Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月27日

彼女の両親に挨拶をする時のポイント9選・やってはいけない事

彼女の両親に挨拶に行くタイミング、訪問時に気をつけること、場所選び、話題、手土産の選び方や、やってはいけないことをまとめました。おすすめの手土産の紹介もしています。この記事を読んで、彼女の両親への挨拶にしっかりと備えましょう。

彼女の両親に挨拶をする時のポイント9選・やってはいけない事

彼女の両親に挨拶をするのはどんな時

彼女の両親に挨拶をする時のポイント9選・やってはいけない事

彼女の実家に遊びに行く時、彼女と結婚を決めた時には必ず彼女の両親に挨拶しましょう。それぞれの場合で、どんなことに気をつければ彼女の両親との挨拶を成功させることができるか、見ていきましょう。

実家に遊びに行った時

彼女の実家に遊びに行く際は、必ず彼女の両親に挨拶しましょう。彼女の実家に遊びに行くことが決まったら、できれば事前に彼女にご両親に挨拶したいことを伝えましょう。

この時の挨拶で、彼女のご両親のあなたに対する印象が決まりますので、しっかりと準備をして臨みましょう。そこで良い印象を持たれれば、彼女の両親は安心できるので、その後の彼女とのお付き合いにも理解を示してくれるでしょう。

結婚前に挨拶をする時

結婚前には改めて彼女の両親に挨拶をしましょう。彼女の両親にとっても娘の結婚は大きな出来事です。彼女の両親に、真剣に結婚の決意と将来への覚悟を伝えましょう。

お互いが結婚の意思を固めたら、彼女のご両親に挨拶に伺いたいことを早めに伝え、できればあなたのご両親よりも先に彼女のご両親に挨拶をしましょう。

彼女の両親に挨拶をする時のポイント

彼女の両親に挨拶をする時のポイント9選・やってはいけない事

彼女の両親に挨拶するときは、以下の9つのポイントを心がけましょう。緊張するでしょうが、ポイントを守りしっかりと準備をすれば、彼女の両親ときっといい関係が築けるでしょう。

1 : 場所選び

彼女の両親への挨拶は、彼女の実家に伺うのが一般的です。彼女の実家を訪問できない場合は、彼女の両親がアクセスしやすい場所を探すと良いでしょう。その場合、ホテルのラウンジやレストランの個室など落ち着いた場所がおすすめです。

できれば午後2〜3時など食事の時間を避け、2時間程度、落ち着いた雰囲気で話せるようにしましょう。

2 : 服装

服装は、スーツやジャケット+ネクタイなど清潔感のある服装がよいでしょう。靴もしっかりと見られていますので、必ず磨いておくようにしましょう。

ここでは、奇抜な服装や派手な服装は避けてください。清潔感と信頼感が大事です。リクルートスーツとまではいかなくとも、爽やかな服装を心がけてください。夏でも念のため、ジャケットは持って行ったほうが無難です。

3 : 髪型などの身だしなみ

清潔感のある身だしなみを心がけましょう。髪型で印象は大きく変わります。できれば挨拶の前に美容院に行き、髪を短めにしたり、額を出したりするなど爽やかな髪型に整えてもらいましょう。

ピアスなどのアクセサリーは派手な印象を与えかねないので、挨拶に行く際はしない方が良いです。

4 : 手土産

手土産は必ず事前に用意しましょう。彼女のご両親の食べ物や飲み物の好き嫌いを事前に彼女に聞いた上で、3,000円〜5,000円程度のお菓子やお茶などを用意すると良いです。

その際、あなたの故郷の名物など話題が広がりやすいものがあればより良いでしょう。日持ちのしないナマモノや彼女の実家の近くで買えてしまうものは避けましょう。

5 : 言葉遣いや仕草

丁寧な言葉遣いを心がけ、若者言葉は避けましょう。敬語で話すのは当然ですが、若者言葉や省略語、ネットスラングなども使うべきではありません。「マジ」「超」などは「とても」「すごく」など丁寧な言い方に変えるほうが良いでしょう。

貧乏ゆすり、体を掻く仕草などのクセにも気をつけましょう。椅子に座る際は、深く腰掛けて背筋が自然に伸びるようにしましょう。

6 : 相手に合わせた話題選び

事前に彼女のご両親のことを聞いておきましょう。彼女にご両親の趣味や出身地、最近の話題などを聞いておき、どんな話題が話せるかいくつか用意しておきましょう。逆に話さない方がいいことも必ず聞いておくようにしましょう。

挨拶の際の話題選びがうまくいけば、彼女のご両親との話が弾み、お互いの距離がぐっと近づきますので、事前に確認しておくことが大事です。

7 : 誠意を示すセリフ

彼女とのことを真剣に考えていることを伝えましょう。彼女の両親は、あなたがどんな人か、あなたが彼女と真剣にお付き合いをしているのかとても心配しています。

あなたが彼女と誠意を持ってお付き合いをしていることを伝えることで、ご両親はきっと安心されるでしょう。真剣にお付き合いしていることを、真面目に伝えましょう。

8 :未来の事を話す

彼女の両親に挨拶をする時のポイント9選・やってはいけない事

彼女と将来どうしていきたいのか、彼女の両親にも話しておきましょう。彼女のご両親は、自分たちの娘の将来が気になって仕方がないでしょう。将来を二人がどう考えているのか伝えておくことは、ご両親を安心させ、あなたが信頼されることにつながります。

まだ結婚などは考えられない段階でも、将来を見据えて真剣にお付き合いしていることは伝えることが、誠意を示すことにもつながります。

9 : 終わってからのお礼の連絡

挨拶のあとのお礼の連絡は、なるべく早く行いましょう。できれば挨拶に伺った当日か翌日までに、電話でその日のお礼を伝えましょう。緊張するでしょうが、きっとあなたの誠意が伝わります。メールは軽い感じがするので、電話の方が望ましいです。

結婚挨拶の後では、お礼状を送るのもおすすめです。挨拶から1週間以内に、挨拶へ時間を割いてくれたことへのお礼と今後の挨拶を手書きで手紙にしましょう。

両親に挨拶する際の手土産におすすめのアイテム

もし彼女の両親があまりお菓子を食べない場合は、マリアージュ・フレールの紅茶は高級感があり、気の利いた手土産としておすすめです。

紅茶が好きな方なら必ず知っているブランドですし、紅茶に詳しくない方でも高級感のある茶葉の香りを楽しんでもらうことができるでしょう。

やってはいけない事

ここで、挨拶の時にやってはいけないことを確認しておきましょう。無用なトラブルを避け、彼女の両親からの信用を失わないためにも、以下のやってはいけない事は必ず守るようにしましょう。

彼女のよくない部分を言う

彼女の両親に、彼女への不満は絶対に言わないでください。彼女の両親にとって、彼女は大切な娘です。たとえ冗談でも彼女のよくない部分や、彼女に対する不満を言うことはやめておきましょう。こちらが冗談のつもりでも、彼女の両親を怒らせてしまうことになりかねません。

彼女の優しさや、彼女のどんなところに感謝しているかなど、彼女の良いところを伝えると彼女の両親も喜ぶでしょう。

政治的な話をする

政治的な話はトラブルの元です。政治の話は意見の違いから議論や口論になりやすく、彼女の両親との挨拶にふさわしい話題ではありません。

もし政治の話題になりそうになっても、できればニュースの話題に触れる程度にとどめ、あなたの意見はあまり主張しない方がよいでしょう。

お酒に飲まれてしまう

お酒に酔わないように細心の注意を払いましょう。ご両親への挨拶では緊張するのでお酒を飲みたくなる方もいるでしょう。また、ご両親のどちらかがお酒を飲まれる場合、お付き合いで飲むこともあるでしょう。

ただ、その際にもお酒を飲むペースや量はできるだけ抑えましょう。気持ち悪くなってしまったり、悪酔いしてしまったりしたら大変なことになります。こまめに水を飲んだり休憩を挟んだりしながら飲み過ぎを避けましょう。

反対されて逆上する

彼女の両親からお付き合いや結婚を反対されても絶対に怒ってはいけません。ご両親は、なによりも彼女の幸せを考え、心配しています。二人の将来に不安なことや心配事があり、お付き合いや結婚を反対されるケースもありますが、それでもあなたはあなたの誠意や将来への真剣な思いを粘り強く伝え続けましょう。

逆上して関係を悪化させてしまうと、そのあとの関係修復が難しくなるので、絶対にやめましょう。

彼女の両親からいい印象をもらおう

彼女の両親への挨拶は、これからの関係を築くチャンスです。緊張もするし準備も必要ですが、これからの二人の将来のために大切なことなので、上記のポイントを守り、しっかりと準備をして臨みましょう。

しっかりと準備して行くことが大切

彼女の両親への挨拶では準備が大切です。

これまで、彼女の両親に挨拶する際に気をつけること、準備すること、やってはいけないことなどを見てきましたが、いかがでしたか。良い準備をしてお互い気持ちよく挨拶ができれば、彼女のご両親はきっとあなたと彼女の関係を応援してくれることでしょう。

Related