Logo
menu
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
更新日:2020年08月28日

短気な人は、感情的になりやすく些細なことでイライラしてしまう傾向にあります。周囲の人はなるべく怒らせないように気を遣うので精神的に疲れてしまいます。そのようなときに、短気な人の特徴を押さえておくことで対処法を見つけることができ、万が一の時でも安心です。

短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方

短気について

短気とは、些細なことに関して我慢できなかったりすぐ怒ってしまう人を指します。このような人は、自分の仕事に対してプライドを持っていたり、自分なりのルールを持っていたり、神経質な人が多い傾向にあります。

職場に短気な人がいると、周囲の人は気を遣ったり褒めたりすることで雰囲気を壊さないようにすることが多く、精神的に疲れてしまうことが多いです。
関連
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
精神年齢が低い人の特徴15こ/精神年齢が高い人の特徴12こ - cutee

短気の一般的な意味

「短気」の一般的な意味は、忍耐力が無く我慢ができない人を言います。他にも、些細なことですぐ怒ったりする人を指します。具体的な例を挙げると、居酒屋やレストランなどで注文した食べ物がなかなか来なくて怒ってしまったり、自分よりも作業が遅い人に対してイライラしてしまったりする人です。

このように短気の意味は、ちょっとしたことに対して我慢ができなかったり怒ってしまったりす人のことを指します。

短気な人の特徴や心理状態

短気な人は、時間をかけて物事を行うことが苦手であり、せっかちな人や気が早い人が多い傾向にあります。このような傾向から、短気な人独特の特徴や心理状態が存在します。

では、短気な人の特徴や心理状態を7つ説明します。

特徴1:感情をコントロールできない

短気な人の特徴の1つに「感情をコントロールできない」ことが挙げられます。この状態は、心に余裕がなく常に緊張感を持っているため、些細なことや小さなミスが積み重なってしまうと感情が爆発してしまい、コントロールできなくなってしまいます。

しかし、悪いことばかりではなく、このようなタイプの人は些細な変化に敏感なため、状況に応じて適切な判断をすることができるのも特徴です。

特徴2:プライドだけがやたらと高い

短気な人の特徴の1つに「プライドだけがやたらと高い」ことが挙げられます。プライドが高い人に該当するのは、自信の無さを悟られないように振る舞っているか自信がありすぎて完璧主義者であるかの2つに分けられます。

短気な人は比較的後者の人が多く、自分の考えが正しいと思い込んでいるため、注意を受けてたときにイライラしてしまったり感情的になってしまったりします。

特徴3:神経質

短気な人の特徴の1つに「神経質」であることが挙げられます。プライドが高い人と似ていますが、このようなタイプの人にも自分なりのルールがありそれが正しいと思い込んでいます。ですので、些細なことを注意されたときに感情的になってしまいます。

また、他人の意見はほぼすべて間違った意見と判断してしまうので、例え正しい意見だったとしても、威圧的に反論し全く耳を貸さないこともあります。
関連
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
神経質な人の特徴13選|神経質な人の改善方法5選 - cutee

特徴4:実は小心者

短気な人の特徴の1つに「小心者」であることが挙げられます。>短気な人は、自分を常に守らないといけないという警戒心を持っていることがあり、感情的になることで自分の安全を脅かす人や、物事に反応し危険を避ける傾向にあります。

ですが、実際には小心者で打たれ弱く、相手が威圧的に反撃してきた場合には何もできないことが多いです。短気な人に困っている方は、たまに高圧的にでて反応を伺うという方法もあります。

特徴5:理屈が通らないとイラつく

短気な人の特徴の1つに「理屈が通らないとイラつく」ことが挙げられます。プライドが高い人と良く似ていますが、自分の考えや意見が通らないと感情的になったりイライラしてしまいます。このような人が会議などで発言権を持っていた場合は、会議が思うように進まずに長引いてしまうことが多いです。

解決策として、筋道を立てて理にかなった説明をして納得させることが必要です。

特徴6:家庭や職場あるいは学校でストレスがある

短気な人の特徴の1つに「家庭や職場あるいは学校でストレスがある」ことが挙げられます。これは、過度なストレスによって精神的に不安定になってしまい、些細なことに対して感情的になったり怒りが爆発してしまいます。家庭や職場、学校など自分の環境でかなり変化します。

このような人は、元々短気ではない人が多いので、ストレスを解消することですぐに感傷的になることが少なくなります。

特徴7:負けず嫌いなところがある

短気な人の特徴の1つに「負けず嫌い」であることが挙げられます。負けず嫌いには、表面上に出るタイプと出ないタイプの人がいます。

前者は、人が見ているところで努力をしているタイプが多く、後者は、人が見ないところで必死に努力しているタイプが多いです。短気な人の場合は前者のタイプが多いです。

このようなタイプの人は、普段接する分には問題はないのですが、仕事などで負けた場合に手に負えない傾向にあります。

注意したいこと/病気の場合も

短気な人の中には、性格的な問題ではなく、精神的な問題で短気になっている人もいます。これは、前述した過度のストレスによって起きている場合とうつ病などの病気が発症して起きている場合があります。

特に、後者は、症状が治ったとしても自己嫌悪になってしまい悪化してしまう可能性も秘めています。

この解決策として、感情的になったりイライラしたりするときはどのような状況なのかを明確にし、対策を立てることが必要です。

短気な人に商品はこちら

「怒り」がスーッと消える本

口コミ
身近な人から否定され、自分は感情のコントロールが出来ず人の気持ちが分からない駄目な人間なんだ、と思い本書を手にしました。
短気な人は、他人の意見や注意を受け入れることができず、感傷的になってしまうことが多いです。このようなことが続いてしまうと周囲との関係が悪化してしまい、職場や学校などに居づらくなってしまいます。なんとかして改善したいという方にするのが、「怒りがスーッと消える本」です。

この本は、元精神科医が綴っており些細なことで怒らなくなるような情報がたくさん記載されており、改善する手助けをしてくれます。

短気・気が短い人の接し方

短気な人や気が短い人は、些細なことで怒ったり感情的になってしまうので、接し方が難しいです。同期や親しい人ならすぐに対処することができますが、上司や女性の場合は、対処に困る方も多いです。

では、上司や女性などの短気な人にはどのように接すればよいのでしょうか。

上司の場合

上司の場合、下手に出た方が良くトラブルになりにくいです。変に反抗してしまうと目を付けられてしまい、会社での立場が危なくなってしまいます。上司だけでなく、目上の人や仕事先の相手に対しても同じような対応をすることで無難に乗り切ることができます。

他にも、怒鳴られたときに平然とできる方は、普段と同じように何事もなかったかのように接するという方法もあります。

短気な女性の場合

女性の場合、距離を置くことが良いです。短気な女性は、気が変わりやすい方が多くその場その場で意見が変わるという方もいます。そのような方が怒っていたり怒りそうな状況になった場合は、距離を置くことでトラブルを避けることができます。

このような方法で接することで、身体的にも精神的にも楽になるため、無理に接しないことも重要です。

短気な男性の場合

男性の場合、相手よりも怒るという方法が良いです。前述したように、短気な人は実は小心者だという人が比較的多く、怒り返すことで面食らってしまいその場が収まることがあります。女性や上司、目上の人にやるのは逆効果になる可能性が高いので、必ず同僚や同じ立場であることが重要です。
関連
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
包容力がある男性の特徴10|包容力を身につけるには - cutee

短気な子供の場合

子供の場合、言葉で表現させるという方法が良いです。短気な子供には、生まれつきなものと大人と同じように過度のストレスによるものの2つに分けられます。特に後者の場合は、親や先生などに叱られたり注意されすぎたりしたことが原因になります。

怒ったりイライラして物に当たるよりも、言葉で表現させることで自分自身をコントロールできるようになり、大人になったときに我慢が利くようになり短気ではなくなります。

短気は損気

短気な人は、周囲に気を遣わせることが多く、職場や学校などで雰囲気を悪くしてしまう可能性があり、その場に居づらくなってしまうこともあります。このように、短気な性格をしているだけで自分が損をしてしまうことから「短気は損気」と言われます。

ですので、短気な人はなぜイライラしてしまうのかを考え、自分自身をコントロールするようにしましょう。

不安を解消するには

短気な性格の人は、周囲に迷惑をかけてしまうのではないかと不安に感じている人がとても多いです。この不安を解消する方法はいくつかありますが、方法は「スポーツ」です。身体を動かすことで血流が良くなり身体に良いホルモンが分泌されます。

運動が苦手な方でもストレッチや散歩でも十分な効果を得ることができますので、ぜひ試してみてください。
関連
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
不安・緊張・イライラを感じたときのリラックス方法|アロマ/ストレッチ-自分やみんなの性格を深く知るならuranaru
関連
短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方
ストレスフリーになるための14の方法・やめるべき行動9つとは-自分やみんなの性格を深く知るならuranaru
初回公開日:2018年11月01日

記載されている内容は2018年11月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED