Logo
menu
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
更新日:2020年08月28日

ハロウィンや節分、クリスマスに仮装などなど、さまざまなイベントを盛り上げるために大活躍するお面です。お面は市販品を買うこともできますが、自作することもです。そこで、お面を自作してオリジナリティを出したい人にお面の自作方法をご紹介します。

お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法

お面の素材

お面の作り方にはいくつかの方法があり、使われる素材にもさまざまなものがあります。お面の作り方によって使える素材は変わりますし、それぞれの素材にはメリットとデメリットがあります。

そこで、さまざまなお面の作り方で使われる、いくつかのお面の素材について特徴などをご紹介します。

素材1「洋紙」

日本では一般的なお面の作り方では和紙が使われることが多いですが、洋紙を使ってお面を作ることもできます。和紙に対して洋紙と表記していますが、身の回りにあるほとんどの紙は洋紙です。

洋紙を使ったお面の作り方では、和紙に比べると繊維が短く強度に劣る洋紙を上手に扱う必要があり強度もあまり出ません。しかし、いろいろなお面の作り方がある中で最も材料費が安くなる素材です。

素材2「和紙」

日本でのお面の作り方で最も一般的に使われる素材です。家庭でのお面の作り方で使われるだけでなく、みやげ物などで販売されているお面でも和紙は使われます。

洋紙に比べると、紙を構成する繊維が長く強度に優れているため、おおくのお面の作り方で使われている素材です。しかし、一般的な紙に比べると若干材料費が高くなることがデメリットになります。
関連
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
しおりの作り方17選・折り紙使用・材料別・アイデア別 - ハンドメイドに便利な情報ならCutee

素材3「紙粘土」

紙粘土も、少し凝ったお面の作り方では使われていることの多い素材の一つです。比較的どこでも手に入り、100円ショップでも販売されているため価格も極端に高くはありません。

紙粘土を使ったお面の作り方では、素材に厚みがあるため非常に緻密な細工や、凹凸を作れることが特徴になります。しかし、その他の素材を使ったお面に比べると重たくなりがちなデメリットもあります。

素材4「布」

布を使ったお面の作り方は工作というよりは裁縫といった趣ですが、軽量で柔らかいお面が作れます。また、さまざまなな裁縫材料を使うことでユニークなものや、かわいらしいものも作りやすいメリットがあります。

ただし、端切れを大量に持っているか、歯切れの格安販売があったなどでもない限り、布は案外高いものなので材料費がかさみやすいデメリットがあります。

素材5「木材」

家庭でのお面の作り方で使われる事はめったにありませんが、伝統的なお面や本格的なお面では一般的に使われる素材です。例として、能面で使われる面は木材を彫り、彩色して作られています。

非常に高品質なお面を作ることができる素材ですが、難易度が非常に高く家庭でのお面の作り方にはあまり適していない素材です。ただし、器用な方はチャレンジしてみると楽しい素材です。

素材6「プラスチック」

市販されている多くのお面で使われている素材です。軽く、水に強く、そして廉価で大量生産可能なので、工業的に生産されるお面の多くはプラスチックで作られています。

従来は家庭でプラスチックを加工する事は難しかったのですが、近年では3Dプリンターが登場しているため、家庭でのお面の作り方で使われることのある素材になっています。

和紙を使ったお面の作り方ステップ

お面に使われるさまざまな素材についてご紹介しました。それぞれの素材には一長一短があります。先述のように日本のお面の作り方では比較的手に入りやすく、強度に優れる和紙が使われることが多いです。

そこで、和紙を使ったお面の作り方について7つのステップに分けて順番にご紹介します。

ステップ1「顔の大きさに風船を膨らませる」

お面の作り方ステップ1では風船を顔の大きさにふくらませましょう。お面は顔にかぶせるものですし、作ったお面が乾燥すると収縮するため顔よりも少し大きめに風船を膨らませると良いでしょう。

後のステップでは、この風船を土台に作業を行いますので、風船のサイズに余裕がなくパンパンに膨らんですぐに割れそうな場合や、変な形の風船だった場合は別な風船を使ったほうが良いでしょう。

ステップ2「和紙を薄めに澱粉糊で貼る」

お面の作り方ステップ2では薄めに解いた澱粉糊で風船に和紙を貼りましょう。糊を薄めにする理由は取り扱いを良くし、糊の厚みを出さないことと、何層にも重ねるので乾燥を速めるためです。

澱粉糊が手に入らなかった場合は、水糊や木工用ボンドを薄めたものでも貼り付けることができますが、お子様と一緒に作業する場合は、お子様が誤って口に入らないようにお気をつけください。

ステップ3「乾かしながら何層にも貼る」

お面の作り方ステップ3では、乾かしながら風船に和紙を何層にも重ねて張りましょう。完全に乾燥させる必要はありませんが、乾燥を待たずに貼り付けると崩れてしまったり、最終的な乾燥に非常に長い時間がかかるので、ある程度乾かしながら行いましょう。

また、全体が均一な厚みになるように、まんべんなくムラ無く貼り付けていくのがコツです。

ステップ4「厚みが出たら糊を完全に乾かす」

お面の作り方ステップ4では、糊を完全に乾かしましょうステップ3の作業を繰り返していると、全体に厚みが出てきます。ある程度の厚みになればお面の土台としては完成なので水分を完全に飛ばして糊を乾かします。

後の工程で風船を割って取り外してしまいますが、ステップ4までであればまだ修正ができるので、気になる部分などがあればステップ3に戻って和紙を重ねて張るなど修正しましょう。

ステップ5「風船を割って取り外す」

お面の作り方ステップ5では、乾燥が済んだお面のベースを風船を割り取り外します。通常の糊ではゴムである風船と紙を接着できないため、風船に巻き込まれて割れる心配はありません。

お面が薄すぎたり、均一な厚みで作れて居なかったり、何処かにひびが入っていた場合は割れる恐れもありますが、多少割れた程度であればステップ3と同じ要領で修復できます。
関連
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
和室のインテリアのアイデア10個とリフォームの注意点4つ - 部屋・インテリアを考えるならCutee

ステップ6「お面に彩色する」

お面の作り方ステップ6では、お面に彩色を行います。彩色は自由に行えばよいでしょう。あまり水っぽい塗料を使ってしまうと水がしみてお面が崩れてしまうので気をつけてください。

彩色が済んだら上からニスを塗ると見栄えが良くなりますし、水でせっかく彩色した部分がにじんでしまうことも防げるのでです。ニスはスプレータイプのものが簡単に綺麗に塗る事ができるでしょう。

ステップ7「ゴムをつける」

お面の作り方ステップ7では、お面を顔に固定するためのゴムをつけましょう。最も簡単な方法は穴を開けてゴムを通す方法です。穴を開けるときに同時に覗き穴もあけてしまいましょう。

ホチキスなどでゴムを固定する場合は、針で怪我をしないように慎重に針先を処理してください。お子様が使うものでしたら、穴を開けてゴムを通したほうが安全でしょう。

ユニークなあなたにサービス

お面などユニークなアイテムが好きなあなたになのがSHOPLISTというファッション通販サイトです。SHOPLISTではさまざまな有名ブランドのアイテムを、毎日行われているセールでお得に購入することができます。

さらに、楽天やamazonと異なりまとめ買いが可能で、一度にいくつ商品を頼んでも送料は1回分で済むので、送料分お得に買い物ができるファッション通販サイトです。
ファッション通販サイト(SHOPLIST)

手軽なお面の作り方

和紙を使ったお面の作り方をご紹介しましたが、意外に手間がかかるのでもっと簡単に作りたいと考える人も多いでしょう。そこで、手軽に簡単にお面を作る方法について6つご紹介します。

お面1「ダウンロードした素材をプリンタで印刷」

ダウンロードした素材をプリンタで印刷するのは最も簡単なお面の作り方の一つです。インターネット上では、さまざまな季節のイベントに応じた、お面の素材が配布されています。

それらをダウンロードしてプリンタで印刷して、切り抜いてゴムを通せば簡単にお面を作れます。デメリットとしては平面的なお面になってしまうことと、印刷用紙そのままではすぐに破れてしまうため厚紙に張るなどの工夫が必要なことです。

お面2「色紙を切ったり貼ったりのお面」

色紙を切ったり張ったりのお面も簡単なお面の作り方です。特別な道具を使うわけでもないため、小さなお子様と一緒にお面を作るときなどにもです。

お面のベースとして、厚紙などを用意していると切った色紙を貼り付けやすいでしょう。お子様と一緒に作るときは、刃物の取り扱いにはお気をつけください。

お面3「眼の部分のみのお面」

目の部分のみのお面も比較的簡単に作れます。最も簡単に作るのであれば細長い布に穴を開けて、目隠しの要領で巻くだけでもお面のようになるでしょう。

また、目の部分だけであれば厚紙を切っただけの平面的なものや、アイマスクのような小さな布製のお面でもそこそこの見栄えになるため、手軽だけれど見栄えのするものを作りたい場合にはです。
関連
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
ホームパーティーにおすすめのレシピ25選|成功させるポイント - レシピを調べるならCutee

お面4「紙皿など市販品の利用」

紙皿などそのままでもお面になりそうな市販品を利用する方法も、手軽にお面を作れます。お面2の色紙を切ったり張ったりする方法と組み合わせても楽しくお面を作れるでしょう。

比較的簡単な方法なので、お子様とお面を作る場合や、出先でお面を作って驚かせたい場合にです。みんなの思いつかないような市販品を使って、オリジナリティあふれるお面を作るのも楽しいでしょう。

お面5「市販のお面キットを買う」

お面を簡単に作るためのキットが販売されていることがあるので、それを利用しても手軽にお面を作ることができます。多くの場合はお面のベースが既に出来上がっているので、好きな形に切ったり色を塗るだけで完成します。

ただし、お面のキットには道具類と、塗料類は含まれて居ないことが多いので、それらは別途用意する必要があります。モノによっては、紙粘土を載せてお面を作るためのベースの場合があるので注意しましょう。

お面6「3Dプリンタで印刷する」

ブームも引き起こし社会問題も引き起こした、革新的なプリンターである3Dプリンターを使ってお面を作ることもできます。現在では廉価になったため所有している人もふえつつある3Dプリンタを使えば複雑なお面も簡単に作れます。

お面を作るための3Dの形状データはインターネット上から利用規約を良く読んでダウンロードしてもいいですし、自作することも可能です。

お面の作り方を覚えて皆で盛り上がろう

お面は素顔を隠して別人になれる楽しいアイテムです。色々な季節のイベントや、ハロウィンなどのパーティーの仮装などに使えるお面の作り方を覚えて、皆で盛り上がって楽しみましょう。

夢中で作る過程も楽しい時間

お面そのものも楽しいアイテムですが、お面を作るためのものづくりという過程も、それはそれで楽しい時間です。モノづくりや創作活動を楽しいと感じる人は多いことでしょう。

そこで、ものづくりに興味がある人に関連記事がありましたのでご紹介します。
関連
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
【身長別】子供用エプロンの作り方|簡単/手作り/ゴム/130-趣味を見つける・深めるならuranaru
関連
お面の作り方8つのステップ・お面の素材・お面を手軽に作る方法
折り紙でのおすすめの飾り付け・簡単な飾り切りの仕方-趣味を見つける・深めるならuranaru
初回公開日:2018年11月29日

記載されている内容は2018年11月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED