Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月07日

コストコの牛肉の種類と特徴|ガッツリ楽しむ絶品レシピ16選

コストコの牛肉を使ったおすすめレシピを集めました。人気のプライム肩ロース肉をはじめとしたアメリカ牛から、和牛、そして人気のプルコギビーフまで、さまざまな種類の牛肉を使ったレシピがあります。コストコ牛肉の人気の理由や、コストコで買うべき肉一覧も紹介しています。

コストコの牛肉の種類と特徴|ガッツリ楽しむ絶品レシピ16選

コストコの牛肉とは

コストコの牛肉の種類と特徴|ガッツリ楽しむ絶品レシピ16選

業務用サイズを格安で購入できるコストコでも、やはり牛肉は大人気の商品です。コストコ販売されているのは、おもにアメリカンビーフですが、和牛も購入が可能です。

アメリカ産の牛肉は、脂肪がどれだけ含まれているかによって四つのランクに分けられているのですが、コストコの牛肉は最上位の「プライム」と、それに次いで上位の「チョイス」となっています。

店頭販売だけでなく、大量注文用にケース販売も行っています。

コストコの牛肉が人気の理由

コストコの牛肉は高品質なのですが、それでいてコストコにしかできない格安な価格設定となってるのが、一番の人気の理由でしょう。

また、コストコの牛肉はさまざまな形にカットされて販売されています。ブロック型はもちろんのこと、ステーキ用や焼き肉用、薄切り、そして驚きのもつ鍋用などもあります。

価格はプライムクラスのサーロインステーキでだいたい100gあたり700円弱ですが、肩ロースなら200円前後です。

コストコの牛肉の種類と特徴

量が多くて格安のコストコ牛肉はにはさまざまな種類があり、どれも高い支持を受けています。部位やカットの仕方は数多くありますが、大きく分けると五種類ほどになります。

人気のアメリカンビーフをはじめ、コストコで販売されている牛肉の種類と特徴を紹介します。

1:アメリカ産プライムグレードの牛肉

コストコで販売されているアメリカ産牛肉のうち、特にグレードの高い商品です。プライムグレードは、和牛なら肉の霜降り具合や色合いなど、すべての条件で満点を採っているA5クラスに相当します。

特におすすめの商品は「US産チルドプライムビーフの肩ロース」です。同じチルドプライムビーフでも、サーロインステーキは100gあたり700円弱ですが、肩ロースは100gあたり200円程度という破格で販売されています。

2:アメリカ産チョイスグレードの牛肉

上述のプライムビーフに次いでハイグレードのコストコ牛肉です。プライムグレードでおすすめしたチルドの肩ロースについては、チョイスグレードになっても100gあたり170円弱と、あまり価格に変動はありません。

しかし、サーロインの場合は100gあたり400円程度と、部位によっては大幅に安くなります。また、高額で普段はなかなか購入できないヒレが100あたり700円程度と格安になっていたりもします。

3:アメリカ産冷凍の牛肉

コストコの牛肉は、チルド(冷蔵)状態で空輸するため、一度も冷凍されておらず、旨味や柔らかさを損ねていないという特徴があるのですが、実は冷凍の牛肉も販売されています。

前述したもつ鍋用のシマチョウなどの希少部位は、冷凍で販売されています。また、カルビやミスジなどの焼肉用の牛肉が合計2kg入ったセットも4,000円弱で販売されているなど、個性的なラインナップが特徴です。

4:黒毛和牛

コストコでは、アメリカ産の牛肉だけでなく、黒毛和牛の購入も可能です。コストコの黒毛和牛は4等級で、ぱっと見の価格はけっして安くはありません。

しかし、近所のスーパーに比べると量がはるかに多いだけで、コストコの黒毛和牛は100gあたり400円程度です。スーパーですと100gあたり500円以上になることもあるため、とてもお得です。ステーキでも100gあたり800円程度です。

5:オーストラリア産の牛肉

さらにコストコでは、オージービーフも購入可能です。しかし種類は「ミドルグレインビーフイチボ」の一種類のみとなります。

この牛肉はシュラスコ用にカットされているのですが、シュラスコで言うと、赤みの多いピッカーニャという部位にあたります。とてもジューシーな味わいとなっているため、ステーキはもちろん、ローストビーフにしてもおいしく召し上がれます。

コストコの牛肉を使ったレシピ16選

コストコの牛肉の種類と特徴|ガッツリ楽しむ絶品レシピ16選

コストコでは牛肉の産地だけでなく、部位や切り方なども豊富な種類を揃えています。コストコに行けばどのような料理も作れるのではないかというほどです。

コストコの牛肉を使って作ることができるレシピを15種類紹介します。ぜひご自宅で作ってみてください。

1:ローストビーフ

コストコの牛肉の中でも一押しの、US産プライム肩ロースを使って作ることができるレシピです。100gあたり200前後と激安で、量も多い肩ロース、ついつい買ってしまう人はきっと多いことでしょう。

肩ロースの使い道に迷ったら、とりあえず保存しやすく低糖質高たんぱくのローストビーフにしましょう。そのままおつまみにすることもできれば、ご飯に乗せたりサラダに乗せたりと使い道も多いです。

かたまり肉に
塩胡椒をして

アルミを敷いた
鉄板に乗せて

220℃で20分。

焼けたら竹串をさして
中まで暖かくなってたら

アルミホイルで
しっかり包む。

これで放置することで
肉汁が中にとどまります。

面倒なので
タコ紐でぐるぐる巻きにもせず。

でも大丈夫。

ソースは、
醤油、みりん、赤ワイン:大さじ2
玉ねぎすりおろし:半分
を鍋で沸騰させる。

アルミで包んだお肉から
肉汁が染み出てきてたら
それもソースに入れる。

出典: https://ameblo.jp/showyou2819/entry-12004159961.html |

2:牛肉のしぐれ煮

コストコで販売されている牛肉の薄切りが余った時、手軽に消費することができる便利なレシピです。甘じょっぱい味付けは、白米ととても相性が良いです。

ご飯のおかずとして食べるだけではなく、おにぎりの具にしてもおいしいですし、作り置きも可能なため、覚えておいて間違いなく損は無いレシピです。

作り方もとても簡単ですが、照りが出ておいしそうに見えるようになるまでは少し時間がかかります。

材料(作りやすい分量)
牛肩ロース切落とし・・・300g(部位はお好みで)

生姜・・・40g

醤油・・・50ml

砂糖・・・大さじ3

酒・・・大さじ3

みりん・・・大さじ2

牛肉は切落としを使うので、軽くほぐしておきます。もしくは3〜4cm幅にザクザクと切ります。
生姜は皮をむき、太めの千切りにします。
鍋に調味料と生姜を入れて火にかけます。フツフツと沸騰してきたら牛肉を加えて中火にします。
アクが浮いてきたら取り除きます。
ときどき混ぜながら、水分がなくなるまで15〜20分ほど煮詰めれば完成です。はじめは色がイマイチですが、水分がほぼなくなってくると照りが出てきます。

出典: https://marronroy-recipes.com/entry/shigureni/ |

3:ビーフシチュー

ウェブで大人気の、本格的なビーフシチューのレシピです。写真ではすね肉を使用しているとのことですが、シチュー用であれば何でも可とのことなので、好きな部位で作ると良いでしょう。

圧力鍋が無い場合は、牛肉のみ弱火で2時間混んでから、野菜を加えて中火で30分煮込むという工程に変えてください。野菜を大きめに切ると古き良き洋食屋さんっぽさが出るとのことです。

材料 (4人分)
牛すね肉(シチュー用ならどの部位でもOK)300g
塩大1/2
ブラックペパー大1/2
じゃがいも(メークイン)4個
人参2本
玉葱4個
ブロッコリー1/2
赤ワイン 300cc
水300cc
コンソメキューブ 2個
米油(サラダ油でも可)大2
ローリエの葉 1枚
小麦粉(薄力粉)大2
※デミグラスソース缶1缶
※ケチャップ大3
※マジックソルト 少々
カラフルペパー少々
コーヒーミルク(ポーション)4個
1
牛肉は室温に戻し塩とブラックペッパーをもみこみ小麦粉をまぶす
2
フライパンに米油を入れ牛肉の表面にこげめをつける
赤ワインを入れ沸騰させアルコールを飛ばす

