Logo
menu
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
更新日:2020年08月28日

天然ボケの人と知り合って、接し方や対応に困ってしまったという経験があるという人も多いのではないでしょうか。天然ボケの人は意外とたくさん存在します。また、身近な人が天然という場合も多いです。今回は天然ボケの特徴や、上手な付き合い方についてご紹介します。

天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方

天然ボケとは

天然ボケとは、周りの人とはズレた行動や言動を計算ではなく自然としてしまう人のことです。天然ボケの人のことは、周りの人も見ていておもしろいと感じたり、かわいらしいと感じることもあります。

しかし、度が過ぎた天然ボケの人は、周りの人が困惑してしまったり、迷惑をかけてしまう場合があります。天然ボケの人はそのことになかなか気が付かないことが多いので、周りの人の中には、付き合い方に悩んでしまう人もいます。
関連
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
孤独感を感じやすい人の特徴8個・独感を感じた時の対処法3つ - cutee

一時期はブームになった天然ボケキャラ

一時期は天然ボケキャラがブームになり、芸能人の中にも、天然ボケキャラで売り出している人が多くいました。

例えば、千秋さんや、篠原ともえさん、小倉優子さんなどです。天然ボケキャラでとてもがありましたが、現在は普通のタレントとして活躍されています。

現在でもテレビを見ていると、出川哲郎さん、具志堅用高さんなど、天然ボケの人はいますが、天然ボケキャラを前面に押し出して売り出している人は少なくなりました。

天然ボケの10個の特徴

天然ボケの人と上手に付き合っていくためには、まずは天然ボケの特徴を知っておくことをします。

天然ボケの人の特徴を知っておくことで、突然ズレた行動をされても、心の準備ができているので、戸惑うことなく上手く対処できる可能性が高くなります。
関連
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
めんどくさい女の特徴16こ|めんどくさい女を卒業する方法8つ - cutee

周りに一人はいる天然ボケ

天然ボケと聞いて、例えば母親や兄弟など、身近な人で思い当たる人もいるのではないでしょうか。天然ボケの人は、意外と身近にも多く存在します。

天然ボケかどうかグレーゾーンの人も、以下の特徴に当てはまるかどうかみてみましょう。

特徴1:話がかみ合わない

天然ボケの人は、話がかみ合わないという人が多いです。なぜ、天然ボケの人は話がかみ合わないのでしょうか。

天然ボケの人は、話の内容を違う意味で解釈してしまうことがあります。また、天然ボケの人は聞き間違えも多いです。おおげさな例えですが、「今日納豆食べた」を「今日ナットを食べた」などと聞き間違えることがあります。

天然ボケの人には、大きな声ではっきりと、主語を明確に伝えるということが大切です。

特徴2:自分の世界を持っている

天然ボケの人は、自分の世界を持っている人が多いです。あまりにも酷い人は、自分の中に設定をつけて、現実とは違うもう一つの世界を作ってしまうことがあります。これが計算ならば問題ありませんが、本物の天然ボケの場合は、その世界から連れ出すことは困難です。

もし、天然ボケの人が、自分の世界に入ってしまったのならば、その話に合わせてあげるか、めんどくさければさりげなくフェードアウトしていくことをします。

特徴3:良くも悪くもマイペース

天然ボケの人はマイペースな人が多いです。マイペースと聞くと、ゆったりしているとか、ノロノロしているなどの印象がありますが、悪い面ばかりではなく、良い面もあります。

例えば、時間に追われたり突発的なできごとがあると、慌ててしまったり、焦ってしまって、大きなミスをしてしまったり、悪い方向に行きがちですが、マイペースの人は、あまり気にしないので、自分のペースで物事を進めることができます。

特徴4:常にポジティブ

天然ボケの人は、常にポジティブという人が多いです。これは天然ボケの人の良いところでもあります。

何かミスしてしまうと落ち込む人が多いですが、ポジティブな人は「失敗したことを考えても仕方がない。次は失敗しないようにしよう」と前向きに考えることができます。

いつまでも気持ちの切り替えができない人は、周りも気を遣ってしまいますが、すぐに気持ちを切り替えてポジティブになれる人は、周りを明るくします。

特徴5:自覚してない

天然ボケの人は、自分が天然ボケという自覚がない人がほとんどです。自分で自分のことを天然ボケという人は、ほとんどの場合が天然ボケを装った偽物です。

天然ボケの人は自覚をしていないので、安易に「天然だね」と言ってしまうと、中には天然ではないと怒る人もいるので、注意が必要です。

特徴6:空気を読めない

天然ボケの人は、空気が読めないという人が多いです。天然ボケの人は、周りの空気に気づかずに行動や発言をしてしまうことが多いです。

例えば、人のうわさ話をしているときに、話題の中心となっている人物に声をかけてしまったりします。笑って済まされることもありますが、周りの人はヒヤヒヤしてしまう場面が多く発生する可能性があります。

特徴7:感情が表に出やすい

天然ボケの人は、感情が隠せずに表に出やすいという人が多いです。感情を隠したつもりでも、表情に現れてしまったり、行動に出てしまうことがあります。

そのため、周りの人は、天然ボケの人の感情が分かりやすいので、どう接すればいいのか判断しやすくなります。天然ボケの人の、そのときの表情や行動で、接し方を選ぶようにしましょう。

特徴8:オーバーリアクション

天然ボケの人は、無駄にリアクションが大きいという人が多いです。少しのことでもリアクションが大きいので、そのリアクションに周りが驚いてしまうということがあります。

天然ボケの人の側にいるときには、いつオーバーリアクションをするか分からないので、心構えをしておくと安心です。

特徴9:誰にも平等

天然ボケの人は、誰にでも平等に接するという人が多いです。誰にでも平等なので、例えば、誰かが仲間外れにされていたりすると、周りの空気も読めずに仲間に引き入れてしまったりします。

