2018年12月19日

恋愛の駆け引き成功ポイント10個とNGポイント5つ

好きな人ができたときに、いきなり告白する人もいます。しかし、告白までの手順としてはアプローチをして相手からの印象を上げておく方が成功率は高くなります。なので、恋愛の駆け引きが上手な人は、告白の成功率も高いことが多いです。

恋愛の駆け引き成功ポイント10個とNGポイント5つ

恋愛に駆け引きは必要か

好きな人ができたときに、いきなり告白する人もいます。しかし、告白までの手順としてはアプローチをして相手からの印象を上げておく方が成功率は高くなります。この告白の成功率を上げるためには、相手との駆け引きが必要となります。

どのようにすれば、相手に恋愛対象として見てもらえ、どのようにすれば相手からの好印象を獲得できるのかなどは駆け引きの要素が重要となるためです。

恋愛の駆け引き成功ポイント10個

上記で述べた通り、告白の成功確率を上げるためにアプローチによる駆け引きは非常に重要です。単純に恋愛感情をぶつけるだけでうまくいく場合もありますが、相手に恋愛感情が全く見られない場合には、まず恋愛対象として見てもらう必要もあります。

また、恋愛の駆け引きにはいろいろなパターンがあり、好きな人の好みや性格、普段の関係性などを考えて適した方法で行わないといけません。

ポイント1「特別感を演出する」

誰にでも優しい人はモテる印象があります。しかし、いざ恋人になると考えると、他の異性にも同じように優しく接することに不満を感じてしまうことがあるため、恋愛対象として疑問を感じてしまうという人もいます。

このような判断をされないために、好きな人以外でも優しく接することは構いませんが、好きな人には他の人とは違う特別な接し方をしないといけません。接し方に差がなければわざわざ恋人関係になる必要がありません。

ポイント2「押し引きのバランスを保つ」

とにかく押しまくるという積極的なアプローチをする人もいます。好きな人がそのアプローチ方法にハマる人であれば良いですが、そうでない場合は、アプローチの熱意と相手の感情に温度差がありすぎて、嫌がられてしまう可能性があります。

なので、アプローチは自分の感情を一方的に押し付けるのではなく、相手の様子を見ながら、必要なときは押して、場合によっては引くことも考えるようにしましょう。

ポイント3「二面性を使いこなす」

好きな人に自分がどのような人か、すでに知られている場合もあります。もし、好きな人に自分のことを知られていて、好感を持ってもらえていないのであれば、どれだけアプローチをしても好きな人からの印象を変えることができません。

なので、アプローチをするときには普段は見せない部分を見せる必要があります。普段は見せない部分を見せることで好きな人に、まだ知らない部分に興味を持たせて印象を変えましょう。

ポイント4「絶妙な距離を保つ」

好きな人にアプローチをしているとき、自分の感情が優先されすぎてしまい、好きな人との距離感がうまく保てなくなってしまう人がいます。

好きな人のことを知りたいと、いろいろと聞いてしまうような距離の詰め方をしてしまうと、相手が嫌がってしまう可能性があります。なので、恋愛をしているときこそ、相手の気持ちを考えて、適度な距離感でアプローチをするようにしましょう。

ポイント5「ミステリアスな部分を持つ」

好きな人のことを全て知ってもらって、それで好印象を獲得できなければ、新しい印象に切り替えることができなくなってしまいます。

なので、アプローチの際に自分のことを知ってもらうことも大切ですが、場面によっては印象の方向転換ができるように、いくつかは好きな人には見せない部分を残しておきましょう。また、見せない部分は普段から見え隠れするようにしておくと、好きな人の興味を惹きつけられることもあります。

ポイント6「一つの話題を深く掘り下げる」

上記で述べた通り、好きな人に対していきなり全てをさらけ出すようなことをしてはいけません。また、せっかく隠していた部分を次々と見せるようなこともしてはいけません。なるべく、好きな人の注意を長く惹きつけるために、1つのことを見せたら、そのことに対してできるだけ長く掘り下げていくようにしましょう。

そうすることで、好きな人と長く接点を保つことができたり、すぐにタネ切れを起こす心配がなくなります。

ポイント7「嫉妬心を持たせる」

アプローチがうまくいっていて、すでに恋愛感情があるにも関わらず、本人がその恋愛感情を認めなかったり、気がつかなかったりすることもあります。

そのようなときは好きな人に対して、恋愛の刺激で少し後押しして上げる必要があります。このような場合、別の異性と接しているところなどを見せると、嫉妬心が相手に生まれることがあります。この嫉妬心がきっかけで恋愛感情にスイッチが入ることもあります。

