Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月06日

結婚が決まってからの段取り12ステップ・式と入籍の順番

愛し合う男女は結婚して、幸せな家庭を築きたいでしょう。決意した後はどのようなステップでゴールインするのか、その過程を段取りよくご紹介します。また、結婚とは何か、意味やプロポーズ、結婚までの期間も見ていきましょう。上手い段取りを踏むヒントにしてみて下さい。

結婚が決まってからの段取り12ステップ・式と入籍の順番

結婚とは

愛する人と出会い、この人となら一生涯、人生を共にできると考えれば、結婚したいと考えるでしょう。その結婚とは、一体どのような意味があるのか、プロポーズから結婚に至るまでの期間はどのくらいかご紹介します。

結婚の意味

結婚の意味とは、愛し合う恋人同士が一緒に人生を歩むための約束をする大事な日となるでしょう。そして、家族として、夫婦として、一つ屋根の下で寝食を共にし、夫は妻のために働き、妻は夫を支え続けることを誓います。

結婚式には友人や家族、親に兄弟、上司、先生などを招き、食事をしながら段取りよく式を進めるでしょう。近頃は、海外のお洒落なチャペルで式を挙げたり、二人きりで段取りよく結婚式をするカップルもいます。

プロポーズから結婚までの期間

プロポーズから結婚までの期間は、そのカップルが結婚したいと盛り上がった時にするので、人それぞれです。早い人なら出会って一ヶ月でプロポーズをし、結婚する人もいます。

遅ければプロポーズをしてから結婚までの期間が数ヶ月から1年以上かかるカップルもいるでしょう。婚約指輪は受け取りましたが、仕事が忙しくてすぐに結婚できない、結婚はまだしたくないとの理由から、数ヶ月かかることもあるでしょう。

結婚が決まってからの段取り12ステップ

結婚が決まってから段取りをおいて式をあげることが大切でしょう。早くに式を挙げてしまいたいと焦る気持ちはわかります。

ですが、そういったカップルは、その後、早くに破綻しているケースもあります。そんな、結婚が決まってからの段取りを12ステップでご紹介します。

ステップ1:プロポーズ

結婚したいと強く感じたなら段取りよくプロポーズをしましょう。デートをして恋人を楽しませたら、美味しいディナーを食べながら雰囲気を盛り上げます。

それから真剣な眼差しで恋人を見つめながら「君を心から愛しています。僕と結婚してくれませんか」と段取りよくプロポーズすれば、良い返事が聞けるでしょう。

ステップ2:親への挨拶

恋人のOKサインを貰った後は、自分と恋人の親へ挨拶に行きましょう。挨拶に行く時は品の良い服装と髪型、そして菓子折りを持参して行くことが大事です。

そして、きちんと正座をしながら菓子折りを差し出して「○○さんと真剣にお付き合いさせていただいております、○○と申します。結婚のご挨拶に伺わせて頂きました」と、段取りよく挨拶をしましょう。

ステップ3:婚約指輪の購入

親への挨拶が済んだら段取りよく婚約指輪の購入をしましょう。恋人の雰囲気に合うデザインの指輪を選ぶことがポイントです。

自分の指輪とペアであれば、より二人の愛の絆は強く結ばれるでしょう。二人でお店に選びに行くのもいいですし、オンラインショップで選ぶのも良い方法です。

ステップ4:結納・両家顔合わせ

結納と両家顔合わせをしましょう。結納をする場所と日時、仲人のありなし、そして費用の分担から婚約記念品などは何にするかを段取りよく決めます。当日は結納を行ってから両家顔合わせをするために別の場所で食事会をするでしょう。

両家顔合わせをする場所は洋食レストランの個室でもいいですし、和懐石料理を出す料亭でもOKです。そこでお互いの親を会わせ、挨拶をして、食事をしながら会話をして親しくしましょう。

ステップ5:入籍・式の日取り・式場選び

結納と両家の顔合わせが済んだら二人が入籍する日や結婚式の日取りを決めましょう。会社が休みの日でゆっくりできる日を入籍の日に選び、ほとんどの人が休める日に結婚式に選ぶことが大事です。

式場選びはカタログを取り寄せたり、サイトをチェックして決めると便利でしょう。直接気になる式場を見学するのも良い方法です。

ステップ6:結婚指輪選び

二人の好みに合うデザインと予算に合う結婚指輪を選びましょう。飽きのこない、邪魔にならないデザインを選ぶことが大事です。そして、指輪の裏に名前を刻んでもらいましょう。

結婚式場でカタログを見て選んだり、宝石店に行って選ぶカップルは多いですし、オンラインショップでオーダーしておくのも良い方法です。指のサイズをよくチェックし、注文しましょう。

ステップ7:式場・ゲスト・衣装を決定

自分達が出せる予算の範囲内のプランがある、料理や式場内の雰囲気など、理想とする式場を選びましょう。

遠方からくる参列者のことを考えれば、駅近の式場を選ぶか宿泊できるホテルを段取りよく選ぶのも良い方法です。ゲストの人数を伝え、どのくらいの予算になるかも決定しましょう。

ステップ8:新居探し・引っ越し

新居探しと引越しをしましょう。新居探しは不動産屋に行き、駅から徒歩何分のところがいい、トイレとお風呂は別がいいなど、要望を伝えるとスムーズに新居が見つかります。

不動産サイトから事前に希望に合う物件探しをしておくと、より早く物件が探せるでしょう。

引越しの準備をして、役所や水道局、ガス会社などに引っ越すことを伝え、手続きを済ませます。新居でも同じく役所やガス会社などに引っ越したことを伝えましょう。

ステップ9:友達や会社に結婚の報告

友達や会社に結婚することを報告しましょう。親しい友達には「前からお付き合いしていた○○さんと結婚することになりました」と、報告するといいでしょう。

会社への報告は、事前に上司に報告しておき、朝礼などで報告してもらうといいでしょう。自分で報告するときは「このたび、○○会社に勤める○○さんと結婚することになりました」と報告します。

ステップ10:結婚式の詳細を決定

結婚式の詳細を決定します。結婚式場を決めたら、式はどのような流れにするのか、どのようなサプライズをプラスするのかなどを、式場コンシェルジュと共に決めることになります。

料理は和食か洋食か、量や数決め、ウェディングケーキの大きさや衣装の模様替え、式の段取りを全て決めます。色々なプランがありますから、予算に合わせて、無理なく決めましょう。

ステップ11:入籍

親の戸籍から自分の新たな戸籍を作るために、婚姻届を役所に提出し、入籍を済ませます。婚姻届に記入する際、夫か妻の姓はどちらを書いてもいいでしょう。

本籍は現在住んでいる場所から近い方を選ぶことで、いざ役所に行かなければならない場合でも無理がなく行けます。

ステップ12:結婚式

結婚式には、前もって決めておいた段取りごとに進めていき、盛大に、楽しく挙げましょう。ほとんど式場の関係者の段取りに合わせていけば、順序よく式を進められます。

式場に参列した人に向けて二人の誓いをスピーチしたり、華やかな衣装を披露する、写真を撮ったり、参列者に手土産を渡しては、感謝の言葉を告げましょう。

友人に歌を唄ってもらい、家族にお礼の言葉を伝えるなどのサプライズもあると盛り上がります。

結婚をするあなたにおすすめのアイテムはこちら

結婚をするあなたにおすすめのアイテムは、結婚式のススメです。結婚式にかかる費用やゲストを何人呼ぶスタイルの式にするか、挙式選びから感謝の言葉選びの参考になるでしょう。

また、パートナーとの関係など、結婚する前に考えたい5つのポイントを学ぶことができます。

結婚式と入籍はどっちが先か

初めて結婚するカップルは、結婚式と入籍はどちらを先にするのかとかなり悩むでしょう。どちらを先にするのが一般的なのかわからない人のために、式と入籍はどっちが先か段取りをご紹介します。

入籍が先が多い

結婚式と入籍のどちらを先にするのか悩みますが、多くの人が入籍を先にするでしょう。やはり、戸籍を変えてから結婚式を挙げた方が、気分的にもより結ばれた気持ちで式を挙げることができ、安心する人が多いでしょう。

結婚までの段取りを確認して婚約期間を楽しもう

結婚までの段取りを確認して婚約期間を楽しみましょう。段取りよく準備をすることで、ゆったりした気持ちで婚約期間を過ごすことができます。

楽しい結婚式を想像したり、結婚後の幸せな生活を想像しては、二人で盛り上がりましょう。

結婚準備についてもっと知ろう

段取りよくできる結婚準備についてもっと知ることが大事です。下の関連記事をチェックすれば入籍から結婚に至るまでの上手い段取りの方法や、相手別の結婚する方法などをより詳しく学ぶことができるでしょう。

結婚式

Related

結婚式に参列する親族の4つの心得|祝福するためのマナー

この記事では結婚式に参列する親族の心得やマナーについて紹介しています。親族は他の来賓客から見ると身内になり、ふさわしいマナーが必要です。結婚式の招待状を受け取った時の返事の仕方、ご祝儀の金額、結婚式での服装や振る舞いなど紹介していますので参考にして下さい。
結婚結婚式
2019年02月06日
結婚式に参列する親族の4つの心得|祝福するためのマナー

結婚式の2次会を開くための7つのポイント|成功の秘訣

最近の結婚式では、披露宴に呼びきれなかった友人や知人などを集めて、結婚式の二次会をやることが流れとなっています。二次会はどうしたら開けるのか、どうしたら楽しい二次会にすることができるのか迷う方に、二次会についてを詳しく紹介していきましょう。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚式の2次会を開くための7つのポイント|成功の秘訣

