Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月30日

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

長い人生を歩んでいくことになるのが結婚です。今回は『結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの』について調べてみました。「どんなことが結婚の決め手になるんだろう」と、実際に結婚のきっかけが気になっている方は必見です。

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚の決意に必要なもの

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚は一世一代の大事なイベントです。幸せな将来を想像する反面、個人差はありますが不安を感じる方も少なくはありません。実際に結婚に踏み切るとなると、決意が必要になります。

そんな結婚をする際の決意として、『勢い』『タイミング』『覚悟』『経済的安定』が挙げられます。価値観の違いはありますが、この4つは結婚の決意に必要なものでしょう。

必要なもの1「勢い」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚に必要なものとして、まず結婚のコツは『勢い』です。勢いで結婚してしまった、という話は珍しくはありません。勢いというと少し投げやりに聞こえてしまって、印象が悪い風に感じてしまうことがあります。しかし、中には「運命を感じた勢いで結婚した」なんて、情熱的な勢いもあります。勢い・思い切りは結婚の決意に必要なものでしょう。

必要なもの2「タイミング」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

長い人生の中ではたくさんの転機が訪れますが、その中の何かしらの『タイミング』で結婚したという方は多いでしょう。「あの時、結婚してしまえばよかった」「結婚のタイミングがわからない」と、結婚していない方の中には結婚するタイミングを逃してしまったことに悩んでいる方は少なくありません。結婚を意識しだすと、やけに気になってしまうのがタイミングです。

必要なもの3「覚悟」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚には辛いときに支え合う『覚悟』が必要でしょう。結婚するにあたって絶対に必要なものは『覚悟』です。幸せな結婚生活をイメージすることは大切です。しかし、長い人生を共に歩むパートナーとしては、幸せなことばかりではありません。いろんな障害があることで、夫婦の絆は試されます。

必要なもの4「経済的安定」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

シビアな結婚の決意として、『経済的安定』は見過ごすわけにはいきません。これから生活を共にする、家族が増えることが想定されるなど、いろんなできごとに直面するのが結婚です。備えあれば憂いなしということで『経済的安定』は望みたいでしょう。昇格・昇級などの、会社でのステップアップをきっかけに結婚するという方も経済的安定に近いのではないでしょうか。

結婚を決意した決め手

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

「結婚しよう」と、長い人生を共にすることになる結婚には決め手があるはずです。そんな結婚を決意した決め手ですが、男性と女性で少し違いがあります。では、実際に結婚を決意した決め手を見ていきましょう。

決め手1「男性の決め手」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

男性の結婚の決め手としてご紹介するのは、「相性がいい」「家庭的である」「経済観念がある」「居心地がいい」「思いやりがある」という決め手です。最近では、男尊女卑なんて考えは古くなってきていて、女性が家庭を守るという風習も薄れてきています。

しかし、日本の古き良き文化もあり、女性の家庭に携わった一面が結婚の決め手になるという男性は少なくはないでしょう。では、男性の結婚の決め手をいくつか見ていきましょう。

男性1「相性がいい」

男性の結婚の決め手で多いのは『相性』です。相性が合う相手との結婚生活は、好きなことが共有できて楽しいです。また、相性の不一致によるストレスも軽減されます。食事の相性・価値観の相性・趣味の相性・金銭面での相性など、不一致が起こると大きな事態に発展してしまうことも多々あります。

結婚生活の衝突を避けるという意味でも、相性が会うか合わないかは重要な決め手です。

男性2「家庭的である」

男性は『家庭的である』という女性にとても弱いです。「胃袋をつかめ」なんていうくらいです。最近では、亭主関白なんて古く感じてしまいますが、やっぱり家庭的な女性には惹かれてしまう様子です。結婚してからの生活をイメージしやすいこともあり、家庭的であるというのは男性にとっては結婚の決め手になるのでしょう。

男性3「経済観念がある」

生活基準が合うかどうかという意味でも『経済観念がある』というのは重要な決め手になります。最近では、家庭を守るのは女性だという思考は薄れつつありますが、やっぱり家計を守る女性は多いでしょう。経済観念がしっかりしている女性との結婚は、男性にとっても強い味方になってくれるでしょう。

男性4「居心地がいい」

結婚をして家庭を築くにあたって『居心地がいい』というのは、十分な決め手になるでしょう。リラックスして過ごすことができる家庭を築きたいという男性はとても多いです。「この人と一緒にいると気が休まるな」と感じることができる居心地の良さは男性の大事なポイントでしょう。

男性5「思いやりがある」

男性は優しい女性に弱く『思いやりがある』というのも大きな決め手になります。思いやりがあるというのは、どんな瞬間に感じるのかは個人差があります。同じ空間を共にしている内にふとした思いやりを感じて、思いやりのある一面が結婚の決め手になっている方も多いでしょう。

決め手2「女性の決め手」

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

ここでは「包容力がある」「価値観が似ている」「経済力がある」「相手の家族がいい人」「誠実である」という女性の結婚の決め手をご紹介します。女性は比較的現実的な部分が結婚の決め手として挙げられる傾向にあります。では、女性の結婚の決め手についてみてみましょう。

女性1「包容力がある」

困ったことがあったときに頼り甲斐のある男性がそばにいてくれたら安心できることから『包容力がある』というのは女性の決め手として大きく関わってきます。困っている・悲しい・助けてほしいなど、人生にはいろんなことに直面します。そんなときに、支えてくれる相手がいる、と感じるとすごく心強いでしょう。

恋人以上に、結婚する相手に包容力を求める女性もすごく多いです。

女性2「価値観が似ている」

結婚する決め手としても、離婚の原因としてもすごく多いのが『価値観が似ている』ということです。真逆のように感じる結婚と離婚ですが、価値観というのはどちらにも大きく関係してしまいます。価値観の違いから相手の主張が理解できなくて受け入れられないというお悩みはとても多く、夫婦の関係性に影響します。

価値観が似ているというのは、同じ空間で過ごすためにも必要とする決め手になるでしょう。

女性3「経済力がある」

『経済力がある』というのは、結婚の決め手としてはどうしても大きく影響してしまいます。お金が全てではないといっても、経済面でも安心したいという気持ちは誰しもあるはずです。経済力が決め手という方は、ある意味、現実的に結婚を考えている証拠ではないでしょうか。

女性4「相手の家族がいい人」

相手の家族とも深く関わることになる結婚なので、『相手の家族がいい人』というのは、女性には重要な結婚の決め手になります。結婚してからのトラブルでとても多いのが、相手の家族とのトラブルです。そのくらい相手の家族というのは影響される存在です。

女性5「誠実である」

結婚生活は信頼関係を試されるので、信頼を深めるためにも『誠実である』ということは、結婚の決め手になる重要なポイントです。いろんな不安も多い結婚生活なので、誠実である相手と支え合うことができたら安心できるでしょう。

後悔しない結婚の条件

結婚する際、しっかりと考えないといけないことはたくさんあります。幸せな将来を夢見るのは当然ですが、後悔しないためにも現実的な目を持つことはすごく大事なことです。

「後悔しない結婚の条件: 実例でわかった結婚の理想と現実 」には、既婚者の貴重な意見を覗くことができます。結婚の決め手に悩んでいる方は、結婚してからの未来を具体的に想像してみると、結婚の決め手が具体的になるでしょう。

結婚にいたる道のり

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚するには、それまでには道のりがあるはずです。どんな出会いがあって、どんな道のりがあったかは、いろんなパターンが存在しています。ここでは、結婚にたどり着くまでの道のりをご紹介します。

道のり1「交際期間」

結婚に至るまでの道のりには、交際期間というものがあるでしょう。交際期間は長いカップルもいれば、短いカップルもいますが、どの期間が正しいということもありません。人それぞれなので、ふたりのペースで交際期間の思い出を作って大事にしてあげましょう。

道のり2「結婚する年齢」

統計では、30歳頃が結婚適齢期であるという平均が出ています。女性にとっては、出産を視野に入れながら結婚を考えることになるので、体というのも大きく関係している傾向にあります。結婚する年齢は人それぞれです。環境、仕事、体調など、各自の事情があるので、結婚というのはふたりでゆっくりと考えていきましょう。

意外に大事な結婚のポイント

結婚の決め手としてご紹介した以外に、結婚のポイントがあるでしょう。ここでは、意外に大事な結婚のポイントをご紹介します。「なるほどな」と、感じるような結婚のポイントですが、結婚を意識している方は参考にしてみてください。

ポイント1「笑いのツボが一緒」

「笑いのツボが一緒」というのは意外に大事な結婚のポイントです。笑いのツボが一緒だと好きなことも似ていて、楽しいことをふたりで共有する楽しみも増えます。テレビを見ていて笑う場面が同じだというちょっとしたことも、結婚生活では特別なことです。

ポイント2「嫌いなコトが一緒」

人間には誰しも苦手なことが存在していて、「嫌いなコトが一緒」というのは同じ空間で過ごす二人にとって意外に大事なポイントだったりします。結婚には多少の妥協は付きものですが、無理に相手に合わせることが少ないに越したことはありません。嫌いなコトが同じというのは重要です。

たくさんの決め手を欲張りすぎないこと

結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの

結婚の決め手はたくさんありますが、欲張らないことが一番のコツです。いろんな結婚の決め手をご紹介しましたが、実際には全てがパーフェクトに備わった人なんていないと言っても過言ではないです。これもあれもと欲張りすぎないで、自分の中で結婚の決め手としてどれが重要か吟味しましょう。

譲れない決め手は何かを自分に問うてみる

結婚の決め手を考える際に、自分自身としっかり向き合って「これは譲れない」と感じる決め手を選択しましょう。結婚というのは人生の大きな決断です。ゆっくりと譲れない決め手は何か、自分自身に問いかけてみることが重要です。

今回は『結婚の決め手10コ・男女別|結婚の決意に必要なもの』に注目してみました。結婚の決め手の参考にしてみてください。

Related