Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月07日

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

ビタミンやミネラルが豊富で、和洋中とどんなテイストの調理にも合わせやすい食材があさりです。あさりを美味しく食べるためには砂抜きを上手に行うことがポイントになります。今回はおすすめのあさりの砂抜きのやり方や、あさりのおいしいレシピについてご紹介します。

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

あさりとは

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

あさりは日本で古くから食用としてさまざまな料理に使われている二枚貝です。マルスダレガイ科に属している二枚貝のあさりは、お味噌汁や酒蒸しのようにさまざまな方法で日本では昔から食されています。

あさりには、たんぱく質をはじめビタミン類やミネラルが多く含まれていて私たちに必要な栄養素が多く含まれてますので、健康や美容のために積極的に摂りたい食材の1つです。

あさりの旬

あさりの旬は、3月春先から6月までの初夏です。この時期にあさりは、産卵期を迎えるため、身がふっくらとしてうまみが濃縮され美味しく食べることができます。関東より南の地方では、9月から10月の秋にも産卵期があり、この時期に出回るあさりも身が肥えていて美味しいです。

あさりの栄養

あさりに含まれる栄養素には現代人に不足しがちなミネラルやビタミン類が多く含まれています。あさりはタウリンやカルシウムをはじめとする栄養素が豊富で、中でもビタミンB21の含有量は他の貝類に比べて高く、血液を正常に造り出す働きを高めてくれますので、悪性貧血の改善に最適です。

身体の血管や血液を健康に保つ働きが高い栄養素が豊富に含まれていますので、ライフスタイル病の予防や、髪や肌に艶を与える美容対策にもなります。

あさりの保存

あさりをすぐに食べない場合や、大量に入手した場合は、冷凍保存や冷蔵保存がおすすめです。あさりを冷蔵保存する場合は、あさりを半分漬かるほどの塩水に入れラップをかけて冷蔵庫で保存すると2日から3日は新鮮に保つことができます。

あさりを冷凍保存する場合は、事前にしっかりと砂抜きをしてから、急速に冷凍すると美味しく食べることができますので、3日以上保存期間がある場合は、冷凍保存をするようにしましょう。

あさりの砂抜き方法

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

あさりを美味しく食べるためには砂抜きを上手にすることが大切です。あさりの上手な塩抜きには、水の量や使用する水の塩加減で大きく違いがあります。

ここからは、あさりを美味しく食べるための上手な砂抜きのポイントや、通常よりも早くあさりの砂抜きができると話題の方法もあわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

普通の砂抜き方法

あさりは潮干狩りで採った時だけではなく、量販店で購入した場合でも砂抜きをすることがおすすめです。

基本のあさりの砂抜きの方法は、あさりが重ならずに広げることができる容器にあさりを並べ、海水の塩分と同じ程度の塩水をあさりが被る深さまで入れます。あさりの砂抜きには冷暗所が適していますので、新聞紙や布で容器を覆い、冷蔵庫や涼しい場所で保存してください。

水の量の塩加減

あさりの砂抜きに使う水の塩加減は海水程度が適切です。海水に近い塩分の基本の割合は、水300mlに対して塩10gですが、海水の塩分濃度は場所によって違いがあるので、あさりを浸してから15分程度でも砂を吐かない時は少しずつ塩をたして、砂抜きをしてください。

潮干狩りで手に入れたあさりの砂抜きの場合は、上記の基本の塩分以外にも、あさりがいた場所の海水で砂抜きすると失敗なくできます。

砂抜き時間

あさりの砂抜きにかかる時間は、2時間から4時間が最適です。あさりは、水管という管を使って呼吸をして砂を吐くため、あさりが活発に呼吸する環境に整えることでうまく砂抜きをすることができます。

あさりは、水温が15度以下だと活動が鈍くなり砂抜きに時間がかかりますが、4時間以上の長時間の砂抜きは、あさりに負担がかかり弱ってしまう原因になるので避けてましょう。

10分で砂抜きをする方法

一般的なあさりの砂抜きには時間がかかりますが、簡単なのに早くあさりの砂抜きができると話題の方法があります。今話題の方法であさりの砂抜きの方法は、特別な技や道具を使わず誰にでも簡単に行うことができますのでぜひ挑戦してください。

通常2時間以上かかるあさりの砂抜き時間が10分で完了しますので、あさりへの負担が少なく美味しく食すことができます。

約45~50℃のお湯を使う

あさりの砂抜きがわずか10分でできると話題の方法が50度洗いです。50度洗いのやり方は、流水で汚れを落としたあさりを45度から50度のお湯の中に投入し、10分から15分放置します。

お湯で砂抜きをするとあさりが活発になり、短時間で砂抜きをすることができますが、お湯の温度が50度以上になるとあさりが死んでしまうので、45度から50度になるようにお湯を足しながら放置するようにしてください。

食材や調理の温度管理が楽にできるおすすめアイテム

タニタ 温度計 料理 ホワイト 防水 TT-508 WH

¥ 3,240

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

反応もよく、正確な温度が簡単に計れます。

あさりの砂抜きを上手に行うためにおすすめのアイテムがタニタの「スティック温度計TT-508」です。「スティック温度計TT-508」は、マイナス50度から250度まで簡単にデジタルメモリーで測定、確認することができる温度計で、防水機能つきで、汚れを気にせずいつでも清潔に使用できます。

測った温度を記憶するメモリー機能も充実していますので、さまざまな食品や調理の温度管理に重宝するアイテムです。

美味しいあさりレシピ

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

ここからはあさりを使ったおすすめのレシピを5つご紹介します。あさりは、どんな料理にも使いやすく美味しく調理することができる食材です。どのレシピも誰にでも簡単にできますので、ぜひレシピを参考に挑戦してみてください。

1:エスニックあさり豆腐

エスニックあさり豆腐の材料は、あさり、絹豆腐、酒、水、ナンプラー、ごま油、パクチーです。エスニックあさり豆腐は、事前に砂抜き殻付きのあさりと豆腐を酒と水で鍋であさりの口が開くまで加熱した後、ごま油とナンプラーで味を調節して最後にたっぷりのパクチーをのせます。

鍋1つでお手軽にできるエスニック料理ですので、エスニック好きの方や、あさりの定番メニューに飽きた方にもおすすめのレシピです。

エスニックあさり豆腐の材料(2人分)
あさり(殻付き) 200g
絹豆腐 1/2丁(200g)
酒 大さじ2
水 大さじ3
ナンプラー 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
パクチー 1株

エスニックあさり豆腐の作り方

1.あさりは砂抜きして流水でこすり洗いし、六等分に切った豆腐と酒、水とともに鍋に入れて蓋をして火にかける。

あさりが口を開いて豆腐が温まるまで、5分程加熱する。

2.1にごま油で風味をつけ、味をみてナンプラーで味をつけ、刻んだパクチーを散らす。

あさりからも塩気が出るので、味見してからナンプラーで味をつけるとよいです。量は調整して下さい。パクチーもお好みで増量してもOKです。

出典: https://cocochi-yoi.com/ethnic-asari-toufu/ |

2:あさりとインゲン豆のカレー

あさりとインゲン豆のカレーの材料は、レトルトカレー、あさり、インゲン豆、ニンジン、カレー粉、塩、コショウ、キャノー油、ごはんです。

あさりとインゲン豆のカレーは、砂抜きしたあさりをレンジで加熱し、茹でたインゲン豆と人参とあさりをフライパンで炒めて、カレー粉と塩コショウで味付けしてレトルトカレーをかけて仕上げます。あさりのゆで汁も加えることで、味わい深いカレーが簡単にできるレシピです。

【材料】(2人分)

レトルトカレー 2袋
あさり(殻付き) 250g
インゲン豆 1パック
ニンジン 1/2本
カレー粉 小さじ1
塩、コショウ、キャノーラ油 各適量
ごはん 2杯

【作り方】

(1)アサリは殻をこすり洗いしてザルにとり、ボウルに張った塩水にザルに入れたまま底を浮かせて蓋をかぶせ、数時間浸けて砂抜きをする。

(2)(1)のアサリをスチームケース(または耐熱ボウル)に移し、レンジで蒸す。粗熱をとって殻から身を外す。蒸し汁もとっておく。

(3)インゲン豆は筋をとって斜め切りにし、軽く塩もみしてから、塩を加えた熱湯でサッと茹で、氷水にさらしてからザルにあげておく。ニンジンは皮をむいて乱切りにする。

(4)厚手の鍋(または深型フライパン)に油を敷き、中火でニンジンを炒め、油が回って火が通ってきたら、インゲン豆とアサリの身を入れてサッと炒め合わせ、カレー粉と塩・コショウで下味をつける。

(5)(4)にレトルトカレーとアサリの蒸し汁を加えて中弱火で約5分ほど軽く煮込む。

(6)炊きたてごはんに(5)をかけて、召し上がれ☆

出典: http://mcmasky.blog20.fc2.com/blog-entry-1060.html |

3:あさりと豆腐のキムチチゲ

あさり、木綿豆腐、キムチ、にら、長ねぎ、しめじ、にんにく、生姜、ごま油、醤油、酒、鶏ガラスープの素、水、塩、胡椒です。

あさりと豆腐のキムチチゲは、ニンニクと生姜とごま油を入れて、熱した鍋にキムチと長ねぎ、しめじを入れて強火で炒めたら、醤油、鶏がらスープ、水を加えてしばらく煮込んでからあさり、豆腐、ニらを加えてさらに煮込みます。栄養も豊富で身体を温めてくれますので、寒い時期に最適のレシピです。

