Logo
menu
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
更新日:2020年08月28日

カラーボックスをそのままなんとなく使っている方も多いのではないでしょうか。この記事では、カラーボックスのメリットや収納アイデア、カラーボックスに入れて使うインナーボックスのについてご紹介します。カラーボックスを活用しておしゃれに収納しましょう。

カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの

カラーボックスとは

カラーボックスとは、簡単に組み立てられる収納家具のことです。カラーボックスという単語自体は和製英語です。

量販店に行けば大量に売られています。2段や3段、4段のものや背の高いものなど、種類が豊富に売られているのも特徴です。

最近ではもともと扉がついていたり、キャスターが付いていたりするタイプもあります。扉やキャスターは、後から自分でつけたりもできます。

カラーボックスのメリット

カラーボックスのメリットはなんといっても組み立てやすさでしょう。大抵のものはプラスドライバーがあれば女性でも男性でも組み立てられます。また、置く場所を問わないこともメリットと言えるでしょう。

他にも安価に入手できること、収納スペースをより効率よく使えること、木目調以外にもカラーバリエーションが豊富なこともメリットと言えます。縦置きしても横置きしても使えるのも良い点です。
関連
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
食器棚としておすすめのカラーボックス7選|食器棚を作る方法 - 部屋・インテリアを考えるならCutee

カラーボックスの収納アイデア9コ

さまざまな用途に使えるカラーボックスを収納に活用しましょう。カラーボックスの収納アイデアを9コご紹介します。

カラーボックスの機能性を活かしつつ、おしゃれな収納にできると良いでしょう。100円均一ショップで買ってきたもので、扉をつけたり、リメイクシートや転写シートを使ったりしてDIYしてみるとさらにおしゃれになります。

アイデア1:本棚にする

カラーボックスを本棚として利用する方法です。カラーボックスによっては、縦置きだと入らない本もありますので、その場合は横置きしてみるのも一つの手です。

可変式(棚の高さを調節できるタイプ)もありますので、横置きにすると場所を取りすぎてしまう場合は、縦置きでも収納できるように可変式のカラーボックスを購入すると良いでしょう。
関連
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
DIY本棚の基本的な作り方5ステップ|リメイクで簡単DIY - DIYに便利な情報ならCutee

アイデア2:カーテンで目隠しする

カフェカーテンなどの布と突っ張り棒を100円均一ショップで買い、見せたくない部分を隠して収納する方法です。突っ張り棒を通す部分が布にない場合は、通す部分を縫うか、リングの付いたクリップなどを買うと良いでしょう。

カーテンを買う際には、カラーボックスの大きさをあらかじめ測ってメモしてから買いに行きましょう。突っ張り棒もどれくらいの長さが必要なのか測っておきましょう。

アイデア3:収納ボックスをセットする

細かいものを収納したいときに便利なのが、収納ボックスをカラーボックスにセットする方法です。収納ボックスはインナーボックスとも呼ばれます。

収納ボックスごと取り出して中身を確認できるので、カラーボックス内がごちゃごちゃしないで済みます。また、おしゃれな収納ボックスやカラーボックスの幅の半分の大きさの収納ボックスなどもありますので、うまく活用しましょう。

アイデア4:並べてカウンターにする

キッチンなどでカラーボックスをぴったりと並べてカウンターにする方法です。高さの違うものを上手に配置すれば便利な収納棚になります。

カラーボックスの中にはお皿や調味料などを並べたり、収納ボックスを入れて区分けしたりすると良いでしょう。天板をのせても良いでしょう。

アイデア5:横置きにしてテレビ台にする

カラーボックスを横置きしてテレビ台にする方法です。カラーボックスにDVDやブルーレイなどを収納できるので便利です。

カラーボックスを2段重ねればハイタイプのテレビ台になります。その分収納スペースも確保できますし、テレビの高さもソファなどに座ったとき見やすい高さになります。

カラーボックスを積む際に間に耐震ジェルパッドを挟むとズレにくいでしょう。

アイデア6:子供用のクローゼットにする

小さなお子さま用のクローゼット収納にする方法です。可変式のカラーボックスを使うと良いでしょう。

1つ~3つのカラーボックスをクローゼットにすると良いでしょう。突っ張り棒を使ってハンガーラックをつけることもできます。

アイデア7:天板をのせて机にする

カラーボックス2つを向かい合わせに離して設置し、カラーボックスの上に木の板などを渡して机にする収納方法です。ファルカタ材や合板などが適しているでしょう。耐震ジェルパッドを間に置くだけでもいいですし、気にならないのであればビス止めしてもいいでしょう。

ファルカタ材や合板などは安価で手に入れられますが、切断面がザラザラしている場合もあり、ささくれが刺さる可能性もあるので、ヤスリをかけてください。

アイデア8:押し入れ収納に活用する

押入れの中にカラーボックスを入れて、その中に物を収納するやり方です。カラーボックスが仕切りの役割をします。

押入れの奥の方にはほとんど使わないものを入れて、手前にカラーボックスをおいて綺麗に収納し、押し入れの目隠しとして使うのも有効でしょう。押入れの収納場所が狭い場合は、スリムタイプのカラーボックスを利用すると良いです。

アイデア9:間仕切りにする

カラーボックスを部屋の間仕切として使う方法です。壁を作るよりも開放感がある間仕切りができます。カラーボックスを3つほど並べたり、2つ離して設置して間に棚となる板をつけたりすると良いでしょう。

リビングダイニングの簡易の間仕切りとして使ったり、子供部屋の間仕切りにしたりさまざまな応用ができます。

デッドスペースも活用したいあなたに

コーナー用カラーボックス

口コミ
コーナー・カラーボックス。 部屋の角に無駄なくピタッと置けるコーナーボックス。 棚が角ばってなく、丸くなっているので怪我や痛い思いを する心配も軽減。隅が有効活用出来ます。
デッドスペースも活用したい方になのが「アイリスオーヤマ カラーボックス 3段 幅29×奥行29×高さ87.9cm オフホワイト コーナー用 CX-3C」です。普通の3段カラーボックスと組み合わせて使うこともできます。

天板、底板、棚板がそれぞれ約6kgの耐荷重ですので、見せる収納をしたいときや、ディスプレイラックとして使うと良いでしょう。

インナーボックスの

上記のカラーボックスの収納アイデアの中でも収納ボックス(インナーボックス)をご紹介していました。以下にて、インナーボックスを、ノーマルなタイプ、蓋付きのタイプ、ハーフタイプの3つに分けてご紹介します。

インナーボックスは厚紙に不織布を重ねたものが多いです。強度がどれくらいか確かめつつインナーボックスを使いましょう。重すぎるものを入れたり、物を入れすぎたりすると、歪んでしまいます。

1:「ノーマルなタイプ(取手付き)」

山善(YAMAZEN) どこでも収納ボックス 3個セット カラーボックス対応 ホワイトブリック YTCT-3P

口コミ
非常に軽く、簡単に折り畳めて、組み立てればそれなりに強度があるため、 ラケットバッグに1つ入れておくと、テニスコートで球出ししたくなったときにボールを入れるのに使えます。
画像のものは「山善(YAMAZEN) どこでも収納ボックス 3個セット カラーボックス対応 ホワイトブリック YTCT-3P(WHR)」です。前後左右に取手がついており、取り出しやすいタイプです。取手のないものもあります。

ノーマルなタイプは、カラーボックスの内側の大きさをめいっぱい使えるのが魅力です。お部屋の雰囲気やカラーボックスの色などにあうようにインナーボックスの色柄を選んでみましょう。

2:「蓋付きのタイプ」

不二貿易 インナーボックス 蓋付き 幅38×奥行25高さ25cm ボーダー ネイビー 70025

¥ 756
口コミ
車のランゲージに使用してます。材質が布地なので、内張パネルに干渉しても傷付きにくい点が気に入っています。
画像のものは「不二貿易 インナーボックス 蓋付き 幅38×奥行25高さ25cm ボーダー ネイビー 70025」です。こちらは前面に取手がついているタイプになります。

蓋付きのインナーボックスは、ホコリを被ったり中身が見えたりするのを防ぎながら収納できます。また、蓋付きのインナーボックスは、カラーボックスの上に置いたりしても良いでしょう。

3:「ハーフタイプ」

SPACE-KIT インナー ケース 2個組 縦型 ハーフ ブラウン N-8766

画像のものは「SPACE-KIT インナー ケース 2個組 縦型 ハーフ ブラウン N-8766」です。こちらは前面に取手がついています。

ハーフタイプのインナーボックスは、3段カラーボックスの1つの段に2個インナーボックスを入れられるという特徴があります。1つの段を全部使うほどの量でない場合に、仕切って物を収納できるので便利です。

カラーボックスを活用しておしゃれに収納しよう

今回はカラーボックスの収納について、カラーボックスとはなにか、収納アイデアについて、インナーボックスという順序でご紹介しました。

最近のカラーボックスは、ナチュラルな印象のものからカラフルなものまで色柄が豊富にあり、またサイズの種類があったり可変タイプのものがあったりします。

カラーボックスを使って、アイデアを参考にしながらおしゃれに収納しましょう。
関連
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
カラーボックス収納アイデア20選!|リメイク方法も - 部屋・インテリアを考えるならCutee

収納についてもっと知ろう

カラーボックスを使った収納方法は他にもあるでしょう。ご自身のアイデア次第です。

以下の関連記事にて、カラーボックスの収納アイデアやカラーボックスの紹介、おしゃれな雑誌の収納方法について紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。
関連
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
カラーボックスの収納アイデア・おすすめのカラーボックス紹介-家事をこなせるようになるuranaru
関連
カラーボックスの収納アイデア9コ・インナーボックスの
おしゃれな雑誌収納の方法・アイデアとおすすめの雑誌収納ケース-家事をこなせるようになるuranaru
初回公開日:2018年08月30日

記載されている内容は2018年08月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED