Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月09日

牛乳の大量消費レシピ26選!|あまった牛乳を使い切ろう

牛乳は各家庭に必ずと言って良いほどストックしてある家庭が多いです。しかし牛乳を使い切れずに賞味期限が過ぎてしまった、という経験をしてしまった人は多いのではないでしょうか。今回は、牛乳を大量消費できるレシピを紹介します。レシピの参考にしてください。

牛乳の大量消費レシピ26選!|あまった牛乳を使い切ろう

牛乳が余ってしまった時どうする?

皆さんは牛乳が余ってしまった時、どのようにしていますか。お菓子や料理に使ったりする方が多いでしょう。特にお菓子は牛乳を大量消費することができるので、牛乳が余ってしまって消費期限がそろそろ近づいている場合は、お菓子を作ることをおすすめします。

お菓子のほかにも、チーズなども牛乳を大量消費することができるので、この機会に作ってみてはいかがでしょうか。

牛乳の消費期限

牛乳を使い切ることができず、消費期限を過ぎてしまって捨ててしまったことはありませんか。そもそも牛乳の消費期限はどれくらいなのでしょうか。

牛乳の消費期限は未開封の場合約1週間ですが、開封後の消費期限は大体2日から3日以内に飲み切るようにといわれています。牛乳は一度開封してしまうと空気中の雑菌が入り、品質などに問題が出てしまうからです。一度開封したら、すぐに使い切るようにしましょう。

牛乳の腐敗のサイン

牛乳が腐敗してしまうと、異臭がしたり酸味や苦味などの変な味がしたり、ヨーグルト上に固まっていたりします。こうなった場合は飲まないようにしてください。腐ってしまった物は、どうしようもできないので、何とかして飲もうとしないようにしましょう。

少しでも味やにおいに異変を感じたら、飲まないようにし、勿体無いですが捨てるようにしましょう。

牛乳を大量消費する方法は?

一人暮らしなどをしていると、牛乳を使い切れずに消費期限を迎えてしまい捨ててしまった、という経験はありませんか。特売で安かったので数本まとめて買ったけど使い切れなかった主婦の方もたくさんいることでしょう。

では、牛乳を大量消費する方法はあるのでしょうか。実は牛乳を大量消費する方法があります。簡単にいくつかご紹介します。

料理で大量消費

牛乳を大量に消費したいとき、料理に牛乳を使えば大量消費することができます。牛乳を使うことでクリーミーでまろやかになるので、お子さんがいる家庭ではお子さんに好まれる料理が多いです。牛乳を使ったメイン料理を作れば、それだけで大量消費することができます。

ホワイトソースや、生クリームの代わりに牛乳を使った料理を作ることで簡単においしい料理が作れます。

手作りお菓子で大量消費

お菓子は牛乳を使う料理が多いので、大量消費ができます。アイスクリームやフレンチトースト、ミルク餅やチーズケーキなど、牛乳を使ったお菓子は多いです。手軽に作れるお菓子か本格的なお菓子までたくさんあります。

牛乳を使ったデザートは生クリームを使うよりヘルシーに仕上がるので、ダイエット中の方でもおいしく食べることができます。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

牛乳で大量消費できるレシピ26選

あまってしまった牛乳を大量消費できる、活おいしいレシピを26個紹介します。せっかく買った牛乳を余してしまって捨てるのはとても勿体無いです。消費期限がちかい近い牛乳を今後大量消費したいときの参考にしてください。

レシピ1:牛乳の大量消費ティラミスを作っちゃおう

冷蔵庫に賞味期限ぎりぎりの牛乳があまっていたら、このティラミスを作りましょう。かなりの量の牛乳を使うので大量消費することができますし、簡単においしいティラミスを作ることができます。子供がいる家庭では子供のおやつなどで作ってあげると良いでしょう。

【材料】(2人分)
◆牛乳 / 1500cc(1000cc)
◆酢 / 大さじ4(大さじ2)
砂糖 / 大さじ4(大さじ2)
ビスケット / 40g
■湯 / 150cc
■インスタントコーヒー / 大さじ3
無糖ココアパウダー / 適量

【作り方】
手順 1
ビスケットを丈夫な袋などに入れて面倒で細かく砕きます。砕いたらガラスカップ(今回はパフェグラス)に砕いたビスケットを敷きます。

■を作り、この濃いコーヒーをビスケットに軽く浸る程度注ぎます。

手順 2
鍋に◆を入れ、火にかけて混ぜながら分離してほんのり色が変化してきたら火を止めます。

手順 3
ボウルの上に鍋を置き、鍋をガーゼで覆って温めた牛乳を注ぎます。注いだら熱いうちに砂糖を加えてかき混ぜ、ガーゼを軽く絞ります。

手順 4
コーヒーに浸したビスケットの上に絞った牛乳をのせて冷やします。

手順 5
食べる直前に無糖ココアパウダーを振ってどうぞ。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/21272/blog/16857969 |

レシピ2:牛乳大量消費☆お鍋でコンデンスミルク☆

コンデンスミルクとは、牛乳に糖分を加えて濃縮させた粘りのある液状の乳製品です。コンデンスミルクと呼ぶ人もいれば、練乳とも呼ぶ人もいます。コンデンスミルクは家で簡単に作ることができます。

意外と牛乳を大量消費することができるので、賞味期限が近い牛乳を使えばコンデンスミルクを作って、イチゴなどにかけて食べればおいしいのでおすすめです。

【材料】(出来上がり400㏄くらい)
牛乳 ・・・ 1ℓ
砂糖 ・・・ 150g

【作り方】
1 鍋に牛乳と砂糖を入れて中火で加熱します。
2 沸騰したら火を弱め、木べらで混ぜながら25~30分、半量位まで煮詰めます。
3 煮詰れば、フライパンなどに氷水を入れ、鍋底をあて急冷します。
4 清潔な瓶に入れ冷蔵庫で保存します。できあがり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/130842/blog/15575348 |

レシピ3:みかん入り牛乳プリン

みかん入りの牛乳プリンは牛乳を大量消費できて、簡単に作れるデザートなので子供がいる家庭などでは、おやつなどに出しても良いでしょう。作り方も簡単ですぐにできるので、一度試しに作ってみてはいかがでしょうか。

おいしく作るポイントとしては、牛乳を沸騰させないように気をつける程度です。あとは何も気をつけなくてもできるので超簡単にできます。

【材料】(4人分)
1.牛乳 600cc
2.砂糖 40g
3.バニラエッセンス 少々
4.みかんの缶詰 1缶
5.粉ゼラチン 10g
6.水 大さじ2

【作り方】
1.粉ゼラチンは大さじ2の水でふやかしておく。

2.小鍋に牛乳と砂糖を入れて沸騰させないよう気をつけながら温める。 火を止めて①のゼラチンを加え 溶けるまで混ぜる。仕上げにバニラエッセンスを混ぜる。

3.汁気を切ったみかんを容器に入れ、そこに②を流し入れる。冷蔵庫で冷やし固めたら完成。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/279794/recipe/1295960 |

レシピ4:きのこだらけの豆乳と牛乳味噌バター

きのこだらけの豆乳と牛乳の味噌バタースープは、今の寒い時期に食べると身体がポカポカ温まるとてもおいしい料理です。きのこメインですが、こちらも牛乳を使っているので、消費期限が近い牛乳や余った牛乳を使って作ることができるレシピです。

ぜひ今の寒い季節に、暖かいスープを作ってみてはいかがしょうか。

【材料】
1.きのこ数種類 200g
2.豚バラ肉 50g
3.豆乳 150cc
4.牛乳 100cc
5.味噌(合わせ) 大1
6.バター 大2
7.唐辛子 1本/人
8.塩胡椒 適宜

【作り方】
1.鍋にバターを入れ火にかけ、きのこと一口大に切った豚肉を炒める

2.①に、豆乳と牛乳を入れて、ふつふつさせる

3.②に味噌を溶いて、塩胡椒で味を整え、ややトロッとなるまで煮込む

4.器に盛り付け、唐辛子を添えたら完成

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/233145/recipe/1207321 |

レシピ5:簡単チーズケーキ

ホットケーキミックスと牛乳で作る簡単チーズケーキです。普段のチーズケーキは生クリームを使いますが、このチーズケーキは生クリームの代わりに牛乳を使っています。味はそこまで濃厚ではありませんが、簡単に作ることができるチーズケーキなのでおすすめです。

牛乳があまっていたら、このチーズケーキを作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(五人分以上)
1.クリームチーズ 200g
2.ホットケーキミックス 大さじ2
3.グラニュー糖 40g
4.卵 1個
5.牛乳 大さじ2
6.溶かしバター 30g
7.クッキー(甘くないものがオススメ) 50g
8.粉糖(デコレーション) 小さじ1

【作りかた】
1.クッキーを砕き、溶かしバターと混ぜて型の底に敷き詰めます。冷蔵庫に入れて冷やします(冷やし固めておかないと、チーズケーキの生地を流しいれたときにクッキーが浮いてきます。)。

2.やわらかく戻したクリームチーズにグラニュー糖を混ぜ、卵、牛乳、ホットケーキミックスの順に入れて混ぜます。

3.冷やしておいた1.の型に流しいれ、170度に予熱したオーブンに入れて35分ほど焼きます。あら熱とって型ごと冷蔵庫で冷やします。できあがったら、好みで粉糖をふりかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/20653/recipe/1088581 |

レシピ6:モザイクコーヒー牛乳寒天

おうちにあるものだけで、こんなにオシャレな寒天ができてしまいます。コーヒー、ミルクコーヒーの寒天、牛乳寒天だけでできてしまう超簡単料理です。来客用や、夏場の暑いときにひんやりとしたデザートにしてもおいしいのでおすすめです。

牛乳もたさん使うので、家にある材料だけですぐにできてしまうので超簡単なレシピです。一度作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(五人分以上)
1.【コーヒー寒天】 -
2.インスタコーヒー 小さじ2
3.水 250cc
4.粉寒天 2g
5.砂糖 小さじ1
6.【ミルクコーヒー寒天】 -
7.インスタコーヒー 小さじ2
8.牛乳 100cc
9.水 150cc
10.粉寒天 2g
11.砂糖 小さじ1
12.【牛乳寒天】 -
13.牛乳 500cc
14.粉寒天 4g
15.砂糖 小さじ2

【作り方】
【コーヒー寒天】 -
2.インスタコーヒー 小さじ2
3.水 250cc
4.粉寒天 2g
5.砂糖 小さじ1
6.【ミルクコーヒー寒天】 -
7.インスタコーヒー 小さじ2
8.牛乳 100cc
9.水 150cc
10.粉寒天 2g
11.砂糖 小さじ1
12.【牛乳寒天】 -
13.牛乳 500cc
14.粉寒天 4g
15.砂糖 小さじ2

【作り方】

1.【コーヒー寒天】
小鍋に全ての材料を入れて沸騰させてから、小さなタッパー等に流して冷やし固める

2.【ミルクコーヒー寒天】
小鍋に全ての材料を入れて沸騰させてから、小さなタッパー等に流して冷やし固める

3.①と②が固まったら1センチ程度の角切りにする

4.【牛乳寒天】
小鍋に全ての材料を入れて沸騰させ、火をとめて粗熱を取る

5.パウンドケーキ型(16センチを使用)に④の牛乳寒天液と③でカットしたコーヒー寒天とミルクコーヒー寒天を交互に入れ、冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134590/recipe/1299236 |

レシピ7:♡あまった白菜でとろっとろの白菜煮♡

家に白菜や牛乳が余ってしまって、困ってしまったらこのレシピを参考にして料理を作ってみましょう。寒い季節に食べると身体が温まってとてもポカポカします。牛乳も野菜もたくさん入っているので、栄養面でも問題ありませんし、牛乳を大量消費できるのでおすすめのレシピです。

【材料】
・白菜 ── 1/4個
・玉ねぎ ── 1/2個
・厚切りベーコン ── 3~5センチ
・にんじん ── 1/2本
・しめじ ── 1/2袋
・固形コンソメ ── 3つ
・水 ── 400cc
・◎牛乳 ── 400cc
・◎生クリーム ── 200cc
・片栗粉 ── 大1
・ドライパセリ ── あれば

【作り方】
①白菜の葉以外の具材を油をしいて炒める。
②しんなりしてきたら水と白菜の葉を加えてひと煮立ちさせる。
③白菜に火が通ったら◎を加えて弱火でことこと♡
④片栗粉をお水でうすめて水溶き片栗粉をお好みでつくってくわえ、とろ火で煮て完成!
⑤ドライパセリはあれば!お野菜とかもおこのみで!!!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/130922/blog/15136516 |

レシピ8:生クリームなし鶏むね肉のクリームパスタ

こってり系のクリームパスタですが、生クリームではなく代わりに牛乳を使うとあっさりして、ヘルシーなクリームパスタに大変身します。ダイエット中の方でもおいしく食べることができるパスタなので女性の方でもおいしく食べられます。牛乳を大量消費できるので、牛乳が余っているときは作ってみてはいかがでしょうか。

お好みでチーズを入れてあげると、濃厚なクリームパスタになります。

【材料】(一人分)
1.パスタ 100~150g
2.玉ねぎ 1/4
3.まいたけ 1/6
4.鶏むね肉(ささみやもも肉でも) 100g
5.冷凍カットほうれん草 30g
6.塩 ひとつまみ
7.ブラックペッパー 適量
8.〇卵 1個
9.〇牛乳 40ml
10.〇オリーブオイル 小さじ2

【作り方】
1.ボールに〇を合わせておきます。パスタを表記の時間より1分程短く塩ゆでします。

2.玉ねぎは薄切りにします。 鶏肉は小さめに切ります。

3.フライパンに油をひき(分量外)、玉ねぎ、まいたけ、鶏肉を炒め、最後にホウレンソウ、塩、ブラックペッパーを加え炒めます。

4.パスタがゆであがったらざるにあけ水気を切ります。
ボールに水気を切ったパスタ、③も加え絡めます。

5.フライパンに④を入れ、弱火で卵が半熟になるまでよく混ぜながら温めます。
お皿に盛り付けたら完成です☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/259663/recipe/1285054 |

レシピ9:ブロッコリーと鶏肉のミルクカレースープ

牛乳が大量に余ってしまった時に作れる、超簡単レシピです。調理方法も簡単にできますし、材料も家にあるものでパパッと作れるのでおすすめの料理です。寒い季節に食べると身体が温まるのでぜひ作ってみてください。

おいしく作るポイントとして、牛乳を煮立たせない程度の火加減で調理するようにしましょう。牛乳を煮立たせたら、舌触りがボソボソしたスープになってしまいます。

【材料】(2人分)
1.ブロッコリー 1/2株
2.鶏胸肉 170g
3.牛乳 200cc
4.水 100cc
5.塩 適宜
6.バター 小1
7.カレー粉 小1/2
8.ピンクペッパー あれば

【作り方】
1.鍋に油(分量外)を敷き、一口大に切った鶏ムネ肉を炒める。

2.小房に分けたブロッコリー(茎は斜めスライス)を①に加え、火を通す。

3.②に水、牛乳、バター、カレー粉を加え、塩で味を整えたら完成。

4.器に盛りピンクペッパー(あれば)を散らす。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/233145/recipe/1311456 |

レシピ10:かぶとチキンの和風ミルクグラタン☆

かぶと鶏肉を使ったミルクグラタンです。牛乳を使っているので、牛乳を大量消費することができるレシピです。味噌が入っているので、和風なグラタンになっています。寒い季節に食べるととてもおいしく、体もポカポカ温まりますのでおすすめのレシピです。一度作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(三人分)
1.鶏もも肉 1枚(240g)
2.かぶ 小5個
3.ほうれん草 4〜5本
4.バター 大さじ1
5.★牛乳 1+1/2カップ
6.★薄力粉 大さじ2
7.★砂糖 小さじ1/2
8.★塩 少々
9.味噌 大さじ1
10.ピザ用チーズ 適量
11.パセリ 適量

【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り塩・こしょう少々(分量外)をふってもみこむ。
かぶは8等分ずつに切る。
ほうれん草はさっと熱湯でゆでて冷水で冷まし5cm長さに切る。

2.★を泡立て器でよく混ぜダマをなくす。

3.フライパンにバターを入れて熱し、鶏肉を入れて中火でこんがり焼く。

4.かぶ・ほうれん草を加えて2〜3分炒める。

5.★を加えて混ぜ、味噌も入れて弱火で溶かす。

6.グラタン皿に5を入れてチーズをのせる。オーブントースターでこんがり焼く。(10分くらい)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/66737/recipe/1150647 |

レシピ11:鮭としめじのグリーンカレーパスタ

鮭は牛乳との相性がとて良く、グリーンカレーとの相性もいいのでとてもおいしいレシピです。グリーンカレーペーストは少々辛めですが、牛乳で緩和されるので辛いのが苦手な人でもおいしく食べられるので、おすすめのレシピです。簡単に作れるので一度作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(2人分)
1.生鮭切り身 300g
2.しめじ 150g
3.牛乳 400cc
4.グリーンカレーペースト 大さじ2
5.A:砂糖 小さじ2
6.A:ナンプラー 大さじ1.5~
7.バジルの葉(あれば入れる) 10枚~
8.スパゲッティ 160g

【作り方】
1.生鮭は骨と皮を削ぎ取り、塩少々を振ってなじませ5分ほど置く。しめじはほぐす。バジルは洗って摘む。サーモンに小麦粉を振る。

2.フライパンにオイルをひき、鮭をカリッと焼く。表面に火が通ったらしめじを入れて炒める。具材をよけて中央でペーストを炒める。

3.牛乳を加え、A調味料を入れ調味したら火を切る。パスタを表示時間の1分前迄茹で、点火したソースのフライパンに入れて混ぜる。

4.パスタがソースを吸いきらぬうちに手早くバジルを入れて混ぜたら出来上がり。器に盛り付けていただきます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/48288/recipe/1040938 |

レシピ12:安納芋と紅さつま☆さつま芋のミルク煮

サツマイモを砂糖と牛乳で煮込むだけでできる超簡単なスイーツです。とてもヘルシーなスイーツなので、女性には嬉しいスイーツです。子供や家族でのちょっとしたおやつや、女子会などのおやつに出しても大活躍できるスイーツです。

牛乳を大量消費できるので、牛乳があまっていたら作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(4人分)
1.さつま芋 ・・・2本(今回は安納芋と紅さつまを1本ずつ使いました)
2.牛乳 ・・・400cc
3.砂糖 ・・・大さじ4

【作り方】
1.さつま芋は皮を洗い、輪切りにします。

2.1と牛乳、砂糖を弱火にかけ、汁気がなくなるまでじっくり煮込みます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/18369/recipe/675935 |

レシピ13:ミルクリッチなバーガーバンズ

牛乳が余っていれば、ボリューミーでふんわりしたバンズを作ることができます。水分は牛乳のみを使っているので大量消費もできますし、バンズを作るときに配分的にもべたつかない配合になっています。中身は白身魚やお肉など、自分好みのものを挟んでください。

【材料】(4人分)
1.強力粉 200g
2.砂糖 12g
3.塩 3g
4.ドライイースト 4g
5.牛乳 150g(冬はぬるめに温める)
6.無塩バター 12g
7.溶き卵・煎りゴマ 好みで適量

【作り方】
1.強力粉・塩・砂糖・ドライイーストを大き目のボウルでさっと混ぜてから牛乳を加え、まとまってきたらバターを混ぜ込み、台に出してなめらかになるまで叩いて返すようにこねる(目安として15分程度)
 →イーストは塩と触れると働きがにぶるため、混ぜる前は同じ場所に入れない(触れさせない)ようにする

2.ボウルに入れてラップをし、約2倍になるまで約30度で40~60分程度一次発酵
 →ここまでホームベーカリーでも可

3.ガス抜きして4等分して丸め、固く絞った濡れ布巾をかぶせて10分ベンチタイム

4.型に油脂を塗り、生地の表面を張るように丸めたら綴じ目を下にし、手で軽く押さえながら平らにして型に入れる
→生地をしっかり型幅まで丸く伸ばす必要はない

5.35度で30分程、およそ型幅に生地が膨らむまで二次発酵
 →予熱に時間がかかるオーブンの場合は、その分二次発酵を早めに終わらせても

6.オーブンを180度に予熱し、照りやごまをつけたい場合は予熱中に水または溶き卵を生地の上面に塗って煎りゴマを散らし、15~17分焼成(写真は何も塗っていない状態で焼いたもの)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/90519/recipe/1111963 |

14:牛乳☆お茶漬けリゾット

牛乳とお茶漬けは、実は相性が良いことを知っていましたか。牛乳を使うことでリゾット風味になり、一味変わった味になるので忙しい朝の朝食におすすめです。味付けは永谷園のお茶漬けの元だけなので、手間もかかりません。

牛乳を入れたら、すぐにご飯と野菜を入れるようにするとおいしく仕上がります。牛乳の大量消費もできるので、普通のお茶漬けが飽きてしまったらこのレシピを参考にしてください。

【材料】(一人分)
1.牛乳 200cc
2.ごはん 一膳
3.冷凍コーン 大さじ1
4.こまつな 20g
5.人参 10g
6.永谷園(梅茶漬け) 1袋
7.梅干し 1個

【作り方】
1.◆こまつな・みじん切り
人参・千切り

2.◆鍋に牛乳を入れ、火にかける
続いて、こまつな・人参・ごはんを入れる

3.◆沸騰したら、お茶漬けを入れ、よく混ぜる
 どろっとしたら火を止める

4.◆器に盛り、梅干しをトッピング

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/104262/recipe/1050524 |

レシピ15:野菜たっぷりスープの素

作り置きは便利ですが、夏場などの暑い時期の作り置きは食中毒などの心配があります。このレシピは牛乳を入れる直前までの段階まで作ってしまって、あとは作り置きすることができます。冬場でも牛乳を入れるだけでできるので、忙しい時間でも手軽に作ることが可能です。

牛乳の大量消費もできるおすすめレシピです。

【材料】(4人分)
1.玉ねぎ(小) 1個
2.人参 1/4本
3.オクラ 2本
4.しいたけ(小) 4枚
5.コンソメ 1個
6.牛乳 400cc
7.☆胡椒 少々
8.☆パセリ 適量

【作り方】
1.玉ねぎは4つにくし形切りしてから横薄切り
人参は千切り
オクラは小口切り
しいたけは軸ごと薄切り

2.耐熱ボウルに入れ、砕いたコンソメを入れてざっと混ぜる。
固形コンソメは、指先で持って、ギューッとゆっくり力を加えていくと、ある瞬間ポロポロ崩れるハズ(私が怪力なだけ!じゃないと信じたい(笑))

3.ボウルに蓋をのせて、600wのレンジで4分30秒加熱。
よく混ぜて、別の容器に出来るだけ薄く入れて冷ます。粗熱が取れたら冷蔵庫へ。

4.1/4量を器に入れ、牛乳100ccを注ぐ。
お好みで☆をかけて完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/41845/recipe/1293941 |

レシピ16:生姜でポカポカ☆カブの和風ミルク煮

塩麹と西京味噌が味の決め手で、カブがとてもおいしいミルク煮です。生姜が入っているので、冬の寒い時期でも身体が温まってポカポカします。作り方も簡単で、牛乳を大量消費できるので寒い冬にぜひ食べたいレシピです。

作り方も簡単なので、ぜひ一度作ってみてください。

【材料】
1.鶏モモ肉 180g
2.塩糀・小麦粉 各大さじ1
3.カブ 1個
4.にんじん 1cm程度
5.しめじ 2/3株
6.水 130cc
7.牛乳 150cc
8.生クリーム 50cc
9.西京味噌 大さじ1
10.生姜パウダーor生姜絞り汁 小さじ1/2
11.岩塩&ブラックペッパー 適量

【作り方】
1.鶏モモ肉を一口大にカットし、塩麹と一緒にナイロン袋に入れ揉みこみしばらく置いておく。

2.①に小麦粉を入れ全体に馴染ませたらグリルで5分中火で焼いておく。

3.カブは皮をむき12等分のくし切りにし、にんじんは銀杏切にして水を入れた鍋でカブに9割火が入るまで蓋をして煮る。15分位

4.③に②の鶏肉をのせ、しめじを子房に分けて乗せ牛乳を入れ、沸騰しないように気をつけて煮込む。

5.④がぐつぐつしてきたら、茹で汁で西京味噌を溶き入れる。生姜を入れる。
カブの葉も3cm程度にカットしていれる。

6.カブの葉がしんなりしてきたら、生クリームを入れひと煮たちしたら岩塩で味を整え、お好みでブラックペッパーを少々。

7.温かいうちに召し上がれ☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/202373/recipe/1037428 |

17:ふるふるBIG牛乳寒天 ココアかけ

こちらの牛乳寒天は、牛乳を大量消費することができるおすすめレシピです。作り方も簡単で、子供がいる家庭ではおやつやご飯の後のデザートにしても良いでしょう。結構量が多くなるので、大量消費ができますし、家族の人とシェアして、わいわい楽しく食べるのもおすすめです。

写真では、ミルクココアの粉末をかけていますが、お好みの粉末をかけて食べるのがおすすめです。

【材料】(4人分)
1.牛乳 500cc
2.水 100cc
3.粉寒天 2g
4.きび砂糖 大さじ2
5.ミルクココア粉末 大さじ2

【作り方】
1.鍋に水を入れて粉寒天を振り入れる。中火にかけ、混ぜながら溶かす。
(沸騰してからさらに1~2分)

2.牛乳を100cc加え、温まったら更に200cc加える。火を止めて、残りの200ccを加える。

3.容器に注ぎ、粗熱がとれたら冷蔵庫で1時間以上冷やす。粉末ココアを振りかけて完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/41845/recipe/847440 |

18:田舎風ミルクスープ

こちらのレシピは根菜がたっぷり入っていて、カロリーがそ高くないのでとてもヘルシーな一品になっています。なので、ダイエット中の女性には嬉しいレシピです。牛乳を大量消費できるので、牛乳を大量消費したいときはこのレシピを作ってみてはいかがでしょうか。寒い冬場に食べると身体が温まるので、ぜひ冬場に食べることをおすすめします。

【材料】(五人分以上)
1.牛乳 200cc
2.生クリーム 150cc
3.じゃが芋 2個
4.蓮根・玉葱 1個
5.キャベツ・ベーコン 2枚
6.コンソメ、塩、胡椒 適量

【作り方】
1.サラダ油で、くし形に切った玉葱、ベーコンを炒めます。

2.1に角切りのじゃが芋、蓮根、キャベツを加え、コンソメスープで煮ます。

3.牛乳、生クリームを加え、塩、胡椒で味を調えます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/18369/recipe/205295 |

レシピ19:抹茶バームクーヘン☆

ホットケーキミックスで簡単に作ることができるバームクーヘンです。お客さんが来たときの来客用や子供のおやつなどにおすすめの一品です。牛乳を大量消費できるので、もし突然の来客のためのお菓子が無いときや、子供のおやつを作りたいときなどに作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(4人分)
1.ホットケーキミックス 150g
2.砂糖 大さじ2
3.牛乳 180CC
4.たまご 2個
5.抹茶 小さじ2
6.ホワイトチョコ 2枚
7.ココナツミルク 大さじ1

【作り方】
1.ホットケーキミックスと牛乳、砂糖、たまご、抹茶を混ぜてフライパンで薄く焼き、くるくると丸めます。

2.またうすくホットケーキを焼いて、厚焼き卵の要領で巻いて、焼いて、を繰り返します。

3.2を切り分け、湯せんで溶かしたホワイトチョコにココナツミルクを混ぜて、上にかけたら出来上がり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/18369/recipe/7656 |

レシピ20:牛乳まいたけスープ

牛乳にまいたけを入れるだけでできる、超簡単スープです。まいたけのエキスと牛乳の相性が抜群です。寒い日に食べると身体が温まるので、冬に食べるのがおすすめです。牛乳の大量消費もできるので、大量消費したいときはこのレシピを参考にしてください。

お好みで、粉チーズをかけて食べるととてもおいしいのでおすすめです。ぜひ試してみてください。

【材料】(三人分)
1.まいたけ 150g
2.牛乳 300cc
3.コンソメ 4g
4.塩・胡椒 少々
5.水菜 少々

【作り方】
1.鍋に牛乳・コンソメ・さいたまいたけを入れる☆

2.沸騰したら、中火にして、まいたけが少し、しんなりしたら火を止めて、塩・胡椒をふる☆

3.器に入れ、水菜をトッピング☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/104262/recipe/1050434 |

レシピ21:牛乳で作る大好きプリン

このレシピはお子さんがいる家庭の人におすすめしたいレシピです。ご飯の後のおやつや三時のおやつ、来客用のおもてなし用としても良いでしょう。作り方も簡単で、牛乳が余っていれば大量消費できますしたくさんプリンを作ることができます。

お子さんからおいしいと高評価のこのプリンをぜひ一度作ってみてください。

【材料】(プリン液 約600ml分)
卵・・・2個
三温糖・・・30g
牛乳・・・500cc
顆粒ゼラチン・・・10g
(新田ゼラチンニューシルバー)
バニラエッセンス・・・4〜5振り
トッピング
メープルシロップ
ホイップクリーム
など

【作り方】
①卵をほぐす
ボウルに卵をほぐしておく
*なるべく白身を切るように

②ゼラチンを溶かす
牛乳200ccを火にかけ
鍋肌に小さな泡が出始めたら三温糖を入れて溶かし火を弱める
泡立て器で混ぜながら一度に顆粒ゼラチンを入れてダマにならないように混ぜ溶かす

③合わせる
泡立て器で混ぜながら①に②を少しずつ入れる
残りの冷たい牛乳も少しずつ入れながら混ぜバニラエッセンスも入れる

④冷やす
③をザルで漉してダマを取り口当たりを滑らかに良くする
表面の泡を取る為に茶漉しに通して容器に入れて冷やす

⑤仕上げ
固まったら トッピングはお好みで
出来上がり〜

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/47441/blog/17030182 |

レシピ22:人参と米麹甘酒のゼリー

米麹甘酒と擦り卸し人参で作っているので、体にとてもよく健康に良いスイーツです。健康に気を使っている人や、ダイエットや健康維持のためにスイーツを制限や我慢している人にぜひおすすめしたいデザートです。

牛乳を大量消費できますし、作り方も簡単にできるのでおすすめしたいレシピです。

【材料】(4人分)
1.【甘酒ゼリー】 -
2.◎米麹甘酒 大さじ2
3.◎粉ゼラチン 2.5g
4.◎牛乳 125cc
5.【人参ゼリー】 -
6.★人参 1/2本(100g)
7.★レモン汁 大さじ1
8.★水 100cc
9.★砂糖 大さじ2
10.★蜂蜜 大さじ1
11.★粉ゼラチン 2.5g

【作り方】
1.粉ゼラチンは少量の水を入れて混ぜ、600wのレンジに20秒かけて溶かし、ボウルの中で◎の他の材料と混ぜてデザートカップに流し入れる

2.冷蔵庫の中でデザートカップが斜めになるようにタッパー等を利用してセットして冷やし固める

3.人参を擦り卸す

4.粉ゼラチンは少量の水を入れて混ぜ、600wのレンジに20秒かけて溶かし、ボウルの中で★の他の材料と混ぜてデザートカップに流し入れ、冷蔵庫で固めたら出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134590/recipe/1236462 |

レシピ23:牛乳で作れるカルボナーラ

こちらのカルボナーラはレンジで簡単に作ることができます。牛乳とスライスチーズ、100均で売っているパスタ茹で容器を使ってできる超簡単カルボナーラです。生クリームを使っていないので少しあっさりしていますが、あまりこってりした食べ物が苦手な人などにおすすめのレシピです。

牛乳を大量消費できるレシピなので、手間もかからずに作れるのでおすすめのレシピです。

【材料】(一人分)
●スパゲッティの麺(袋の表示が5~7分茹でのもの)・・・・1束(100g)
●ベーコン・・・1枚
●にんにく・・・・1/2片ぐらい(またはチューブで1cm)
●塩・・・・少々
A牛乳・・・・80mlぐらい
A顆粒コンソメスープの素・・・小さじ1/2ぐらい
●スライスチーズ(とろけないもの)・・・2枚
B卵・・・・1個
B粉チーズ・・・・・大さじ1ぐらい
B塩、こしょう・・・・各少々
●粗挽き黒こしょう・・・・・・適量

【作り方】※レンジで1発!ではなく、レンジで2発!です。
①ベーコンは1cm幅に、にんにくはみじん切りにする。
100均で売ってるパスタ茹で容器にスパゲッティ、ベーコン、にんにく、塩、水220mlを加える。

★半分に折ってジップロックコンテナで作っても全然問題ないです。

②ふたもラップもせず、電子レンジ(600W)で、スパゲッティの袋の表示時間プラス1分加熱する。(その間にAの準備と、Bを混ぜ合わせておく)残っているお湯を流し(ザルに開けるまでしなくていいので、流し台に蓋か何かで麺が流れないようおさえてジャーッと)、Aとちぎったスライスチーズを入れ、再びラップ無しでレンジで1分半~2分チンする。

③よく混ぜてBを加え、予熱でとろみがついたら器に盛り、黒こしょうをふる。完成!
★隊長!しゃばしゃばです!いう場合はそのまま追加で10~20秒チンしてガーッと混ぜてください。
★ちなみに生クリームで作るカルボナーラは、植物性ホイップでも十分美味しいです。私はいつもそうしてます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/10200/blog/17485168 |

レシピ24:キャベツたっぷりのぽかぽかシチュー♡

冷蔵庫にあるものだけでできてしまう超簡単スープです。寒い日の食卓にはスープが欠かせません。クリーム系のスープは子供にも人気なのでおすすめです。牛乳も大量消費できるので、賞味期限が近い牛乳があったらぜひこのレシピを参考にして大量消費してしまいましょう。

【材料】(4から5人分)
・ベーコン 適量
・キャベツ 4~5枚
・玉ねぎ 1個
・まいたけ 1/2袋
・にんじん 1/3本
・バター 10g
・小麦粉 大4~5
・◎水 300~400㏄
・◎固形コンソメ 3個
・◯牛乳 600㏄
・◯にんにくチューブ 1センチくらい
・◯粉チーズ お好みで
・塩こしょう、ドライパセリ 適量

【作り方】
1.具材は食べやすい大きさに切ります。

2.鍋にバターを入れて火にかけたまねぎ、ベーコンを炒めたまねぎがしんなりしてきたら、にんじん、キャベツ、まいたけもいれて炒める。

3.全体がしんなりとしてきたら小麦粉も入れてダマにならないように炒めたら◎をいれて野菜が柔らかくなるまで煮込む。

4.◯を入れてしっかりとろみが出たら塩こしょうで味を整えて完成です!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/130922/blog/17278665 |

レシピ25:白菜とコーンのミルクスープ

白菜とコーンとベーコンのミルクスープに、マカロニも入っているのでササッと作れて腹持ちもいい、おすすめのスープです。牛乳の大量消費もできるのでおすすめです。寒い日に食べると体がポカポカ温まりますし、作り方も簡単ですので一度作ってみてください。