材料

あさり 350g
木綿豆腐 300g
キムチ 150g〜
にら 10本
長ねぎ 1/2本
しめじ 1/2パック
にんにく(すりおろし) 小さじ1
生姜(すりおろし) 小さじ1
ごま油 小さじ1
★醤油 小さじ1
★酒 大さじ2
★鶏ガラスープの素 小さじ2
★水 4カップ
塩 お好みで
胡椒 お好みで

作り方

1.あさりはよく洗い、塩少々を入れた水に浸けて砂抜きをする。木綿豆腐は食べやすい大きさに切る。にらは5cm長さ、長ねぎは斜め薄切り、しめじは石づきを取って小房に分ける。

2.鍋にごま油・にんにく・生姜を入れて熱し香りが立ったら、キムチ・長ねぎ・しめじを入れて強火でさっと炒め、★を加えて煮立てる。

3.あさり・木綿豆腐・にらを加え、弱火で5〜10分程煮る。お好みで塩・胡椒で味をととのえる。

4.器に盛る。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/66737/recipe/972680 |

4:菜の花とあさりの春色パエリア

菜の花とあさりのパエリアの材料は、あさり、エビ、菜の花、米、玉ねぎ、にんにく、オリーブ油、グレープフルーツジュース、水、コンソメ、塩コショウ、ローリエです。

菜の花とあさりのパエリアの作り方は、フライパンでニンニクと玉ねぎを炒め、お米を投入したらグレープフルーツジュース、コンソメ、水、塩コショウ、ローリエを入れてひと混ぜしてます。あさりとエビを加えて沸騰したら最後に菜の花を加えてできあがりです。

【材料】2人分

アサリ・・・200g
エビ・・・6尾
菜の花・・・30g
米(洗わないでOK)・・・150g
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
ニンニク(みじん切り)・・・1かけ
オリーブ油・・・適量
◎グレープフルーツジュース・・・100ml
◎水・・・100ml
◎固形コンソメ(細かく砕く)・・・1個
◎塩・こしょう・・・各適量
◎ローリエ・・・1枚

【作り方】

(1)アサリは塩水につけ砂抜きする。 エビは殻と背わたを取り、塩と片栗粉を少量もみこみ水で洗う。

(2)フライパンに油をひきニンニクを炒め香りがでたら玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら米を加え炒める。

(3)米が透き通ったら◎を加えひと混ぜしエビ・アサリを上にのせる。

(4)沸騰したら弱火にしてフタをし12~15分炊く。火をとめ菜の花をのせ10分蒸らし出来上がり。

出典: https://29016071.at.webry.info/201203/article_7.html |

5:あさりと白滝の卵とじ

あさりと白滝の卵とじの材料は、白滝、あさり、卵、油、酒、みりん、しょうゆ、ジンジャーパウダー、水、だしの素です。

あさりと白滝の卵とじは、油を引いたフライパンで白滝を炒めたらあさりを投入し、事前に合わせておいた、酒、みりん、しょうゆ、ジンジャーパウダー、水、だしを入れて水分が飛ぶまで煮たら卵でとじます。ジンジャーパウダーは、すりおろした生姜や市販のチューブでも可能です。

材料

白滝 1/2袋
ボイルあさり 50g
卵 1個
油 大さじ1/2
〇料理酒 大さじ1
〇みりん 大さじ1/2
〇醤油 大さじ1
〇ジンジャーパウダー 少々
〇水 50ml
〇だしの素 ひとつまみ

作り方

1.あらかじめ〇を合わせておきます。卵は溶いておきます。

2.フライパンに油をひき、中火で白滝をいためます。

3.油がからんだら、アサリも入れさっと炒めます。

4.〇を入れ煮詰めます。

5.水分が飛んで来たら、強火にし、卵を中心から外に向かって回し入れ、半熟になったら火を止めて完成です☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/259663/recipe/1298764 |

もっとあさりのレシピを見てみよう

あさりの砂抜きを10分でする方法と美味しいあさりレシピ5選

今回はあさりの砂抜きやあさりを美味しく食べるレシピをご紹介しました。私たちに不足しがちな栄養も豊富でうまみがぎっしりつまったあさりは、和、洋、中さまざまな料理に合う万能食材です。

料理のレシピサイトや料理本には、今回ご紹介したレシピ以外にも試したくなるような、おいしそうなあさりレシピがたくさん紹介されています。ぜひレシピを参考にお気に入りのあさり料理をみつけてみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

あさりを使った美味しいレシピやあさりを上手に砂抜きするための手順は下記のサイトでもご紹介しています。あさりと同じく栄養価が高くどんな料理にも合わせやすいキャベツのレシピも一緒にご紹介していますのでチェックしてください。美味しいあさり料理で毎日健康でハッピーに過ごしましょう。

Related