ポイント8「周りとは違う対応をする」

先に述べた通り、好きな人と別の異性で同じ接し方をしていては、相手から恋人になる意味がないと思われてしまう可能性があります。なので、好きな人に対しては周りと違う対応をする必要があります。

特に、普段から誰にでも優しい人は周囲から見てハッキリわかるくらい、好きな人と別の異性の接し方は変えないといけません。ちょっと優しいだけでは、普段の優しさに埋もれてしまい、違いを感じてもらうことができません。

ポイント9「二人の共通点を見つける」

アプローチをしているときには、好きな人に自分と付き合ったらどのような交際になるかを想像してもらうことが大切です。

なので、共通点を多く見つけることで、好きな人を楽しませることができたり、同じ価値観を共有できるような出来事に遭ったりします。交際が始まればさらに密な関係となるため、アプローチの段階でこれらを経験してもらわないと交際するイメージを掴んでもらえずに告白が失敗してしまう可能性があります。

ポイント10「自分から連絡はしない」

積極的なアプローチをする人は、できるだけ好きな人との接点を持とうとして、頻繁に連絡をしたりします。しかし、相手の気持ちを考えずに頻繁に連絡をしてしまっては、相手に嫌がられてしまいます。

なので、好きな人との距離感に合わせて、連絡も控えるべきときには控えるようにしましょう。連絡をしないことでアプローチの回数が減ると考える人もいますが、場合によっては配慮のできる人という好印象を与えることができます。

最後の一押しのために必要なもの

いくらアプローチを続けても、ここぞというときに力強い一押しができない場合は、相手に恋愛感情を持ってもらうことができません。アプローチで印象を良くするにしても、告白をするにしても、重要なことは言葉で伝えることになります。

その言葉の使い方には注意が必要で、間違った言葉や会話をしてしまうと相手からの印象が非常に悪くなってしまう場合もあります。なので、好きな人と会話をするときにも技術が必要となります。

恋愛の駆け引きNGポイント5つ

上記で述べた通り、せっかくアプローチがうまくいっていても、言葉遣いや会話の流れを間違えると、好きな人からの印象を一気に悪くしてしまう場合もあります。他にも、恋愛の駆け引きでは、注意しないといけないことがいくつかあります。

ポイント1「自分が引く」

恋愛の駆け引きでは、押してばかりではいけないと良く言われます。たしかに、押してばかりでは駆け引きにはなりません。なので、引くべきところは引くことが必要です。しかし、これは引くタイミングを見極めることが重要です。

引くべきタイミングではないときに引いてしまうと、相手から単純に身を引かれたと勘違いされてしまう場合があります。

ポイント2「危機感を煽る」

恋愛の駆け引きで嫉妬心は重要な要素となることがあります。嫉妬心は最後の一押しで強い効果を発揮することがあるためです。しかし、相手に嫉妬心を感じさせるために、危機感を煽るタイミングも間違えてしまうと、駆け引きのつもりが完全に裏目となってしまう場合があります。

嫉妬心を与えようと、別の異性と接しているところを見せつけると、相手は恋愛感情がなくなってしまったと勘違いをしてしまうこともあります。

ポイント3「受け身になりすぎる」

恋愛の駆け引きでは押すばかりではなく、ときには引くことも重要です。しかし、このとき、引き具合を間違ってしまい、受け身ばかりになってしまうと駆け引きにならないことがあります。

相手も自分に好意があれば、アプローチをしてきてくれることもありますが、受け身になりすぎると、相手からは何の反応もなくなってしまうということもあります。

ポイント4「冷たくしすぎる」

恋愛の駆け引きでは引くことも大切です。しかし、引き具合を間違ってしまい、相手に冷たすぎる態度を取ってしまう人もいます。駆け引きとして、急に少し冷たい態度を取って相手に不安の感情を持たせることは有効です。

しかし、冷たすぎる態度を取ってしまうと、相手が駆け引きではなく、単純に恋愛感情を亡くされてしまったと感じる場合もあります。

ポイント5「連絡を返さない」

連絡を返さないということを、恋愛の駆け引きにしようと考える人もいます。普段は自分から連絡をしていて、急に連絡がこなくなることは駆け引きとして成り立ちますが、相手からきた連絡を返さないことは、単純に失礼なことになってしまいます。なので、相手に悪い印象を持たれてしまう可能性があります。

上手な駆け引きで恋愛を成功させましょう

恋愛に駆け引きは入らなくて、とにかく押すということもアプローチ方法の1つです。ですが、相手によっては駆け引きをした方が告白の成功率を大きく高めることができる場合もあります。

なので、積極的なアプローチと併せて、場面や相手に合わせた上手な駆け引きもするようにしましょう。

その他恋愛に関する内容も見てみよう

恋愛のタイプは人によって違います。恋愛のタイプが違えば、駆け引きの内容も違ってきます。なので、上手に駆け引きをするためには、多くの恋愛のタイプを知っておく必要があります。

RELATED
社内恋愛のきっかけ16選|社内恋愛のメリット・デメリット
片思い
2019年06月06日

社内恋愛のきっかけ16選|社内恋愛のメリット・デメリット

好きとは何かわからない|恋愛感情を見極めるポイント10コ
片思い
2019年06月06日

好きとは何かわからない|恋愛感情を見極めるポイント10コ

こじらせ男子の特徴18コと恋愛傾向・アプローチや攻略法
片思い
2018年12月19日

こじらせ男子の特徴18コと恋愛傾向・アプローチや攻略法

憧れの人と恋愛関係になる方法8コ・デートに備えたいポイント
片思い
2019年06月06日

憧れの人と恋愛関係になる方法8コ・デートに備えたいポイント

社内恋愛に発展する5つの脈ありサイン|メリットとデメリット
片思い
2019年06月06日

社内恋愛に発展する5つの脈ありサイン|メリットとデメリット

好意の返報性をうまく利用して恋愛を成就させよう!
片思い
2019年06月06日

好意の返報性をうまく利用して恋愛を成就させよう!

人を好きになるとき|恋愛の心理・メカニズム・きっかけ10選
片思い
2019年06月06日

人を好きになるとき|恋愛の心理・メカニズム・きっかけ10選

恋愛対象とは・恋愛対象になれる人の特徴10選【男女別】
片思い
2018年12月19日

恋愛対象とは・恋愛対象になれる人の特徴10選【男女別】

恋愛に興味がないという男性の心理10コ・振り向かせる方法8コ
片思い
2018年12月19日

恋愛に興味がないという男性の心理10コ・振り向かせる方法8コ

意外にも多い社内恋愛のきっかけ8つ・社内恋愛している人の割合
片思い
2018年12月19日

意外にも多い社内恋愛のきっかけ8つ・社内恋愛している人の割合

男女の恋愛は成立するのか?成立している7つの特徴
片思い
2018年12月19日

男女の恋愛は成立するのか?成立している7つの特徴

恋愛診断で恋愛の行方を占おう!おすすめサイト5選
恋愛占い
2019年02月27日

恋愛診断で恋愛の行方を占おう!おすすめサイト5選

4月5日が誕生日の人の6つの特徴|全体運/恋愛運
相性占い
2019年02月21日

4月5日が誕生日の人の6つの特徴|全体運/恋愛運

誕生日で占うおすすめの恋愛の相性占い|付き合う/結婚/血液型
相性占い
2019年02月22日

誕生日で占うおすすめの恋愛の相性占い|付き合う/結婚/血液型

エンジェルナンバー5555の見方と恋愛における意味3つ
エンジェルナンバー
2019年02月27日

エンジェルナンバー5555の見方と恋愛における意味3つ

エンジェルナンバー1414の見方と恋愛における意味3つ
エンジェルナンバー
2019年06月06日

エンジェルナンバー1414の見方と恋愛における意味3つ

4月12日が誕生日の人の6つの特徴|全体運/恋愛運
相性占い
2019年06月06日

4月12日が誕生日の人の6つの特徴|全体運/恋愛運

エンジェルナンバー1212の見方|恋愛における意味3つ
エンジェルナンバー
2019年02月27日

エンジェルナンバー1212の見方|恋愛における意味3つ

エンジェルナンバー1616の見方と恋愛における意味3つ
エンジェルナンバー
2019年02月27日

エンジェルナンバー1616の見方と恋愛における意味3つ

無料で当たるおすすめの恋愛相性占い|名前/生年月日/血液型
相性占い
2019年06月06日

無料で当たるおすすめの恋愛相性占い|名前/生年月日/血液型