Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月04日

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本を読むことは自分の人生をより楽しめるようになることです。本を読むことの効果は日常生活において良い効果ばかりなのです。自分に自信をつける最短の道が読書をすることです。読書が苦手な人もまずは自分の好きなジャンルの本に挑戦してみてください。

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

読書する目的

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

読書が好きな人も苦手な人も本を読む機会は必ずあります。読書が好きな人は新しいことを知りたいという気持ちが強い人です。携帯や電子書籍などモバイルでも書籍が増えたので本を持ち歩くのが面倒な人や紙で読むのが苦手な人も気軽に読書を楽しめるようになりました。

本を読むことはただの娯楽だけではなく人生を豊かにしてくれる要素がたくさんあります。あなたの人生のためにこれから読書のすばらしさをご紹介していきます。

趣味

読書が趣味という人は昔から好印象を持たれるのでとても多いです。趣味が読書というという人は本当に本が好きで新しいことを知りたいという欲求の強い人が多いです。まれに趣味をとおりこして活字がないと落ち着かない人もいます。

本を読むことで頭の中を切り替えることができるので、疲れや悩みをリセットすることができます。なのでどんなに忙しくても合間を縫って本を読むことで脳内の疲れを取ることができます。

勉強

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

勉強の本とは教科書や問題集などだけではなく、歴史上の人物の物語の本や自己啓発本や趣味の本など自分が知りたいと思った本すべてが勉強になります。本には知識欲を刺激する情報がたくさん詰まっています。

人生とは常に勉強の日々ですが、たまに行き詰まってしまうこともあります。本を読むことで行き詰っていた問題のヒントを得ることができます。色々な本を読むことで楽しみながら学ぶことができるようになります。

知識を増やす

知識を得られる本はたくさんあります。今自分が知りたいということを本で探すことは簡単ですが、本屋や図書館などで何気なく目に留まった本というのも自分が無意識に知りたいと感じている本です。そこにこれから自分に必要な知識が詰まってることがあります。

人間の知識欲というのは無限なので、知りたいと感じていることや気になることがあったらどんどん知識を増やしてください。

読書の効果15個

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

読書というのはただ単に面白い物語を読んだり知りたい情報を知ることができるだけではありません。本を読むことでさまざまな良い効果があるといわれています。いっとき読書ばなれがありましたが、最近ではまた読書が注目をされています。

本を読まなくてもさまざまな方法で知りたいことを知ることができますが、本を読むことで得られる良い効果をご紹介しますので、この機会に読書を楽しんでみるのもおすすめです。

効果1:語彙力が増える

本を読むことでたくさんの言葉に触れることができます。良い言葉に触れることで自然と自分の中の言葉が増えます。何かを発言するときはもちろんですが、普段の会話の中での語彙力も増えるので自然と周りに知的な印象を与えることができます。

本を読むときは言葉の意味をしっかりと考えて吸収をすることで言葉を深いレベルで理解をすることができます。言葉を増やすのにとても最適なので、言葉を楽しみながら本を読んでください。

効果2:集中力が高まる

本を読むことには脳を鍛える脳トレの効果があると言われています。本を集中して読むことで脳が活性化されて脳の働きが高まるのでそれによりさらに集中力が付いてきます。これは学習本だけではなく、物語や詩集、短歌などの本でも同じです。

読みながらさまざまな風景や情景を想像することで脳の集中力が高まるので本の中の世界に没頭することができます。脳を刺激して集中力を高める練習の意味でも読書はおすすめです。

効果3:気分転換になる

本を読むことで脳を切り替えることができます。6分間読書をするだけでもストレスを3分の1に軽減できるという研究結果もありますが、音楽や運動よりもストレスが軽減されます。読書好きの人は情緒が安定していることが多いです。

読書は脳を活性化するだけではなくリフレッシュ効果もあります。ストレスが溜まったと感じたら自分の好きなジャンルの本や前に読んで面白かった本でもかまいませんので読書をすることをお勧めします。

効果4:想像力が高まる

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

物語に触れることで想像力がとても豊かになると言われています。大人でも子供でも空想の世界に触れたり、登場人物に自分を重ねることで普段と違う思考になることができます。

ゲームの世界観も広がりを見せていますが、人が考える想像力には制限がないのでとてつもない広がりを見せることができます。映像だと誰が見てもその映像の世界にとどまってしまいますが、本の世界の想像はひとそれぞれなので想像力は無限大に広がります。

効果5:文章力が高まる

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本を読むと語彙力が増えますが、言葉が増えることで文章を考えるときにさまざまな言葉の組み合わせや表現方法を考えることができます。たくさんの本を読むことでたくさんの言葉に触れて、それを自分のものにすることができます。

いざ文章を作成するときに本をあまり読んでいない人は文字を組み合わせることにとても苦労します。ジャンル問わずさまざまな本を読むことは自分自身のスキルを高めることにとても役立ちます。

効果6:発想力が高まる

本を読むことの効果の一つとして発想力が高まることも言われています。フィクションの本や架空の物語の本を読むことで現実的では起こりえないことで脳に刺激を与え色々な観点からの発想力が養えます。

自己啓発本やビジネス書などを読むことで他の人の発想がプラスされて自分の中の引き出しがどんどん増えていきます。その時に気が付かなくてもいざというときにその引き出しの中から新たな発想が出てくるようになります。

効果7:コミュニケーション力が高まる

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本を読んで自分を重ね合わせ疑似体験をすることで、さまざまな場面のイメージを作ることができます。物語やビジネス書でも他の人の成功体験を感じることで自分がどうふるまえばいいかが分かります。

本をたくさん読むことで言葉の使い方が理解できるようになるので、どの場面でどういう言葉遣いをすればいいのかがわかるようになります。言葉を知っていると自信につながるので人に対するコミュニケーションがスムーズになります。

効果8:非日常を体験できる

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

架空の物語や不思議な物語など現実では起こりえない物語を読んでいると登場人物になりきって物語の世界に入り込んでいることがあります。読書は現実ではできないことを疑似体験をするのに最適のツールです。

魔法などのファンタジーは現実になることは難しいですが、近未来の物語を読んでいると本当に近い未来テクノロジーが進化して起こることもあります。その時に本を読むことで培われた柔軟な考え方が役に立つことがあります。

効果9:時間を有効利用できる

時間を決めてじっくり読書をするという人もいますが、時間がなくても少しの隙間時間で楽しむことができます。通勤時間の電車の中やホーム、お風呂で湯船につかっている時間、待ち合わせの時間などのちょっとした合間に楽しむことができます。

今は電車の中も携帯でゲームをやる人も増えていますが、そこで本を取り出して読むことで周りからは知的に見られ、自分自身も周りより知識を得ているという自己満足感も得ることができます。

効果10:知識が身につく

興味のあるもの、これから学びたいことに対しての知識を得ようとしたときに読書はとても最適です。歴史や数学などの学問的なものから語学やパソコンなどのスキル、人生についての哲学書や専門的な本までさざまざなことが1冊で習得できます。

ただ流して読んでいた本でも記憶に残っていることがあるので、ふとしたときに自分の知識として残っていることがあるので、あまり興味のない本の挑戦してみるのも面白いのでおすすめです。

効果11:記憶力や情報処理能力がつく

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

ビジネス書や自己啓発本のように目的や目標を設定して読むような本は頭の中で情報を処理しながら読んでいるので、自然と情報処理能力が発達していきます。自分に必要な情報や気になる情報を直感的に感じるようになるので脳のトレーニングになります。

物語でも文字から情景を考えて自分に置き換えることで脳が活発に働くので脳が活性化します。脳が活発になるとたくさんの情報を記憶する力がつくので記憶力もアップします。

効果12:さまざまな思考が身につく

本を読んでいるとさまざまな言葉と触れ合うことができるので多様な考え方が身につきます。色々な角度から物事を考えることができるようになるので、一つの事柄にこだわらず柔軟な考え方ができるようになります。

さまざまな思考が身につくと物事をいくつかのパターンで考えることができるようになるので、何か問題が起こったときに回避できるようになります。自分の考えと照らし合わせながら本を読んでみるのもおすすめです。

効果13:アルツハイマーの予防

読書は大脳のトレーニングと言われていますが、本を読むことでアルツハイマーの予防にも効果があると言われています。本を読むことで色々な思考や想像をしますが、それが脳のさまざまな部分を活性化させるので新しい神経回路が生まれます。

手先を動かすことや脳を使うこともアルツハイマー予防に効果があると言われています。自分の好きな本を読むことで脳を活性化し笑顔になり免疫力も上がるので読書は病気の予防に最適です。

効果14:洞察力が身につく

本には他の人が経験した知識や教訓や体験が書かれています。自分以外の経験を疑似体験することで自分の中になかった考えが持てるようになります。その結果自分の人間や人生に対する考えを深めることができます。

たくさんのジャンルの本を読むことで、自分以外のさまざまな人生に触れることができます。その中で経験することを疑似体験してたくさんの思考を感じることで、普段の生活においての洞察力も養われていくことができます。

効果15:新しいアイディアを見つけることができる

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本の中には今まで自分の知らなかったことや考えつかなかったことがたくさんあります。ビジネス本などはもちろんですが、小説や絵本、マナー本や写真集などどのジャンルの本にもアイディアは詰まっています。

もちろんすべてを真似してしまうのはよくないですが、ほかの人のアイディアが刺激の媒体になって自分自身のアイディアをより良いものにしていくこともできます。常にアンテナを張っている人にとって本は宝の山です。

知識を生かしたい人におすすめのサービスはこちら

大手上場企業から人気のベンチャー企業など優れた優良企業を多数保有している人気の転職支援サイトです。将来をみすえたキャリアカウンセリングであなたに合った転職をしっかりサポートします。

おすすめの読書方法

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本を読むことにこだわりのある人もいれば、活字が好きで手あたり次第本を読みたい人など人それぞれタイプが違います。新書じゃないと嫌な人やお金をかけずに図書館をよく利用する人などもいますし、荷物になるから携帯や電子辞書を利用する人も増えてきました。

自分のライフスタイルに合わせて読書のスタイルも変えることができるようになったので、こちらでご紹介する読書方法を参考にして自分と本の関係をつくりあげてください。

おすすめ1:図書館

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

昔ながらの古い図書館もいいですが、今は絵本や漫画ブームに伴い読書も再注目されています。図書館も最近ではおしゃれにリニューアルされているところも増えてきました。

美術館並みに奇麗な図書館やカフェ風のリラックスできる図書館など依然と比べて利用しやすくなっています。絵本コーナーや漫画コーナーは大人も子供も長時間リラックスできるようになっているので足を運びやすくなっているのでこの機会に利用してみてください。

おすすめ2:電子書籍

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

最近増えてきて性能もアップしているのが電子書籍です。書籍の内容も充実してきているので読みたい本をストレスなく読むことも可能になりました。動画や振動を併用したコンテンツもありますし、音声で本を読み上げるボイスブックもあります。

著作権や課金の問題もあり書籍の数では図書館や書店にはかないませんが、本を持ち歩きたくないという方や目が不自由な方など利便性があるので興味のある方は利用してみるのもおすすめです。

おすすめ3:書店

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

本屋があるとついついフラッと入ってしまう人は多いですが、中でも地元の本屋というのは根強い人気があります。TSUTAYAやショッピングモールに入っている本屋のようにポイントがたまる書店も魅力的です。たまったポイントでまた書籍を選ぶのを楽しみにしている人も多いです。

最近ではおしゃれな書店やカフェが併設されている書店があるので、本を選ぶだけではなく本とゆっくりと過ごせるお気に入りの書店を見つけてください。

読書を気軽に楽しもう

読書の驚くべき効果15個|おすすめの読書方法3つ

何かを学びたいときにセミナーやスクールなどを利用する人もいますが、それに比べると本というのはお金をかけずに学べる最高の学習アイテムでもあります。何かを知りたいときにはまず書籍を探してみるのをおすすめします。

難しい本が苦手な人は自分の好きなジャンルの本を読むことでリラックス効果がでて楽しい気持ちになります。もっと気軽に本を読むことを楽しむと本当に人生が広がるので身近な本から試してみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう

本を読むことがもたらすことでおこる良い効果というのはとてもたくさんあります。こちらでご紹介したのはほんの一部の情報なのですが、他にも知りたい人はこちらのサイトもご覧ください。

本に欠かせないアイテムのしおりですが、本が好きな人にはしおりにこだわる人も少なくありません。しおりをご紹介したサイトもご紹介しますので、手作りのしおりで読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Related