Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月08日

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

中世の面影を残す街並みなどヨーロッパに数多くの美しい街があります。本記事ではヨーロッパの美しい街並み15選、6つのタイプの海外の街並みについて紹介していきます。長期休暇で海外旅行を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパには美しい街並みがたくさん!

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

まるで絵本の中に踏み込んだような美しい街並みを見せてくれるヨーロッパは、人気の観光地です。海外旅行で「ヨーロッパが好き」という方は多いのではないでしょうか。

本記事では、ヨーロッパの美しい街並み15選、6つのタイプの海外の街並みについて紹介していきます。次の休暇はヨーロッパで美しい街並みを見たい、など旅行を考えているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

フォトジェニックな美しい街並み

ヨーロッパには数えられないほど素敵な魅力たっぷりの街並みがあります。ヨーロッパの街並みは絵本のような、映画のようなフォトジェニックな景色があふれているので、一度足を踏み込むとその魅力にどっぷりはまってしまうという方も多いでしょう。

ヨーロッパ旅行の魅力は、国と国とが陸続きなので、いろいろな国に気軽にアクセスできます。隣の国に行くだけで、全く違った文化を持つ世界に飛び込むことができるでしょう。

ヨーロッパの美しい街並み15選

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパは、中世の美しい街並みを保持していることが多く、訪れてみるとタイムスリップしたかのような気持ちにさせてくれるでしょう。世界遺産に登録されている地区も数多くあります。異国情緒あるヨーロッパの街並みに憧れているという方も多いのではないでしょうか。

それではヨーロッパの美しい街並み15選を紹介します。

街並み1:ベネチア(イタリア)

ヨーロッパの美しい街並み1つ目はイタリアのベネチアです。ベネチアはイタリアの北東部に位置する街で一日に約5万人の観光客が訪れ世界で一番美しい街ともいわれています。「水の都」といわれ、本島全体が小さな島々からなり、街にはいくつの水路が通っています。

車は街に入ることはできないので、主な交通手段は水上バス・水上タクシーです。運河に併設された石畳を歩いたり新鮮な気分が味わえるでしょう。

街並み2:パリ(フランス)

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパの美しい街並み2つ目はフランスのパリです。フランスの首都、最大都市であり「花の都」といわれています。パリは街の象徴であるエッフェル塔や凱旋門など見渡せば、美しい建造物の数々に驚かされるでしょう。

パリの街はファッションの街としても有名なので、ショッピングを楽しみたい方は華やかなシャンゼリゼ通りがおすすめです。豪華なデザインの建物が一直線の通りにずらっと並んでいます。

街並み3:ベルリン(ドイツ)

ヨーロッパの美しい街並み3つ目はドイツのベルリンです。ベルリンはドイツ北東部に位置するドイツの首都です。

ブランデンブルク門やデンマーク戦争の勝利を記念して建設された戦勝塔など、歴史的建造物が残り、街並みからは重厚感ある雰囲気を感じるでしょう。

ベルリン中央駅の近くには、ヒトラーの政策によって虐殺されたユダヤ人犠牲者のために建てられたホロコースト記念碑があり、第二次世界大戦の惨状が伝わります。

街並み4:ドブロニク(クロアチア)

ヨーロッパの美しい街並み4つ目はクロアチアのドブロニクです。ドブロニクは歴史的に海洋貿易によって栄えた都市で、ベネチアとライバル関係にあった都市です。

城壁に囲まれているドブロニクの街は宮殿や修道院など多くの歴史的建造物がひしめき合っています。ジブリの『魔女の宅急便』『紅の豚』のモデルになったともいわれ、オレンジ屋根の家が連なる旧市街は美しく「アドリア海の真珠」と呼ばれ、世界遺産に登録されています。

街並み5:コルマール(フランス)

ヨーロッパの美しい街並み5つ目はフランスのコルマールです。ジブリの『ハウルの動く城』、ディズニーの『美女と野獣』などの舞台として知られています。

コルマールはフランスですが、ドイツの文化を感じられる地方です。石畳の路地に木骨組み建築のノスタルジックな街並みは、まるで童話の世界に足を踏み入れたかのような気分になるでしょう。特に運河沿いはパステルカラーの可愛い家が並び写真スポットとしておすすめです。

街並み6:カッスル・クーム(イギリス)

ヨーロッパの美しい街並み6つ目はイギリスのカッスル・クームです。カッスル・クームは石造りの家が並ぶ街で英国政府観光庁から「イングランドで最も美しい街」に選ばれています。

「蜂蜜色の石」といわれる石灰岩が素朴な色彩を作り出し、絵本の中に入り込んだような世界観を魅せてくれるでしょう。

カッスル・クームは中世では羊毛産業で栄えた街で、コッツウォルズ地方の中でも中世の面影が色濃く残っています。

街並み7:プラハ(チェコ)

ヨーロッパの美しい街並み7つ目はチェコのプラハです。プラハはチェコの首都であり、街にはバロック、ゴシック、ルネサンスなどさまざまな建築様式が混在し「百塔の街」という名を持っています。

プラハは芸術の街として愛されている都市でもあり博物館や美術館なども点在しています。歴史情緒あふれる建物のプラハ城、天文時計がある旧市庁舎、カレル橋などもあり、荘厳な雰囲気を感じるでしょう。

街並み8:オーレスン(ノルウェー)

ヨーロッパの美しい街並み8つ目はノルウェーのオーレスンです。「ノルウェーで最も美しい街」といわれています。

オーレスンはノルウェーの西海岸にある小さな港町です。街はアールヌーボー調のカラフルな色の家が並んでいます。家と家の間を流れる運河に映るカラフルな家を見ているだけでも幻想的でうっとりするでしょう。

明るい時間にアクスラ山に登り、展望台から街を見下ろすと海に囲まれた美しい街並みを一望することができます。

街並み9:ローテンブルグ(ドイツ)

ヨーロッパの美しい街並み9つ目はドイツのローテンブルグです。ローテンブルグはヴュルツブルクからフッセンまでを結ぶロマンティック街道野名かで一番人気の高い都市です。

人気の秘密は、中世ヨーロッパの街並みをそのまま持ってきたような旧市街に広がる木組みの家が立ち並ぶ街並みでしょう。古い建物を改装したホテルやレストランが多く、ローテンブルグの市民になったような気分を味わえます。

街並み10:サントリーニ島(ギリシャ)

ヨーロッパの美しい街並み10は、ギリシャのサントリーニ島です。エーゲ海に浮かぶ小さなサントリーニ島は、太陽の光を受けて白く輝く建物と、青の空と海のコントラストが美しく、ヨーロッパ一のリゾート地といわれています。

白で統一された美しい建築物にはホテルや教会、レストランや住宅が立ち並んでいます。夕暮れ時は青と白の街並みがオレンジに染まり、ロマンチックな雰囲気に包まれるでしょう。

街並み11:ウィーン(オーストリア)

ヨーロッパの美しい街並み11はオーストリアのウィーンです。パリにも引けを取らない美しい街並みといわれ、洗練された景観はとても優雅な雰囲気です。旧市街は世界遺産に登録され、19世紀の面影をそのまま残しています。

ウィーンは「音楽の都」「芸術の都」と呼ばれ、ウィーン国立歌劇場やオペラ座での音楽鑑賞もおすすめです。モーツァルトが実際に住んでいた家も残されています。

街並み12:エディンバラ(スコットランド)

ヨーロッパの美しい街並み12は、スコットランドのエディンバラです。中世の面影を残した歴史的建造物が残っている重厚な雰囲気が残る旧市街、18世紀以降に区画整備された華麗な新市街、どちらも美しく共に世界遺産に登録されています。

エディンバラは『ハリー・ポッター』シリーズ誕生の地でもあり、モデルになったスポットが点在しています。魔法の世界に迷い込んだようなファンタジックな景観を見ることができるでしょう。

街並み13:ワルシャワ(ポーランド)

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパの美しい街並み13は、ポーランドのワルシャワです。一度は第二次世界大戦の影響を受けて、ワルシャワの歴史地区は破壊されてしまいます。戦後、戦後のワルシャワ復興運動で再建され、世界遺産にも登録されました。

旧市街はカラフルな建物が立ち並び愛らしく、道路や建物のベランダなどに花が飾られ華やかです。「北のパリ」と呼ばれ建築物は美しい魅力的な都市で、どこを歩いても綺麗なので街歩きを楽しめるでしょう。

街並み14:タリン(エストニア)

ヨーロッパの美しい街並み14はエストニアのタリンです。タリンは14~15世紀の街並みが色褪せることなく残っています。

城壁の門をくぐるとまるで中世ヨーロッパにタイムスリップしたようなとんがり屋根の塔や教会などの建物があります。街には民族衣装を着た売り子さんがいてテーマパークのような賑やかさがあるでしょう。

街並み15:フリヒリアナ(スペイン)

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパの美しい街並み15はスペインのフリヒリアナです。フリヒリアナは地中海に面したアンダルシア地方の小さな街で「スペインで最も美しい街」といわれています。白で統一された街並みと、モザイク模様の石畳の小道が調和した美しい景観で有名です。

この地方は、夏になると40度を超えることから、日差しを反射させるために壁を白く塗ったといわれています。

ヨーロッパの美しい街並みを紹介している本

ヨーロッパのいちばん美しい街

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

ヨーロッパ旅行を考えていたので きれいな表紙にひかれ購入。 知らなかった街がたくさんあり 旅先のチョイスに活用できそうです。 地図ものっていて、街をイメージするのに役に立ちます。

『ヨーロッパのいちばん美しい街』は、童話の中のような可愛い家が立ち並ぶ街、穏やかな田園風景、運河や海が見える坂の街、中世の世界を感じさせる城塞都市など、美しいヨーロッパの街がいくつも紹介されています。

絵かと思うような美しい景色の街並みが写真で紹介されているので、どの街の紹介を見ても行ってみたいという気持ちになるでしょう。ヨーロッパ旅行を考えている方はぜひ読んでみてください。

タイプ別海外の街並み6選

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパの美しい街並みをいくつか紹介しましたが、世界にはこのほかにも魅力的な特徴を持つ街並みはたくさんあります。

次は、カラフルな街並み・川沿いの美しい街並み・湖畔の美しい街並み・海沿いの美しい街並み・山あいの美しい街並み・石畳の街並みなど、タイプ別に海外の街並みを紹介します。

ヨーロッパ以外にも素敵な街並みを紹介しているので、自分がどんな街並みを見てみたいかなど考えながらチェックしてみてください。

1:カラフルな街並み

カラフルな街並みは不思議とメルヘンな世界に迷い込んだような気分にさせてくれるでしょう。赤や緑、水色、イエロー、ピンクなど、色とりどりのカラフルな建物が連なる街並みが海外には存在します。

特にビビッドな色使いをした街並みは、可愛らしく新鮮で見ごたえがあるでしょう。

セントジョンズ(カナダ)

カラフルな街並みとして紹介するのはカナダのセントジョンズです。セントジョンズは、北米で最も長い歴史を持つ北米最古の町ともいわれ、また世界で一番霧の深い町としてギネス認定されている街でもあります。

セントジョンズの街は赤・青・黄・緑と鮮やかなカラーの建物が並び可愛らしい景観が広がっています。これは、霧が濃い日も、自分の家を識別できるように鮮やかな色の染料で壁を塗ったことことがはじまりといわれています。

2:川沿いの美しい街並み

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

川沿いの美しい街並みもゆったりと落ち着いて魅力的です。川沿いの街は、古くから水上交通手段として重要な役割を果たしてきたため、当時の人々の暮らしがわかる歴史的建造物が現在もそのまま使われていたり、残っていることがあります。

アヌシー(フランス)

川沿いの美しい街並みとしてフランスのアヌシーを紹介します。アヌシーはフランス東部に位置し、ヨーロッパで一番の透明度を誇るアヌシー湖畔に開けた街です。

アヌシー街並みは「フランスのヴェニス」とも呼ばれ、美しい運河と歴史情緒溢れる街並みが人気です。湖から流れ出るティウ川の両岸に広がる旧市街は12世紀の面影が残っています。

