Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月05日

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

淡白でクセがないエリンギは、使いやすくおいしい人気のキノコです。たくさん置いておきたいエリンギですが、どんな保存方法があるのか、賞味期限はどのくらいなのか気になるところです。そんなときに役立つエリンギの保存方法や賞味期限、良品の見分け方についてご紹介します。

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

エリンギの賞味期限はどれくらい?

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

エリンギは一年中手に入り、淡白なうま味と歯ごたえが美味しいキノコです。炒め物から煮物、揚げ物など、どんな料理にも使いやすく、料理の名わき役として頻繁に利用するという家庭も多いのではないでしょうか。

用途が広く便利なエリンギですが、その賞味期限はどのくらいなのか、また、保存方法による賞味期限の違いはあるのかについてご紹介します。今後のエリンギの保存方法の参考にしてみてください。

保存方法や賞味期限をまとめました

エリンギは新鮮なものを新鮮なうちに食べてしまうのがベストですが、安くて美味しいエリンギがたくさん手に入った時などに、賞味期限がわからず保存に困った経験はありませんか。

しかしエリンギには、上手に保存して美味しく無駄なく食べる方法があるので安心してください。エリンギの保存方法や賞味期限をまとめましたので、どのような時に、どのような保存方法が合うのかを見てみましょう。

エリンギの保存方法と賞味期限5つ

エリンギにはいろいろな保存方法がありますが、どのようなやり方をするかによって賞味期限が違います。保存するエリンギの量や、使う予定にあわせて適切な保存方法を使い分けておけば、使いたい時に使いたい分だけ、エリンギをすぐに取り出すことができて便利でしょう。

エリンギの保存方法と賞味期限5つをご紹介しますので、ご自分に一番あう保存方法を探してみてください。

1:そのまま常温で保存した場合

エリンギをパック詰めのまま常温で保存すると、涼しい時期なら3~4日ほどの賞味期限となるでしょう。湿気の多い季節などはさらに傷みが早まり、触ったときにぬるぬるしてきたり、酸っぱいニオイがしてきます。

その日のうちに調理する場合の常温保存はよいとしても、すぐに食べる予定がない時には、パックのまま常温で長期間保存することは避けましょう。

2:パックから出して保存した場合

パックから出したエリンギを常温保存する場合、賞味期限は4〜5日以内だとされています。これは、湿気が少なく風通しの良い場所に置いていた場合の賞味期限です。

湿気が多く蒸れた環境に置いていた場合の賞味期限はもっと短いでしょう。どちらにせよ早く使ってしまった方が、美味しく食べられるといえるでしょう。

保存方法

エリンギを常温で保存するためには、パックからエリンギを出し、新聞紙やキッチンペーパーでエリンギをひとつずつ包み、ザルに入れて風通しの良い冷暗所で保存します。

家庭なら、北向きで気温が低い部屋や床下が適しているといえますが、夏場はどこにおいても蒸れて傷んでしまうので、常温保存はおすすめできません。エリンギの常温保存は、すぐに食べる予定がある時だけにしておきましょう。

3:カットした場合

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

カットしたエリンギは、1日以内に使ってしまう場合は常温保存でもよく、1週間以内なら冷蔵保存が適当、それ以上長期保存する場合は冷凍保存が望ましいとされています。

カットしたエリンギが長期の常温保存に向かない理由は、空気と触れ合う面積が多くなる分だけ劣化しやすく、風味が落ちやすくなるからだとされています。

保存方法

エリンギは石づきを切り落とし、調理しやすい大きさにカットしてから保存します。カットしたエリンギを保存する時には、常温保存ならできるだけ重ならないようにザルなどに入れて風通しの良い冷暗所に保存します。

また、冷蔵保存をするならキッチンペーパーで包み、ポリエチレン製の袋に入れて冷蔵します。冷凍保存する場合はそのままフリーザーバッグに入れて冷凍するだけです。

4:冷凍にして保存した場合

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

エリンギを冷凍保存をしておいた場合の賞味期限は1ヶ月ほどだとされています。そのうえ、いつでも取り出してすぐに美味しく食べることができるので、常温保存や冷蔵保存をするよりもおすすめの方法だといえます。

また、冷凍すると細胞壁が破壊されて栄養素が溶けだしやすくなるため、栄養価が消化吸収されやすくなるというメリットがあります。

保存方法

エリンギは調理しやすい大きさにカットし、石づきを取って使いやすい分量に分け、フリーザーバッグかタッパーに入れて、冷凍庫に入れます。

凍るとくっつきやすくなるので、密着させずふんわりとした状態で凍らせておくと、あとで使うときにほぐして使えるので便利です。冷凍する時には急速に冷凍させるほど美味しく食べられるとされています。また、使うときには解凍せずに、凍ったまま調理したほうが美味しいとされています。

