Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月21日

関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

地上では味わえない雰囲気を気軽に体験できる鍾乳洞は、人気のお出かけスポットです。長い歳月をかけて作られた神秘的な鍾乳洞は、関東にもいくつか存在します。今回は関東でおすすめの鍾乳洞を12箇所ピックアップしました。夏の避暑地としてもおすすめの鍾乳洞特集です。

関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

鍾乳洞とは

関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

鍾乳洞とは石灰岩が隆起してできた土地が、雨水や地下水によって侵食されたことで作られた洞窟です。長い歳月をかけて、自然の力によって作られた鍾乳洞は、色々な形の空洞などが作られ神秘的な雰囲気を醸し出します。

鍾乳洞のできかた

海底で作られた石灰岩が地上に隆起し、ひび割れた場所から雨水などが浸水していきます。浸水する時に、石灰岩の中にある二酸化炭素が少しずつ取り込まれる事で、弱酸性に変化します。弱酸性に変化した雨水や地下水が、ゆっくりと石灰岩と溶かす事で作られたのが鍾乳洞です。

鍾乳洞の歩き方・注意点

日差しの影響を受けない鍾乳洞は、1年中一定の温度が保たれています。そのため鍾乳洞内は、夏は涼しく冬は暖かく感じられる事でしょう。地域や広さなどによって、温度は変わるので事前にリサーチしておく事がおすすめです。

足元は滑りやすいので、サンダルやヒールは避けて歩きやすい靴・服装で行きましょう。真夏でもひんやりするので、長袖の羽織物があると安心です。

世界最大の洞窟はどこ?

自然の力によって作られた鍾乳洞は、世界各地に存在します。各地にある鍾乳洞の中でも、世界最大と言われているのが「ソンドン洞窟」です。「ソンドン洞窟」はベトナムにあるフォンニャ・ケバン国立公園内にあり、全長7km高さ240mの広さを誇ります。

洞窟内には霧が立ち込め、ジャングルが広がります。地球の凄さを肌で感じる事ができる、神秘的な場所と言えるでしょう。

関東にも鍾乳洞はある

「ソンドン洞窟」ほどの規模ではありませんが、関東にも鍾乳洞は存在します。探検気分を味わいたい時や、涼める場所を探している時にも鍾乳洞は、おすすめしたいお出かけスポットのひとつです。

次のお出かけは、日帰りで冒険をしに鍾乳洞に行ってみませんか。

関東にある鍾乳洞おすすめ12選

関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

今回は都心からも行きやすい関東にある鍾乳洞、12箇所を紹介します。幻想的な雰囲気を感じられる場所から、歴史を楽しめる場所まで種類も豊富です。

時間がかからずサクッと見学できる鍾乳洞も多いので、お出かけプランのひとつとして組み込みやすいでしょう。

1:満願寺奥之院鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞1つ目は「満願寺奥之院鍾乳洞」です。栃木県満願寺から歩いて15分ほどの場所にある、奥之院にあります。

鍾乳洞の中には、鍾乳石によりできた十一面観世音菩薩のご尊像があります。自然にできた高さ4mのご尊像は厚い信仰を集めていて、子授け・子育てのご利益がある事でも有名です。

県名栃木県
住所栃木県栃木市出流町288
電話番号0282-31-1717
営業8:00~17:00
料金大人300円/子供200円

2:小平の里鍾乳洞公園

関東でおすすめの鍾乳洞2つ目は、赤城駅からバスで20分の場所にある「小平の里鍾乳洞公園」です。全長93mの鍾乳洞なので、気軽に立ち寄る事ができます。

鍾乳洞内の気温も13度~15度と過ごしやすく季節を問わず楽しめます。鍾乳洞がある公園内には、季節によって色々な花々が咲いていたり軽食を食べられる食事処があったりと、関東でゆったりとした時間を過ごしたい時にもおすすめのスポットです。

県名群馬県
住所群馬県みどり市大間々町小平甲445
電話番号0277-73-2006
営業4月~9月9:00~17:00/10月~3月9:00~16:00
料金大人310円/小・中学生150円

3:源三窟

関東でおすすめの鍾乳洞3つ目が「源三窟(げんさんくつ)」です。全長約50mの鍾乳洞内には化石が発見されていて、地質学的にも貴重な場所となっています。また源有綱が隠れていた場所として、言い伝えが残っている事でも有名です。鍾乳洞の近くにある資料館では、源氏のルーツを辿れます。

県名栃木県
住所栃木県那須塩原市塩原1118
電話番号0287-32-2338
営業4月~11月8:30~17:00/12月~3月9:00~16:00
料金大人600円/子供400円

4:宇津野洞窟

関東でおすすめの鍾乳洞4つ目が、2億5千万年前から長い歳月をかけて作られた「宇津野洞窟」です。全長100mほどのコンパクトな鍾乳洞ですが、天井が低くなっていたり鍾乳石や石筍があったりと、冒険をしているかのような気分で探索できます。無料で見学できるのも嬉しいポイントです。

県名栃木県
住所栃木県佐野市会沢町1074
電話番号0283-27-3011
営業9:00~16:00
料金無料

5:諏訪の水穴

関東でおすすめの鍾乳洞5つ目が「諏訪の水穴」です。長野県にある諏訪神社の分霊を祀った藤原高利夫妻が、自身の木像を造り神社に納めたのち水穴に入ったまま戻らなかったという不思議な言い伝えがあります。

鍾乳洞の奥まで入れませんが、川に足をひたしながら近くまで行く事は可能です。天然記念物として指定されているくらい、美しい景観を楽しむ事ができる場所となっています。

県名茨城県
住所茨城県日立市諏訪町飯森1090
電話番号029-422-3111
営業なし
料金無料

6:白浜の鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞6つ目が「白浜の鍾乳洞」です。海水侵食により誕生したこの鍾乳洞は、石灰岩ではなくサンゴ礁の石灰成分で作られた関東でも珍しい場所です。鍾乳洞内は奥行き5m、高さ1.6mほどの広さになっていて鍾乳石や石柱が残っています。

現在は鍾乳石保護のため、立ち入る事ができません。鍾乳洞内の奥には不動明王像が祀られている、神秘的な場所です。

県名千葉県
住所千葉県南房総市白浜町白浜7298
電話番号-
営業現在立ち入り禁止
料金無料

7:大岳鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞7つ目が「大岳鍾乳洞」です。周辺には滝などもあり、鍾乳洞までの自然豊かな道中はウォーキングしながら楽しめます。

「大岳鍾乳洞」は全長300mと、とても長く東京都の天然記念物にも指定されている場所です。七色に輝く乳華などは、とても美しく幻想的な雰囲気を演出しています。関東にいながらにして、大自然を堪能したい時にもいかがでしょうか。

県名東京都
住所東京都あきる野市養沢1587
電話番号042-596-4225
営業9:00~17:00(冬季は16:00まで)
料金大人500円/中学生400円/小学生300円/幼児100円

8:尾須沢鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞8つ目が「尾須沢鍾乳洞」です。こうもり岩とも呼ばれているこの場所は、高さ25mの石灰岩の壁にある3つの洞穴によりできています。それぞれ3つの洞穴は奥行きや高さが変わりますが、一番鍾乳洞らしい景観を楽しめるのが第3洞です。

ありのままの姿を見学する場所なので、歩きやすく滑りにくい靴を履く事と、足元を照らす懐中電灯は忘れないようにしましょう。

県名埼玉県
住所埼玉県飯能市下名栗字尾須沢
電話番号042-90-5051
営業24時間
料金無料

9:不二洞

関東でおすすめの鍾乳洞9つ目が「不二洞」です。全長約2.2kmにもなる「不二洞」は、1周するのに約40分ほどかかり関東の鍾乳洞の中でも、最大の広さを誇ります。洞窟内は美しくライトアップされていたり、仏教的な名称がつけられた鍾乳石の柱があったりと幻想的な世界を楽しめます。

関東で一番の広さを誇る場所ですが、まだまだ全貌が把握されていません。

県名群馬県
住所群馬県多野郡上野村川和655
電話番號0274-59-2146
営業夏季9:00~17:30/冬季10:00~16:00
料金大人800円/子供500円

10:日原鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞10箇所目が「日原鍾乳洞」です。秩父古生層の石灰岩が侵蝕されて作られたこの鍾乳洞は、石柱が乱立している場所や巨大なカエルをイメージさせるガマ岩など、見どころがたくさんあります。

1年を通して11度を保っている洞窟内は、季節関係なく気軽に立ち寄れます。ライトアップされている美しい景観は、非日常空間を味わいたい時にもおすすめです。

県名東京都
住所東京都西多摩郡奥多摩日原1052
電話番号0428-83-8491
営業4月~11月8:00~17:00/12月~3月8:30~16:30
料金大人700円/中学生500円/小学生400円

11:三ツ合鍾乳洞

関東でおすすめの鍾乳洞11箇所目が「三ツ合鍾乳洞」です。標高470mにあるこの場所は三段になっている縦穴形鍾乳洞となっています。

不老長寿の水が流れていると言い伝えられている竜神の滝や、自然が生み出した芸術品オーロラ天井が見どころです。平日と休日で営業時間が変わるので、事前にチェックしておきましょう。

県名東京都
住所東京都あきる野市養沢1075
電話番號042-596-4225
営業5月~8月9:00~17:00休日9:00~18:00/9月~4月平日10:00~16:00休日10:00~17:00
料金大人400円/中学生300円/小学生200円/幼児100円

12:大久保風穴

関東でおすすめの鍾乳洞12箇所目が「大久保風穴」です。設備が整ってなく観光用と言うよりは、本格的な探検をしたい人におすすめの場所となっています。入口は比較的誰でも入りやすいですが、奥まで進もうとすればロッククライミングをする位の重装備が必要です。

入場料は無料ですが誰でも簡単に行ける場所ではないので、しっかりとリサーチをして万全の準備をしてから挑みましょう。

県名茨城県
住所茨城県日立市大久保桜川上流
電話番号-
営業-
料金-

洞窟についてもっと知りたいあなたに

口コミ

この本はかなり専門的な内容なのに、難しさはなくて楽しくワクワク一気に読めました。

地上にはない別世界が広がる洞窟内には、普段なかなか見る事ができない鍾乳石や生物が存在しています。未知の世界が広がる洞窟内は、知らない事ばかりです。

洞窟はどうやってできたのか、どんな種類があるのかなど細かい疑問を解決する1冊が「洞窟の疑問30」です。
色々な疑問に対する答えが、専門家により分かりやすく説明されているので、理解しやすい内容となっています。

日本三大鍾乳洞とは

今回紹介したい関東のおすすめ鍾乳洞も、個性的な自然美を感じる事ができます。さらに全国に目を向けると、日本三大鍾乳洞があるのを知っていますか。日本三大鍾乳洞に指定されているのは、秋芳洞・竜泉洞・龍河洞の3つです。

この3つの鍾乳洞の魅力や特徴を紹介します。その鍾乳洞も洞窟に興味がなくても、一見の価値ありです。ぜひ近くに行った時には、立ち寄ってみてください。

1:秋芳洞

「秋芳洞」は国の天然記念物にも指定されている、国内位屈指の広さを誇る鍾乳洞です。全長は10kmと言われていますが、観光できるのは1kmまでです。そのルートの中でも、色々な変化に富んだ自然の造形を楽しむ事ができます。

洞窟内は17度と、比較的暖かく過ごす事ができます。圧巻のスケールをもつ秋芳洞は、山口観光にも外せないスポットのひとつです。

県名山口県
住所山口県美祢市秋吉町秋吉3506-2
電話番号0837-62-0115
営業3月~11月8:30~17:30/12月~2月8:30~16:30
料金大人1,200円/中学生950円/小学生600円

2:竜泉洞

大型台風の被害により閉鎖されていた岩手県岩泉町にある「竜泉洞」ですが、一般公開が再開されました。現在も調査中である洞窟内は、公開されているのは一部の3,600mだけですが、それだけでも大規模な広さを誇ります。

