Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月10日

美味しい梨の選び方8選|梨をアレンジして美味しく食べよう

秋の味覚である梨を美味しく食べるための知識をご紹介します。国内産梨の種類や特徴をしっかり押さえて、美味しい梨を選ぶための見分け方を8つ覚えましょう。梨を美味しく食べられる切り方、梨のアレンジレシピの中で特に人気のある6つのレシピもぜひご活用ください。

美味しい梨の選び方8選|梨をアレンジして美味しく食べよう

日本の梨の種類と特徴

美味しい梨の選び方8選|梨をアレンジして美味しく食べよう

日本の梨の種類は原種別に大きく分けるとイワテヤマナシ、アオナシ、ニホンヤマナシ、マメナシ、 アイナシの5つに分けられ、噛むとしゃりしゃりと音のする独特の食感が特徴です。このうち、食用として広く流通している梨はニホンヤマナシでその中に青梨と赤梨があります。

1:青梨

青梨の見た目は黄緑っぽいのが特徴です。青梨の有名な品種といえば「二十世紀梨」です。他には、「サンセーキ」や「香梨(かおり)」、「秋麗(しゅうれい) 」、「秀玉(しゅうぎょく) 」、「越後錦(えちごにしき)」、「水秀」、「夏さやか」、「なつひめ」、「爽甘(そうかん)」といった品種があります。

同じ青梨でも、品種によって味や食感がそれぞれに違います。この秋に食べ比べてみてもいいでしょう。

2:赤梨

赤梨の見た目は赤っぽいのが特徴です。赤梨の品種は青梨よりも多く、有名なものも多いのではないでしょうか。

例えば「愛甘水(あいかんすい)」や「愛梨(あいり)・観月(かんづき)」、「あきあかり」、「秋甘泉(あきかんせん)」、「あきづき」、「秋栄(あきばえ)」、「明水(あけみず)」、「愛宕梨(あたごなし)」、「王秋(おうしゅう)」、「晩三吉(おくさんきち)」など、ご紹介きれないほどの品種があります。

美味しい梨の選び方8選

旬のものは美味しくて値段もお手頃です。たくさん食べておきたい方も多いでしょう。
美味しい梨の選び方をご存知でしょうか。

美味しそうに見えて買ったのに、食べてみたら全然甘くなかったり、中がスカスカだったりしてがっかりされたことはありませんか。今回は、おいしい梨の選び方を8つご紹介します。

1:梨の底のリングがはっきり見えるもの

梨の底にある、外側が赤いが内側の若干青い部分をリングといい、このリングが美味しさの度合いを表しています。

リングがはっきり見えるほどおいしい梨です。このおいしい梨を見分ける方法はテレビで紹介されたこともあるので、知っている方も多いのではないでしょうか。また、ソムリエが使う技としても知られています。

2:高さより横に張りのある梨の方が美味しい

おいしい梨はみずみずしさが大切です。梨を選ぶポイントでもある水分は、横に張りのある形の方がたっぷりと含んでいます。

そのため、縦長の梨よりも横に張りのあるほうがみずみずしくて美味しい梨ということになります。リングのはっきり見える梨二つを軽くそっと目の高さまで持ち上げ見比べると良いでしょう。

3:お尻がふっくらしているもの

梨で特に美味しい部分は甘いお尻の部分です。尻がふっくらと丸みを帯びて豊かな、くぼみの深い梨を選びましょう。

また、肩(梨のヘタの方で尻の反対)がなだらかではなくしっかり張っている梨が美味しいので、お尻の部分と合わせて見比べると良いでしょう。

4:手に持ってみてずっしり重みがあるもの

手に持った時に軽く感じる梨の中身は、重く感じる梨に比べてスカスカであまり美味しくないことが多いです。手にもってより重いものを選びましょう。

ただし、売り場の果物はむやみに触ったり押したりはしないことがマナーです。お店の人に迷惑をかけないよう、あまりしつこく触らずに美味しい梨を選ぶよう心がけましょう。

5:表面の点々の間隔が広いもの

梨の表面の点は水分が蒸発していく穴なので、点々の間隔が狭く多いものは水分が抜けてスカスカになりやすいです。

点と点の間隔が広いとその分穴が少ないことになります。そのため、なるべく点々の間隔が広いものを選びましょう。

6:果皮にハリがあるもの

梨に水分が多いと、その分中身がぎっしり詰まり果皮にハリができます。よって果皮にハリがある梨ほど美味しいということになります。

また、適度な硬さがある梨も水分があり美味しいです。強くおすのではなく、軽く触って確かめましょう。あと、表面に傷などが見られる場合は痛みやすいので避けたほうが良いでしょう。

7:軸がしっかりしているもの

軸はへたのことです。軸がしっかりとしているものは一般的に美味しいとされています。梨全体にしっかりと栄養が行き届いている証拠なので中身が詰まっていて美味しく感じます。

ですので、梨は表面が干からびていないものを選ぶようにしましょう。水分があり実が詰まっている梨は甘くておいしいです。

8:果皮がツルツルのものは熟して食べ頃

果皮がざらざらしているのは水分を調節する穴のせいです。ざらざらしているほど水分が多く未熟であり、ツルツルなほど熟していることになります。

みずみずしさも大切ですが、実が詰まっていないと美味しくありません。そのため熟している方がおいしいということになります。また、熟した梨はその時期が食べごろで、それ以降は徐々に傷みやすくなります。一番おいしい時に食べるため、熟している梨は早めに食べるようにしましょう。

美味しい梨の切り方

美味しい梨の選び方8選|梨をアレンジして美味しく食べよう

梨は、中心部が酸っぱいので、丸かぶりするよりも切り分けていただいた方が美味しく食べられます。

一般的な切り方はくし型です。まず梨を縦に四つ切りし、芯に切り込みを入れて取ってから皮を剥きます。さらに食べやすくするなら縦半分に切って合計八切れにするとよいでしょう。梨を横にして、ザクザクと輪型に切る方法もあります。縦に四つ切りに切って芯を取り除いた状態でひと口サイズの乱切りにするという方法もあります。

1:できる限り皮は薄くむく

梨を皮を薄くむくことで嚙むほどに梨の水分をより吸うことができ、美味しく食べることができます。特に暑い日の水分補給にはおススメです。また、離乳食を終えたばかりの幼児やご年配の方にも薄く切ることで安全に食べることができます。

ちなみに梨の果皮には代謝促進作用や利尿効果を持つ成分がたっぷり含まれているので、皮ごと食べるのもおすすめです。農薬がついている可能性があるのでしっかり洗ってから食べましょう。

2:種の周りの中心部は大きめにカットする

種の周りの中心部が酸味が強いため、少し大きめにカットすると美味しく食べることができます。お尻の部分が甘くておいしいので、お尻の部分と中心部を一緒に食べることでも美味しくいただけます。また、梨は完熟期を過ぎてしまうと腐りやすいので、早目に食べられることをお勧めします。

安価で食べれるおいしい梨

口コミ

訳ありだからいくらか「ケイカイシン」をもって買ったが、なんともうまい上等な梨であった。とうとう三回も買った。

安価なのにとてもおいしい長野県小布施産の梨です。Amazonでの評価も高く、訳ありと書かれていますがむしろ甘くてみずみずしいです。楽天では5kg・10kg・15㎏から選ぶことができます。一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

たくさん買った後近所の人や友人、家族などお世話になった人に渡すのも良いでしょう。またそのまま食べるだけではなく、下記のレシピを参考に梨を調理して秋の味覚を楽しみましょう。

梨のアレンジレシピ6選

みずみずしい梨は、そのまま食べても美味しいですが、アレンジすればもっと料理のレパートリーが広がりますし、お客様をおもてなしするデザートにも、ちょっと豪華に見える一品にも変身します。

そんな梨のアレンジレシピを6つご紹介します。

1:梨ゼリー

まずは梨のゼリーを作ってみませんか。梨のゼリーは食後のデザートにお勧めの一品です。材料にクコの実とありますが生クリームでも美味しくいただけます。

ここに載っている材料は四人分で調理時間は五分未満です。見栄えがいいうえに、手早くで
きる。お客さんに出す料理としてこれほど重宝な料理はないでしょう。

甘くない梨でも美味しく食べることができるため、そのまま食べると酸っぱい梨を使うのもお勧めです。

材料
梨 大1個(すりおろし200㎖)
グラニュー糖 大さじ1
熱湯 50㎖
レモン果汁 小さじ1/2
ゼラチン 5g
飾り用クコの実 適量

【レシピ】
1.耐熱軽量カップに熱湯を入れてゼラチンを溶かします。パイレックスのものが便利です。レモン果汁も加えます。
2.梨を摩り下ろして、軽量カップが250mlの位置になるまで入れていきます。
3.小さなスイーツカップに2を注ぎ入れます。冷蔵庫に入れてゼリーを固めます。
4.ゼリーが固まったら、お湯で戻しておいたクコの実を飾りましょう。(基本的には生クリームを飾っても良いと思います。お好みでいろいろやってみて下さい。)

出典: https://ameblo.jp/nanchatte-celebjuku/entry-11916140546.html |

2:梨とブルーベリーの豆乳レアチーズケーキ

梨ゼリーではおやつとして物足りないと感じるようなら、ケーキに挑戦してみましょう。

今回紹介するケーキのレシピはなんと生クリーム未使用でとてもヘルシーな一品です。比較的簡単に作れるのでぜひ挑戦してみてください。材料は五人分以上で調理時間一時間以上と紹介されています。

家族みんなで調理して家族団らんの時間を楽しむのも良いでしょう。お友達と一緒に作ってパーティーやお誕生日会をするのも楽しそうです。

材料
ゼラチン 5g
水 大2
レモン 1
クリームチーズ 100g
砂糖 30g
豆乳 400ml
クラッカー 60gくらい
バター 5g
豆乳 大2
梨 1
ブルーベリー 適量
豆乳ホイップ 200ml
水切りヨーグルト 100ml

【レシピ】
1.ゼラチン 5g に 水 大2 を加えて混ぜて3〜4分おく。
2.レモン 1個を絞ってレモン汁を作る。
3.耐熱ボウルに、クリームチーズ 100g を入れてレンジで30秒くらい加熱する。
4.ふやかしたゼラチンをレンジで30秒加熱する。
5.砂糖 30g と 加熱したゼラチンをクリームチーズに加えてよく混ぜる。
6.豆乳 400ml を少しずつ加えながら混ぜて、レモン汁も加え混ぜる。
7.ジップロックなどの袋にクラッカー60gを入れ砕いておき、溶かしバター5g と 豆乳 大2くらい を加えて、軽く揉んでしっとりさせてから型の底に敷き詰める。
8.クラッカーを敷いた型に、ゆっくり豆乳レアチーズ液を流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。
9.豆乳ホイップクリームを泡立て器でツノが立つくらいにホイップし、作っておいた水切りヨーグルトを混ぜる。
10.ヨーグルトホイップ、梨、ブルーベリーをデコレーションして完成。

【アドバイス】
*ゼラチンをダマにならずに混ぜるだけ!
*今回は一晩冷やしてみました。
*今回は小麦胚芽のクラッカーを使用。
*ボトムはなくても◎
*フルーツはお好みで◎
*15cm型使用。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/284557/recipe/1302775 |

3:すだちと梨の冷たいデザート

秋といってもまだまだ暑い日が続いています。暑い日には時折、冷たいものが食べたくなります。普段はアイスやシャーベットを買って食べているかたも、この機会にぜひ梨の冷たいデザートを作ってみてください。

また、梨にはすだちと同じく酵素がたくさん含まれているので、肉料理などを食べるときに消化促進効果もあります。熱いお肉と一緒に食べるのと美味しさが引き立ちます。

秋の味覚でひんやりと涼しい秋を楽しみましょう。

材料
すだち果汁 2個分
すだち皮 2個分
梨 3L1個 420g
ガムシロップ 大さじ4

【作り方】
1.梨は皮をむいて軽くカットして用意します、
2.梨の、食感を軽く残すように、ブレンダーにかけます!
3.平たいパットに2+すだち果汁+すだち下ろし皮+ガムシロップを混ぜ、冷凍庫に、2度ほど混ぜるとよいです
4.◎平たいパットだと、表面積があり、早く出来上がります!
5.★調理時間には、冷凍する時間は含めてありません。冷凍庫で約3時間ほどです

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/93093/recipe/1049020 |

4:骨付きカルビと梨の煮物

今度はおかずのレシピを紹介します。美味しい梨で特別な料理を作ってみませんか。

この料理は韓国でお客さんをもてなすための料理ですが、意外に作り方は簡単です。骨付きカルビブロックはなかなか手に入りにくい部類のお肉です。どうしても見つからない場合はすね肉でも美味しく作れますよ。

記載しているのは四人分の材料です。作り方は簡単なので、お時間のある休日の気分転換に豪華で簡単なこの料理を作ってみてください。

材料
骨付きカルビブロック 3kg
大根 1/2本
にんじん 2本
なつめ 10個(なくても可)
生の栗 10個(なくても可)
玉ねぎ 1個
にんにく(すりおろし) 大さじ4
水 大さじ4
梨 1個
青唐辛子 4個
醤油 200ml
砂糖 大さじ4
水飴 大さじ2
日本酒 大さじ4
ごま油 大さじ2
塩コショウ 少々

【作り方】
1.骨付きカルビブロックは、骨と骨の間の隙間に包丁を入れ、切り分ける。
2.大きな鍋に水をはって沸騰したら①を入れ、肉の表面が茶色になるまで茹で、ざるにとる。
3.②を水で洗う。血の塊などをきれいにとり、ざるにあけ水気をきる。
4.タレを作る。まず、玉ねぎ、水、梨、にんにくのすりおろしをミクサーに入れ、撹拌して大きなボウルに入れる。次は青唐辛子(みじん切り)、醤油、砂糖、、水あめ、日本酒、ごま油、塩コショウをボウルに入れ混ぜ合わせる。
5.④のタレに、③を漬けこむ。最低2時間~24時間くらい。漬けこむ時間を長くとりたい場合は冷蔵庫の中に入れておく。
6.圧力なべに、⑤と⑥、大根、にんじん、生栗、なつめを加え煮る。大根とにんじんは食べた大きさに切ってからね。
7.肉が柔かくなり、骨から簡単にはがれるようになれば完成です。

【ワンポイントアドバイス】
※生の栗は秋じゃないと手に入らないので、私も入れませんでした。なつめも手に入らなかったら入れなくてもいいですよ。
梨はたんぱく質を分解して柔かくする性質があるので、牛肉の料理の下味付けの時、おろして加えると驚くほど肉が柔らかくなりますよ。
本場の焼き肉屋にいくと、デザートに梨が出てくる事がよくありますが、これも、お肉を食べた後の消化によいからですよ。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/16920/recipe/100779 |

5:梨だれローストポーク弁当

秋のお出かけといったら思い浮かぶのが紅葉狩りです。綺麗な紅葉を眺めながら美味しいお弁当を食べるのも楽しいです。手作りのお弁当は不思議と買ってきたお弁当よりおいしく感じられます。

この機会に、梨のたれを使った美味しいお弁当を作ってみましょう。今回のご紹介レシピは、梨だれローストポークをメインにしたお弁当です。

材料も豚肩ロースの塊で揃えやすい物なので、ぜひ一度挑戦してみてください。

材料
豚肩ロース塊 400gくらい
おろし生姜 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1
梨すりおろし 1/4~1/2個分
醤油 50cc
酒 大さじ2
みりん 大さじ3

【作り方】
1. 豚肉におろし生姜とニンニクを擂りこんで他の調味料とともにポリ袋に入れて1~2日冷蔵庫で寝かす。
2. オーブンを120℃に余熱する。
3. 天板にくしゃくしゃにしてから広げたアルミホイルを敷いてその上に1の肉をのせる。
※漬けダレは捨てずに取っておく
4. 3の天板のアルミホイルの周りに水を5ミリくらい張りオーブンに入れて60~70分ゆっくりと焼く。
5. 4が焼きあがったらそのままアルミホイルに包んで肉汁を落ち着かせ冷めたらお好みの厚さに切り分けて取っておいた漬けダレをとろみがつくまで煮詰めたモノをかけてできあがり!

【アドバイス】
漬けダレに甘みが足りないようでしたら蜂蜜か砂糖を少し加えるてもおいしいです

出典: https://plaza.rakuten.co.jp/163hirorin/diary/201409160000/ |

6:シナモンロール

最後に紹介するレシピは少し工程が多いですが、簡単に美味しく作れるシナモンロールです。

りんごと梨のジャムはシナモンロールによく合います。市販のものにはない一味違った仕上がりとなるので、シナモンロールが好きな人も新しい味に病みつきになること間違いなしです。

使う材料は多いですが作る楽しさとでき上がった時の喜びもひとしお感じられる一品です。ママ友さんやお子さんと一緒に料理してみてはどうでしょうか。

材料
【スフレスポンジ生地】
薄力粉 30g
バター 20g
卵黄 2個
卵白 2個
牛乳 30cc
グラニュー糖 30g
【りんごと梨のジャム】
りんご 1/2個
梨 1/2個
グラニュー糖 20g
クローブ 4粒
シナモン 小さじ1/2
カスタードクリーム 200g
【チーズクリーム】
生クリーム 80cc
クリームチーズ 40g
グラニュー糖 15g
シナモン(仕上げ用) 少量

【作り方】
1.スポンジ生地を作る。バターを鍋で溶かし、ふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。卵黄、人肌に温めた牛乳を少しずつ加えてなめらかにする。
2.卵白とグラニュー糖を合わせて、メレンゲを作り、1に1/3ほど加えてよく混ぜ合わせる。残りのメレンゲを一気に加え、切るように混ぜる。
3.20×20cm程度の天板に流し、180度のオーブンで12分焼き、荒熱をとる。
4.りんごと梨のジャムを作る。りんごと梨は皮をむき、荒みじん切りにして他の材料とともに鍋に入れてよく混ぜ、15分程度おく。弱火で20~30分、焦がさないように煮て、ジャムを作る。
5.4のジャムと、カスタードクリームを合わせ、スポンジに乗せて巻き、ロールケーキを作る。
6.チーズクリームを作る。クリームチーズにグラニュー糖を加えて練り混ぜ、クリーム状にしておく。生クリームを7分立てにしたものを少しずつ加えて混ぜる。
7.盛り付けをする。ロールケーキを4人分にカットし、6のクリームを上に乗せる。仕上げにシナモンを少量ふりかけ、できあがり。

【アドバイス】
ジャムは、少し食感を残すと美味しいです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/31792/recipe/296454 |

美味しい梨を選んで食べよう

日本の梨と選び方、おすすめレシピの紹介はいかがでしたか。この秋はいつも食べている梨だけではなく、さまざまな品種を食べてみましょう。

買い物に行くときは、今回紹介した8つの選び方を行ってみてください。そのときは、商品を傷つけないようにやさしく扱いましょう。食べるときは、まず美味しい切り方でぜひみずみずしさを感じてみてください。余った梨はレシピを見ながら料理してみたらいかがでしょうか。

この記事に関する情報もチェックしよう!

今回の記事を通して、ほかの果物について気になった方もいるのではないでしょうか。そこで関連する記事を載せてみました。桃のレシピや栄養価を紹介する記事とドラゴンフルーツのレシピや見分け方を紹介する記事です。ぜひこの機会に、桃やドラゴンフルーツで料理をしてみませんか。

Related