誰にでも平等ということは、良いことですが、周りの空気が読めないと、周りの人から反感を買ってしまったり、めんどくさい人と思われてしまう場合があります。しかし、天然ボケの人の場合は、そのことにも気づかないことがあります。

特徴10:同性の友人が多い

天然ボケの人は、同性の友人が多いという傾向があります。天然ボケの異性は、友人として付き合うには少し難しく感じる人が多いからです。

天然ボケの女性を男性は、可愛らしい、トロイなど印象を受けます。そのため、友人にはなりずらく感じられることが多いです。

女性は頼りになったり、引っ張てくれる男性に惹かれることが多いです。そのため、男性が天然ボケの場合、女性からは恋愛対象や友人としては見られにくくなります。

周りから見た天然ボケのイメージ

良い面も悪い面もある天然ボケですが、天然ボケは周りから見ると、どのようなイメージがあるのでしょうか。ここでは、周りから見た天然ボケのイメージをご紹介します。ぜひご覧ください。

ぼけっとしている

天然ボケの人は、周りから見ると、ぼけっとしているイメージがあります。天然ボケというくらいなので、ぼけっとしているイメージが一番しっくりきます。

ぼけっとしたイメージとは、ぼけっとしていて人の話を聞いていなかったり、ぼけっとしていて物にぶつかったりなど、あまり良いイメージではありません。

おおらか

天然ボケの人は、おおらかというイメージも持たれがちです。天然ボケの人の中にはゆったりとした時間が流れています。

そのため、行動や判断が遅いという人が多いです。ゆったりとした雰囲気があるため、おおらかな印象を受けます。雰囲気だけではなく、中身もおおらかな人が多く、天然ボケの人の良いところでもあります。

隙がある

天然ボケの人は、隙があると思われてしまいがちです。天然ボケの人は、根本的にボケているので、どこか抜けていたり、トロイ人が多いです。

そのため、天然ボケの人はあらゆるところに隙があり、人に付け込まれてしまったり、騙されてしまう場合があります。

天然ボケの人は、人のことも信じやすいので、悪い人に騙されないように周りの人が気にかけてあげたり、本人がしっかりするように心がける必要があります。

突拍子が無い

天然ボケの人は、周りの人から突拍子がないと思われることが多いです。なぜ突拍子がないと思われてしまうのでしょうか。

天然ボケの特徴でもご紹介したように、天然ボケの人は周りの空気を読むことができない人が多いです。そのため、他の人とは違う行動や発言をしてしまうことがあります。

また、自分の世界を持っているため、たまに、突然話の内容と全然違うことを言い出したり、話がかみあわないという現象が起こります。

天然ボケの人とうまく付き合いたいあなたに

天然ボケの人は悪気がないため、天然ボケの人との付き合い方を相談したくても、なかなか相談できないという人もいるのではないでしょうか。

天然ボケの人との付き合い方を相談したい人には、電話占いがです。電話占いは、職場や学校の人間関係など悩みの相談や、解決するためのアドバイスをしてくれます。

悩みを誰かに話すだけでも、気持ちは軽くなります。電話占いを利用して、悩みの相談をしてみてはいかがでしょうか。
電話占い(ヴェルニ)

天然ボケとの上手な付き合い方

天然ボケの人の特徴についていくつかご紹介してきましたが、実際に天然ボケの人と上手に付き合うにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは、天然ボケの人との上手な付き合い方についてご紹介します。ぜひご覧ください。
関連
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
絶望感を感じたときの対処法10コ|絶望感を払いのける方法 - cutee

説明はしっかりと

天然ボケの人と上手に付き合っていくためには、まず、説明をしっかりとすることが大切です。

天然ボケの人は、なぜか人と違う解釈をしてしまったり、聞き間違えが多く、話をしてもうまく伝わっていないということがあります。

天然ボケの人には、大きな声ではっきりと、主語を明確にして説明をする必要があります。他の人より時間がかかってしまう場合がありますが、事前の対策をしておくことで、ミスなど防ぐことができます。

相手のペースを見極める

天然ボケの人と上手に付き合うためには、天然ボケの人のペースを見極める必要があります。

天然ボケの人のペースを見極めることで、相手のペースに合わせてあげることができます。めんどくさいと感じる人もいますが、相手はこちらのペースに合わせることは難しいので、こちらが合わせてあげることが大切です。

余裕をもって接する

天然ボケの人と上手に付き合っていくためには、余裕を持って接することが大切です。

天然ボケの人は、行動がゆっくりだったり、話がかみ合わないことがあり、一緒にいるとイライラしてしまう場合があります。

しかし、天然ボケの人は、悪気があるわけではありません。こちらが余裕を持って接することで、こちらも相手も気持ちよく付き合うことができます。

一長一短な天然ボケ

いかがでしたか。天然ボケは、悪い面も良い面もあります。天然ボケの人は悪気があるわけではないので、こちらがうまく対応してあげる必要があります。

天然ボケの人にイライラしてしまうこともありますが、付き合っていくと楽しく感じることもたくさんあります。天然ボケの人の良い面も見つけて、上手に付き合っていきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

天然ボケの人は、上手に付き合ってけば、楽しく感じることもあります。天然ボケの人と上手に付き合いたい人にはこちらの記事もです。人間関係について色々と知って、色んな人と上手に付き合っていきましょう。
関連
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
マイペースな性格な人の特徴8つ|長所・短所・対処法3つ - cutee
関連
天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方
パーソナルスペースが広い人の特徴6つ・狭い人の特徴5つ - cutee
初回公開日:2018年11月02日

記載されている内容は2018年11月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED