Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月19日

コースターの作り方|簡単かわいい作品14選と作り方のポイント

こちらの記事は、おしゃれでかわいいDIYコースターを14アイディア紹介しています。ポピュラーなものから海外発信のものまで、おしゃれなものを集めました。お店には売っていないオリジナルが自分で作れます。おもてなし時にさらりとDIYコースターでもてなしてみませんか。

コースターの作り方|簡単かわいい作品14選と作り方のポイント

コースターは簡単に手作りできる?

コースターの作り方|簡単かわいい作品14選と作り方のポイント

皆さんはコースターを使っていますか。氷を入れたグラスは、表面についた水滴が下に落ちて、いつの間にかテーブルがびしょ濡れなんてことになったりしますが、コースターを下に敷くことでそんな問題もなくなります。

自分の好きなコースターはなかなかお店では見つけにくいもの。デザイナーズのコースターはおしゃれですが高額だったりします。それなら手作りしてみませんか。材料さえ揃えば意外に簡単に作れます。

手作りするメリット

DIYは好きな材質・色・デザインにすることができ、なおかつ作る工程を楽しむことができます。他にはないオリジナルのものを手に入れることができるのはDIYの特権です。

お店では手に入らないような手の込んだデザインにしてみたり、家族の写真を使ったり、手描きの絵をつけてみたりと自由につくれますので、想いをこめたギフトにもなります。また、材料によってはローコストで作れるので、気軽にできます。

簡単かわいいコースター14選と作り方のポイント

市販されているコースターの種類は多く、布製・プラスチック製・木製・金属製とさまざまです。手作りとして使う材料は独特で、市販されているものと若干違ってきます。

実際に使う材料は、帆布やレジン、ポリマークレイやフェルトなどのDIYで活躍しているものばかりです。手芸店やオンライン、100均で手に入りますので、問題なく用意できます。

おしゃれな人は生活用品をDIYしています。コースターもぜひ作ってみましょう。

1:帆布コースターの作り方

帆布とは船の帆に使う丈夫な布のことで、読み方は「はんぷ」といいます。麻や木綿、合成繊維などで織られており、とても丈夫で厚い生地なのが特徴です。一般的にはバッグやベルトの生地として使われています。

作り方は簡単で、カップに合う大きさにカットし、縁の処理をするだけです。縁の処理の方法は自由で、バイヤステープやロックミシン、刺繍などで処理できます。縁の仕上げ方ガイドブックを参考になさってもよいでしょう。

2:EVAシートの作り方

EVAシートは柔らかく加工がしやすいので、お子さまにも楽に工作ができる素晴らしいアイテムです。縁の処理の必要がありませんので、カットしたままの状態でコースターが作れます。

100均で購入できますのでコスパもよく、手軽にコースター作りが楽しめます。穴の開いているものもあり、種類や大きさも選べます。水分を寄せ付けないので、コースターには最良の材料ともいえます。

EVAとは、エチレン、ビニールアセタート、コポリマーの略称で、エチレンと酢酸ビニルを共重合体させた合成樹脂のことです。EVA素材は軽くて弾力性、柔軟性に優れており、水を吸わない性質から、クロックス等のサンダルの底やバスマットなどに用いられています。

出典: https://imamura-net.com/blogpost/4609/ |

3:フェルトのコースターの作り方

フェルト生地も縁の処理不要のアイテムです。画像はシトラスのデザインのコースターで、海外ではとてもポピュラーなデザインです。ポップな色合いが綺麗なので、ガラスのグラスがお似合いです。

シトラスのデザインに合わせて大中小の丸型にカットしたフェルトを用意します。そのうちの中のフェルトは白にします。白のフェルトをボンドで貼り合せたら、小は6等分にカットして隙間を空けて手縫いして完成です。

4:ポリマークレイのコースターの作り方

ポリマークレイは成形してからオーブンで焼くと固まる樹脂でできたクレイです。ドイツ発祥で、海外ではとても人気があります。

100均では「樹脂粘土」の名前で販売されています。カラーも豊富ですし、アイディア次第でおしゃれな作品になります。

用意するツールは、丸セルクル(洋菓子の型)・ローラー・ニス・サンドペーパーが必要です。成形後130度のオーブンで30分焼き、表面をペーパーでプレーンにしニスで仕上げます。

5:紐のコースターの作り方

アウトドア用のロープがおしゃれなコースターに変わります。ホットグルーガンで接着するかジグザグミシンをかけるだけでコースターが作れます。

まずロープを端からくるくる巻いていきます。ミシンがない場合はその時点でグルーガンをつけながら巻いていきます。コースターの大きさになるまで巻いたら、ロープとロープの間にジグザグミシンをかけます。ウォーターガードスプレーを仕上げにかけるとコースターとして機能します。

6:木材のコースターの作り方

木製のコースターもおしゃれです。縁にゴールドのペイントをするとセンスあるコースターになります。木皮がついたままのコースターは自然素材ならではの味わいがあります。

100均などで木材を購入したら、コースターの大きさにカットします。やすりをかけたらペイントか半田ゴテで焼いて文字を入れるか、転写シートで飾るなどしておしゃれに仕上げます。

また、木皮が付きのものは丸太材を使うとスライスするだけなので簡単です。

7:レースのコースターの作り方

レースコースターはおしゃれで品格のあり、おもてなし用としてもおすすめできるコースターです。

かぎ編み初心者の方はレース用糸ですと細すぎて編みにくいので、毛糸から始めましょう。簡単な編み図からスタートし、少しづつレベルを上げていきましょう。

無料のかぎ編み図は検索するばサイトに載っていますのでそちらを参考にしたり、YouTubeの動画で作り方を紹介していますので、初めての方も無理なく作ることができます。

8:パーラービーズのコースターの作り方

パーラービーズはまたの名をアイロンビーズとも呼びます。台の上で成形したらアイロンで接着して固めるだけでできあがります。

幾何学模様やフルーツなどの模様がコースターには人気です。六角プレート・四角プレート・丸プレートを使用してコースターが作れます。

また、キャラクターのデザインにしてもお子さんに喜ばれます。デザインに困ったなら、さまざまな図案が載ったサイトを参考にしますとよいでしょう。

9:コルクシートのコースターの作り方

コルクコースターは市販でも売られていますが、DIYすることもできます。コルクシートをカットし、お好みのデザインを施します。コルクシートはお好みの形にカットできるのが特権です。

また、市販の無地のコルクコースターを使うとなお簡単です。転写シートでデザインしたり、アクリルペイントでカラーを入れるなど、無地だからこそできます。黒マジックペンで文字を書いても素敵です。

10:レジンのコースターの作り方

レジンを使ったコースターは少しコストがかかりますが、とても美しいコースターが作れます。

シリコン型とレジンセット、レジン専用カラーを用意します。少量なら100均でも色つきのものが販売されていますので、そちらを利用してもよいでしょう。100均のものならそのまま使用でき、1液2液をわざわざ混ぜ合わせる手間が省けますのでおすすめです。

シリコン型にレジンを入れたら固まるまで放置し、型から取り出して完成です。

11:雑誌コースターの作り方

雑誌を丸めて作るリサイクルコースターです。雑誌とラバーセメント(接着剤で可)とペーパークリップがあれば作れます。お好みでカラーを塗ってもよいでしょう。

作り方
1.雑誌のページを切り離す
2.縦長に4分の1に切り分ける
3.帯状にたたみ、最後に接着する
4.帯の中にクリップを伸ばして入れる(コイルの中心部のみ)
5.丸めてコイルの中心にする
6.続けて他の帯を丸めながら接着していく
7.程よい大きさで接着して完成

12:フェルトボールのコースターの作り方

最近話題の羊毛フェルトボールを使ったコースターはいかがでしょうか。コロコロ・ふわふわのかわいい色のボールがぬくもりを感じさせてくれますし、秋冬の寒い時期に飲むココアやホットコーヒーのマグカップの下にとても似合います。

ボールをDIYするには「羊毛フェルトスターターキット」を使うのをおすすめします。

作り方
1.メソッドに沿って羊毛ボールを作る
2.土台を用意する
3.グルーガンでボールを貼っていく

13:布のコースターの作り方

まるで小さな座布団、布で作るコースターはいかがでしょうか。はぎれなどを利用してパッチワーク風に作るものが多く、布の色・柄・質は自由に選べます。

浴衣生地を使ったコースターは和の雰囲気と夏の風流を感じますし、ベルベットのコースターは高級感と温かみを感じます。季節によって生地を変えるのも楽しみの一つになります。

作り方
1.はぎれを用意し、デザインに合わせてカットする
2.パッチワークの要領で縫い合わせる

14:タイル・コースターの作り方

タイルは水を弾くのでコースターにはぴったりのアイテムです。モザイクタイルを使ったコースターはお好みのデザインにできるので作る工程を楽しめます。モザイクタイルを接着するには専用の接着剤を使います。

画像のコースターは無地のタイルにアルコールインクでデザインしたもの。おしゃれな色あわせで印象がグッと変わります。

作り方
1.木製のコースターあるいは土台を用意する
2.お好みのデザインで並べる
3.土台に接着する

DIYコルクコースターを作るならこちらがおすすめ

アーテック コルクシート 2×300×225mm 46682

¥ 260

Amazonで見る

口コミ

必要なサイズに、カッターで簡単にきれいに加工できて、とても使いやすかったです。

コルクシートは自由に加工ができるので、DIYに最適です。厚みが選べ、好きな厚みのコースターが作れます。お値段も手ごろな価格ですし、低コスパでDIYが楽しめます。

コースター作りの参考になる本おすすめ3選

コースター作りは子供でもできる簡単なものから、ある程度のスキルを要すものまでさまざまです。

無論スキルを要するものはデザインが凝っているのでそれなりにおしゃれ度が高いですし、品格のあるものに仕上がります。そこで参考書が助けになるはずです。

花レース編みのパターンや身近なもので簡単にできる織物のやり方など、本ならではの情報を知ることができます。スキルを伸ばし、素敵な作品を作りましょう。

1:糸あそび布あそび

糸あそび 布あそび (たくさんのふしぎ傑作集) 単行本

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

子供用の本ですが、とても詳しく、解りやすく書かれていて、とても参考になりました。 特に糸そうこうや、回しながら箱織りするやり方にに感心しました。

子供用と指定されていますが、大人の初心者にもとても優しい参考書になっています。かごやぞうり、ベルトやコースターなどの身近なものの作り方が載っています。

特別な道具を必要とせず、誰でも簡単に織物ができる楽しさをこの本で学べます。イラスト付きで解りやすく、織物の仕組みを詳しく知ることができます。

2:花のレースパターン100+30

【増補改訂版】 はじめてのレース編み 花のレースパターン100+30 (アサヒオリジナル) ムック

Amazonで見る

楽天で見る

レース編みでコースターを作るには花形が一番です。こちらの本は花形のパターンを100パターン+30パターン集めた参考書です。「華やかな花」、「繊細な花」、「方眼編み」、「花モチーフ」、「アイリッシュモチーフ」、「エジング・ブレード」の6つに分け、3つのサイズ(10cm・15cm・20cm)のモチーフを紹介しています。

3:縁の仕上げ方ガイド 115パターン

誰でも簡単にできる、刺しゅう作品のための 縁の仕上げ方ガイド 大型本

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

戸塚貞子さんの刺繍本はわかりやすくて、本当に重宝しています。 こんなに縁の仕上げ方があったのか?!と驚きの1冊で大変感謝の本です。

ハンカチや布コースター、タペストリーなどの縁仕上げにたいへん重宝するガイドブックです。縁仕上げのパターンを数多く知っておくと物づくりがより楽しくなります。

この本があれば、縁仕上げができないせいで、作品を完成できず断念することはもうなくなります。

お気に入りのコースターを作ろう

お気に入りの作り方は見つかりましたか。おしゃれなコースターは見ているだけでも心が落ち着きますし、おもてなし時にも活躍します。テーブルの上に飾っておくのも素敵です。専門のケースもDIYしてまとめて飾っておくのもよいでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

手縫いや織物が得意な方は以下の記事もチェックしてみませんか。セリアの織り機を使った小物の作り方や、ヨーヨーキルトの作り方などが詳しく載っています。コースターもこちらの2つの方法で作ることができます。ぜひおすすめします。

Related