5:干して保存した場合

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

干して乾燥させたエリンギの保存期間は常温で1年ほどだとされています。エリンギを切って干し、乾燥させて保存するとうま味が凝縮されて、栄養価が増すといわれています。

乾燥エリンギは栄養価が高くなり、賞味期限がとても長いので大変おすすめだといえます。使うときには干ししいたけなどと同じように、水でもどして使うとよいでしょう。

保存方法

乾燥エリンギは、薄くスライスしたエリンギを重ならないようにザルに並べ、3日間ほど天日にしっかり当てて干して作ります。しっかり乾ききったらでき上がりです。

乾燥しきれていかなった場合は耐熱皿に並べ、電子レンジの600Wで2分ほど様子を見ながら加熱し、粗熱が取れたときにカリっとしていれば大丈夫です。でき上がった乾燥エリンギは、密閉容器に入れて常温で保存することが可能です。

自分で育てたエリンギを味わってみませんか!

エリンギ栽培キット 【もりのえりんぎ農園】

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

楽しみながらとれたてが食べられる。しかも子どものお誕生日のプレゼントにしたので,キノコの生長も観察出来喜んで世話をしています。いいことずくめでした。

自宅でエリンギを育てて収穫できるエリンギ栽培キットをご紹介します。届いたらすぐに栽培を始められるとされており、収穫したてのエリンギの風味と歯ごたえを楽しむことができます。

また、家庭で楽しむ以外にも、プレゼントや子どもの食育の教材として使うなど、幅広い用途で栽培することができます。なんでもすぐに手に入る世の中だからこそ、自分の手で育て、収穫して食べる喜びを体験してみてはいかがでしょうか。

エリンギの見分け方

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

エリンギといえば太くのびた白い軸に、平らなカサの部分が印象的です。エリンギは1月から12月が美味しいといわれ、一年中食べることができます。

良品を選んで買えば、その後の賞味期限も長くなるといえますが、エリンギを選ぶときにはどのようなポイントに着目すれば、良品のエリンギを見分けることができるのでしょうか。傷んだエリンギの見分け方や、良品を選ぶにはどのようなものを選べばよいのかについてご紹介します

1:傷んだエリンギの見分け方

エリンギは傷んでくると褐色に変色して水っぽくなり、異臭を放つようになります。エリンギはもともとクセがなくニオイもあまりしないので、変色や臭いが現れた時にはわかりやすいでしょう。

スーパーで買うときには、パック越しに確認するしかないのでニオイは確認できませんが、色の状態をよく見て購入しましょう。色が褪せているものは、その後の賞味期限が短いものだといえるでしょう。

2:新鮮なエリンギの見分け方

新鮮なエリンギは軸が白くて弾力があり、カサの部分が開いていないものが新鮮だとされています。軸の色が変色していたり、触ってみた感触が水っぽく柔らかくなっていないかに着目してみましょう。

また、エリンギは成長過多になると、カサが開いてくるとされています。カサが開いたものはうま味が弱くなるので、カサが内側に丸まっているものを選びましょう。新鮮な状態であれば、買った後の賞味期限も長いといえるでしょう。

上手に保存して無駄を無くそう

エリンギはどんな料理にも手軽に加えることができて、食べ応えやうま味、栄養価をプラスしてくれる嬉しい野菜だといえます。またエリンギは、旬を問わずいつでもスーパーで買うことができるので、安く買えるときには少し多めに買って、利用しやすい状態で保存しておくと大変便利です。

いつでも美味しく利用するために、今回ご紹介した方法を活用して上手に保存し、賞味期限を伸ばして美味しく調理してみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

エリンギは低カロリーで栄養価があり、食べ応えもあるのでダイエットにも役立ちます。また、ダイエットに役立つ食品といえば、こんにゃくやキムチなどを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。

こんにゃくやキムチはお腹の調子を整えるのに適したものなので、積極的に摂りたい食品です。こんにゃくやキムチの賞味期限を下記にご紹介していますので、合わせてチェックしてみてください。

Related

かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

かまぼこは正月のおせち料理や長崎ちゃんぽん、丼物、おでんなどの料理に多く使用される魚の練り物です。栄養価が高く低カロリー食品です。かまぼこは板に載せて販売しています。おせち料理などで使用すると余ることがあります。余りは冷凍保存できます。その方法を紹介します。
レシピ
2019年05月21日
かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

エビの背わたはエビの消化管ですが、背わたを取りのぞくことは、見栄えだけの問題ではなく、料理の風味・食感などにも大きく影響します。また、臭みを取る下処理も、省くことができない工程です。この記事では、エビの背わたの取り方、下処理の仕方を紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

家族と離れての一人暮らしは、食事も自分で何とかしなければなりません。そして、一人暮らしの食事は「自炊」と「外食」の二つがありますが、自炊のほうが効率が良いという見方があります。この記事では自炊のポイントとおすすめレシピを紹介していますので、参考にしてください。
レシピ
2019年02月05日
一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

