Logo
menu
同棲から結婚へのきっかけ5つ・別れる原因・結婚へつなげる方法

初回公開日:2018年08月16日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年08月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

同棲をしていても、別れてしまったり、なかなか結婚に踏み出せないカップルも多いのではないでしょうか。同棲を経て結婚をするにはどうすればいいのでしょうか。今回は同棲から結婚につなげるための方法をご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

同棲から結婚へのきっかけ5つ・別れる原因・結婚へつなげる方法

同棲とは

恋人同士が同棲をはじめると、周りから「そろそろ結婚するのか」と思われがちです。しかし、同棲をしていたカップルが必ずしも結婚できるわけではありません。同棲することでうまくいって結婚するカップルもいれば、別れてしまうカップル、結婚はしないけれど同棲し続けるカップルなどさまざまです。

では、同棲とはいったいどんな意味があって、何のためにするのでしょうか。同棲の意味と、同棲する理由についてご紹介します。

同棲の意味

同棲の意味は、結婚していない男女が一緒に住むことです。普通は結婚していない男性と女性が一つ屋根の下では一緒に住みません。恋人同士の関係でも、同棲をするということは結婚を意識しているように感じ、特別感があります。

同棲する理由

同棲する理由にはさまざまなものがありますが、結婚を意識することで同棲することが多いです。同棲をすることで、結婚後の生活の予行演習ができます。結婚してから生活スタイルが合わなくて離婚に至ってしまうカップルも多くいます。お互いの良いところ、悪いところを知っておくべきです。

結婚を意識する以外にも、何らかの理由で住むところが見つからなかったり、ただ単に一緒にいたいなどの理由で同棲する場合もあります。
関連
同棲から結婚へのきっかけ5つ・別れる原因・結婚へつなげる方法
同棲するメリット・デメリット8つ/決めておきたいルール - カップルに関する情報ならCutee

同棲中のカップルが結婚を決めるきっかけ5つ

同棲したからといっても、必ず結婚するわけではなく、同棲生活が合わなくて別れてしまったり、なかなか結婚に踏み切れないカップルもいます。

では、同棲中のカップルが結婚を決めるきっかけは何でしょうか。同棲中のカップルが結婚を決めるきっかけにはさまざまなパターンがあります。ここでは、同棲中のカップルが結婚をきめるきっかけを5つご紹介します。ぜひご覧ください。
関連
同棲から結婚へのきっかけ5つ・別れる原因・結婚へつなげる方法
同棲の挨拶を成功させる方法5つと挨拶に適した服装のポイント - 結婚に関する情報ならCutee

1:経済的に安定した

生活が不安定なうちはなかなか結婚に踏み切れませんが、経済的に安定してくると結婚を意識しやすくなります。結婚式や、新居の家具や、新婚旅行など、結婚にはさまざまなお金がかかってきます。また、子供が産まれたら、教育費など、さらにお金がかかるようになります。

経済的に不安定なままでは、結婚後の生活に不安があります。しかし、経済的に安定していれば、不安は解消されていき、結婚をするきっかけになります。

2:子どもがほしいと思った

周りの友人や、同年代くらいの人が子供を連れている姿を見ると、子供が欲しいと思うようになっていき、結婚するきっかけになります。子供の存在を意識し始めると、自分も子供が欲しいと思うようになるでしょう。

この人の子供が欲しいと感じたり、子供がいる温かい家庭を想像することで、結婚への意識が高まります。特に女性は高齢出産はリスクが高まってしまうため、子供が欲しいと思った場合、結婚したいと強く感じることがあります。

3:適齢期で友達も結婚した

結婚適齢期で、周りの友人達がどんどん結婚していくと、自分も取り残されたくないと感じ、結婚したいと思うようになることがあります。

結婚適齢期になると、周りの友人が結婚ラッシュになるため、結婚式に招待される機会も増えます。何度か結婚式に出席するたびに、「結婚はいいな」と感じたり、「早く結婚したい」と思うことがあります。結婚式は幸せな雰囲気が溢れているので、結婚に憧れを持ちやすいです。

4:病気や疲れたときに精神的に支えられた

同棲生活ではカップルが一緒に住んでいるため、病気の時や、仕事で嫌なことがあったときなど、相手に支えてもらうことがあります。人間弱っているときに優しくされてしまうと、この人とずっと一緒にいたいと感じてしまうことがあります。

結婚生活でも、お互いに助け合って生きていかなければいけません。同棲中にお互いにちゃんと助け合うことができていたのだから、結婚してからも大丈夫と感じて、結婚を意識するようになります。

5:家事能力が高く安心できた

同棲生活では男女ともに、相手の家事能力を見ることができるので、家事能力が高いことに安心して、結婚を意識することがあります。どんなに素敵な女性でも、家事ができなければ部屋は散らかり放題だったり、食事はコンビニ弁当ばかりという場合があります。

また、今の時代は共働きが増えているため、男性もある程度家事ができなければ、女性の負担が増えてしまいます。結婚するうえで、家事能力は重要な判断基準になります。

同棲カップルが別れる原因5つ

少なからず、結婚を意識して同棲をはじめたにも関わらず、別れてしまうカップルもいます。同棲カップルが別れる原因はさまざまです。せっかく同棲したのに別れてしまう原因とは、いったい何なのでしょうか。ここでは、同棲カップルが分かれる原因を5つご紹介します。ぜひご覧ください。

原因1:価値観の違いが埋められなかった

同棲カップルが別れる原因の1つ目は、お互いの価値観の違いが埋められなかったということが挙げられます。今まではお互いに別々の生活をしていて、育ってきた環境も違うので、何かしら価値観の違いは生じてしまいます。

結婚生活では、その価値観の違いもお互いに理解して埋めていかなければいけません。しかし、結婚を意識して同棲生活をはじめたのに、お互いに価値観の違いを埋められなければ、結婚後も無理と感じてしまいます。

原因2:性格・生活パターンの不一致

同棲カップルが別れる原因の2つ目は、性格や生活パターンが合わないということです。例えば、職業の関係で休みが合わなかったり、食事が一緒にとれない場合があります。また、同棲して一緒にいる時間が増えるので、今まで気づかなかった性格に気づくことがあります。

生活パターンは今後改善される可能性はありますが、性格は改善することが難しいです。お互いに我慢の限界を超えてしまうと、別れを選んでしまうことがあります。

原因3:異性としての魅力を感じなくなった

同棲カップルが別れる原因の3つ目は、異性として魅力を感じられなくなってしまうということです。同棲期間が長くなってしまうと、相手をあまり意識しなくなってしまい、自宅にいるときは化粧をしなくなったり、恥じらいなどが薄れてしまうことがあります。そうなると、異性としての魅力を感じられなくなってしまいます。

同棲したからといって安心して気を抜いてしまうと、別れにつながってしまう可能性があるため注意が必要です。

原因4:経済的に困難になった

同棲カップルが別れる原因の4つ目は、経済的に困難になってしまったことが挙げられます。経済的に困難になってしまう原因は、借金や、ギャンブル、リストラなどで仕事を辞めてしまったなどさまざまなことがあります。

結婚をして生活をしていくためには、お金はとても必要です。大半の人は結婚後に苦労をしたくないと感じています。そのため、経済的に困難になってしまい、生活に不安な点がある場合は別れてしまうこともあります。

原因5:浮気された

同棲カップルが別れる原因の5つ目は、浮気です。浮気をされたショックから同棲を解消して別れを選ぶことが多いです。また、浮気をする人は結婚後も浮気をする可能性があり、信用できなくなってしまうため、別れてしまう場合もあります。

遊びのつもりだったり、1回だけの関係の場合でも浮気は浮気です。大切な人を傷つけてしまうことになります。中には許してくれる人もいますが、別れてしまうケースが多いので気をつけましょう。

同棲から結婚に進みたいあなたにアイテム

この本は男性の気持ち、女性の気持ちが書いてあります。サブタイトルの「男は火星から、女は金星からやってきた」を見ると、少し怪しく感じてしまいますが、男性、女性のことが分かりやすく書いてあるので、恋愛だけではなく、良好な人間関係を築くことにも役立てていける本です。

同棲から結婚へつなげる方法4つ

同棲をしても別れてしまうことがありますが、できれば別れは避けたいと感じる人が多いです。では、同棲から結婚につなげる方法はあるのでしょうか。同棲から結婚につなげるためには、何の目的もなく、ダラダラとした同棲生活をしないことです。ここでは同棲から結婚につなげる方法をご紹介します。

方法1:同棲する理由を明確にする

同棲から結婚へつなげる方法の1つ目は、同棲する理由を明確にすることです。ただ単に同棲するだけでは、ダラダラと同棲期間だけが長くなってしまい、なかなか結婚につなげることができません。

しかし、結婚して一緒に暮らし始めても大丈夫か確認するための同棲だったり、結婚生活に向けての同棲の場合は、お互いが納得できれば結婚に向けて前進することができます。

方法2:同棲に期間を設ける

同棲から結婚につなげる方法として、同棲に期間を設けることも大切です。同棲期間を設けていない場合は、いつまで経っても同棲期間が長くなるばかりで、なかなか結婚につなげられなくなってしまう可能性があります。

しかし、同棲期間をしっかりと決めておくことで、お互いに結婚後の生活への意識が高まり、相手のことをしっかりと見極めることができやすくなります。

方法3:生活のルールを決める

同棲から結婚につなげるためには、生活のルールを決めることも大切です。例えば、食事を作る担当やゴミ出しなど、家事分担のルール決めです。家事はどうしても女性の負担が大きくなってしまいがちです。

最近では女性の社会進出も多く見られます。そのため、結婚後も共働きの家庭はたくさんあります。共働きの場合でも、家事や育児を全て女性が負担することになってしまうと、とても大変です。同棲中からのルール決めは大切です。

方法4:貯金額の目標を決める

同棲から結婚につなげるためには、目標の貯金額を決めることが大切です。お金がなければ、結婚になかなか踏み切ることができません。

例えば、結婚式を挙げるためにいくら貯金を貯めるとか、新婚旅行で行きたい場所があるから旅行資金を貯めるなど、具体的な目標を立てることで、その金額が貯まったときに、結婚をしようという気持ちになることができます。お互いに協力することで、ますます2人の絆も深まります。

同棲について知って結婚につなげよう

同棲をする理由はさまざまですが、せっかく同棲をするのならば、結婚につなげたいと思う人も多いのではないでしょうか。同棲をしようと思えるほどの相手なので、同棲することでお互いをしっかり理解して受け入れて、結婚につなげていくことが大切です。

ただ単にダラダラと同棲をしていくのではなく、しっかりと同棲する目的を持って、結婚を意識できるようにしましょう。
関連
同棲から結婚へのきっかけ5つ・別れる原因・結婚へつなげる方法
同棲するのに必要な初期費用8つ・おすすめの間取り - カップルに関する情報ならCutee

同棲についてもっと知ろう

同棲は結婚を考えたときに、お互いをもっと知るための方法でもあります。同棲をしようか悩んでいたり、同棲をするのは少し不安という方もいるのではないでしょうか。同棲についてもっと知りたいという方はぜひこちらもご覧ください。
結婚前の同棲の期間ときっかけ
結婚前の同棲はありか

RELATED