Logo
menu
天然ボケの人の特徴10|仕事上での天然ボケの改善方法
更新日:2018年12月21日

天然ボケの人は、まわりを笑顔にしてくれる愛されキャラです。時と場合によっては、天然キャラを直したいと感じる人もいるでしょう。この記事では、天然ボケの特徴や、仕事で気を付ける方法を紹介します。自分が天然ボケかもと思っている人は、ぜひ読んでみてください。

天然ボケの人の特徴10|仕事上での天然ボケの改善方法

天然ボケの意味

天然ボケとは、まわりの人と異なるところが多い人です。異なる部分は話す調子や、何かをするタイミング、うっかり度忘れなど様々です。同じ事を聞いても天然ボケの人は普通の人と異なる受け止め方をします。

集団行動が要求される学校や職場では、まわりと違う行動をするため浮いてしまうことがあります。天然ボケ本人としては、頑張ってまわりに合わせようとしてもうまくいかないことが多いです。
関連
天然ボケの人の特徴10|仕事上での天然ボケの改善方法
素直な人に共通する特徴14コ・素直な人になるためのポイント - cutee

天然ボケが愛される理由

まわりとは違う行動をする天然ボケですが、まわりからは愛される存在であることが多いです。同性異性問わず、守ってあげたくなるようなかわいい雰囲気をもっていることが多く、わざと天然ボケのキャラクターをでっちあげる人もいます。

天然ボケの人は真面目なことが多く、一見不思議な行動でも本人としては真剣に取り組んでいます。演じようとしても難しい、唯一無二のキャラクターが愛されるポイントです。

天然ボケの人との違い

まわりに愛される天然ボケになりたいと思っても、自由になれるわけではありません。天然ボケの人とは似ていますが、わざとらしさが目についたり、まわりを不愉快な気持ちにさせる人もいます。自分が自称天然ボケの人は、うまく演じているつもりでもまわりにバレている可能性があります。天然ボケの人との違いについて説明します。

違い1「自称天然ボケの人」

自称天然ボケの人は、何らかの目的のために、キャラクターを作っている人がいます。無理して演じているため、キャラクターにムラがあって不自然に感じさせることがあります。異性にモテたい場合は、わかりやすく異性の前のみ天然ボケが目立ちます。ただ同性異性にちやほやされたい場合もありますが、会社の上司などを前にすると、ちゃんと振舞うことができます。

本物の天然ボケは、いかなる時も不思議な行動を抑えられません。

違い2「知識や常識に欠ける人」

知識や常識に欠ける人は、天然ボケとはみなされません。非常識な人は、周りを不愉快にさせます。天然ボケの場合は、まわりの人のことを真剣に考えたり、善意が感じられる行動であるため、間違った行動でも悪く思われることが少ないです。相手の立場を考えず思いやりがない行動をとる人は、ただの変わり者としてまわりから煙たがられるでしょう。

天然ボケの人の特徴

天然ボケの人の特徴を説明します。天然ボケの人は、普通の人では想像できないようなことをしてしまいます。普通の人は考え方や行動がよめないので、会話がスムーズに進まないこともあります。意外な思い込みが原因で、まるでコントをしているように話がかみ合わないこともあります。また、天然ボケの人同士が相対すると、お互いおかしさに気が付かないこともあります。
関連
天然ボケの人の特徴10|仕事上での天然ボケの改善方法
孤独感を感じやすい人の特徴8個・独感を感じた時の対処法3つ - cutee

特徴1「素直で純粋」

天然ボケの人は素直で純粋なことが多いです。人の話をそのまま受け止め、自分のことのように喜んだり悲しんだりします。天然ボケの人は、相談されても実用的なアドバイスをすることは難しい場合がありますが、人の弱みをわかちあうことが得意です。損得勘定抜きで、裏表がない気持ちで人付き合いができるため、友人には信頼されていることが多いです。

特徴2「人の話をよく聞かない」

天然ボケの人には人の話をよく聞かないと思われている人が多いです。天然ボケは真面目なので人の話をよく聞いているのですが、要点の捉え方などが他の人とは異なります。話をきちんと聞いていたとしても、天然ボケの人は求められる行動をとれないことがあります。

仕事など重要な曲面で天然ボケの人と話をするときには、具体的な指示で盛り込む方がよいでしょう。抽象的な表現では意図とは異なる捉え方をされる場合があります。

特徴3「ポジティブ思考」

天然ボケの人はポジティブ思考と思われることが多いです。天然ボケの人も悩みやネガティブな感情はあるのですが、悩むところが普通の人とは異なるので一見ポジティブ思考だと思われます。また、天然ボケの人は気持ちを切り替えることが得意です。はたから見るとクヨクヨしているように見えないため、明るい性格だと思われることもあります。

特徴4「天然ボケの自覚なし」

天然ボケの人には、自分が天然ボケである自覚はありません。まれに、自分は天然ボケだという人がいますが、周りが思う天然の特徴と、自分で思っている天然の特徴が一致していないこともあります。天然ボケの人は、愛されるキャラクターです。周りに人がいなくなるような困った特徴なら自覚がもてるでしょう。

一方で、天然ボケでは困ることが少ないため、真剣に天然ボケを直したいと思わない人が多いです。

特徴5「細部にこだわらない」

天然ボケの人は、普通の人が気にすることにこだわらない場合が多いです。細部にこだわらないというより、こだわりたいポイントが人とはずれていると考えたほうが良いでしょう。天然ボケの人は大雑把と思われることが多く、仕事上では細部に注意を払えない人として評価が低くなることもあります。

