Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月12日

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

友人と恋愛に関する話をしているときや、若者の会話に、「3Bだけは彼氏にしたくないよね」や「3Bより3Sの方が彼氏にしたくないよね」という言葉を聞くこともあります。一体3Bや3Sとは何なのでしょうか。また、彼らを彼氏にしたくない理由とは何なのでしょうか。

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

3B・3Sとは

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

3Bや3Sとは、男性の就く職業のことをいいます。BとS、それぞれのアルファベットは、職業の頭文字です。よく女性同士の恋愛の会話に出てくる言葉です。

3Bとは、美容師、バーテンダー、バンドマンのことで、3Sとは、整体師、消防士、スポーツインストラクターのことです。

3Bのイメージ3つ

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

女性同士の恋愛に関する会話の中で、「3Bは彼氏にしたくない」というものがあります。美容師、バーテンダー、バンドマンそれぞれ、個性的で芸術的な仕事のようなプラスのイメージがあります。

しかし、彼氏にしたくないと女性が思うには、たくさんのマイナスのイメージがあります。3Bを彼氏にしたくない理由を見ていきます。

理由1:チャラい

3Bの仕事に就く男性は、比較的他人に見られる機会が多くなります。

美容師がダサいと、そんな人に髪を切ってもらいたくないと思われてしまいます。バーテンダーも店の雰囲気に合わせて、スマートな見た目や行動を心がけなければなりません。そしてバンドマンもビジュアルが重要です。

よって、自然と「モテそうな」服装や髪型を目指し、その結果「チャラい」と言われるようになります。

理由2:モテる

3Bの仕事に就く男性は、他の職業の男性よりも、女性と接する機会が多くなります。女性に優しくすることが必須となる職業です。

美容師であれば、必然と女性の髪に触れなければなりません。また、バーテンダーであれば、悩める女性客の相談に乗らなければなりません。バンドマンであれば、女性ファンの獲得が必須となり、女性に優しくしなければなりません。

よって、3Bの仕事に就く男性は、女性からモテるようになります。

理由3:休みが取れない

3Bの仕事に就く男性は、基本的に土日休みではありません。むしろ、普通の人が休む土日が稼ぎ時となります。

自分が同じような平日休みの職業に就いていればよいですが、土日休みの職業に就いている場合は、3Bを彼氏にしてしまえば、休みが合わなくなってしまいます。

そして、お客様の都合や他の従業員の都合によって、自分の休みが取れなくなることがあります。

職業別3B・3Sの彼氏にしたくない理由6つ

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

似たようなイメージを持たれる3Bや3Sの職業に就く男性ですが、それぞれ少しずつ違ったイメージや「彼氏にしたくない理由」があります。

3B、3Sの彼氏にしたくない理由を考えます。

職業1:美容師

3Bのうちの美容師を彼氏にしたくない最も大きな理由は、休みが取りづらく、拘束時間が長い点です。

美容師も基本的には週休2日ですが、お客様の都合や従業員不足などによって、自由に、十分に休みが取れないことが多くあります。また、美容師の技術に関する練習は、就業時間が終わった後に行うことが多く、帰宅は深夜になってしまいます。

よって、美容師を彼氏にしても、会えないという不満を持つ女性が多くいます。

職業2:バーテンダー

3Bのうちのバーテンダーを彼氏にしたくない一番の理由は、モテるためです。

バーテンダーはとにかくモテます。最近では、女性が一人で居酒屋やバーでお酒を飲むことが増えています。

お酒を飲んで酔うと、誰かに悩みを相談してほしくなったり、誰かにそばにいてほしくなったりします。そんなとき、目の前にいて、優しく話を聞いてくれるバーテンダーに、女性は気を許してしまいます。そんな女性がたくさんいます。

職業3:バンドマン

3Bのうちのバンドマンを彼氏にしたくない理由は、安定しないためです。

バンドマンの中で、それを職業にして食べていけるようになる人というのは、ほんの一握りの人だけです。しかし、自分の実力がないことに気付かず、何歳になっても夢を追い続けるバンドマンがいます。

いつまで経っても収入が安定する見込みがないため、彼氏にしてもいつもお金がなく、結婚などもってのほかとなります。

職業4:整体師

3Sのうちの整体師を彼氏にしたくない理由は、モテるためです。

整体師は必然的に、お客様の身体を触ることになります。2人きりの空間の中で身体を触られると、女性は気を許してしまいます。

施術中にも、身体やその他の悩みを整体師に相談することで、より気を許し、その優しさによって、好きになってしまう場合もあります。

職業5:消防士

3Sのうちの消防士を彼氏にしたくない理由は、休みが不規則なためです。

消防士は、24時間勤務して、その後48時間休むというような変わった就業時間となります。普通の仕事の人にはなかなか理解しづらい勤務体系です。

よって、彼氏にしたときに、丸1日全く連絡がとれなかったり、会えなかったりします。すると、関係が悪化してくると、丸1日連絡のとれない相手を疑いだしてしまいます。

職業6:スポーツインストラクター

3Sのうちのスポーツインストラクターを彼氏にしたくない理由は、圧倒的にモテるためです。

「世の中で、イケメンの割合の高い職業は何ですか」という質問があるとすれば、スポーツインストラクターは上位に入ること間違いなしです。

イケメンで、トレーニングをしているため、体つきも良く、優しくトレーニングを教えてくれるため、誰がどう見てもモテる職業となります。

3Sや3Bを彼氏に持つあなたにおすすめのサービス

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

電話占いのサイトを紹介します。3Bや3Sの職業に就く男性のことを好きになったり、彼氏になったりして、先行きに悩んでいる場合は相談してみましょう。

3Bや3Sの職業に就いている人でも、本当に彼氏にしてはならない人もいますが、とても良い人もいます。占いの先生に自分との相性や今後の方向性を相談してみましょう。

3B・3Sと付き合う時の注意点3つ

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

好きにならないようにしよう、付き合わないようにしようと考えていても、3Bや3Sの人に出会い、自分の気持ちがコントロールできずに付き合うことになる状況もあり得ます。

3Bや3Sと付き合う時の注意点を見ていきます。

注意点1:ヤキモチを妬き過ぎないこと

3Bや3Sの職業に就く男性は、他の職業の人よりも、どうしても女性と接する機会が多くなります。その結果、女性にモテる職業となります。

しかし、ヤキモチを妬き過ぎると、男性は「これは仕事だからヤキモチを妬かれてもどうしようもない」と考えます。

男性がその職業を辞めるわけにはいきません。そのため、女性は、「仕事」と割り切って付き合うようにしなければなりません。

注意点2:自立した関係を維持すること

3Bや3Sの職業に就く男性は、土日祝日休み、完全週休2日制というわけにはいきません。会えない時間が多くなります。

会えない時間をお互いが充実した時間にできるよう、自立した関係を維持することが重要となります。

男性も、「会いたい」「寂しい」などを連発されると、好きな気持ちが減っていってしまいます。そうではなく、お互い自立した関係が、二人で会ったときの楽しさを生むことになります。

注意点3:精神的な余裕を持つこと

3Bや3Sの職業に就く男性と付き合うときには、精神的な余裕を持つことが重要です。

休みが合わなかったり、モテたり、急に会えなくなったりすることが多い3Bや3Sの男性に対して、不満ばかり言っていたのでは、嫌われるのは当たり前です。

彼氏にばかり執着せず、自分の仕事で成長することを考え、充実した休日を過ごせるような趣味を見つけることによって、精神的な余裕を持つようにしましょう。

イメージにとらわれず相手を信じよう

3B・3Sを彼氏にしたくない理由|3つのイメージと注意点

3Bや3Sの職業に就く男性は、休みがとれなかったり、女性にモテたりするイメージがかなり先行しています。

いざ3Bや3Sを彼氏にしたときは、悪いイメージばかり考えず、職業という枠をはずして、本人の性格を見ましょう。

決定的なことがない限り、相手を信じることによって、相手からも信頼され、二人の関係はうまくいくでしょう。

嫉妬心を自分磨きのチャンスに変えよう

嫉妬心は誰でも持ってしまいます。3Bや3Sの彼氏であれば、なおさらです。

持ってしまう嫉妬心を自分磨きのチャンスに変えましょう。彼氏が仕事の場でどんな魅力的な女性に遭遇しても、自分から心が離れないように、常に奇麗にいる努力をしましょう。

彼氏にずっと好きでいてもらうために、一人で過ごす時間に素敵な趣味を見つけ、楽しく充実した毎日を送るようにしましょう。

Related