「竜泉洞」の最大の特徴は、吸い込まれるような青さを誇る美しい地底湖です。現在見つかっている8つの地底湖の中で3つだけが公開されています。息を呑む美しさとはまさにこの事でしょう。

県名岩手県
住所岩手県下関伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
電話番号0194-22-2566
営業10月~4月8:30~17:00/5月~9月8:30~18:00
料金大人1,000円/小・中学生500円

3:龍河洞

ファミリーでも楽しめる色々な要素が詰まっているのが、高知県にある「龍河洞」です。「龍河洞」が有名になった理由は、鍾乳洞の一部として残っている神の壺の存在でしょう。約2,000年前位に、弥生人がこの場所を住居で使っていた証拠として残されている神の壺は、考古学的にも世界随一の貴重な資料と言えます。

鍾乳洞の近くには、資料館や珍鳥センターもあるので1日中遊べるスポットとなりそうです。

県名高知県
住所高知県香美市土佐山田町逆川1424
電話番号0887-53-2144
営業3月~11月8:30~17:00/12月~2月8:30~16:30
料金大人1,100円/中学生700円/小学生550円

関東の鍾乳洞へでかけてみよう!

いつもとは違った体験をしたい時や、夏の暑さをしのぎたい時に鍾乳洞はうってつけのスポットです。想像では計りしれない長い歳月をかけて作られた自然の芸術品とも言える鍾乳洞は、関東にもいくつか存在します。

ありのままの姿をそのまま楽しめたり、美しく演出されていたりと目的に合わせて楽しめるのも魅力です。遠くに行かなくても非日常体験を味わいたい時に、関東の鍾乳洞めぐりはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

関東に住んでいる人が日帰りで楽しめるスポットを知りたいという時におすすめのスポットは、たくさんあります。鍾乳洞以外にも夏の避暑地を探している時におすすめのスポットをピックアップしている記事や、神秘的な場所や歴史を感じる場所が好きな人におすすめの神社・お寺を紹介した記事も一緒に紹介します。

関東でお出かけスポットを探している時の参考にしてみてください。

Related

沖縄の絶景スポットおすすめ32選|奇跡の絶景に出会おう

沖縄を訪れる観光客の多くは、青い海と真っ赤な珊瑚礁が織りなす「チュラウミ」の景観に感動させられます。その一方で沖縄には、450年にも及ぶ琉球王朝から引き継がれてきた独特の伝統芸能や食文化があり、「シマンチュウ」との交流で実体験するのも旅の楽しみの1つです。
国内旅行
2019年03月22日
沖縄の絶景スポットおすすめ32選|奇跡の絶景に出会おう

おすすめのシルバーウィークイベント20選|子供向け5選

シルバーウィークはどんな風に過ごしますか。大型連休になるようなら海外旅行や国内旅行、となりますが、変則的だったら身近な場所に旅行に行くか、家にいるかになってしまいます。そこで、まだどこに行くか決まっていない方におすすめのスポットを紹介します。
国内旅行
2019年03月19日
おすすめのシルバーウィークイベント20選|子供向け5選

旅モニで当選するコツ5つ|旅モニのプランと使い方

旅モニというサービスをご存知ですか。この記事では、旅行モニターに応募できるサービスとして有名な旅モニについて、旅行モニターに当選するコツや注意すべき点などをご紹介しています。旅行が好きな方、旅行モニターに少しでも興味のある方は、ぜひ読んでみてください。
国内旅行
2019年03月08日
旅モニで当選するコツ5つ|旅モニのプランと使い方

話題のダガヤサンドウを満喫しよう!おすすめスポット19選

今注目のトレンドエリアとなっている「ダガヤサンドウ」に行ったことはありますか。「ダガヤサンドウ」はおしゃれなカフェや雑貨店などが多く立ち並んでいるので、食べ歩きや散策にもぴったりのエリアなんです。今回はダガヤサンドウのおすすめスポットを紹介していきます。
国内旅行
2019年02月21日
話題のダガヤサンドウを満喫しよう!おすすめスポット19選