Logo
menu
就活で使える長所一覧・長所10個

初回公開日:2018年10月29日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年10月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活において、自分の長所を履歴書や職務経歴書、面接で採用担当者にアピールすることは最重要事項です。また、短所についてもそれをどう克服できるかを説明することが求められます。ここではお勧めの長所一覧を挙げ、履歴書や面接対策について紹介しています。

就活で使える長所一覧・長所10個

長所を見つける

みなさんは、自分の長所について聞かれたら何と答えますか。自分の長所と言われても全く見当もつかない、他の人と比べてもさっぱり思い当たらないという方もあるでしょう。

就職活動をする上で自分の長所を応募先の企業にわかりやすくアピールすることはとても重要なことです。ここでは自分の長所について、その見つけ方、書き方、面接でのアピールの仕方について紹介しています。ぜひ参考にして就活に役立ててください。

短所を長所に

自分には長所がなく、短所ばかり目に付くという人は、自分の短所について考えてみましょう。長所と短所は表裏一体な部分があります。

例えば、人前で意見を言うのが苦手で、どちらかというといつも聞き役に回っている、という悩みをお持ちの方がいたとします。この性格を本人が短所だと思っていたとしても、周囲の評価として「いつも思慮深く、安心して話を聞いてもらえる人だ」と思われていることもあります。

就活にお勧めの長所一覧

ここでは、就活の時にアピールするとよい長所一覧について10コ、具体的に挙げていきます。この長所一覧では同じような意味を持つ言葉もお伝えしますのでぜひ参考にしてみてください。

長所1:真面目

「真面目」は、長所一覧の中で最もよく挙げられるものです。他に、「誠実」「几帳面」という表現もあります。説得力のある具体例とともに伝えましょう。与えられた業務に対して決して手を抜かない反面、融通がきかないと思われないようにしましょう。
関連
就活で使える長所一覧・長所10個
真面目な人の長所6つ/短所5つ・真面目な人になるには - cutee

長所2:思いやりがある

「思いやりがある」は、特に福祉系の仕事に就くときに必須です。他に「面倒見がいい」も同様です。相手の痛みがわかり、気配りができる人は福祉や医療の現場で大いに求められています。

長所3:素直

「素直」もよく使われる長所です。他に「謙虚」「実直」も使います。言われたことをそのまま受け止め、反論せず、与えられた仕事をこなすイメージですので周りからの信頼も得られるでしょう。その反面、自分なりの創意工夫が苦手と受け取られることもあります。

長所4:負けず嫌い

「負けず嫌い」は特に営業やクリエーター系の仕事に求められる長所です。他に「熱意がある」も同じような印象を与えます。努力を惜しまず、上昇志向が強いイメージです。ただし、自己主張が強いイメージもあるので、自分自身の「意志の強さ」も併せて伝えられるとよいでしょう。

長所5:おおらか

「おおらか」は長所一覧のなかで、最も人に安心を与える長所です。穏やかな性格を表し、人付き合いもよいでしょう。

物事に対して客観的に判断できる人で、落ち着きのある人といえます。アピールの際には、その人柄が伝わるような、温かみのある具体例を示しましょう。

長所6:責任感が強い

「責任感が強い」は長所一覧の中でも職種に関係なく、最も求められる長所の一つです。他に「約束を守る」「努力を惜しまない」とも言い換えられます。

ただ、その責任感の強さから、物事を自分一人で抱え込んでしまう傾向もあります。協調性も併せてアピールするとよいでしょう。

長所7:リーダーシップをとれる

「リーダーシップをとれる」ことは組織人として望まれる長所です。リーダーシップをとれる人は多くありません。長所一覧の中で取り上げる人が最も少ない長所です。

だからこそ、うまくアピールできれば、相手に印象に残る長所といえるでしょう。「統率力がある」という表現もできます。

長所8:計画性

就活で使える長所一覧・長所10個
※画像はイメージです
「計画性」は、社会人として身に着けたい長所の一つです。どんな仕事でもとりかかる前の段取りが重要であることは言うまでもありません。他に「順序立てて考える能力」も同様です。聡明で落ち着いたイメージを相手に与えます。

長所9:忍耐力

「忍耐力」も求められる長所の一つです。他に「粘り強い」「打たれ強い」「タフ」なども使います。「忍耐力」によって達成できた目標について、具体例を挙げてアピールしましょう。採用担当者に、ぜひ一緒に働きたいと思ってもらえるようなエピソードを考えましょう。

長所10:熱中できる

「熱中できる」は、具体例を適切に使うと相手に人柄が伝わりやすい長所です。自分の趣味や、特技からエピソードを出しやすい長所です。他に「研究熱心」「探求心が強い」とも表現します。

ここまで就活に役立つ、お勧めの長所一覧をご紹介しました。あなた自身の気づかなかった長所も見つかったのではないでしょうか。

転職を成功させたいあなたにお勧めのサービスはこれ

数多くある求人の中から、あなたが希望する業界の求人がきっと見つかります。あなたが目指す業界を実際に経験してきたからこそわかる、キャリアアドバイザーのフォローを受けて、納得できる転職を目指しましょう。ご利用は無料です。
マイナビエージェント

就活での長所と短所の書き方

先ほどご紹介した長所一覧の中に、あなたに備わっている長所もいくつか見つかったのではないでしょうか。ここでは、実際に履歴書や職務経歴書に長所、短所を書く時の方法について説明します。

長所と短所の例文

長所はまず先に「私の長所は〇〇です」と述べ、その後、これまでの職務経験の中から、これから応募する会社の求める人材に合った長所を述べます。数字等の具体例を挙げてわかりやすく説明しましょう。

短所の記載が必要な応募書類なら、短所もまず先に述べておいて、その後、その短所を克服するためにどんな工夫、努力をしてきたか、その結果どうなったのか、今後はどうありたいのかを自分の言葉でしっかり伝えましょう。
関連
就活で使える長所一覧・長所10個
短所一覧を書く|就活面接で印象の良い・悪い短所の例8つ - cutee

就活の面接での長所と短所の答え方

みなさんは、「あとよし言葉」という言葉を聞いたことがありますか。会話の中で否定的なことや、不利なことを伝えなければならないときは、先に伝えておき、話の最後は良い内容で終わらせることで、会話全体の印象を良くします。

面接には、ぜひこのことを頭に入れて臨みましょう。面接の前には鏡の前で、しっかり練習して臨みましょう。

面接での答え方の例文

私の長所は計画性のあるところです。何事も段取りが大切だと考え、部活でテニスの練習をするときも能力別の公平なメニューを率先して作り、他の部員の役に立てました。部員の団結力も高まり、地区予選で準優勝できました。

短所は真面目すぎるところです。自分が立てたスケジュールなのでどうしても自分がやり遂げねばならないと思い込み、体調を崩すまでした時の教訓から、自分の状態を見極める冷静な目をもつ必要性を学びました。

長所を伝えるエピソードの選び方

ここでは、長所を伝えるエピソードの選び方についてご案内します。

せっかく自分の長所を伝えるのであれば、相手に深く印象に残るように伝えたいです。社会人であれば、これまでの職歴のなかで、「自分の長所を活かせたと思う場面」を集めてまとめてみましょう。

学生や既卒後でまだ間がない方は、部活動、アルバイト、ボランティア等の経験の中から「他人を巻き込んでなしえたこと」についてのエピソードを伝えましょう。

しっかり自己分析しよう

自己分析とは、自分のこれまでの体験、行動、物事の考え方を振り返り、自分を客観的に見直し、自分はどんな「価値観」をもっているのかを明確にすることです。

就活の際にこの自己分析ができていれば、相手先に自分をしっかりアピールできます。「自分はこんな価値観を持っていて、こんな長所があり、それをこのように仕事に活かすことができます」と言い切ることができます。面接時どんな質問が来ても、迷わず受け答えできます。

自己分析のやり方

自己分析にもいろいろなやり方があります。ここでは学生時代(中学から大学まで)に、自分が何に打ち込んできたかを振り返り、書き出して、分析する方法を紹介します。

学生時代に一生懸命やってきたことに対しては、喜びや悔しさ等、多くの感情が含まれます。その時に自分はなぜそう感じたのか、どんな行動を起こしたのかを考えていくと、共通点がみつかります。それが自分の特性、価値観、長所という事になります。
関連
就活で使える長所一覧・長所10個
おすすめの自己分析のやり方|簡単/就活/転職/社会人/恋愛-ビジネスマナーを身につけるならuranaru
関連
就活で使える長所一覧・長所10個
就活・就活説明会・就活の面接に疲れたときの対処法-自分磨きならuranaru

RELATED