【材料】(2から3人分)
・白菜  200g
・ベーコン 1枚
・コーン(冷凍でも缶詰でも可)  50g
・水   100㏄
・コンソメ  小さじ2
・牛乳  250㏄
・マカロニ(3分とか4分の早ゆでのもの)  30g

【作り方】
①白菜、ベーコンは1センチ角くらいに切る。
②鍋に白菜、ベーコン、コーン、水、コンソメを入れて中火にかける。
③3分くらい煮て白菜がしんなりしてきたら牛乳とマカロニを入れる。
④マカロニのゆで時間分ふきこぼれないように注意しながら煮る。
⑤仕上げに黒胡椒をふって出来上がり。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/21590/blog/13895389 |

レシピ26:ブロッコリーとコーンのミルクスープ

ブロッコリーとたまねぎ、コーンのが入った、寒い日に食べるとほっと温まるミルクスープです。牛乳の大量消費もできるし、作り方も簡単なのでおすすめのレシピです。材料も家にあるものだけでできるので超簡単レシピで、手間もからないので、一度作ってみてはいかがでしょうか。

【材料】(2人分)
1.玉ねぎ 1/4個
2.固形コンソメ 1/2個
3.水 1カップ
4.ブロッコリー 1/3個
5.牛乳 100㏄
6.コーン スプーン2杯
7.塩コショウ 少々
8.バター ひとかけ(2~3g)

【作り方】
1.薄切りにした玉ねぎ、固形コンソメ、水を鍋に入れ火にかけ、透き通ってきたら小房にしたブロッコリーを加え火を通す。

2.牛乳、コーンを加えあたたまったら塩コショウで味を整えバターひとかけを加え溶かす。 完成です!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/21739/recipe/609914 |

おすすめの牛乳はこれ!

明治 ザバス ミルクプロテイン 脂肪 0 ココア風味 200ml×24本

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

約100円で15gのタンパク質。常温で長期保存可能。 職場でシェイカー振るのはちょっと‥なのでこれの存在は実に嬉しいです。 ‥普通にザバス飲むより安いんじゃ‥

ザバスは人間の体つくりにミルクプロテインが入っている牛乳です。たんぱく質からのエネルギー産生を助けるビタミンB6を半日分(0.5mg/本)配合しており、運動後でもすっきりと飲むことができる低脂肪タイプの牛乳です。

常温保存ができ、小さいので持ち運びもできるので出先でもすぐに補給できるので、粉末タイプよりこちらの方が人気があります。

牛乳に含まれる栄養とは?

牛乳にはカルシウムがたくさん入っているイメージがありますが、他にもたくさんの栄養素が含まれています。では、カルシウム以外に牛乳に含まれている栄養素や効能は一体何でしょうか。簡単にご紹介します。

たんぱく質・糖質・炭水化物

牛乳には生命維持に不可欠な三大栄養素である、たんぱく質・糖質・炭水化物を豊富に含んでいます。人間が活動するために必要なエネルギー源にもなる栄養素です。牛乳には乳糖というものが多く含まれています。例えば牛乳を飲んでお腹を壊してしまう人がいますが、この乳糖が原因です。

乳糖は「ラクトース」と呼ばれる糖質の一つで、主に哺乳動物のミルクにしか含まれていません。

カルシウム

牛乳などに含まれているカルシウムは、日本人に最も不足している栄養素です。牛乳にはカルシウムが豊富に含まれています。しかし牛乳が体質的に合わず、お腹が張ってしまったりゴロゴロしたり、お腹を下してしまう人がいます。

そういう人は無理して牛乳を飲まずに、乳製品や大豆製品、魚介類(イワシやワカサギがおすすめ)からカルシウムを摂取するようにしましょう。

ビタミンA・ビタミンB2

牛乳にはビタミンAとビタミンB2が含まれています。ビタミンAには皮膚や粘膜を健康に保って、免疫力を高めてくれる効果があり、ビタミンB2にはアミノ酸や脂質、炭水化物がエネルギーに変わるのをサポートしてくれたり、成長発育を促進してくれたりします。ビタミンB2が不足してしまうと肌荒れの原因になってしまいます。

牛乳にはたくさんの栄養素が含まれていますので、なるべく摂取するようにしましょう。

牛乳を無駄なく使いきろう!

牛乳の大量消費レシピ26選!|あまった牛乳を使い切ろう

牛乳は消費期限以内に使い切るようにしましょう。牛乳はすぐに消費期限を迎えてしまい、大量消費できないとあまってしまって捨ててしまうことになってしまい、とても勿体無いです。もし余ってしまいそうになったら、大量消費できるレシピを調べて大量消費するようにしましょう。

牛乳はどの料理に活用できるので、牛乳を使ったレシピを調べて無駄なく使い切るようにしましょう。

この記事に関する情報もチェックしよう!

牛乳の大量消費レシピに困ってしまったら、この記事を参考にしてください。他の記事のリンクも貼っておきますので、牛乳についてわからないことや困ったことがあったら、下記の記事を参考にしてください。

Related