結婚式の費用を節約するには|取捨選択6つのポイント

結婚式を行う予定だけれど貯金に不安があるという方、結婚式費用を部分的に節約したいと考えている方は必見です。本記事では結婚式の費用を節約するには・取捨選択6つのポイントについて紹介していきます。節約しつつも素敵な結婚式を叶えていきましょう。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚式の費用を節約するには|取捨選択6つのポイント

結婚式の招待状の基礎知識とマナー|招待状の文例5つ

晴れの結婚式の日程が決まりました。誰にどのような招待状を送るか悩むとおもいます。招待状の基本知識とマナー、そして披露宴開催における代表的な5つのケースの文例を紹介します。文例を参考にして、心をこめた招待状を作成し、お二人の結婚式を迎えてください。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚式の招待状の基礎知識とマナー|招待状の文例5つ

親族の結婚式のおすすめ服装23選|服装マナー・親族のみの場合

友人として結婚式に出席するのとは違い、親族の結婚式に出席する場合は、より服装のマナーに気をつける必要があります。年齢や既婚・未婚によって気をつけるポイントが違うので、いつ親族の結婚式に出席することになっても慌てないよう、しっかりマナーを把握しておきましょう。
結婚コーデ結婚式
2019年02月07日
親族の結婚式のおすすめ服装23選|服装マナー・親族のみの場合

結婚式のお祝いプレゼントランキングTOP5|選び方のポイント

大切な人への結婚式のお祝いプレゼントは、何にしようか悩んでしまいます。今回はそんな時にチェックしておきたい人気のプレゼントTOP5や、選び方のポイント・マナーをピックアップしてみました。この記事をチェックして、相手が喜んでくれるプレゼント選びをしましょう。
結婚式のお祝いプレゼントランキングTOP5|選び方のポイント

結婚の際にかかる費用の平均額5つ|挙式の際にかかる費用

本記事では結婚の際にかかる費用の平均額5つ、挙式の際にかかる費用について紹介していきます。これから結婚をしようと計画を立てているカップルの方、いつか結婚するためにお金はどのくらいかかるか気になっているという方はこの機会に結婚費用について考えておきましょう。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚の際にかかる費用の平均額5つ|挙式の際にかかる費用

来賓に喜ばれる結婚式引き出物5選|選ぶポイント7

もらってうれしいと感じる引き出物もあれば、困ったと戸惑う引き出物もあります。そこで、もらう立場になった商品選びで出席者の笑顔を引き出しましょう。たかが引き出物、されど引き出物です。間違いのない商品選びで結婚式の思い出をグレードアップしましょう。
結婚結婚式
2019年02月07日
来賓に喜ばれる結婚式引き出物5選|選ぶポイント7

結婚式のタキシードコーデ20選|カマーバンドの着用マナー

結婚式では正装が求められますが、正装の中でも人気のあるタキシードの、おしゃれな着こなしをいくつか紹介しました。結婚式他のフォーマルな場で着用されるタキシードでは、カマーバンドを装着することも良く行われていますが、その正しい着用ルールも知っておきましょう。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚式のタキシードコーデ20選|カマーバンドの着用マナー

結婚式の二次会でみんなで楽しく盛り上がるゲーム5選

結婚式の二次会、どのようなゲームをしたら、盛り上がって新郎新婦も喜んでくれるのか、不安になったことはありませんか。二次会でのゲームは、誰でも参加できてみんなが平等に楽しむことができなくてはいけません。ぜひこの記事をよんで二次会のゲームを考案してください。
結婚結婚式
2019年02月07日
結婚式の二次会でみんなで楽しく盛り上がるゲーム5選

結婚式に行きたくない21の理由・結婚式への参列の断り方

「結婚式に招待されたけど、実は行きたくない。」、そんな時の断り方と行きたくない理由をまとめました。また、招待状の返事の書き方やご祝儀についてもリンクを載せていますので同様に参考にしてください。結婚式の招待を断らなければいけない時の参考にしてください。
結婚結婚式
2019年06月06日
結婚式に行きたくない21の理由・結婚式への参列の断り方

結婚式をしたくない彼氏/彼女の本当の理由6選と説得方法

結婚式をするかしないかで婚約者と揉めたことはありませんか。この記事では、結婚式をしたくない理由と、結婚式をするように婚約者を説得する方法を紹介しています。一生に一度の結婚式についてしっかり考え、円満な結婚生活を送れるようにしましょう。
結婚結婚式
2019年02月06日
結婚式をしたくない彼氏/彼女の本当の理由6選と説得方法

結婚式でおすすめの新郎の髪型5選|NGの髪型もご紹介

秋は、結婚式の多い季節です。もうすぐ結婚式を控えている方もいるのではないでしょうか。こちらでは、新郎におすすめの髪型を紹介します。清潔感もあり、男性らしさも表現できる、披露宴にぴったりの髪型です。NGの髪型も紹介します。大切な思い出の日を格好良く決めましょう。
結婚式でおすすめの新郎の髪型5選|NGの髪型もご紹介