Logo
menu
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
更新日:2020年08月28日

調味料の収納のアイデア12個と100均グッズとキッチンツールを紹介します。調味料はお料理をする人の必需品です。全くお料理をしない人でも醬油やチューブのワサビ位は常備していませんか。それら調味料をどのようにインテリアに生かすか、という記事です。

調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ

調味料の収納がうまくできれば家事が楽しくなる

調味料の収納がうまくでき、キッチン周りのインテリアに凝るなどすると家事は楽しいです。調味料の収納のスペースがたくさんあるならば、惜しみなく使いましょう。調味料の収納量があまりないならば精一杯工夫を凝らしましょう。

調味料の収納は収納の一部分に過ぎません。調味料の収納がうまくさえできれば家事が楽しくなるとは口が裂けても言えません。言えませんが、調味料などの収納をおざなりにしては家事を楽しめません。

調味料の収納のアイデア12個

調味料の収納のアイデアを12個紹介します。調味料の収納は調味料の数や種類、収納スペースによって異なり、個人差があると言えます。そこでできるだけたくさんのアイデアを提案します。

調味料の収納は、お金をかければステキに仕上がる訳ではありません。100均グッズでも要らない空き箱でもアイデム次第では十二分に調味料の収納に役立ちます。無論、専用の収納用品でキッチンをコーディネートするのも腕が鳴ることでしょう。

アイデア1「コの字のラックで2段に使う」

コの字のラックを使用すれば、スペースそのまま調味料の収納量を増やせます。使い方は、とってもカンタン、コの字のラックを2段に積み重ねるだけです。横に並べるとスペースを取りますが、上に積み重さねればスペース量はそのままです。にもかかわらず、収納量は3倍になります。

塩や砂糖などの調味料を収納しているキャニスターの上にコの字のラックを置けば、それだけで収納量は2倍になります。ただし、重ねすぎは厳禁です。

アイデア2「調理台の隅にスチールラックを置く」

調味料を収納できるスチールラックを調理台に置いておくとスムーズに取り出せます。よく使う調味料例えば、塩や砂糖などをスチールラック上に並べておくと非常に便利です。

インテリアにこだわりのある人などは袋入りの調味料も移し替えていることでしょう。たとえ100均の収納ボトルでも統一すればオシャレに見えます。大切なのは統一感です。なお、スチールラックの幅はスリムなものがお料理の妨げにならなくてです。

アイデア3「調理台の奥に大容量のラックを置く」

大量の調味料には、調理台の奥の大容量のラックが便利です。特に調味料のストックなどは手の届かないところに収納してあっても困ることはありません。特定のお料理にしか使わない調味料などを収納しておくのも一つの手です。

また、収納量が多いこととスペースをとることとは比例しません。大容量のラックと言ってもさまざまでサイズがコンパクト、幅がスリム、いろいろです。選ぶときは自分のキッチンのサイズ感に合わせましょう。

アイデア4「デッドスペースに木製のラックを置く」

空いた空間に木製のラックを置いて調味料を収納すれば、デッドスペースが活用できます。木製のキッチンラックには、2段、3段、引き出し付き、などがあります。引き出し付きは袋入りの調味料の隠す収納にも使えます。

なお、木製のキッチンラックを使うメリットはデッドスペースの活用だけではありません。オシャレなキッチンを演出しやすいという利点があります。無機質ではない調味料の収納を目指している人などにです。

アイデア5「空いている箱やトレーを使う」

調味料の収納は収納用品を買い足さずとも、空き箱や空いているトレーなどでも行えます。見た目の気になる空き箱でも、隠す収納ならば十分に使えます。たとえ隠す収納でも、オシャレに収納したいという人には空き箱のリメイクがです。はぎれなど、手芸の材料などを駆使して調味料を上手に収納しましょう。

一般的な調味料の収納ならばあり合わせで間に合わせるも、調味料の上質な収納にとことんこだわるも、個人の自由です。

アイデア6「吊り下げ式のラックを用意する」

吊り下げ棚の前面に調味料を並べたいときは、吊り下げ式のラックの使用が便利です。お料理をよくする人にとってサッと手に取れる位置に調味料があるか否かは大問題です。その点、吊り下げ式ならば手の届く位置に調味料を常に位置させることができます。

また、吊り下げ式のラックには、収納スペースを増やさなくていいという利点があります。調味料を吊り下げてしまえば、収納スペースを、キッチンツールなどの収納に当てられます。

アイデア7「マグネットホルダーを使う」

マグネットホルダーは冷蔵庫などに取り付けられる調味料ラックです。ラップホルダーやスパイス缶などと同じく、冷蔵庫横などに取り付けられ、調味料がすっきりとまとまります。

もちろんマグネットなので取り外せます。それゆえに、よく使う調味料などをまとめて収納しておいても便利です。

アイデア8「調味料専用の引出に仕切り板を置く」

調味料類を専用の引出に収納するときに重宝するのが仕切り版です。仕切り板があるだけで調味料専用の引出内が一見できるようになります。この方法は、袋や瓶など形状の違う調味料を整理整頓しながら収納するのにです。

さらには調味料ボトルなどに移し替えて引出に収納するときでも使えます。仕切り版がなければ調味料の置き場所は、固定されることがありません。安定感を与える意味でも、仕切り版の使用は有効と言えます。

アイデア9「同じ大きさの冷蔵庫用タッパーを使う」

同じ大きさの冷蔵庫用タッパーは、調味料の保存と収納を同時に可能とします。タッパーは基本的には密封容器です。ゆえに、調味料が使いかけでも安心です。封の空いた調味料の保存場所に悩む人に収納方法です。

ただ、同じ大きさの冷蔵庫用タッパーに調味料を収納するときには注意点があります。収納先が分からなくなりやすいことです。同じ大きさの冷蔵庫タッパーには、ラベルを貼るなど、中身をわかりやすくしましょう。

アイデア10「チューブ調味料はフックに吊り下げ」

チューブの調味料は冷蔵庫内にフックで吊り下げてあげると、収納スペースを確保できます。フックは100均などで十分です。カワイイフックなど使えばシンプル、無機質で完結しそうな冷蔵庫内も明るくなります。

冷蔵庫内のチューブ調味料の収納にはチューブスタンドなどを使用する方法もあります。が、それだと冷蔵庫の収納スペースをチューブ調味料が分とることとなりかねません。吊るす収納ならば収納スペースを新たに作れます。

アイデア11「同じ容器にはラベルを貼る」

統一感を持たせるための同じ容器による調味料の収納にはラベル貼りが効果的です。調味料に限らず、同じ容器で収納するのはカンタンで効果的な収納方法です。とはいうものの、統一するのが容器だけだと少し実用性に欠けるでしょう。そこでなのが、統一感あるオシャレなラベルを貼る方法です。

調味料の収納容器に合うラベルをチョイスし、文字に凝り、調味料の名称を記載させるなどすれば十分実用的かつオシャレと言えます。

アイデア12「調味料用のワゴンを用意する」

調味料ワゴンを使えば、調味料を抱えてキッチンを横断せずに済みます。ワゴンに載せておくと、調味料の場所を移すのが楽です。大量の調味料も一カ所に収納しておけてかつ流しまで一気に運べます。ゆえに、よくお料理をする人、種類の豊富な調味料を常備している人にです。

なお、調味料ワゴンは調味料のストックにも使えます。いつも使う調味料は手元にストックはワゴンにと分けてしまえば収納にメリハリが利かせられます。
関連
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
台所の収納アイデア11コ・台所収納のおすすめグッズ - 収納に関する情報ならCutee

キッチン雑貨シリーズスパイスラック

不二貿易 木製 スパイスラック ボヌール キッチン雑貨シリーズ ナチュラル 94383

¥ 2,430
口コミ
マスコットのスパイスにハマって集めていたら飾りたくなったのでスパイスラックを探していました。こちらのスパイスラックはシンプルでとっても可愛かったです。
「木製 キッチン雑貨シリーズ ボヌール」の天然木のスパイスラックです。「木製 キッチン雑貨シリーズ ボヌール」は不二貿易の展開するキッチン用品です。シリーズの全てがナチュラルで統一され、ナチュラルテイストのインテリアにです。

こちらの天然木のスパイスラックには上段と下段があり、デイリーの調味料に安心の収納力と言えます。調味料をそのまま置いてもオシャレですが、調味料ボトルで収納すれば一層オシャレです。

調味料の収納にな100均グッズ3つ

調味料の収納にな100均グッズを3つ紹介します。100均には、調味料の収納に特化しているグッズもたくさんあります。もちろん他にも、調味料の収納に使えるグッズだらけとも言えます。

グッズ1「間仕切りボード」

セリア「間仕切りボード」は切り込みの部分を組み合わせ、仕切れる仕切り板です。類似品にはダイソー「切って使える仕切り板」、ダイソー「ハローキティ仕切り板」、セリア「アイデア仕切り板」などがあります。

セリア「間仕切りボード」は、ハサミでカットするなどし、サイズを自分で決められます。仕切る幅や深さなどを調味料の形状などに合わせて微調整させられます。これは、特に調味料専用の引出内で重宝する仕様と言えます。

グッズ2「スパイストレー」

スパイストレーは100円ショップの数ある商品の一つです。100円ショップではキッチントレーや万能トレーという名称のトレーがたくさん存在します。トレーの幅も深さもまちまちで必要に応じて手軽に集められるのも利点の一つと言えます。

調味料の収納は、基本的には一カ所にまとめる収納です。そして、もともとトレーは書類などを収納する収納用品です。ただし、一つ一つの調味料を固定して収納できない点には注意が必要です。

グッズ3「スパイスボトル」

スパイスボトルは愛用者の多い100均商品です。アレンジも、100均のスパイスボトルだと肩肘張らずに調味料の収納を行えます。

100均のスパイスボトルはトータルコーディネートにも向いています。リーズナブルにカワイイ、オシャレ、インテリアに利く同じ容器を調達できるからです。

100均のスパイスボトルはキッチンのコーディネートを助けてくれるだけではありません。実用性があり、重宝するキッチンツールと言えます。
関連
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
100均グッズを使ったオススメの収納のアイデア59選 - 収納に関する情報ならCutee

調味料の収納を上手に行いましょう

調味料の収納を上手に行えばお料理が楽しくなります。キレイに整理整頓されたキッチンならばスピーディーに作業できるからです。逆に、調味料の収納がぐちゃぐちゃだとお料理の段取りは悪くなります。まずは調味料の収納からしっかりと行うことを意識してみませんか。

その他の収納に関する内容も見てみよう

家事はお料理だけではないので他の収納に関する内容にも目を通してみるのがです。収納に注力するのはインテリアが好きで家事が嫌いな人に打って付けの打開です。キッチンにお気に入りの物が増えれば嫌でもキッチンに居たくなることでしょう。

紙袋やカラーボックスなどは収納に便利な用品です。アイデア次第では、キッチン収納にも生かせます。場合によっては紙袋やカラーボックスが調味料の収納に一役買うこともあります。
関連
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
紙袋のおすすめリメイク方法10個|リサイクルの参考になる本 - ハンドメイドに便利な情報ならCutee
関連
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
紙袋を収納できる場所と収納方法|ケース/収納箱・ボックス-家事をこなせるようになるuranaru
関連
調味料の収納のアイデア12個と100均グッズ3つ
カラーボックスの収納アイデア・おすすめのカラーボックス紹介-家事をこなせるようになるuranaru
初回公開日:2018年09月06日

記載されている内容は2018年09月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED