2018年12月19日

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

復縁したいがゆえに、気持ちが焦って失敗してしまったという話はよくあることです。本記事では、元カレと復縁したいと考えている人が、やってはいけないこと、復縁に向けて押さえておくべきポイントをご紹介します。復縁したい人は、うまく利用して、成功を引き寄せて下さい。

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

復縁までの道のりは「長期戦」と心得よう

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

「大好きだったのに、自分から別れを切り出してしまった」という人や「別れたものの、彼以上の人は考えられない」という人の中には、強く復縁を願っている人もいるでしょう。

「今すぐにでもやり直したい」「彼のいない生活は考えられない」と、感情の赴くまま、別れてすぐに復縁を迫るのは考え物です。勢いのまま、復縁を迫っても、成功する確率は高くはありません。一定の冷却期間を置いて、復縁の作戦を練りましょう。

復縁したい人が気をつける7つのポイント

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

復縁したいと願っている人が、感情のまま突っ走った場合、多くは失敗に終わります。成功した場合も、短い期間で再度別れることになってしまいます。復縁したいと願い、その後の関係を継続したいのであれば、気を付けるべきポイントがあります。

これからご紹介する、復縁したいと考える人が気を付けるべきポイントをきちんと押さえ、復縁を成功に導きましょう。

ポイント1:別れた原因をきちんと把握する

復縁したい人がまずすべきことは、別れた原因をきちんと把握することです。別れを言い出したのが彼であれ、自分であれ、そこに必ず原因があるはずです。この原因が解決していない限り、復縁はありえません。感情に流されて復縁できても、最終的には別れることになります。

仮に、単なる痴話喧嘩の勢いで別れに至ってしまったとしても、そんなくだらないことが原因で別れてしまうということ自体が、考えておくべきポイントです。

ポイント2:適度な冷却期間を設ける

別れたては、双方が感情的に高ぶっています。もしくは、感情的に落ち込んでいます。このような状態で万が一復縁できても、冷静になったときに、再度別れてしまう可能性が高くなります。別れを後悔している人は、焦って復縁を迫る電話をかけてしまいがちです。しかし、これは逆効果です。

少し冷却期間を置くことで、別れの感情の高ぶりは薄れ、付き合っていた時の楽しい思い出がクローズアップされる可能性もあります。

ポイント3:復縁のタイミングは3~6ヵ月後が目安

一般的に、復縁したいのであれば、3ヶ月程度の冷却期間を置くべきだといわれています。これを考えると、復縁したい場合も、復縁計画のスタートを切るのは、別れから3ヶ月以上経ってからとするのがベストです。ただし、もともとが遠距離恋愛だったという人にとっては、3ヶ月でも短い可能性があります。

あまり長く期間を置きすぎると、新しい生活がお互いに始まってしまうので、半年以内には連絡を取った方が良いでしょう。

ポイント4:一旦完全に距離を置く

冷却期間の目安を決めたら、この期間は完全に連絡を絶ちましょう。連絡を完全に断つことで、相手にも未練が残っているのであれば、一種の飢餓感を感じるはずです。飢餓感から、付き合っていた思い出が美化され、復縁に期待を持てるようになります。

ただし、自分が距離を置こうと考えている期間内に、相手から連絡があったら、無視するのはやめましょう。関係が修復される可能性が低くなってしまいます。臨機応変に対応しましょう。

ポイント5:未練がましい態度はNG

復縁したいなら、未練がましい態度はご法度です。昔から、人間の心理として「終われると逃げたくなる」というものがあります。別れたにも関わらず、未練がましく付きまとわれると、心はどんどん離れていきます。果ては、ストーカー呼ばわりされてしまう可能性すらあります。

復縁したいという気持ちが強くても、未練がましい態度を取るのは避けましょう。「別れた」という事実は受け入れたうえで、関わりあうことが大切です。

ポイント6:タイミングを見計らって連絡してみる

自分と彼の関係性から導き出した冷却期間を経た後、彼と連絡を取ってみましょう。共通の意イベントなどを介したり、彼に連絡を取ることが不自然ではないタイミングを見計らっておきましょう。

連絡の仕方はカップルによってどのような方法がベストか、異なります。直接復縁をお願いすることが適しているカップルもあれば、友だちとしてリスタートを切るのが適したカップルもあります。

元カレの誕生日にメールを送る

元カレの誕生日にメールやメッセージを送るのは、良いタイミングといえます。未練がましい態度にならないように、「昨年の誕生日は〇〇だったね」といった、付き合っていた当時のエピソードを持ち出すことは、避けた方が無難です。

シンプルに「おめでとう」だけを伝え、再度連絡を取る糸口としたり、「一緒に祝いたくて」と復縁をにおわす内容にしても良いでしょう。相手にしつこさを感じさせない内容にしておきましょう。

ポイント7:自分磨きで別れた時とは違う自分になる

別れの原因が、自分の内面にあった場合は、自分への投資を行い、別れる前に比べてステップした自分になりましょう。今の自分であれば、彼と付き合えるだろうという自信をもって、復縁につなげましょう。

別れた原因を自分に見出す場合は、自分のことをネガティブに捉えがちになってしまいます。また自分を変える努力も過剰になってしまう可能性があります。原因を分析する際は、俯瞰し、客観的に判断するように心がけましょう。

どうしても元カレと復縁したい人におすすめ

元カレと復縁したいと願ってやまない人には、「元カレと復縁できる方法」を読んでみてはいかがでしょうか。元カレの状況を分析し、復縁に至る対策となる事項が書かれています。本当に復縁したいと自分が願っているのかさえ、自信が持てないという人も、本書を一読すれば、自分の気持ちの内見にもなります。

著者は浅海さんという、復縁に特化したメルマガで、断トツの人気を誇るカリスマアドバイザーです。

復縁したい時にやってはいけない3つのタブー

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

復縁をしたいという気持ちが強ければ強いほど、冷静に考えれば「やってはいけないこと」と判断できるようなことを、やってしまうものです。復縁したいという気持ちが強すぎるがゆえに、失敗してしまうということがないように、これからご紹介する3点については、絶対にやらないよう、気を付けましょう。

1:別れた直後から頻繁にメールや電話をする

別れたばかりなのに、メールや電話をかけすぎてしまうと、相手からは「別れたはずなのに、しつこい」と捉えらえてしまいます。二人が付き合っていた思い出が美化されるどころか、嫌な思い出ばかりで塗り固められることになりかねません。最悪な場合は、ストーカー扱いされることになります。

復縁したいという気持ちに押しつぶされそうな状況でも、冷却期間中は静かにしていましょう。

2:無闇に気を引こうとする

復縁したいがうえに、未練がましく相手の気を引く行動を行うのは逆効果です。相手にとって、惹かれる存在にはなれず、逆に避けたい存在になってしまいます。別れても、サークル仲間として会う、など会う機会がある場合も、目立たないように振る舞った方が得策です。

3:過度に謝り続ける

自分に非があって別れた場合でも、復縁したいからといって過度に謝り続けるのも逆効果です。謝り続けられると、「謝罪の大安売り」と受け止められ、謝罪が軽いものになってしまいます。また、相手は謝罪を受けるたびに、謝罪の原因となっている不快なことなどを思い出さなければなりません。不快な気持ちがずっと続いてしまうことになります。

「自分磨き」の具体的なアイデア

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

別れた原因が自分にあるのではないかと考えた場合、復縁したいのであれば自分を磨く必要があるという結論にたどり着くでしょう。

ここでは、復縁したい人に有効な身分磨きの方法をご紹介します。

外見を磨く

自分の外見に原因があると考えているならば、以下のポイントで自分磨きを考えましょう。

・太っているなら、健康的にダイエット
・顔が原因なら、スキンケアとメイク方法の見直し
・ファッションセンスなら、センスの良い友人選択の服を着る

料理の腕を磨く

自分が女らしさに欠けている、家庭的な要素が欠けていると考えているなら、料理の腕を磨くのも復縁したいという願いをかなえるための一つの手です。料理の腕を磨くには以下の方法があります。本人の資質次第の部分もあるので、自分に資質がないという自覚があるなら、料理教室に通うのが早道です。

・料理教室へ通う
・おいしいものを食べ、自宅で味を再現させるように料理する

復縁したいならポイントを押さえて行動しよう

元カレとの復縁成功を後押しする7つのポイントと3つのタブー

復縁したいという気持ちが強ければ強いほど、あせりばかりが先立ち、本来やってはいけないことに手を出して失敗してしまいます。復縁したいのであれば、いったん冷静になり、復縁成功に向けたポイントを押さえた行動が必要です。とにかく、冷静になり、復縁したいという気持ちから少し離れて、客観的に自分の行動を確認しながら進めていきましょう

復縁に効く占いやおまじないも試してみる

復縁したい人は、復縁に向けた努力が必要ですが、ときには「神頼み」という他力本願なことにも逃げてみましょう。復縁に向けた占いやおまじないというものもあります。以下のリンク記事も参考に、神頼みにも逃げてみましょう。

RELATED
元カノに連絡を取るタイミング10つ|連絡を取らないほうがいいときは?
片思い
2018年12月19日

元カノに連絡を取るタイミング10つ|連絡を取らないほうがいいときは?

元カノに未練がある男性の特徴6つ・忘れられない理由5つ
片思い
2019年06月06日

元カノに未練がある男性の特徴6つ・忘れられない理由5つ

元カノに未練のある男性の特徴7コ・振り向かせる方法3コ
片思い
2018年12月19日

元カノに未練のある男性の特徴7コ・振り向かせる方法3コ

元カノが連絡してくる8つのパターンと連絡してきた時の対処法
片思い
2018年12月19日

元カノが連絡してくる8つのパターンと連絡してきた時の対処法

元カノの結婚を聞いてショックを受けた時に取るべき7つの行動
片思い
2018年12月19日

元カノの結婚を聞いてショックを受けた時に取るべき7つの行動

【夢占い】元カノが夢に出てくる意味と心理・夢占い9つ
夢占い
2019年06月05日

【夢占い】元カノが夢に出てくる意味と心理・夢占い9つ

元カノの結婚にショック!|報告を受けた時などの10の本音
失恋
2019年06月06日

元カノの結婚にショック!|報告を受けた時などの10の本音

元カノが夢に出てきたときの夢の意味とは|5つの行動の意味【夢占い】
夢占い
2019年02月08日

元カノが夢に出てきたときの夢の意味とは|5つの行動の意味【夢占い】

忘れられない彼女の特徴9つ・元カノを忘れられない理由
失恋
2019年06月06日

忘れられない彼女の特徴9つ・元カノを忘れられない理由

忘れられない元カノの特徴10個と元カノを忘れる方法6つ
失恋
2019年06月06日

忘れられない元カノの特徴10個と元カノを忘れる方法6つ