特徴6「同性の友人が多い」

天然ボケの人には同性の友人が多いです。キャラクターを作っている天然ボケの人は同性に嫌われることもありますが、天然ボケの人は誰を相手にしても同じように接します。素直なので、ささいなことでも大げさに楽しんだり、人間的に魅力があることも同性に愛されるポイントです。

特徴7「よく道に迷う」

天然ボケの人はよく道に迷います。天然ボケの人は、重要だと思うポイントがほかの人とずれていることが多いです。新しい土地では、道を覚えるためのポイントが他の人とずれていることが多いです。

一般的に方向音痴は女性のほうが多いとされていますが、天然ボケの場合は男性でも方向音痴を発揮します。普通では考えにくいですが、何回か通ったことがある道でも、急に道に迷うこともあるのも天然ボケの特徴です。

特徴8「忘れっぽい」

天然ボケの人は忘れっぽいです。天然ボケの人は真面目なので、あらゆることに全力で向き合います。受け止める要素が多いため、おのずと一つ一つのことに対する記憶力が薄まることがあります。

また、重要だと思うポイントがまわりと一致しないことも、忘れっぽいと思われる理由です。天然ボケの人でも、自分が大切だと思ったことはきちんと記憶しています。ただまわりから見ると、重要さが理解できない場合もあります。

特徴9「人の好き嫌いがない」

天然ボケの人は人の好き嫌いがないと思われることがあります。素直な性格なので、嫌味な人の意地悪さをくみ取らない場合があります。また、嫌な性格の人でも、天然ボケの人を前にすると思わず気持ちがほころんでしまうことがあります。

特徴10「子供っぽい」

天然ボケの人は、何にでも真面目に取り組んだり、リアクションが大きいことから子供っぽいと言われることもあります。普通なら計算して行動するところでも、天然ボケの人は損得考えない行動をする場合があります。まわりからすると素直な行動がまぶしく子供のようにうつります。ただ、仕事上では天然ボケの素直な行動に、つけいられる場合もあります。

天然ボケエピソードを楽しみたい人はこちら

天然ボケの人が引き起こすエピソードは、思いもかけない面白さがいっぱいです。この本は、携帯電話に不慣れな天然ボケのお母さんの面白エピソードがいっぱいです。天然ボケならではの、面白いけどほっこりする雰囲気を楽しみたい方におすすめです。

天然ボケのエピソード

天然ボケの人に面白エピソードを訪ねても、本人からはたいして面白い情報は得られないことが多いです。天然ボケの人は、天然の自覚がありません。

面白いエピソードを知りたいなら、友達や彼氏・彼女に聞いてみましょう。インターネットでも心和む天然ボケのエピソードがたくさんみられます。財布など大事なものをなくしたり、おもわず吹き出してしまう言い間違いをしてしまった天然ボケの人がたくさんいます。

仕事上の天然ボケの改善方法

愛されキャラの天然ボケですが、きちんとした対応を求められる仕事では、受け入れられないこともあります。天然ボケの可能性がある人は、改善できるように心がけて見ましょう。ポイントを押さえれば、魅力あるキャラクターと相まって、仕事でも活躍することができるでしょう。

方法1「人の話を聞いてよく理解する」

人の話を聞いて、よく理解しましょう。天然ボケの人の場合は、要点がずれていることが多いです。マニュアルがある仕事の場合は、最初から自分なりのアレンジを加えることをせず、丁寧にやりましょう。

また、疑問に思ったことはその場で尋ねましょう。天然ボケの人は、的外れな質問をして周りを困らせる体験が多いですが、その場で疑問を解決した方が、時間のロスが少なく相手にも迷惑をかけません。躊躇しないようにしましょう。
関連
天然ボケの人の特徴10|仕事上での天然ボケの改善方法
人の話を聞かない人の特徴と心理8コ・話を聞いてもらう対処法5つ - cutee

方法2「メモをとる癖をつける」

メモをとる癖をつけましょう。天然ボケの人は良くも悪くもあらゆることに全力です。注意しても指示を忘れることもあります。納期のあるなしにかかわらず、やるべきことは付箋に書き、目につくところに貼っておきましょう。

方法3「知識を広める」

天然ボケは知識でカバーできることがあります。初めて聞く話題だと話がかみ合わないこともありますが、前もって知っていた内容であればスムーズに話が進みます。仕事に関する知識や、雑談で話題になりそうなニュースには目を通しておきましょう。

天然ボケの人が興味を惹かれる話題がまわりと異なることもあります。話題を選り好みせず、浅く広く情報をいれておくことも大切です。

方法4「慌てず物事を確認する」

天然ボケの人は、一難去ってまた一難という風にトラブルが立て続けに起きることがあります。基本的にまわりと考え方がずれているため、安心して油断してはいけません。

できることなら、一人で時間をかけて取り組む仕事より適時まわりのフォローを受けられる仕事を選ぶと良いでしょう。一人でどうにかしようとして焦ると、雪だるま式に間違えた方向に進んでいくことがあります。

天然ボケは愛されキャラのひとつ

天然ボケは愛されキャラの一つです。天然ボケになりたくてうらやましい人もいるでしょう。本人としては、天然ボケを直したいと考える場合もありますが、まわりは温かい目で見守ってくれていることが多いです。天然ボケの人は、自分の個性をネガティブに受け止めないようにしましょう。

ビジネスでの天然ボケは気をつけよう

愛されキャラのである天然ボケですが、ビジネスにおいては注意が必要です。広い知識をもち、まわりの人と話がかみ合うように気を付けましょう。周りに適時相談して一人で抱え込まないこともポイントです。
可愛がられる人の特徴
微笑ましい人の特徴
初回公開日:2018年08月16日

記載されている内容は2018年08月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED