かつおをたくさん入れる」

宗田節は魚の節で、メジカをいぶり、天日干しして作ります。老舗蕎麦屋などではよく使われており、ざるそばのつゆには欠かせない出汁が取れるといいます。かつお節よりアミノ酸が多くタウリンの含有量も多いです。

一方花かつおは荒節を削ったもので、荒節には魚っぽさの強いコクがあるのが特徴です。ですから花かつおは魚の力強さとコクを持ち合わせたかつお節です。

両方を多めに入れるとざるそばのつゆにパンチが効きます。

ざるそばのおいしい食べ方をマスターしましょう

ざるそばには美味しい食べ方があります。まずは何もつけずにそば本来の香りを楽しみます。その後、つゆにつけて食べましょう。

またざるそばには薬味もたくさんありますが、つゆに1度に入れずに順番に入れていくと味の変化を楽しめて、より美味しくいただけます。

さっと素早く食べるのもポイントで、そばは時間が経つと固まってしまいます。とはいえ、皆で和やかに美味しくそばを楽しめれば、それが1番美味しい食べ方でしょう。

その他の食品に関する内容も見てみよう

今現在日本で食べることができる麺類には何があるでしょうか。うどんを始め、冷や麦、そうめん、きしめんやほうとうがあります。

さらにラーメンに沖縄そば、冷やし中華、焼きそば、パスタにビーフン、フォーに冷麺、春雨葛切り、ところてんなどがあります。

どれもざるそばと同じ麺類ですが、味も食べ方も異なります。今ではさまざまな麺料理を食べることができるようになっています。好みの麺類は見つかりましたか。

Related