3:湖畔の美しい街並み

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

絵画や絵葉書などでも描かれる湖畔の街並みは、うっとりするほど美しく魅力的です。写真映えする地域の海外旅行を考えている方は、湖畔の街並みを候補に挙げてみてはいかがでしょうか。

魔女や妖精などが登場しそうなファンタジックな雰囲気も感じ、お伽の国に迷い込んだような気持ちになるでしょう。

ブレッド(スロベニア)

湖畔の美しい街並みはスロベニアのブレッドです。ブレッドは「アルプスの瞳」「アルプスの真珠」など、美しい言葉で称えられている湖畔の街です。

湖の上に浮かぶ孤島にはバロック様式建築の教会が建ち、背後にはアルプスの山々が広がっています。まさに童話の世界からそっくりと抜け出してきたかのように幻想的で美しい街です。

4:海沿いの美しい街並み

海沿いの美しい街並みもフォトジェニックな世界を見せてくれるでしょう。青い海と街並みの景色は、コントラストが美しく、朝日や夕日に海が照らされ、街並みの雰囲気が変わるところも風情があります。

パラチー(ブラジル)

海沿いの美しい街並みはブラジルのパラチーです。パラチーはサンパウロ州とリオ・デ・ジャネイロ州の間にあります。パラチーは植民地で、金を海岸地方へ運ぶための道として使われる地で「黄金の道」と呼ばれる海の交通路として活躍していました。

ポルトガル様式の教会など、街には植民地支配を受けていた当時の建物が残り、可愛くお洒落な街並みが広がっています。

5:山あいの美しい街並み

山あいの美しい街並みも絵本の中の風景を一枚切り取ったような素敵な世界観があります。青空の下は山の木々と街の建物の色とのコントラストが美しく、霧が出ている時は山の精霊が落ち立ったようなどこか神秘的な雰囲気を感じるでしょう。

ハルシュタット (オーストリア)

山あいの美しい街並みとしてオーストリアのハルシュタットを紹介します。ハルシュタットは「世界の湖畔で最も美しい街」といわれている街で世界遺産としても登録されています。

湖に沿って家や教会が建ち並ぶ姿は美しく、風のない日は湖面に街並みが映って絵画のような風景を見ることができるでしょう。空の色や町の灯りが湖に映し出される様子は幻想的です。

6:石畳の街並み

中世の雰囲気を感じさせる石畳の街並みは、馬車を使う時、土の道路だと雨でぬかるむと動けなくことから発展した文化から生まれました。現在はアスファルトの道路が多くなりましたが、ヨーロッパなど世界遺産に登録された地域や観光地は石畳を当時のまま残しています。

ジュンダ島(トルコ)

石畳の街並みとしてトルコのジュンダ島を紹介します。ジュンダ島は、トロイ戦争で有名なトロイから車で約3時間の距離にあるアイワルク周辺の島です。

現在はトルコですが、ジュンダ島は古くはギリシャ人が住んでいたことから、ギリシャの雰囲気を感じます。石畳の街並みはまるで中世に迷い込んだかのような可愛さがあり、街の壁には美しい模様で塗られていて、異国情緒たっぷりです。

ヨーロッパの美しい街並みを訪れよう

ヨーロッパの美しい街並み15選|6つのタイプの海外の街並み

ヨーロッパの美しい街並み15選、6つのタイプの海外の街並みについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

中世のヨーロッパ建築が醸し出す美しい街並みが現代まで残っているヨーロッパは、日本では味わえない魅力を持っています。絵本の世界に入り込んだような不思議な感覚にしてくれるので、気持ちのリフレッシュに最適です。

長期の休暇には、ぜひ美しい街並みを魅せてくれるヨーロッパに訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ヨーロッパなど海外旅行を考えている方に『サントリーニ島おすすめスポット14選|おすすめホテル5選』、『シチリア島の観光名所15選|シチリア島のホテル10選』という2つの記事も紹介します。

サントリーニ島は青と白の世界が美しいギリシャの島です。シチリアはイタリアの観光名所として人気です。ギリシャ時代の遺跡や神殿などをたくさん見ることができます。素敵な観光名所を探している方はチェックしてみてください。

Related