Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月05日

賞味期限切れの牛乳は大丈夫?チェック方法6選|開封後の期限

牛乳の賞味期限には注意するようにと、親御さんに言われた方が多いでしょう。実際、賞味期限切れの牛乳を飲んでしまって、お腹を痛めるケースがあります。では実際に、飲んで大丈夫な牛乳とそうでない牛乳はどのように見分けたらよいのでしょうか。

賞味期限切れの牛乳は大丈夫?チェック方法6選|開封後の期限

賞味期限とは

賞味期限とは、袋やパックを開封しないままで保存していた場合、記載された「年月日」まで、品質が変わらず美味しく食べられる期間のことをいいます。

作られてから3ヶ月以上もつ食品は、「年月」で表示されることもあります。ただし、開封前の期限であるということを注意しなければなりません。一度開封してしまった食品は、賞味期限に関係なく、早めに食べるようにしましょう。

消費期限との違い

賞味期限に似た言葉で、「消費期限」というものがあります。

消費期限とは、「この年月日まで安全に食べられる期限」となります。弁当や生の麺、ケーキなど、すぐに傷みやすい食品に表示されています。作られてからおよそ5日以内に品質が劣化するものが主です。

もちろん賞味期限と同じように、消費期限も、記載されてある保存方法のとおりに保存していた場合の期限です。

牛乳の賞味期限はどれくらい?

冷蔵庫の中にある食品の中で、気付いたら賞味期限が切れているものの上位に入るのが牛乳です。牛乳は家庭によっては毎日たくさん消費します。

しかし、たまにしか牛乳を買わない家庭では、料理に少し使った後に「賞味期限が切れてしまった」となってしまうケースが多々あります。

では、牛乳の賞味期限はどれくらいなのでしょうか。牛乳の種類別に見ていきます。

成分無調整牛乳の賞味期限

成分無調整牛乳とは、生乳を殺菌してから牛乳を製造する工程の中で、成分を調整していない牛乳のことで、乳脂肪分が3.0%以上含まれているもののことです。

一般的な成分無調整牛乳の賞味期限は、製造日の翌日から7日目に賞味期限が設定されています。牛乳のパックを開封せずに、冷蔵保存したときに美味しく飲むことができる期間です。

ただ、他の食品と同じように、開封後は早めに飲む必要があります。

成分調整牛乳の賞味期限

成分調整牛乳とは、生乳からミネラルや脂肪を減らしたりして、成分を調整したもののことをいいます。

成分調整牛乳の賞味期限も、おおよそ一週間となります。

成分が調整されているかされていないかで、賞味期限はあまり変わりません。それよりも、原料から製品に至る製造工程において、徹底した衛生管理を行うことによって、賞味期限を14から20日に延ばすことができます。

賞味期限切れの牛乳のチェック方法6選

冷蔵庫の牛乳を見て、「しまった、賞味期限が切れていた」と気付いた経験は、誰にでもあります。他の食品と違い、「傷んだ牛乳を飲んでしまったら大変なことになる」というイメージがあります。

では、賞味期限切れの牛乳は、すぐ傷んでしまうのでしょうか。賞味期限切れでも飲めたり、料理に使えたりできるのではないでしょうか。

賞味期限切れの牛乳のチェック方法を見ていきます。

1:異臭がしないか

牛乳の賞味期限が切れていても、それは美味しく飲める期限ですので、過ぎたからといって、すぐに飲めなくなるわけではありません。10度以下の冷蔵庫で、未開封のまま保存されていたのであれば、身体に異常は出ないと考えてよいでしょう。

ただ、もちろん賞味期限切れの牛乳はいつまでも飲めるわけではなく、異臭がしないかが重要なチェックポイントとなります。

飲めない状態になった牛乳は、酸っぱい、腐ったような臭いがします。

2:苦みや酸味がないか

賞味期限切れの牛乳を冷蔵庫に見つけてしまったとき、まず臭いをかぎます。臭いが普通の牛乳と変わらなければ、見た目や味で判断することになります。

ただ、味といっても、ゴクゴクと大量に飲むわけではありません。臭いに異常がなかった牛乳を、人差し指などでペロリと舐めてみます。

飲めない状態になった牛乳は、苦みや酸味を感じます。

3:黄色く変色していないか

賞味期限切れの牛乳がまだ飲めるかどうかは、見た目でもチェックすることができます。

牛乳は普通は真っ白です。しかし、飲めない状態になった牛乳は、黄色い色をしていることがあります。明るいところに出して、通常の牛乳より黄色くなっていないか、しっかりチェックしましょう。

4:ドロドロしていないか

賞味期限切れの牛乳の臭いや、色に変わったところがなくても、まだゴクゴク飲むわけにはいきません。

その牛乳を傾けたり、揺らしたり、またコップに注いだりしてみましょう。その際に、液体の流れがヨーグルトみたいな様子でドロドロとしていたら傷んでいます。また、傾けたり揺らしたりした際に、白いつぶつぶが見えても、その牛乳はアウトです。

5:分離していないか

賞味期限の切れた牛乳が飲める状態かどうかチェックするには、透明な容器に入れてからチェックする必要があります。瓶の牛乳であれば、そのままでもよいのですが、紙パックの牛乳であれば、コップに注ぎましょう。

牛乳を横から見て、分離していたら、もうその牛乳は飲めません。分離してドロドロになってしまった牛乳は、微生物が繁殖してしまっている可能性が高くなります。

6:加熱しても固まらないか

牛乳が飲めない状態になるのは、菌が繁殖しているためです。ということは、殺菌したら飲めるようになるということです。賞味期限の切れた牛乳を加熱して使用するという方法があります。

しかし、加熱したときに、脂肪分が固まってしまった場合は、もう飲めない状態になっているということです。加熱したときに、表面に膜が張ったり、湯気が出る場合はまだいたんでないということです。

賞味期限を切らせてしまうあなたにおすすめの本

賞味期限がわかる本―冷蔵庫の中の「まだ食べられる?」を完全解決!

Amazonで見る

口コミ

開封後の賞味期限はもちろん、保存のコツなども記載があります。 食材の悩みを一刀両断できる、おすすめの一冊です。

冷蔵庫の中の食品の賞味期限を、いつも切らせてしまう人におすすめなのが、「賞味期限がわかる本」です。

よく食品に、「開封後はお早めにお食べください」と表記がありますが、「お早めに」とは1日なのか、1週間なのか、1ヶ月なのかわかりません。この本は、そんな悩みを解決してくれます。

さまざまな食品が、実際いつまで食べられるのか解説している本です。

開封後の牛乳はいつまでもつ?

ここまで、牛乳の賞味期限の具体的な数字や、賞味期限切れの牛乳を飲むことができるかどうかのチェック方法を見てきました。これは、未開封のまま賞味期限が切れてしまった場合のことです。

では、賞味期限内でも、開封してしまっている牛乳はいつまでもつのでしょうか。「開封後はお早めに」との記載がありますが、具体的な日数を見ていきます。

開封後は早めに飲み切る

まず、食品の賞味期限や消費期限は、開封してしまった後は関係なくなるということです。開封することで、外の空気に食品が触れ、菌が入ってきて、繁殖しやすくなる状態になってしまいます。

牛乳も、いくら賞味期限や消費期限が先の日付であっても、開封したら早めに飲み切ることが重要です。

開封後1週間経過は注意

開封後の牛乳は、10度以下の冷蔵庫で保存されていたのであれば、2〜3日以内に飲みきるのが安全といえます。牛乳に表記されている、「開封後はできるだけ早めに」というのが、2〜3日以内ということです。

開封後、1週間経過した牛乳は注意が必要になってきます。1週間経過したものは、これまで出てきたチェック項目を一つずつ丁寧に確認していきましょう。

開封後10日以上は危険信号

賞味期限切れの牛乳は大丈夫?チェック方法6選|開封後の期限

開封後、10日以上過ぎた牛乳は、どんなに賞味期限が先のものでも危険です。

いくら冷蔵庫で保存していようと、開封後10日以上過ぎた牛乳は、基本的には飲まないようにしましょう。

開封後、10日以上過ぎた牛乳をどうしても使いたい方は、古くなった牛乳がフローリングの汚れを落としたり、ツヤ出しに効果的だったりするので、飲食以外の用途で利用しましょう。

賞味期限切れの缶詰も早めに消費しよう

牛乳のように、よく賞味期限を切らせてしまうものの一つとして「缶詰」が挙げられます。

しかし、賞味期限を切らせてしまう理由は、牛乳とは違い「賞味期限が先過ぎるため」です。もともと缶詰は長期保管に適しているものなので、賞味期限がずいぶん先になっています。

しかし、いくら缶詰といえども無期限ではないため、賞味期限が切れたら早めに食べるようにしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

これまで賞味期限や消費期限についてご紹介してきました。

期限について知った後は、正しい保存方法を学ぶことが重要です。なぜなら、本来の消費期限や賞味期限も正しい保存方法で保存されているという前提で設定されているからです。

以下ではホットケーキの保存方法やピーマンの肉詰めの保存方法を紹介していますので、ご覧になってみてください。

Related

かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

かまぼこは正月のおせち料理や長崎ちゃんぽん、丼物、おでんなどの料理に多く使用される魚の練り物です。栄養価が高く低カロリー食品です。かまぼこは板に載せて販売しています。おせち料理などで使用すると余ることがあります。余りは冷凍保存できます。その方法を紹介します。
レシピ
2019年05月21日
かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

エビの背わたはエビの消化管ですが、背わたを取りのぞくことは、見栄えだけの問題ではなく、料理の風味・食感などにも大きく影響します。また、臭みを取る下処理も、省くことができない工程です。この記事では、エビの背わたの取り方、下処理の仕方を紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

家族と離れての一人暮らしは、食事も自分で何とかしなければなりません。そして、一人暮らしの食事は「自炊」と「外食」の二つがありますが、自炊のほうが効率が良いという見方があります。この記事では自炊のポイントとおすすめレシピを紹介していますので、参考にしてください。
レシピ
2019年02月05日
一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

揚げ物の調理は手間です。だからといってまとめて作りすぎると急いで食べる羽目になりますよね?そんな時は冷凍保存を活用しましょう。冷凍焼けや変質が気になりますが、ポイントを押さえてうまく冷凍保存すれば劣化を防ぐことができます。長く美味しく揚げ物を楽しみましょう。
レシピ
2019年02月04日
揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

冷凍に向かないと考えられている厚揚げについてみてみましょう。冷凍のコツをつかめば、厚揚げはとても手軽に冷凍保存し、おいしく食べられる食材です。冷凍するからこそ、味わうことができる厚揚げの良さがあり、おすすめの冷凍厚揚げレシピもご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

にんにくは肉や魚の臭みを消したり、味わいを良くしてくれます。にんにくは美味しいだけでなく栄養価も高く、おすすめな野菜のひとつです。保存方法を知っていれば、長く楽しむことができます。美味しく栄養価の高いにんにくの保存方法やレシピなどについて紹介します。
レシピ
2019年02月05日
にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

韓国料理やタイ料理など、激辛料理に使われているスパイスと言えば唐辛子です。辛党の人にとって人生になくてはならない唐辛子ですが、実は世界には日本でお目にかかる唐辛子以外にもたくさんの種類があります。今回はそんな唐辛子についての記事です。
レシピ
2019年02月04日
激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

余ってしまいがちな餃子の皮を冷凍することで、1か月ほど冷凍庫で保存をすることができます。賞味期限内でも冷蔵庫だと固くなってしまい、使い切れずについ廃棄してしまうことも多いでしょう。餃子の皮の冷凍保存方法と解凍方法のポイントをご紹介いたします。
レシピ
2019年02月04日
餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

日本全国でいろいろな銘柄のブランド米が栽培されています。次々に新しい品種が登場してくるので、美味しいお米を選ぶにも迷うことが多いです。そこで美味しいお米として人気の銘柄や、美味しいご飯の炊き方など、美味しいお米の情報をいろいろとお届けします。
レシピ
2019年02月01日
美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

ころんとした丸い形がかわいいマッシュルーム。その昔には缶詰のスライスしか目にする機会がありませんでしたが、今は生のマッシュルームもスーパーで簡単な手に入るようになりました。身近な食材となったマッシュルームの保存方法やおいしいレシピなどを、ご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

淡白でクセがないエリンギは、使いやすくおいしい人気のキノコです。たくさん置いておきたいエリンギですが、どんな保存方法があるのか、賞味期限はどのくらいなのか気になるところです。そんなときに役立つエリンギの保存方法や賞味期限、良品の見分け方についてご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

パリッとした皮の食感が醍醐味の春巻きですが、作り過ぎたり、揚げてしまったものの、多過ぎて残ってしまって困ったことはありませんか。春巻きは冷凍しておけば、再加熱の仕方次第で、パリッとした食感を再現できます。この記事では保存方法や再加熱の調理法を紹介していきます。
レシピ
2019年01月31日
春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

もともとは朝鮮半島の伝統食品であるキムチですが、今や、日本でもすっかり市民権を得ていて、日本の一般家庭の食卓にも普通に並ぶようになっています。それだけポピュラーな存在でありながら、意外と知られていないのが、その賞味期限や保存法です。
レシピ
2019年02月04日
キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

皆さんは、パスタをどのように保管しているでしょうか。日持ちするパスタですが、保存方法を間違うと台無しになってしまうことにもなりかねません。この記事では、パスタの保存方法のコツをご紹介しています。さらにパスタの簡単レシピもご紹介します。ぜひ参考にしてください。
レシピ
2019年02月04日
パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

気軽に、安上がりに飲める「宅飲み」が人気です。気取らないところが宅飲みの良さではありますが、ちょっとだけおつまみにも気を配りたいところです。気の利いた美味しいおつまみがあれば、宅飲みは、もっと楽しくなるでしょう。簡単にできる絶品おつまみをご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

料理にごぼうを入れるだけで風味や旨味が増して美味しくなります。しかし、ごぼうは長いから使いきれないという人は多いでしょう。今回は、ごぼうの栄養を残したまま美味しく保存できる、冷凍保存の仕方を紹介します。冷凍ごぼうは手軽に使えて便利なので、ぜひお試しください。
レシピ
2019年02月05日
ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

ハンバーグを作りすぎた時に、どのように保存していいかお困りの方もいるでしょう。冷蔵や冷凍で正しく保存することで、時間のない時のおかず作りや、お弁当のおかずを用意するにも役立てられます。この記事では、保存方法や冷凍したハンバーグのアレンジレシピを紹介します。
レシピ
2019年02月04日
ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

豆乳はパックの容量が大きいとあまってしまい、忘れてしまったりと「まだこれ飲めるの?」と考えた人も多いのではないでしょうか。豆乳の未開封の開封後はいつまで飲めるのか、どの位になると傷み始めるのか豆乳の賞味期限など紹介します。
レシピ
2019年06月06日
豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選

普段じゃがいもをどのように保存していますが?じゃがいもは正しく保存すれば2ヶ月ほど持ちますが、間違った方法では却って保存期間を短くしてしまう可能性もあります。どんな調理法にも使える万能な食べ物です。腐らせたり変色させたりすることのないようにしたいものです。
レシピ
2019年02月01日
じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選