Logo
menu
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
更新日:2020年08月28日

「収納が綺麗にできない」「目的のものがなかなか見つからない」などと、いつもメイクがスムーズにできなくて悩んでいる人はいませんか。今回は、そのような人にしたい、メイク用品の収納にアイテムやメイク用品の綺麗な収納例について紹介します。

メイク用品の収納にアイテム10選・収納例

メイク用品の収納グッズが買えるお店

はじめに、メイク用品の収納グッズを買うことができるお店について、見てみましょう。

収納にはあまりお金をかけたくないという人は100円ショップのセリア、シンプルなものが好きだという人は無印良品、おしゃれなものに収納したいと考えている人はFrancfrancがです。

今回は、メイク用品の収納グッズを買うことができる、その3つのお店について紹介します。

お店1:セリア

セリアは、100円ショップとして有名なお店です。おしゃれなデザインのものや可愛いものが多く、ハンドメイドアイテムも多数ありますので、特に女性にがあります。

収納アイテムや収納に使用できるものも豊富に売られていまして、メイク用品の収納にものは、メイクポーチ、仕切ケースやアクリルケースなどがあります。
関連
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
セリアで買えるおすすめの箱7選・おしゃれな収納グッズ - 収納に関する情報ならCutee

お店2:無印良品

無印良品は、シンプルでスタイリッシュなデザインのものが多く、小物から家具までさまざまなジャンルのものが売られているお店です。

収納アイテムもとても豊富に売られていまして、メイク用品の収納には、アクリルケース、ポリプロピレン素材やナイロン素材のメイクボックスなどがです。

特に、ポリプロピレン素材のメイクボックスは、サイズがとても豊富ですので、さまざまな形や大きさのメイク用品の収納に適しています。

お店3:Francfranc

Francfrancは、雑貨や家具など豊富なジャンルのものが売られている、とてもおしゃれでスタイリッシュなお店です。キッチン雑貨やファッション雑貨、ステーショナリー、ファブリックやインテリア、家具など、さまざまなものが売られていて、おしゃれで可愛いデザインなものが多いです。

収納アイテムも多数売られていて、メイク用品の収納にものは、メイクポーチやドレッサーなどがあります。

メイク用品の収納にアイテム10選

次に、メイク用品の収納にアイテムについて、見てみましょう。

メイク用品の収納として使用できるアイテムには、メイクボックスやドレッサーなどメイク用品専用の収納アイテム、仕切ボックスやラックなど部屋で使用する収納アイテム、工具箱やジュエリーボックスなどメイクとは違う種類のものの収納アイテム、などがあります。

今回は、そのようなメイク用品の収納アイテムについて、10個紹介します。

アイテム1:メイクボックス

メイク用品の収納にアイテムとして、メイクボックスがあります。

ミラーつきのもので蓋に鏡がついているものや三面鏡タイプなど手に持たずに使用できるものですとメイクをする時に便利ですし、大きめの鏡ですと見える範囲が増えますので良いです。

取っ手つきのものは家の中で持ち運ぶ際や外に持っていく際に便利で、重さについてはメイク用品を入れて持ち運ぶ際に自分に負担にならない重さのものを選ぶことが大切です。

アイテム2:ドレッサー

ドレッサーも、メイク用品を収納するアイテムです。

ドレッサーは、引き出しがいくつも付いていて収納力も抜群、大きなミラーも便利ですし、お姫様のようなかわいらしいデザインのものが多いので、見ているだけでかわいく、部屋の雰囲気も女の子らしくなります。

また、ドレッサーと似たようなもので、コスメワゴンというものもあり、ドレッサーに比べるとコンパクトで、キャスターがついていて移動させることができます。

アイテム3:アクリルケース

アクリルケースも、メイク用品の収納にアイテムの1つです。

アクリルケースは、素材やデザインがとてもシンプルなので、さまざまな系統の部屋にでも馴染むことができます。

ボックス型、引き出し型、タワー型、収納棚になっているもの、仕切りのついたものなど、種類や形もさまざまなものがあるので、いろいろな形があるメイク用品の収納に適しています。アクリルケースは透明なので、収納している物が見やすい点も良いです。

アイテム4:メイクポーチ

メイク用品の収納にアイテムとして、メイクポーチもあります。

メイクポーチは、デザインやサイズなどがとても豊富で自分の好きなものが見つけやすいですし、気軽にかばんに入れて持ち歩くことができますので旅行や外出時に使用されることも多いです。

柔らかいタイプのものはいろいろな大きさや形のメイク用品を収納できますし、口の広いタイプのものは中身が見やすいので自分の使いたいメイク用品を見つけやすいです。
関連
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
ダイソーのオススメのポーチ12選やリメイク方法をご紹介! - 小物・アクセサリー情報ならCutee

アイテム5:スポンジスタンド

メイクに使用するスポンジの収納には、スポンジスタンドを使用することもです。スポンジ専用の収納用品で、色やデザインがかわいらしいものも多く、スタンドに置いておくだけですので使用方法も簡単です。

通気性の良いデザインですので、ケースやポーチに収納することに比べると速く乾かせますし、カビや菌が発生しにくい点も嬉しい点です。肌に触れるものですので、収納アイテムも衛生面が考えているものですと安心です。

アイテム6:仕切りボックス

仕切ボックスも、メイク用品の収納にアイテムです。

仕切ボックスは、100円ショップなどにも売っていて気軽に手に入れることができますし、サイズも豊富ですのでメイク用品の形や大きさに合ったものを選ぶことができる点も魅力的です。

仕切板の位置を変えることができるタイプのものであれば、メイク用品の数が多くなった場合でも仕切板を調整して同じメイク用品は全て同じスペースに収納することができます。

アイテム7:ラック

メイク用品を収納するアイテムとして、ラックを使用することもです。

メイク用品別に収納ケースに入れてもその収納ケースの置き場がないという場合は、メイク用品別に収納したケースを1つのラックにまとめて置いておくという方法をすると、まとめて置いてあることで効率良くメイクすることもできますし部屋もすっきりします。

小さめのラックも、マニキュアや基礎化粧品などの収納に使用することができます。

アイテム8:工具箱

メイク用品の収納にアイテムとして、工具箱もあります。

工具箱はサイズが大きく、幅と深さもあるので、いろいろな形や大きさのメイク用品を収納することができます。アイライナーやメイクブラシなど高さのあるものも収納することもできますし、リップやグロスなどは立てて入れることができます。

また、工具箱には取っ手がついているものが多いですので、持ち運びにも便利な収納アイテムです。

アイテム9:ジュエリーボックス

ジュエリーボックスも、メイク用品を収納するのにアイテムの1つです。引き出しもたくさんあり、中は仕切りも細かくついているものが多いので、メイク用品ごとに収納することが可能です。

ジュエリーボックスはもともとジュエリーやアクセサリーを収納するものとして作られていますので、マスカラやメイクブラシなど大きいものや高さのあるものよりは、チークやリップなど小さなものの収納に向いています。

アイテム10:トレー

トレーも、メイク用品の収納グッズです。

トレーは、色やデザインを同じもので統一すると、おしゃれなのでです。あらかじめ、収納するものの大きさや量を把握してから、購入しましょう。

また、同じデザインでいろいろなサイズがあるものですと、マスカラとチークのように大きさや形が全然違うものでも、それぞれに合ったサイズの同じデザインのトレーを購入することができますので、安心です。

メイク用品収納アイテム!

化粧品収納ボックス

口コミ
こちらの商品は透明で何がどこにあるかが一目で分かるしたくさん収納できるのでとても良い買い物ができました。
メイク用品収納アイテムは、DreamGeniusさんの化粧品収納ボックスです。

こちらのアイテムは、軽くて、厚みがあり耐久性も強く、16ブロックと4つの引き出しで構成されていて収納力もあります。

透明なアクリルケースなので、どこに何があるのかすぐにわかる点でも、使いやすいです。引出しの中にメッシュシートがついていて、湿気やメイク用品を収納する際にたつ音を防ぐことができる点も、嬉しいです。

メイク用品の綺麗な収納例

次に、メイク用品の綺麗な収納例について、見てみましょう。

使いやすさやメイクの効率や時間を考えるとアイテム別に収納する方法が良いですし、使いやすさはもちろん視覚的な綺麗さも重視すると色別に収納する方法がで、その他にもメーカー別に収納する方法などがあります。

今回は、アイテム別、色別、メーカー別の、3つのメイク用品の収納方法について、紹介します。

例1:アイテム別に収納する

メイク用品を綺麗に収納する方法には、アイテム別に収納する方法があります。

メイク用品をアイテム別に仕分けしておくと、どこに何があるのかはっきりとわかりますので、探す手間や時間を省くことができ、効率良くメイクをすることができます。

アイテム別に収納する場合は、メイク用品を使用する順番に右から収納していくと、スムーズにメイクすることができますので、です。
関連
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
おしゃれな収納ボックス10選|おしゃれな活用術3つ - 収納に関する情報ならCutee

例2:パッケージの色別に収納する

パッケージの色別に収納する方法も、メイク用品を綺麗に収納する方法の1つです。

色別に収納しておくことで、自分がその時にしたいファッションに合うカラーのメイク用品を探しやすくなります。また、リップやチーク、マニキュアなどの数が多いメイク用品の場合は、アイテム別に分けてその後にカラー別に分けることが良いです。

色別に収納することで、色がごちゃごちゃしないので、視覚的にも綺麗な印象になります。

例3:メーカー別に収納する

メイク用品で、お気に入りのメーカーや揃えているメーカーがあれば、メーカー別にメイク用品を収納するのも良いです。

同じメーカーのかわいいデザインのメイク用品を1つの収納アイテムにまとめたり、お気に入りの一流メーカーのメイク用品を1つの収納アイテムにまとめたりすると、気分が上がり、メイクすることがとても楽しくなります。

メイク用品をおしゃれに収納しよう

いかがでしたてしょうか。今回は、メイク用品の収納グッズを買うことができるお店、メイクボックスなどメイク用品の収納にアイテム、アイテム別収納や色別収納などメイク用品の綺麗な収納例、について紹介しました。

「メイク用品の収納が上手に綺麗にできない」「使いたいものをなかなか見つけることができない」という人は、自分に1番合う収納アイテムと収納方法を見つけて、効率良く楽しくメイクしてみてください。

自分磨きしたいあなたのコスメ

「メイクもファッションも髪型も、全部かわいくしたい」「綺麗な肌の人に憧れるけど、基礎化粧品はどれが良いのか分からない」という人は、下記のサイトもです。

下記のサイトには、かわいくなりたい人にメイク用品、ファッションや髪型などについてや、美肌マニアのする基礎化粧品などについて、紹介されてあります。

気になる人は、一度読んでみてください。
関連
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
かわいくなりたい人におすすめの化粧方法・コスメ・髪型・整形-自分磨きならuranaru
関連
メイク用品の収納にアイテム10選・収納例
美肌マニアのおすすめ化粧品とコスメブランド・成分-最新人気の美容・コスメならuranaru
初回公開日:2018年09月20日

記載されている内容は2018年09月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED