Search

検索したいワードを入力してください

2018年08月30日

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

仕事をしているとどうしても早退しなくてはいけない事情ができてしまうこともあります。そして、双代李湯が癒えない時などもあるかもしてません。そこで早退できる理由や早退してもいい理由・早退をを許されない理由などをご紹介していきます。

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

会社を早退することのメリット

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

仕事をしていて急に早退したくなったり、早退しなければいけない理由ができたりするときもありますが、早退したいときにはいろいろ理由がいります。そして、早退することにはメリットもあります。

早退するには人それぞれ理由があるのですが、人によってはメリットとなります。そこで、早退することのメリットをご紹介していきます。

気分転換ができる

早退することで得れるメリットは気分転換ができることです。

早退したいときの理由によって気分転換ができるできないがありますが、悪い理由で早退しない限り日頃平日を自由に出来ない分気分転換が行えます。

ただし、すべての方が早退することが良い理由でするわけではないことを覚えておきましょう。

時間を有効に使える

早退するメリットは時間を有意義に使えることです。

会社というのは手段行動で基本時間というのは勤務時間から就業時間まで拘束されますが、早退することで時間を有効に使え日頃したいことを行えます。

もし早退した時は日頃できないことやしたいと思っていることに時間を費やしてみてはいかがでしょうか。

また、丸1日休みよりも時間が限られているので、テキパキ動こうとするのではないでしょうか。

早退に使える理由・言い訳10選

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

早退する時には朗報がない限りはさぼりたいという気持ちでの早退です。その他の早退理由は考えなくてもそのまま伝えることで早退できるので今回はさぼりたいと思った時に実際に使える理由をご紹介します。

ただし、使用にあたっての注意事項なども色々ありますのでその辺にも注意して行いましょう。早退した時に早退理由と違うことをしてしまうとクビの可能性もありますので気を付ける必要があります。

当日の申請にも使える理由

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

早退というものは事前に報告しておかなけてはいけないことです。企業によれば約2週間前からの事前報告だったり、1か月前からの事前報告がなくては基本的に禁止と言う所もありますが、そんな事前報告なしに早退できる理由があります。

事前報告なしの早退理由は体調不良などとなってきます。ここでは、事前報告のいらない早退理由や早退する時に必要なことをご紹介していきます。

理由・言い訳1:食あたり(腹痛)

おすすめの事前報告のいらない早退理由は食あたりからくる腹痛です。

この理由は基本通用するものですが、本当に体調の悪い行動を見せなくてはいけません。そして、自ら申告するので周りの方に心配されることで初めて早退がかないます。

自ら早退したいと報告するのもいいのですが、あからさまに体調が悪いふりを完璧にできるかできないかで変わってきます。そして、忘れてはいけないのが病院に行くことです。

理由・言い訳2:微熱が出ている

続いてご紹介する早退理由は微熱です。微熱で早退したいと思う方は食あたりと同じく周りの方に心配されてから早退するようにしましょう。

微熱で早退するには事前に準備をしておくと早退しやすくなります。準備というのは朝から熱っぽいのをアピールすることで、ただし、ウザいと感じない程度にしておきましょう。アピールし過ぎると構ってほしいだけと勘違いされるので注意が必要です。そして、早退するのは昼頃に報告しましょう。

また、平熱を35度台の低めに設定しておくと早退できる可能性が増します。

理由・言い訳3:生理痛を訴える

おすすめの理由は生理痛です。この理由は中々報告しにくい理由ですが、女性同士なら分かり合え早退できる理由となります。

ただし、生理痛を理由に早退し続けるのは避けましょう。そうしたことを続けることで信頼を無くしてしますので注意が必要です。

そして、生理痛を理由に早退できるのは女性上司のみと考えておきましょう。男性にはこの痛みが分からないので却下される可能性が高いです。

理由・言い訳5:家族を引き合いに出す

必ず早退したいと思っている方におすすめの理由は家族関係のことを理由に使いましょう。家族関係となるといくら上司でも口出しは基本出来ないので早退にはかなり効果のある理由です。

家族を引き合いに出すときにおすすめなのが、身内の体調が悪いなどという当たり障りのない他人には突っ込まれにくい理由です。また、その他でも子供を理由にしても早退ができます。

気を付けたいのが身内が死んだという理由です。これはNGです。

理由・言い訳6:急な法事

おすすめの理由は法事です。

法事は基本何か月前に報告などがあるのが基本ですが、そうしても連絡が取れなかったりと急な法事だったりすることは実際にあります。

法事となると基本誰も口出しは出来ないので早退はできますが、報告する時間は出来るだけ早めに報告しておきましょう。できるなら少し早めに出勤し上司が現れた時点で報告がおすすめです。

早退したい時間に報告すると信用がなくなるので注意しましょう。

理由・言い訳7:残業や休日出勤を提案する

早退したいときに早退理由が通用しなかったときにおすすめする方法が休日出勤や残業をすることで早退をしたいと報告することです。

急な早退が全て通るということはありません。あなた自身忙しくなくても会社が忙しいと早退も出来ないので、強行したい方はこの手を使いましょう。

残業や休日出勤をする代わりに早退したいということが受理されなかった場合は諦めるしかありません。

事前の申請が必要な理由

早退といってもすべて急に報告したから許されるものばかりではありません。

事前に報告しなくては早退させてくれない理由や早退できたとしても関係の悪化や仕事に支障をきたすこともあります。

早退と簡単に考えている方も多いと思いますが、早退するには色々と頭を使う必要があります。そこで、事前に報告しておかなければ早退ができないもしくは信用を失う理由をご紹介していきます。

理由・言い訳8:結婚式に出席する

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

事前に必ず報告の必要な理由は結婚式の出席です。

結婚式というものは基本最低1か月前には知ることのできることで、企業の方もそういった常識を知っていますので報告忘れ以外は通用しない理由となっています。

もし結婚式があるということが分かり出席する場合は分かった次の日にでも報告をしておくことをおすすめします。

結婚式を理由に早退は事前報告なしでもできますが、信用は失われると思ってください。

理由・言い訳9:ガスや水道の点検に立ち会う

事前報告のいる理由は「ガスや水道の点検に立ち会う」です。

この理由も基本何か月前から分かることで報告しないことで嫌われてしまう理由です。

この理由をさぼりで使うのは絶対に避けましょう。立ち合いとなると基本早退が許されますが信用はがた落ちとなってしまいますのでこういった理由は嘘でも事実でも事前に報告しておきましょう。

理由・言い訳10:健康診断を受ける

健康診断を受けるというのはあまり使われない理由ですが、事前に報告しておくと受理されます。

健康診断は基本企業で行っていることが基本で、企業側も毎年行う結果を保管しているので健康診断結果が悪いことで再検査という理由も通用しません。

健康診断で早退したいときは必ず事前に報告しておきましょう。

理由・言い訳11:役所周りをする

役所周りを理由に早退する時は事前に報告しましょう。

役所周りというものは基本何か月前から通知が来ていたりして事前にわかるものです。そして、企業側も色々と役所関係について詳しい方もいますので下手な嘘はバレてしまうので、本当のことを話しましょう。

役所周りで早退したいときは事前に報告しどういった件で役所周りをするか詳しく伝えることで早退がしやすくなります。

理由・言い訳12:「私用」と素直に告げる

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

事前に報告しておきたい理由は私用的なことです。

上記でも私用的なことで早退理由をご紹介していきましたが、その他にも子供の学校行事などいろいろあります。そういったことは基本受理されますが必ず事前報告しましょう。

子供を理由にした早退を続けると信用が無くなってしまい本当に休みたいときに休めなくなるので注意思ましょう。

さぼりたいと思う方は

さぼりたいと思う時は仕事に対して嫌気がさしている方かストレスを感じている方です。

そんな方は早退することでリフレッシュするのもいいですが、この1冊を呼んで考えを変えてみてはいかがでしょうか。

早退するための注意点5個

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

早退は理由があれば基本できますが、それに伴ったリスクというものがあります。

早退ということを繰り返していると当然会社との信頼関係が無くなってしまいます。また、さぼりではなく本当に休みたい理由ができた時はその理由が通らないということもありますので、早退というのを甘く見ていると痛い目に合います。

早退は簡単ですが早退するために注意点を知っておきましょう。

注意点1:申請するときは堂々と

早退したいと申しする時は堂々とした態度で行いましょう。

何かを隠したいようなオドオドした態度でいくと本当に退社しなくてはいけない理由があっても受理されず逆に疑われてしまうこともありますので、体調不良の時以外は堂々とした態度で申しでしましょう。

体調不良の時は当たり前ですが、体調の悪そうな態度で報告しましょう。

注意点2:事前申請はできるだけ早く

早退をしたいときは早めに報告しておきましょう。

事前に報告しておかないと早退できない理由は必ず1ヵ月前に報告し事前報告のいらない理由の時は朝の段階で報告しておくことをおすすめします。

早めに報告しないと相手にとって不信感を抱く結果となります。

注意点3:周囲へのフォローを忘れない

早退した時は周りのフォローをしっかりとしておきましょう。

フォローというのも自分が抜けることによって仕事に使用をきたす恐れのあることは周りの方に今どこまで自分が進んでいるのか、どこまでは終了しているなどの報告は必ず必要となっています。

注意点4:早退後のSNSバレに注意する

早退後に早退理由がさぼりとばれる方が多くいます。バレるのはSNSでの報告です。

SNSで企業の方などと繋がっていることでバレてしまい問題となることが多くあります。SNSが同期の方とだけ繋がってても仕事に対するストレスなど同じなのであなただけ抜けて遊んでいるのは不快そのものなので、さぼりであそぼに行ったとしてもSNSは避けましょう。

注意点5:普段から仕事を誠実にこなす

急な早退が許されるのは日頃の行いです。

さぼりでもあなたが日頃から仕事に真剣に取り組む姿や欠席がないということを積み重ねることで早退をしても誰も怪しむことはありません。

日頃から怠けて信用がない方は早退をし続けるとクビになる危険性があるので注意しましょう。

早退を上手使ってリフレッシュしよう

会社の早退する理由・言い訳12選|早退するための注意点5個

早退というのは日頃からのストレスが吹き飛ぶ特別なことです。

あまりサボりでの早退はおすすめしませんが、どうしてもストレスが限界だという方などは早退を使い気持ちいい早退ライフを送りましょう。

早退の理由をもっと知ろう

早退理由にはこのほかにもいろいろありますが、通用するものと疑われて早退できない理由があります。

早退は信憑性のある理由でも日頃の行動などが影響して許可の下りないこともありますので、早退したいと思う方は日頃からの行動をしっかりと考えておきましょう。

注意点ですが、1度使った理由は基本2度と使わないことをおすすめします。

Related