Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月21日

関東地方のおすすめ避暑地12ヶ所・その他おすすめ避暑地7ヶ所

この記事では関東地方を始めとして周辺の避暑地を紹介しています。徐々に夏の気温が上昇し、クーラーなしでは生きれなくなる方も多いでしょう。ただ、そんな時こそ避暑地の自然で心を落ち着かせてみてはどうでしょうか。この記事があなたの夏をお助けします。

関東地方のおすすめ避暑地12ヶ所・その他おすすめ避暑地7ヶ所

手軽に行ける関東の避暑地

夏の暑さでしばしば有名になる関東ですが、周辺には非常に多くの避暑地があります。確かに、東京は少ないですが、近隣の栃木や群馬などは周辺に山があるためその分避暑地が多くなります。

おそらく、下記で紹介している避暑地の中には名前を聞いたことがある避暑地がたくさんあるはずです。関東でこの暑い夏を乗り切れそうな避暑地を探してみましょう。

関東地方のおすすめ避暑地12ヶ所

まずは、関東地方で有名な避暑地を紹介していきます。特に有名な避暑地ばかりですので、ホテルの予約や出発の予定は気にした方が良いでしょう。

事前に都合のいい日にちなどを決めておきましょう。

栃木県

まずは「栃木県」のおすすめ避暑地をご紹介していきます。

みなさん、ご存知な有名避暑地スポットから、「実はこんな所があったんだ」という秘境まで、3カ所をご紹介していきます。

避暑地1:那須高原

一か所目の関東の避暑地は、東京から大体80分程度栃木県那須町の那須高原になります。那須高原には牧場や博物館、宿泊施設があったり、テニスやプール、パラグライダなど体験できることは多岐にわたります。

周辺は山に囲まれており、避暑地ですが那須街道で自然のエネルギーを感じるのもいでしょう。さらに、キャンプもできますので、都心から離れた自然の中で家族や友人と夏を満喫することもできてしまいます。

那須高原の魅力は、その景観のすばらしさにつきます。ダイナミックな那須野ケ原 、茶臼岳(1915m)を中心とした周辺の山脈、その中にひっそりと息づく、古き歴史の香りを 今に伝える史跡の数々。それが一体となって、四季のいろどりを添えて語りかけます。 自然と人との対話はつきません。

出典: http://www2a.biglobe.ne.jp/nasu/nasu.html#top |

避暑地2:鬼怒川温泉

那須高原の反対側にある鬼怒川温泉は、関東地方ならず全国でも有名な温泉です。温泉なのに避暑地なのかと感じる方もいるでしょう。ただ、周辺は山に囲まれ渓谷美が非常に美しく心が落ち着く景観が整います。

特に、モデルコースで山や川を探検すると、より鬼怒川温泉周辺を避暑地として感じられるでしょう。汗を流した後は湯につかり、暗く静まった山々を見ながらお料理をいただくこともできて、日帰りでも十分に楽しめるでしょう。

明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。お湯は神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効くというアルカリ性単純温泉で、肌にも優しい軟らかな泉質です。

出典: http://www.nikko-kankou.org/spot/51/ |

避暑地3:日光&奥日光

鬼怒川温泉と同様、関東でも温泉が有名な地域ですが9月9日での気温は何と19度となっており、まさに避暑地となっています。さらに涼しくなっても、温泉で温ままって効用を眺めることも可能です。

特に、気温以上に避暑地の感じを味わえるのが「国民保養温泉第一号指定温泉地」です。山に囲まれ、目の前には湖が広がる最高のロケーションとなっています。避暑地だけでなく、関東の騒音に嫌気が差した方にはぴったりの場所でしょう。

茨城県

茨城県は袋田の滝がメインの避暑地ですが、全長375メートルの竜神大吊橋は歩行者専用の橋で、バンジーもできる、ある意味避暑地なスポットとなっています。花貫渓谷でマイナスイオンを浴びるのもいいでしょう。

避暑地4:奥久慈(袋田の滝)

「夜景三選」や「三名湯」などを聞いたことが多いでしょう。しかし、滝にも「日本三名瀑」があり袋田の滝はその一つに数えられます。高さは120メートルという圧倒的なスケールを誇ります。

場所が茨城ということでアクセスが少し悪くなっていますが、滝の音を聞きながら自然に身を委ねることもできる、そんな避暑地となっています。

日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」は、大子町は元より茨城県が誇る観光名所。平安時代の歌僧・西行法師は袋田の滝を見て、「花もみち 経緯にして 山姫の 錦織出す 袋田の瀧」と詠い、その魅力を称えました。

遠くから眺めると穏やかな白いラインが、近付くと地面を叩きつける荒々しさを見せます。眺めていると心が魅了され、時が経つのも忘れてしまうことでしょう。

出典: http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html |

群馬県

群馬県のおすすめ避暑地は、関東ならず全国的に有名な温泉が2つ入っています。ただ、下記のリンクにあるように、一番の避暑地となるのが「赤城山」です。

標高が1300メートルを超えていることで、気温は平地と比べてマイナス10~13℃となっているそうです。群馬の中心地の熱さにやられたら、すぐに車を走らせて訪れるといいでしょう。

気温は平地と比べてマイナス10〜13℃

出典: http://vegepples.net/2014/08/15/akagisan/ |

避暑地5:水上

「水上」とはその名のように、水が豊かなまちで湖やダムが多く、水上スポーツを楽しみたい方にはもってこいの関東の避暑地です。清流公園でゆっくりサンドイッチやおにぎりを食べたり、三国山の途中のお花畑でくつろいだり、楽しみ方は人それぞれです。

特にダムは4つ、湖は5つということで、広々とした湖をめぐるためにドライブするという楽しみ方もあります。緑の自然だけではなく、水も一緒に感じたい方にはいい避暑地となるでしょう。

避暑地6:草津

草津といったら、誰もが温泉を思い浮かべるでしょう。しかし、周辺には草津白根山を中心として山々が広がり、特に白根山では湯釜や弓池などを見ることもできます。ただ、登りたくな人の方が多いでしょう。

草津の避暑地をゆっくり楽しみたい方は、ぜひ車で富士見台を訪れてみてください。そこからは、苗場山・赤木山や国立公園を一望できる景色が広がります。天候がいいと富士山も望めるので、眺めを楽しみたい方にはおすすめです。

避暑地7:嬬恋

群馬の避暑地と行くと、草津やみなかみより嬬恋がぴったりだと考える方も多いでしょう。嬬恋村はキャベツ栽培で有名で、実は草津からもそれほど離れていないので、車でお越しの方はどちらも訪れるといいでしょう。

注目のスポットは「愛妻の丘」です。この丘からは目の前に広がるキャベツ畑を一望でき、シーズンになるともしかしたら収穫作業を見れることもあるでしょう。全力で愛を叫べる、不思議な避暑地となっています。

埼玉県

次第に関東の中心へ近づきますが、それでも埼玉は長瀞・秩父という2代避暑地があります。ただ、実は自然以外にも涼しさを感じられる場所があります。

それが下記にある「首都圏外郭放水路」になります。地下50メートルにあることで、鍾乳洞のような涼しさを感じられるでしょう。ぜひ、壮大なスケールの地下空間を見学してみてはいかがでしょうか。

放水路は、国道16号の地下約50mに設置され、延長6.3kmの地下の水路です。各河川の水位が上がった洪水を取り入れる流入施設、地下で貯水及び流下させる地下水路(直径10m)、そして地下水路から江戸川に排出する排水機場等で構成されています。

出典: https://www.pref.saitama.lg.jp/b1015/123syutoken-gaikaku-... |

秋の七種類の草。萩(はぎ)の花、尾花(おばな)、葛(くず)の花、撫子(なでしこ)、女郎花(おみなえし)、藤袴(ふじばかま)、それに桔梗(ききょう)を加えたのが秋の七草。

出典: http://www.chichibuji.gr.jp/spot/spot-syousai07/ |

避暑地8:秩父(奥秩父)

池袋や大宮から電車だけでも来れる、関東で非常にアクセスの良い避暑地です。美の山公園に登れば周辺の山々を一望でき、観光農園も多くご家族でも楽しめる避暑地となっています。

7月から9月ころに訪れるなら、「長瀞七草寺霊場」は要チェックです。上記の七草が各お寺ごとにあるため、めぐりながら景観を楽しめます。それぞれもそこまで離れておらず、電車でも気軽に行けるスポットとなっています。

避暑地9:長瀞

長瀞といったら「川巡り」というくらい夏の避暑地として人気となっています。特に、奇勝奇岩の岩畳や菊水岩、虎岩は川の流れや地殻変動を目で感じられるスポットです。お子さんの自然研究向けの場所にもなるでしょう。

東京都

関東の中心、東京の本当の避暑地は奥多摩くらいしかありません。ただ、他にも「涼しさを感じられる」場所が複数あります。

例えば世田谷区の等々力渓谷や檜原村の払沢の滝、北区の名主の森公園、渋谷区の明治神宮外苑などがあります。暑さは変わらない可能性が高いですが、少しでも涼しさを感じに訪れてみてはどうでしょうか。

避暑地10:奥多摩

東京の避暑地といえば有名なのは「奥多摩」になるでしょう。都心から100km以上離れた場所は、まるで関東の中心地とは思えないような雰囲気を感じさせます。鳩ノ巣渓谷で巨岩・奇岩を見たりトレッキングするのもいいでしょう。

また、奥多摩湖に面した山のふるさと村では宿泊施設やキャンプ場が完備されており、日原エリアでは日原鍾乳洞の中で涼んで避暑地を満喫できます。関東で一番涼しい避暑地と言っても過言ではないでしょう。

神奈川県

神奈川はの避暑地は箱根一択となっていますが、他にも避暑地と言える場所はたくさんあります。

水がある場所であれば、多摩川の遊歩道や相模湖、不動滝に訪れるといいでしょう。また、朝の江の島やビーチにいって、波の音に耳を澄ませると少し涼しい気分を感じられるでしょう。

避暑地11:箱根

駅伝と温泉で有名な箱根ですが、避暑地としても人気があることをご存知でしょうか。9月下旬に訪れるのであれば、仙石原がベストスポットです。徐々に黄金色に染まるススキが一面に広がり、避暑とともに秋の訪れを感じさせます。

また千条の滝では夏でも涼しい風がとおり、初夏のはゲンジボタルを見れることもあるそうです。今ではほたるも見なくなりましたから、避暑地でも夏の風物詩を楽しみたい方は訪れるといいでしょう。

苔むした岩肌を緑色のビロードのように輝かせながら流れ落ちる高さ3m、幅20mの小さな優しい風情の滝です。滝までたどる道は、真夏でも涼風が吹き抜け、初夏にはゲンジボタルを楽しめます。浅間山への登山口にもなっています。

出典: https://www.hakonenavi.jp/feature/7544 |

千葉県

検索を掛けてみても、おそらく千葉県は関東の中でも一番避暑地が少ないと言ってもいいでしょう。そのため、下記の養老渓谷やリンクで紹介している「Chiba Kings」に行くのがいいでしょう。

マットの上を滑るようなスポーツで、マットの上は濡れていて周辺に扇風機が置いてあるので、非常に涼しさを感じることができます。

避暑地12:養老渓谷

実は千葉県にも避暑地があり、それが房総半島にある養老渓谷になります。

基本的に渓谷を中心としたキャンプスポットが多く、釣り堀センターでは秋の風物詩ニジマスを釣ってバーべーキューも可能です。渓流をメインで楽しめる避暑地となっています。

ドライバーにおすすめアイテム

みなさんは「るるぶドライブ関東ベストコース’19」という本をご存知でしょうか。

関東のドライブコースが、さまざまな目的別や、趣向別に掲載されています。避暑地をめぐりながらのドライブをするには役立つ本となるでしょう。

関東近県のおすすめ避暑地7ヶ所

さて、関東を中心に避暑地を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。関東は全国最高気温をマークする地域がありますから、どうしても暑いイメージがあって避暑地にはならないと考える方もいたでしょう。

そこで、ここからは関東近県の避暑地を7か所紹介していきます。関東でも栃木や群馬県や標高が高かったですが、こちらの方がより標高も高く涼しさを感じられるでしょう。関東にお越しの際はぜひチェックしてみてください。

避暑地1:越後湯沢

東京からだいたい90分程度新幹線に揺られると新潟県越後湯沢に到着します。スキーと温泉で有名な地域で、駅の開発が進んでいることで駅ナカだけでも楽しめてしまいます。避暑地でゆっくりした後には一服がてら寄るのもいいでしょう。

標高も高くどこも避暑地になりますが、湯沢中央公園は公園内の橋と池が写真映えスポットとなり、苗場インディペンデントウォークは整備された道を森林浴を楽しみながら散策を行うことができます。

避暑地2:軽井沢

関東周辺の避暑地として名高いのが軽井沢でしょう。ちょうど8月あたりは、避暑を求める客で混雑してしまいますが、それくらい人気です。白糸の滝で自然を体感できれば、森の中の美術館で静かな時間を過ごすこともできます。

特に、下記のリンクにある軽井沢タリアセンは必見です。塩沢湖を中心として、周辺にはレジャー・美術館が広がっている珍しいスポットです。関東以外の有名避暑地を選ぶなら軽井沢がベターになるでしょう。

避暑地3:志賀高原

志賀高原は上信越高原国立公園の一部となっています。車で訪れる方は、横手山ドライブラインに訪れるといいでしょう。展望レストランは夏期のみですが、標高2100メートルで日本一標高の高い国道から景色を望めます。

また、標高2000メートルにある東館山高山植物園では、志賀高原に自生する500種類の高山植物が植えられており、珍しい植物を見ることができます。標高の高さなら一番の避暑地でしょう。

避暑地4:安曇野

ワサビ好きの方はお馴染みの長野県安曇野市は、北アルプスと山葵農園が心を癒してくれる避暑地となっています。大王わさび農場では広々とした農園を眺められるほか園内のレストランで生わさびなどをいただくことも可能です。

さらに、農園内では「クリアポート」というものがあり、ゴムボートできれいな水の上をゆっくり漕いで行けます。農場では水車も見れるため、グルメと避暑地・レジャーがそろっているスポットとなるでしょう。

避暑地5:蓼科

蓼科(たてしな)は長野県の中心あたりにある避暑地ですが、軽井沢や上高地より派手な場所ではないでしょう。そのため、年中混んでいる場所を避けたい方は、訪れてみるといいでしょう。

バラクラテーマガーデンでは英国式の庭園で5000以上を超える植物が一年を通して移り変わりで咲いており、秋には9月ごろから紅葉が始まります。そのため、9月ごろまで暑くても避暑地としての魅力は十分にありそうです。

秋の紅葉は、山の頂から蓼科の麓に向けて進んで行きます。山頂付近の紅葉は9月から始まり、10月以降はピタラス周辺~蓼科湖へと下りていきます。そして11月に入ると、カラマツの紅葉がクライマックスを飾り、山全体が黄金色に輝きます。

出典: http://tateshina.ne.jp/charm.html |

避暑地6:清里

関東方面や中部方面からのアクセスがいいのが清里高原です。富士山や八ヶ岳、南アルプスを始めとして標高の高い山々の中心にある地域です。高原というこよで、県立まきば公園ではポニーやひつじたちが出迎えてくれるため、少しなごんだ雰囲気を感じられるでしょう。

さらに、避暑地であるだけでなく山梨ということでお酒の生産も盛んです。地酒であるワインやビールなどを頂けるので、泊まりで訪れるとより楽しめるでしょう。

清里高原は東京からも名古屋からも近い本州の真ん中、山梨県北杜市・八ヶ岳連峰の南麓に位置し、緩やかで圧倒的な広がりの裾野と、変化に富む富士山・南アルプス等3,000メートル級の山々とのコントラストが美しい高原です。

出典: http://www.kiyosato.gr.jp/ |

避暑地7:上高地

長野県で軽井沢と同じく人気を集める避暑地が上高地です。なんでも、年間150万人が訪れる景勝地で、特に河童橋を中心とした梓川の流れと穂高岳のコントラストは人気の理由を感じさせます。

上高地は松本市にあるので関東からのアクセスもよくなっています。中部山岳国立公園の一部で、特別名勝・特別天然記念物にも指定されており、その美しさは完全に保証されていることでしょう。

7月の上高地は「さわやか」。日中の最高気温も20℃前後と、避暑地の名にふさわしい過ごしやすい日が続きます。

出典: http://www.kamikochi.or.jp/this-month/july/ |

暑い夏を避暑地で乗り切ろう

関東地方のおすすめ避暑地12ヶ所・その他おすすめ避暑地7ヶ所

2018年は7月から8月中旬まで非常に暑い時期が続きました。関東のみならず、関東以外の地域でも40℃を記録するなど、ますます気温は上昇するばかりです。そのため、暑い夏を乗り切るために少しでも避暑地で心地いい日々を過ごしてみましょう。そうすれば、イライラも少しは和らぐはずです。

関東以外の避暑地もチェックしよう

今回は関東と関東近辺の避暑地を紹介してきました。関東でも十分避暑できることが分かったのではないでしょうか。しかし、関東やその近辺以外でも十分に避暑地はありますので、選択肢を広げるためにチェックしてみましょう。

例えば、東北地方の田沢湖・月山・十和田湖であったり、近畿地方であれば琵琶湖や犬鳴山など、関東以外にも避暑地はたくさんあります。ぜひ、関東以外でも避暑地で夏を過ごす方法を探してみましょう。

Related

沖縄の絶景スポットおすすめ32選|奇跡の絶景に出会おう

沖縄を訪れる観光客の多くは、青い海と真っ赤な珊瑚礁が織りなす「チュラウミ」の景観に感動させられます。その一方で沖縄には、450年にも及ぶ琉球王朝から引き継がれてきた独特の伝統芸能や食文化があり、「シマンチュウ」との交流で実体験するのも旅の楽しみの1つです。
国内旅行
2019年03月22日
沖縄の絶景スポットおすすめ32選|奇跡の絶景に出会おう

おすすめのシルバーウィークイベント20選|子供向け5選

シルバーウィークはどんな風に過ごしますか。大型連休になるようなら海外旅行や国内旅行、となりますが、変則的だったら身近な場所に旅行に行くか、家にいるかになってしまいます。そこで、まだどこに行くか決まっていない方におすすめのスポットを紹介します。
国内旅行
2019年03月19日
おすすめのシルバーウィークイベント20選|子供向け5選

旅モニで当選するコツ5つ|旅モニのプランと使い方

旅モニというサービスをご存知ですか。この記事では、旅行モニターに応募できるサービスとして有名な旅モニについて、旅行モニターに当選するコツや注意すべき点などをご紹介しています。旅行が好きな方、旅行モニターに少しでも興味のある方は、ぜひ読んでみてください。
国内旅行
2019年03月08日
旅モニで当選するコツ5つ|旅モニのプランと使い方

話題のダガヤサンドウを満喫しよう!おすすめスポット19選

今注目のトレンドエリアとなっている「ダガヤサンドウ」に行ったことはありますか。「ダガヤサンドウ」はおしゃれなカフェや雑貨店などが多く立ち並んでいるので、食べ歩きや散策にもぴったりのエリアなんです。今回はダガヤサンドウのおすすめスポットを紹介していきます。
国内旅行
2019年02月21日
話題のダガヤサンドウを満喫しよう!おすすめスポット19選

ひと味違う!京都の夜景を紹介|おすすめスポット15選

京都は昼間に行っても素敵なスポットが多い観光地ですが、夜景がきれいなスポットもたくさんあります。京都の夜景は単に高い所から見下ろす街の風景と言うよりも、ライトに浮かび上がる寺院や日本らしい光景が、静けさを増して幻想的になるというところが大きな魅力です。
国内旅行
2019年02月21日
ひと味違う!京都の夜景を紹介|おすすめスポット15選

関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

地上では味わえない雰囲気を気軽に体験できる鍾乳洞は、人気のお出かけスポットです。長い歳月をかけて作られた神秘的な鍾乳洞は、関東にもいくつか存在します。今回は関東でおすすめの鍾乳洞を12箇所ピックアップしました。夏の避暑地としてもおすすめの鍾乳洞特集です。
国内旅行
2019年02月21日
関東にある鍾乳洞おすすめ12選|神秘的な世界を体験しよう!

日本三大秘境へのアクセスとみどころ28選|特産品16点

秘境とは、独自の暮らしや伝統を守り続けている地域の事です。日本三大秘境と言われている「白川郷」「祖谷」「椎葉」があります。どの地域も昔ながらの生活を守りつづけ、自然との共存共生をしています。美しい景色を見に日本三大秘境へ行きましょう。
国内旅行
2019年02月21日
日本三大秘境へのアクセスとみどころ28選|特産品16点

名古屋で遊ぶ場所10選と名古屋のデートスポット5選

名古屋には遊ぶ場所が数多くあるのは知っていることでしょう。そんな楽しい名古屋でおもいきり遊ぶためにも穴場や定番の場所まで、幅広くご紹介しています。そして、カップルの人が楽しく大人の時間を過ごせるようにデートスポットも説明しているので、参考にして下さい。
国内旅行
2019年02月21日
名古屋で遊ぶ場所10選と名古屋のデートスポット5選

JR ski ski歴代ヒロイン6選|キャンペーンの歴史

大好評のJRskiskiのCMは、歴代ヒロインが魅力的な点も人気の秘密です。JRskiski歴代ヒロインの中から、魅惑的な人物6選と、90年代から始まったキャンペーンの歴史について、ひも解いていきます。歴代ヒロインと共に、skiの魅力を再認識しましょう。
国内旅行
2019年02月21日
JR ski ski歴代ヒロイン6選|キャンペーンの歴史

鎌倉のおすすめゲストハウス15選|観光スポット8選

鎌倉のゲストハウスは古民家や落ち着ける建物が数多くあります。そして、鎌倉のゲストハウスは何回も訪れたくなってしまったり、観光スポットも歴史が深いお寺が多く圧倒されてしまうくらい楽しい所が多いです。そこで、ゲストハウスや観光スポットをわかりやすく紹介します。
国内旅行
2019年02月21日
鎌倉のおすすめゲストハウス15選|観光スポット8選

可愛いカピバラの赤ちゃんを見られるレジャースポット7選

近年人気が高まり、飼育する動物園も多くなってきたのがカピバラです。カピバラは非常に温和で大人しく、人間にも懐きやすい動物として人気が高まっています。そんなカピバラの赤ちゃんはさらに可愛いんです。カピバラの赤ちゃんが見られるスポットをご紹介します。
国内旅行
2019年02月21日
可愛いカピバラの赤ちゃんを見られるレジャースポット7選

カピバラ温泉が見れる場所18選|カピバラで癒されよう!

可愛い動物の代表選手カピバラです。今や世界中が癒しを求めている中、究極の癒され動物であるカピバラは、温厚さでいえば世界最強です。カピバラはなぜ温泉に入るのでしょうか。今回は、可愛いカピバラの姿を楽しめる施設の紹介もしていきます。
国内旅行
2019年02月21日
カピバラ温泉が見れる場所18選|カピバラで癒されよう!

いちご狩りの時期|旬の時期といちご狩りの4つのポイント

ショートケーキのトッピングとして、あるいは食卓を彩る果物として、いちごは一年中スーパーなどの店先で見かけるようになりました。そのため、実際の旬の時期を知らない人もいるのではないでしょうか。今回は、いちごの旬といちご狩りの楽しみ方についてお話します。
国内旅行
2019年02月21日
いちご狩りの時期|旬の時期といちご狩りの4つのポイント

ステンドグラスが美しい教会10個|ステンドグラスの教え4つ

日本には古くからの教会がたくさん存在しています。なかには美しいステンドグラスが窓に設置された教会もあります。ステンドグラスを鑑賞できる教会をご紹介します。ステンドグラスの歴史やキリスト教との関係も知ってステンドグラスの美しさを楽しんでください。
国内旅行
2019年02月21日
ステンドグラスが美しい教会10個|ステンドグラスの教え4つ