揚げ物の調理は手間です。だからといってまとめて作りすぎると急いで食べる羽目になりますよね?そんな時は冷凍保存を活用しましょう。冷凍焼けや変質が気になりますが、ポイントを押さえてうまく冷凍保存すれば劣化を防ぐことができます。長く美味しく揚げ物を楽しみましょう。
レシピ
2019年02月04日
揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

冷凍に向かないと考えられている厚揚げについてみてみましょう。冷凍のコツをつかめば、厚揚げはとても手軽に冷凍保存し、おいしく食べられる食材です。冷凍するからこそ、味わうことができる厚揚げの良さがあり、おすすめの冷凍厚揚げレシピもご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

にんにくは肉や魚の臭みを消したり、味わいを良くしてくれます。にんにくは美味しいだけでなく栄養価も高く、おすすめな野菜のひとつです。保存方法を知っていれば、長く楽しむことができます。美味しく栄養価の高いにんにくの保存方法やレシピなどについて紹介します。
レシピ
2019年02月05日
にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

韓国料理やタイ料理など、激辛料理に使われているスパイスと言えば唐辛子です。辛党の人にとって人生になくてはならない唐辛子ですが、実は世界には日本でお目にかかる唐辛子以外にもたくさんの種類があります。今回はそんな唐辛子についての記事です。
レシピ
2019年02月04日
激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

余ってしまいがちな餃子の皮を冷凍することで、1か月ほど冷凍庫で保存をすることができます。賞味期限内でも冷蔵庫だと固くなってしまい、使い切れずについ廃棄してしまうことも多いでしょう。餃子の皮の冷凍保存方法と解凍方法のポイントをご紹介いたします。
レシピ
2019年02月04日
餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

日本全国でいろいろな銘柄のブランド米が栽培されています。次々に新しい品種が登場してくるので、美味しいお米を選ぶにも迷うことが多いです。そこで美味しいお米として人気の銘柄や、美味しいご飯の炊き方など、美味しいお米の情報をいろいろとお届けします。
レシピ
2019年02月01日
美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

ころんとした丸い形がかわいいマッシュルーム。その昔には缶詰のスライスしか目にする機会がありませんでしたが、今は生のマッシュルームもスーパーで簡単な手に入るようになりました。身近な食材となったマッシュルームの保存方法やおいしいレシピなどを、ご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

パリッとした皮の食感が醍醐味の春巻きですが、作り過ぎたり、揚げてしまったものの、多過ぎて残ってしまって困ったことはありませんか。春巻きは冷凍しておけば、再加熱の仕方次第で、パリッとした食感を再現できます。この記事では保存方法や再加熱の調理法を紹介していきます。
レシピ
2019年01月31日
春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

もともとは朝鮮半島の伝統食品であるキムチですが、今や、日本でもすっかり市民権を得ていて、日本の一般家庭の食卓にも普通に並ぶようになっています。それだけポピュラーな存在でありながら、意外と知られていないのが、その賞味期限や保存法です。
レシピ
2019年02月04日
キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

皆さんは、パスタをどのように保管しているでしょうか。日持ちするパスタですが、保存方法を間違うと台無しになってしまうことにもなりかねません。この記事では、パスタの保存方法のコツをご紹介しています。さらにパスタの簡単レシピもご紹介します。ぜひ参考にしてください。
レシピ
2019年02月04日
パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

気軽に、安上がりに飲める「宅飲み」が人気です。気取らないところが宅飲みの良さではありますが、ちょっとだけおつまみにも気を配りたいところです。気の利いた美味しいおつまみがあれば、宅飲みは、もっと楽しくなるでしょう。簡単にできる絶品おつまみをご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

料理にごぼうを入れるだけで風味や旨味が増して美味しくなります。しかし、ごぼうは長いから使いきれないという人は多いでしょう。今回は、ごぼうの栄養を残したまま美味しく保存できる、冷凍保存の仕方を紹介します。冷凍ごぼうは手軽に使えて便利なので、ぜひお試しください。
レシピ
2019年02月05日
ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

ハンバーグを作りすぎた時に、どのように保存していいかお困りの方もいるでしょう。冷蔵や冷凍で正しく保存することで、時間のない時のおかず作りや、お弁当のおかずを用意するにも役立てられます。この記事では、保存方法や冷凍したハンバーグのアレンジレシピを紹介します。
レシピ
2019年02月04日
ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

豆乳はパックの容量が大きいとあまってしまい、忘れてしまったりと「まだこれ飲めるの?」と考えた人も多いのではないでしょうか。豆乳の未開封の開封後はいつまで飲めるのか、どの位になると傷み始めるのか豆乳の賞味期限など紹介します。
レシピ
2019年06月06日
豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選

普段じゃがいもをどのように保存していますが?じゃがいもは正しく保存すれば2ヶ月ほど持ちますが、間違った方法では却って保存期間を短くしてしまう可能性もあります。どんな調理法にも使える万能な食べ物です。腐らせたり変色させたりすることのないようにしたいものです。
レシピ
2019年02月01日
じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選