反骨精神とはなにか・反骨精神がある人の特徴10個

初回公開日:2018年08月19日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年08月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

反骨精神という言葉をたまに耳にするかと思います。そもそも反骨精神とはどのような状態、心情なのでしょうか。また反骨精神がある人の特徴10個についてのご紹介も含めた、反骨精神をキーワードにした特集です。今必要なマインドかもしれません。

Noimg

反骨精神とは何か

かつて職場やコミュニティでは、誰かの言葉に賛同してそのとおりに遂行することが良かれと思われていました。しかしその中にいても、少数派として反骨精神がある人物もちらほらと見かけたりしたことがあるのではないでしょうか。今回は、社会やルールに疑問を抱く、そんな反骨精神のある人物についての特集です。

反骨精神の類語

まずは反骨精神の類似語について見ていきましょう。反骨精神と同じような意味のある言葉としては、抵抗 、反抗心 、雑草根性、不撓不屈さ、飢渇、不屈の精神といった用語があります。

すべて、現状に不満や不自由さを抱え、そこからの脱却を意味するような言葉ばかりです。他にもいくつかありますので、その中からピックアップしてご紹介します。

類語1「雑草魂」

雑草魂とは、反骨精神の類語の一つです。社会的なステイタスや身分の高貴さがない人物が、その人生は決して穏やかではなく苦学を重ねてはいても、養った根性や考え方などが前向きな意味を示しています。いくら自分の置かれた環境や境遇が悪かったとしても、そこで咲き始めなかなか枯れない、しぶとくたくましい雑草に見立てている言葉です。

類語2「ハングリー精神」

反骨精神と類語であるハングリー精神とは、物事の成果や満足を強く求めて、強い意志を持ちながら、成果や目標達成に当たるような気持ちを表現した言葉です。その目標・目的のためには、多少の言動なども全然厭わず完全無欠な心意気や覚悟を持って生きていこうとします。

その様子が、まるで空腹な時に目の色変えて食べ物をむさぼる描写にも似ていることから、そう表現されています。

反骨精神がある人の特徴

昭和の時代、あるいはバブル絶頂期のような社会構造は、上からの命令にただ従うだけの奴隷的な生き方が当然とされていました。しかし本音では、何かが違うと居心地の悪さを感じていた人々も多かったはずです。今や反骨精神を持って活かしていく生き方へとシフトをしていくことが注目されつつあります。

ここでは、反骨精神を持った人物に特に見られる主な特徴についてご紹介します。

特徴1「負けず嫌い」

反骨精神のある人は、自分の信条に誇りを持っているので、世の中で起こっている不正や間違いには物怖じせず立ち向かう性格をしています。自分の主張を始めたら引き下がらない負けず嫌いな態度は大きな特徴です。間違っていると感じたことに対して、強い意思で改善を要求することもできます。

特徴2「努力家」

反骨精神の旺盛な人は、自分よりも大きくて強い力に立ち向かっていけるだけの根拠や自信があります。ただ何となく不満を撒き散らし、わがままを主張したり愚痴をこぼしたりするのとは違います。自分の力で環境を変えようと真剣に考え、状況を打破するだけの努力も惜しまず覚悟をしている人です。

特徴3「親に厳しく育てられた」

反骨精神がある人の中には、幼いころから親に厳しくしつけられ続けてきたという傾向が目立ちます。親の言うとおりに何ごとも抑制され我慢をし続けてきたのですが、何かのはずみで暴発したことが、反骨精神のある性格へと変わっていきました。反骨精神とは、ある意味ではトラウマを抱えた際に生じやすい、人の心理現象でもあります。

特徴4「大勢に流されない」

反骨精神がある人は、世の中の不条理が当たり前と化していることへ、些細な憤りを覚えています。長いものに巻かれて大勢の意見が正しいとされてしまうことにも疑問視しています。そのことから、大多数の意見が賛同するような風潮には疑問を投げかけたいと考えています。マジョリティの凡庸な意見や行動には流されない傾向があります。

特徴5「逆境を経験している」

反骨精神のある人の中には、幼いころや過去に何かしらの辛い思いをして、心身ともにどん底に陥った経験がある人も少なくありません。その辛かった時期をバネにしながら、今の強靭な精神性が養われていくきっかけとなりました。

二度と同じ目には遭わないという強い意志が働いています。そして同じような思いをする人が少しでもいなくなって欲しいとも願っているケースは少なくありません。

特徴6「家が裕福ではなかった」

反骨精神がある人の中には、育った家庭が裕福ではなくそのトラウマなどから反動となって上昇志向が培われていった人もたくさんいます。もちろん裕福な家庭や普通な家庭の中からも反骨精神のある人も登場しますが、負を払拭する気骨さでは圧倒的に不遇な人のほうが強い印象です。

特徴7「行動力がある」

多くの人々が希望や願望を抱きつつ目標や夢を叶えたいと考えています。ところがいざとなると躊躇して行動に出ません。その理由は明白で、万が一失敗した際のリスクが怖いからです。しかし反骨精神がある人は、失敗を承知の上で覚悟を決めて行動します。

失敗のリスクも分かった上で行動の醍醐味に駆られていきます。とにかく反抗精神のある人は、現状をどうにかして変えたいという衝動のほうが強いからです。

特徴8「挫折した経験がある」

反骨精神のある人は、その昔、挫折した経験がある人が圧倒的に多いという傾向があります。当時の泥水を飲んだような気持ちをいつまでも忘れていないので、その挫折経験をバネにして今でも生きています。挫折に対してリベンジすること、落とし前をつけることが、ある意味でモチベーションになっています。

特徴9「正義感が強い」

反骨精神があるがゆえに、大きな権力がのさばったりグレーゾーンで誤魔化されることが大嫌いです。誰かを騙そうとしたりたぶらかそうとする動きに対して、どうしようもない憤りを感じる人が多いという特徴があります。強い者には歯向かい弱い者を助けようとする、とても正義感溢れる言動や傾向があります。

特徴10「人に媚びない」

自分より肩書きがあて立派そうな人や階級が上の人物だからこそ、尊敬に値するのか否かをいつも考えて観察しているのが、反骨精神溢れる人の傾向です。中には尊敬に値しない上司や知人を認識することがあると、その際は、いくら相手からの強い圧力があっても、絶対に媚びるような真似ごとはしません。

反骨精神溢れるあなたにな書籍

百田尚樹氏原作によるヒット作「海賊とよばれた男」のモデルとなった人物、出光興産の創始者である出光佐三の物語です。当時の官僚に楯突いて、戦後の日本人のために一役をかって築き上げた功績は、まさに反骨精神そのものと言えます。常識から逸脱した考えと行動力のある策略家が、時を経て現代に生きる人々のために唱えた指南書としてもです。

反骨精神が必要な人たち

実際に反骨精神を活かした生き方や職業があるとしたら、それはどのような業種、業界なのでしょうか。なぜ反骨精神でその仕事は成り立つのでしょうか。ここでは、反骨精神によって突き動かされる役目がある職業について言及します。

アスリート

常に自分が打ち出す記録や、相手との勝ち負けの世界で生きるのがアスリートの宿命です。アスリートにこそ備わっているのが反骨精神で、そもそも反骨精神旺盛な人にこそ合っています。負けず嫌いでストイックなトレーニングもこなせるからです。目標意識もあって分かりやすくチャレンジする気持ちを忘れません。

アスリートはルーティーンを重要視しています。毎日来る日も、同じ練習メニューを繰り返し、生活習慣も整えています。

起業家

スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグなどに代表される、世界を動かした経営者のほとんどは起業家でもあります。起業家に備わっているマインドの一つこそ、反骨精神です。それまでの常識に疑いの目を持ち、イノベーションを起こそうとします。

最初は受け入れられず無視され叩かれ続けます。しかしいくら断られても、一度決めたことをそう易々と止めなかった人達です。

ロックミュージシャン

音楽は万人が楽しめ心を癒す方法だという意識が多い中、ロック・ミュージックの一部には、反骨精神旺盛なジャンルもあります。政治や社会への憤りを曲にしてメッセージ性を打ち出すようなロックミュージシャンも存在します。

かつて音楽で世界が変わると本気で信じていた人々がいましたが、今ではそれもマジョリティと化しています。しかしたった一人の人生観なら変えられる、これが反骨心のあるロックミュージシャンの信条です。

反骨精神にはデメリットもある

反骨精神があるとリーダーシップが発揮されます。目の前の困難に立ち向かう強さがあるという印象を持ちますが、反骨精神があると必ずしもメリットだけではなく、デメリットも多く抱えることになります。ここでは、反骨精神がある人によく見られるデメリットについてご紹介します。

デメリット1「周囲との衝突がある」

反骨精神のある人は既存のものへ抵抗する意識が強いことになるため、元々の保守的な人々からしたら、目の上のたんこぶであることは言うまでもありません。落ち着いている世界に衝撃を与えることになるため反感や恐怖、軽視、嫌悪感を抱かれます。対立する構造も考えられます。敵対心をお互いに生んでしまう可能性があります。

しかしそれでも信条を押し進めていくからこその反骨精神です。旧態の概念を覆すこともあり得ます。

デメリット2「威圧的に受け取られる」

反骨精神旺盛になると、普通の人よりもアドレナリンが放出されやすくなる思考になっていきます。そのため行動力もあり前向きに活動するのですが、それがあまりにも極端に映ってしまい、人によっては威圧的な人物ではないかという嫌悪感さえ抱かれてしまうというデメリットがあります。

近年、優しくて癒し系な人物のほうがもてはやされている傾向です。威圧的な人物は悪意があるのではという誤解も生じている懸念があります。

反骨精神をもち目標に向かおう

反骨精神があるということは、今の状況に何かの疑問があり、それを改善したいという欲求が強い証拠です。そのような人物は着々と自分の目標を掲げて、自分らしい生き方を歩んで知ると言えます。目標達成への道のりは長く険しいこともあるので、なおさら反骨精神を持って取り組む姿勢が必要です。

成功する人は反骨精神を持っている

かつては終身雇用も当たり前で老後の心配もいらないという考え方が蔓延っていました。しかしその社会構造が無くなったことは多くの人々も分かっているはずです。分かっているにも関わらず、無意味な神話にしがみついているのも現状です。

仕事や人生に成功するために今だから考えること、そレは必ずしも服従することが安泰でななく、時には反骨精神を持って取り組む姿勢にこそ、成功や豊かさのカギがあるのではないでしょうか。

RELATED
Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

老害の特徴11個・老害の対処の仕方・老害になる理由

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

神経質な人の特徴13選|神経質な人の改善方法5選

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

ポジティブのメリット│ポジティブになる方法32コ

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

楽天家の特徴7こ|ポジティブ思考な人になる方法3コ

温厚な人に共通する13の特徴|温厚な人になる3つの方法
性格・タイプ
2020年08月29日

温厚な人に共通する13の特徴|温厚な人になる3つの方法

寄り添う心を持つ人の7の特徴|3つの寄り添う心を育てる方法
性格・タイプ
2020年08月29日

寄り添う心を持つ人の7の特徴|3つの寄り添う心を育てる方法

物怖じしない人の6つの特徴・長所・短所・付き合い方
性格・タイプ
2020年08月29日

物怖じしない人の6つの特徴・長所・短所・付き合い方

情に厚い人の特徴6つ|情に厚いの意味・情に厚いの類義語3つ
性格・タイプ
2020年08月29日

情に厚い人の特徴6つ|情に厚いの意味・情に厚いの類義語3つ

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

物怖じしない人の特徴6選|物怖じしなくなる方法3つ

痛い女と思われる人の特徴21個|巻き込まれない為の対処法
性格・タイプ
2020年08月29日

痛い女と思われる人の特徴21個|巻き込まれない為の対処法

悟りを開くとは・悟りを開いた人の特徴10コと開くヒント10コ
性格・タイプ
2020年08月29日

悟りを開くとは・悟りを開いた人の特徴10コと開くヒント10コ

動物に好かれる人になる方法5個|動物に好かれる人の傾向
性格・タイプ
2020年08月29日

動物に好かれる人になる方法5個|動物に好かれる人の傾向

気が利く人の11この特徴|診断・気が利く人になる3つの方法
性格・タイプ
2020年08月29日

気が利く人の11この特徴|診断・気が利く人になる3つの方法

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

天然ボケの10個の特徴|天然ボケとの上手な付き合い方

Noimg
性格・タイプ
2020年08月29日

短気の意味・短気な人の特徴や心理状態7つ|接し方

感受性が強い人の誇るべき長所10個|適職5選
性格・タイプ
2020年08月29日

感受性が強い人の誇るべき長所10個|適職5選

理詰めの意味・理詰めな人の10の特徴と性格・対処法
性格・タイプ
2020年08月29日

理詰めの意味・理詰めな人の10の特徴と性格・対処法

洞察力を鍛える4つの方法・鋭い洞察力があれば人生を変えられる
性格・タイプ
2020年08月29日

洞察力を鍛える4つの方法・鋭い洞察力があれば人生を変えられる

詰めが甘い人の傾向6つ|詰めの甘さを改善するための方法
性格・タイプ
2020年08月29日

詰めが甘い人の傾向6つ|詰めの甘さを改善するための方法

勝気の意味・勝気な人の特徴7つと身近な勝気な人との付き合い方
性格・タイプ
2020年08月29日

勝気の意味・勝気な人の特徴7つと身近な勝気な人との付き合い方