Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月28日

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

キッチンには北欧風や和モダンなどさまざまなスタイルがあり、好みも人それぞれです。でも、毎日使う場所だから自分好みにしたいと思っている方は多いでしょう。今回はおしゃれなキッチン作りの参考になるようなキッチンを20選、おしゃれに見せるコツを3つご紹介します。

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

おしゃれなキッチンとは

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

「おしゃれなキッチン」といえば、あなたはどのようなキッチンを思い浮かべるでしょうか。

キッチンは生活の基盤となるものですが、おしゃれなキッチンは毎日の生活の中で自分自身のモチベーションを上げることができるものです。

キッチンの好みは人それぞれあるでしょうが、まず初めにどのようなキッチンがおしゃれに見えるのかご紹介します。

色や雰囲気が統一されている

色や雰囲気が統一されているキッチンはとてもすっきりしておしゃれに見えます。

キッチンがあまり広くない場合には、基本カラーは白にしてシンプルなデザインのものを選ぶと狭さを感じずにおしゃれな印象になります。

アクセントとして黒やグレーをポイントとして使うと洗練された雰囲気になるのでおすすめです。

物がきちんと収納されている

キッチンには食品や調味料、調理器具などさまざまな形のものが多くあり、何も考えずにしまうと棚からはみ出してキッチンが散乱しているように見えてしまいます。

小さな物は収納ケースを使ってカテゴリー分けをするなど、収納方法や収納場所を意識すると、結果的におしゃれなキッチンにすることができます。

また、扉がない収納棚の場合は、キッチンの雰囲気にあう収納ボックスを選ぶと統一感がでておしゃれに見えます。

テーマ別に見るおしゃれなキッチン20選

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

おしゃれなキッチンに憧れはあっても、どのようなタイプがあるのか、また、どのようなタイプにしたら良いのか悩んでいる方も多いでしょう。

キッチンは毎日使うものですから、使い勝手やリビング・ダイニングとの関係性を考慮しながら、料理が楽しくなるような自分好みのキッチンにしたいものです。

つぎにさまざまなタイプ別のキッチンをご紹介しますので、ぜひあなたの素敵なキッチン作りの参考にしてください。

1:木目調のキッチン

「木目調のキッチン」には、ナチュラルブラウンやホワイトウッドなど種類がありますが、木目調のキッチンにする場合は、フローリングと同じトーンにすると統一感が出ておしゃれになります。

また、ダーク系の木目調の場合、重い印象にならないために、壁など周囲は白にするのがポイントです。

アクセント的に効かせた黒や、ミッドセンチュリー風のチェアなど、大人っぽく洗練された印象の素敵なキッチンです。

2:ベーカリー風キッチン

「ベーカリー風キッチン」は、海外のパン屋さんのようなキッチンのことをいいます。

こちらはブルックリンテイストで男前な雰囲気のベーカリー風キッチンですが、柔らかな光のペンダントライトや植物などで、ホッとできる居心地の良い空間にしています。

さらに、100均やプチプラの商品を自分でアレンジした小物を飾ったりと、さらに手をかけてオリジナルティのある、自分の好きな物に囲まれた素敵なキッチンにしています。

3:北欧風キッチン

「北欧風キッチン」は優しい雰囲気と温かさがあり人気ですが、ナチュラルやモダンなど種類がいくつかあります。

こちらのキッチンはナチュラルタイプで、白壁や白木など自然素材を基調としていますが、アクセントにブラウン系を取り入れ、おしゃれで落ち着き感のあるキッチンです。

オープンキッチンなので開放感があり、吊り棚や食事ができる広めのカウンターつきで、使い勝手も考えられた素敵なキッチンです。

4:黒をアクセントにしたNYスタイルキッチン

木の温もりを感じつつ黒をアクセントに取り入れた、まるでニューヨークのカフェのようなスタイリッシュなキッチンです。

壁からシンクやコンロが独立したアイルランドタイプは生活感が出やすいのがデメリットですが、デザイン性のある家電や小物を置きおしゃれな印象にしています。

アイルランドキッチンは、リビングやダイニングへの行き来がしやすいので、人を招くのが好きな方やホームパーティ好きにおすすめのスタイルです。

5:明るく清潔感のある北欧風キッチン

清潔感のある白タイルと白木の木目が美しいナチュラル系北欧風キッチンです。

グレーのタイルをアクセントに、ペンダトライトやレンジフードなどシンプルでデザイン性の高いアイテムを組み合わせたおしゃれなキッチンです。

シンク・コンロの片側が壁についたペニンシュラタイプは、開放感がありながら部屋の広さを確保する必要がないため、どのような間取りでも取り入れやすいのが良いでしょう。

6:システムキッチンで作るラグジュアリーキッチン

白を基調とした部屋にダークブラウンのシステムキッチンを取り入れた高級感のあるキッチンです。

壁や床が一面白なのでダークブラウンが部屋にメリハリを作り、洗練されたおしゃれな空間を作っています。システムキッチンはコーディネート不要で収納も充実しているので、キッチンに個性を求めない方や片づけが苦手な方にもおすすめです。

また、コンロとシンクがL字型のキッチンは、家族で一緒に調理しやすいのが良いでしょう。

7:木目が美しい和モダンスタイルのキッチン

ちかごろ注目を集めている和モダンスタイルのキッチンで、和風と洋風の良いところをミックスしたスタイルのことです。

美しい白木の木目と直線的なデザインが凛とした雰囲気ですが、シンクやグリル部分のステンレスとの対比がモダンでスタイリッシュです。

システムキッチンは収納が多く、すっきり見えながら機能面も充実しているので、世代を問わず使いやすいでしょう。

8:自由な発想で作るボヘミアンキッチン

エスニックテイストや自然素材のアイテムに植物をプラスしたボヘミアン風のキッチンです。

日本ではまだあまり馴染みがないですが、海外ではヴィンテージ家具やアートをミックスしたオリジナルな空間を楽しんでいる方が多くいます。

アンティークな風合いのタイルやマクラメ編みのランプシェード、流木を使ったハンギングやサボテンなど、ナチュラル感溢れるボヘミアンアイテムで作り上げた居心地の良さそうな素敵なキッチンです。

9:ヴィンテージ感のあるシンプルモダンキッチン

白のサブウェイタイルが印象的なシンプルモダンなキッチンです。

サブウェイタイルは1900年代にNYの地下鉄構内で初めて使われてから、現在でもアメリカの住宅などでは良く使われています。カラーバリエーションが多く、手軽に扱えておしゃれになると日本でも最近人気があります。

白のタイルは清潔感があり、シンプルなキッチンにビンテージ風スパイスを加えられるので、ひねりのあるカフェ風キッチン作りに最適でしょう。

10:南仏の風が感じられるプロヴァンス風キッチン

木製の梁とマリンライトが印象的なプロヴァンススタイルのキッチンです。

白壁に部分使いしたテラコッタタイルやアーチ開口など、プロヴァンススタイルらしい要素を取り入れていますが、家具をヴィンテージ感のある木目のシンプルなデザインでまとめ、全体的に洗練された印象にしています。

マリンライトは機能美が際立つデザインで、自然素材を意識したキッチンの良いアクセントになっています。

11:アンティークランプが印象的なカフェ風キッチン

ヴィンテージ感のあるカウンターとアンティーク風のランプが印象的なカフェ風キッチンです。

床や天井など全体的にダークトーンですが、背面の壁が白で両側の小窓から光が入り、スタイリッシュながら明るく清潔感があります。

また、壁に飾られたカップや黒で統一された家電、スツールやスワッグなど、住人のセンスの良さがうかがえるおしゃれなキッチンです。

12:温かみのあるフレンチカントリーキッチン

「フレンチカントリー」とは、南仏プロバンスを発祥としたスタイルで無垢材やタイルの床張り、白や淡い色調のしっくいで仕上げた壁が特徴です。

フレンチカントリーにもさまざまな種類がありますが、こちらはベージュを基本にしたナチュラルテイストのキッチンです。

飾り棚にはミルクピッチャーやホーローのキャニスターなどフレンチカントリーらしいアイテムが飾られ、明るく温かみのあるおしゃれなキッチンです。

13:古民家をリノベした和風モダンなキッチン

古民家をリノベーションした和風モダンスタイルのキッチンです。

白の漆喰の壁にダーク系の木目調システムキッチンがメリハリのある空間を作っています。また、梁を生かしたデザインや味わいのある床材など、和のテイストとモダンな印象の薪ストーブが馴染み、シックでおしゃれな空間を作っています。

古き良き古民家の雰囲気を残しつつ、広々として機能的な素敵なキッチンです。

14:タイル使いがおしゃれなレトロ風キッチン

モザイクタイルがポイントのレトロな雰囲気のキッチンです。

モザイクタイルは、色の組み合わせやタイルの大きさで雰囲気を簡単に変えることができる便利なアイテムです。小さめで抑えた色目のタイルは使いやすく手軽に水回りをおしゃれな雰囲気にすることができます。

グリーン系のモザイクタイルは存在感がありますが、レトロなアイテムとも相性が良く、キッチンの雰囲気作りを担っています。

15:生活感のないシンプルなキッチン

生活感が感じられない部屋作りをしたい方におすすめのキッチンです。

床や架台などがコンクリートの場合、合わせる家具や小物によって雰囲気がガラっと変わりますが、無機質で冷たい印象になりがちなので、木製のダイニングテーブルを置き、部屋にグリーンを取り入れると良いでしょう。

目につきがちな家電や食料品はすべて扉の内側に収納した、生活感を感じさせないおしゃれなキッチンです。

16:女性の憧れフレンチシャビーキッチン

フレンチカントリーの中でも女性に人気があるのが「フレンチシャビースタイル」のキッチンです。

シャビーな家具や雑貨とは、少しペンキが剥がれていたり、アイアンは少し錆びていたりと、長く使われてきたような味わいを持ったもののことをいいます。

フレンチシャビーにもさまざまな種類がありますが、こちらは白でまとめたシャビーシックなキッチンです。

17:開放的なカルフォルニアスタイルキッチン

北欧スタイルの次にブームになりそうな「カルフォルニアスタイル」のキッチンです。

ビーチリゾートをイメージさせ明るくて開放的なキッチンは、リラックス感がありおしゃれと人気です。

こちらのキッチンは、真っ白な壁に流木を思わせる味わいのある梁や海を思わせる青の飾り棚など、まさしく西海岸の風が感じられるカルフォルニアスタイルです。ビンテージ感のあるチェアやランプも部屋に馴染みおしゃれ感をアップさせています。

18:ネオジャパネスクスタイルのミニマムキッチン

90年以上前に建てられた長屋の土間をリノヴェーションしたミニマムなキッチンです。

土間の素材感を生かしながら特殊な塗料で濡れている質感を出した床に、シンプルなオールステンレスキッチンを置いただけのシンプルでモダンな空間です。

調理に必要な道具は黒で統一しているので、棚に無造作においても気になりません。シェアハウスということで外国人利用者を意識したクールなキッチンです。

19:インダストリアルスタイルのシンプルキッチン

中古マンションをリノベーションした「インダストリアルスタイル」のミニマムなキッチンです。

インダストリアルスタイルとは、工業デザインともいわれ、住居というよりは工場や倉庫の内装をイメージしたものをいいます。

通常は天井に隠されている排気ダクトや電気配線などがそのまま生かされ、シンクはシンプルなオールステンレスのフレームキッチンです。無機質なアイテムが多いですが木の床が柔らかい雰囲気にしています。

20:ほっこりできる昭和なキッチン

かつて日本では定番だった昔懐かしいタイプの「昭和スタイルキッチン」です。

コンパクトな作りですが、壁やコンロ、システムキッチンを白でまとめ、明るく清潔感があります。家族のために料理をする母親の姿が目に浮かぶようなキッチンです。

昨今はレトロブームもあり、あえて古い家を選ぶ若い世代も多いですが、このような昭和スタイルのキッチンを自分なりにアレンジして使うのも素敵です。

みんなの台所暮らしをのぞいてみたい!

みんなの台所暮らし日記 (みんなの日記)

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

26人分の台所の風景、こだわり、お気に入りの台所道具、取り入れている工夫など、結構盛り沢山な内容です。

「作る、食べる、片づける」台所は毎日の生活に欠かせない大切な場所です。

毎日使っていると少しずつ自分のやり方ができて、いつの間にかキッチンがかけがえのない自分の相棒のようになっていきます。

この本にはさまざまなタイプの台所と台所を愛するさまざまな方が登場します。

普通の生活をしている人たちのリアルな台所事情をあなたものぞいてみませんか。

キッチンをおしゃれに見せるコツ3つ

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

キッチンは毎日使う場所ですから、居心地の良いおしゃれなキッチンにして家事のモチベーションを上げたいという方も多いでしょう。

そのような方のために、キッチンをおしゃれに見せるコツを3つご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

1:アクセントカラーを入れる

インテリアをおしゃれに見せるためには色を統一することが大切です。それはキッチンにおいても同じなのですが、アクセント的に違う色を使うとぐっとおしゃれ度が増します。

キッチンの場合は白を基本カラーにするのがおすすめです。 清潔感がありながら合わせる色を選ばないので好きなテイストのキッチンにすることができます。

写真のようなような赤を選べばイタリア風の華やかなキッチンになります。

2:カフェコーナー風にする

カフェ風キッチンはナチュラル系やモダン系などさまざまなスタイルはありますが、見せる収納の代表的なスタイルといって良いでしょう。

こちらのキッチンは、カウンターにコーヒーメイカーやミルクピッチャーなどを置き、おしゃれなカフェコーナー風にしています。さらに、ペンダントライトで柔らかな光を灯し、カフェ感を盛り上げています。

3:収納をうまく使う

キッチンをおしゃれに見せるためには収納をうまく使うのがポイントです。

例えば、ごみの分別表や必要なプリントは収納扉の内側に貼ったり、調理用ツールなどは壁面収納を利用して同じ場所に下げておくと、使いやすくすっきりしておしゃれに見えます。

また、片付けが苦手な方は扉付きの収納庫にすべて収納するようにしたり、見せる収納にする場合は籠などの収納BOXの色やテイストを揃えると良いでしょう。

自分なりのおしゃれなキッチンをつくろう

おしゃれなキッチン20選|おしゃれに見えるコツ3つ

さまざまなタイプのキッチンやおしゃれに見せるためのコツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

おしゃれなキッチンは素敵ですが、使い勝手が良いことも同じくらい大切です。おしゃれなキッチンでも使いにくかったら、ストレスが溜まってやる気もなくなるでしょう。

まずは不要なものをすべて処分し、必要なものがどこにあれば使いやすいのかを考えてから、自分好みのおしゃれなキッチンを作りましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

おしゃれなキッチンアイテムを自分で作ってみたい方やカウンターキッチンの収納方法に悩んでいる方におすすめの記事をご紹介します。

100均のリメイクシートなどを使ったキッチングッズのDIYを紹介した記事とカウンターキッチンの収納方法や収納方法関係の人気サイトを紹介した記事です。

すぐに役立つ情報満載のこれらの記事を参考に、ぜひ素敵なキッチンを作ってください。

Related