3
圧力鍋に牛肉、赤ワイン、水、コンソメキューブ、ローリエの葉を入れ、フタをして圧力18分かける

4
じゃがいも、玉葱の皮をむく(切らない)
人参の皮をむき斜め半分に切る
ブロッコリーは蒸し器で4分蒸す(電子レンジOK)

5
時間通り圧力をかけた鍋の圧を抜く(ヤケドに気をつけて)
野菜を入れ圧力2分、そのまま自然に圧が抜けるまで放置

6
フタを開けデミグラスソース缶とケチャップを加え煮詰める
好みのとろみがついたらマジックソルトとカラフルペパーで味を調える

7
写真
仕上げに生クリーム代わりのコーヒーミルクをたら~ん!ブロッコリーを乗せて洋食屋さんみたいなシチューの出来上がり♪

出典: https://cookpad.com/recipe/2064825 |

4:牛肉のタコライス

すぐに作ることができる簡単な牛肉のタコライスです。もともとはIKEAでラムを使って提供されていたメニューを、コストコの牛肉を使ってアレンジしたレシピとのことです。

サルサソースは買ってきても良いのですが、せっかくなので手作りにチャレンジしてみましょう。牛肉をひき肉にしたり、シシリアンライスの味付けにしたりと、さまざまなアレンジができそうです。

材料(4人分)です

牛肉  320g
■サラダ油、塩コショウ、ガーリックパウダー
   ※しっかり味がお好きな場合は、焼肉ソースで炒めても美味しくいただけます

ごはん 4膳分

【サルサソース】
●トマト   中2個  1cm角切り
●セロリ  太い部分の茎1本分 5mm程度角切り
●玉ねぎ  1/4個 みじん切り
●ピーマン 1個 みじん切り
●レモン汁  大さじ1
●塩   小さじ1/2


作り方
①肉を油を敷いたフライパンに、塩コショウ、ガーリックパウダーで味付けして炒めます。
②サルサソースを作ります。材料を全て指定された切り方でカットして混ぜ合わせます。
③器にご飯を盛り、①の肉をのせ、②のサルサソースを最後にかけます。
お好みでタバスコやスイートチリソースをかけても美味しいです

出典: https://ameblo.jp/socchidiary/entry-12420283316.html |

5:トルティーヤ

コストコのプルコギビーフを使用したトルティーヤのレシピです。トルティーヤもコストコで、しかも大型のものを購入できるため、非常に効率が良く、なおかつ野菜も採れて栄養バランスも良いです。

水っぽくならないよう、巻く前にしっかりとグザイの水けを切ることがコツです。また、甜面醤(てんめんじゃん)は中華食材店で販売されているのですが、無ければ自分で作ることも可能とのことです。

【用意するもの】
プルコギビーフ・フラワートルティーヤ・モヤシ・A{人参・塩・レモン汁・蜂蜜}・B{キャベツ・塩・カレー粉}・甜辣醤(甜麺醤と豆板醤と腐乳を同量ずつ混ぜ合わせる)

【作り方】
(1) プルコギビーフを炒める。
(2) モヤシをゆでる。
(3) 人参を千切りにして塩もみし、しんなりしたらさっと洗い流してからしっかり水気を絞り、レモン汁と蜂蜜を加えて混ぜる。
(4) キャベツを太めの千切りにして軽くゆで、塩とをカレー粉をふって和える。
(5) フラワートルティーヤに甜辣醤をぬり、プルコギビーフ、モヤシ、人参、キャベツをのせて巻く。

出典: https://blogs.yahoo.co.jp/chineko1/36205344.html |

6:リブフィガーで旨み出汁炒め

コストコのリブフィガー(中落カルビ)を使用した野菜炒めです。ワイン屋さんにより考案されたレシピで、コストコで人気のワイン、メルローにもとてもよく合います。牛肉を買ったついでにメルローも購入するのがおすすめです。

材料ににんにくの芽なども使用されており、ちょっと疲れた時にお酒のおつまみとして作れば、とても元気が出そうなレシピです。

材料
・リブフィンガー(細いの) ── 50g弱
・粉ゼラチン ── 1g
・キャベツ ── 1/6個
・ゴボウ ── 8cm
・人参 ── 1/3本
・ニンニクの芽 ── 4本
・オリーブオイル ── 多め
・ニンニク塩麹 ── 大さじ1
・マヨネーズ ── 小さじ2
・オイスターソース ── 小さじ1
・乾燥タマネギ ── 大さじ2
・黒酢 ── 大さじ3
・水 ── 150ml

詳しい作り方

01

材料です。今回も火の通りの遅い分類と早い分類を分けて調理します。遅い分類は、ごぼう、ニンジン、ニンニクの芽、キャベツの芯、早い分類は、キャベツの葉っぱ部、パプリカになります。
02

歯ごたえと腹持ちの観点から根菜を縦方向にスライスして、重ねて5mm幅程度に切って使っています。噛む回数も増えますし、いい意味で消化に時間がかかるのもいいですね。
03

調理時間ごとにオリーブオイルでコーティングしておきます。
04

しっかり混ぜ合わせます。
05

ニンニク塩麹以下をフライパンに入れます。
06

リブフィンガーは食べやすい大きさに切って、粉ゼラチンをもみ込んで、蓋をして表面の焼き締めをしておきます。
07

出来上がりでお酢を感じにくいので、黒酢は、画像くらいにした方が、いいですね。良く溶かしたら蓋をして沸騰させて、火の通りの遅い分類を入れ、ざっと上下を返して蓋をして1分加熱します。指定時間経過で火の通りの早い分類と、焼き〆た牛肉を入れ、ざっと上下を返して蓋をして1分加熱します。
08

指定時間経過で、取っ手付きのザルを使って旨味出汁と具材を分離し詰めていきます。
09

半分くらいまで旨味出汁が詰まれば火を消し、具材を戻して良く絡めたら完成です。

出典: https://ameblo.jp/jjdmg/entry-12402923914.html |

7:牛肉とかぶのトマト煮込み

コストコ牛肉でもっとも人気の商品、アメリカ産プライム肩ロースを使って作ることができる煮込み料理です。かぶのかわりにじゃがいもなどを使用してもおいしく作ることができるでしょう。

トマトソースもコストコのブランド、カークランドから発売されています。プライムビーフでローストビーフを作る際に、あまった脂身の多い箇所を使って作るのもおすすめです。

材料(2人分)
牛肉・・・100〜150g(部位はお好みで)

かぶ・・・2〜3株

トマトソース・・・100ml(カークランド・マリナーラソース使用)

水・・・100ml

コンソメキューブ・・・1/2個

人参・・・1/4本

にんにく・・・1片

オリーブオイル・・・大さじ1

かぶはきれいに洗って、1/4サイズのくし形に切ります。
牛肉は大きめ一口大に切ります。
人参とにんにくをみじん切りにします。
鍋に人参とにんにく、オリーブオイルを入れて火にかけ、香りが立つまで弱火でゆっくり炒めます。
火を強めて牛肉を加え炒めたら、かぶ・トマトソース・水・コンソメキューブを加えます。フツフツと沸騰してきたら灰汁をとります。
弱火にして蓋をし、約20〜25分煮込めば完成です。彩りに刻んだパセリや茹でたかぶの葉をちらしてもきれいですね。少し固めのかぶが好きなら、煮込み途中で加えてください。

出典: https://marronroy-recipes.com/entry/beef/ |

8:簡単牛丼

コストコの薄切り牛肉で作ることができる牛丼のレシピです。簡単にすぐ作ることができるため、忙しい時の自炊メニューにぴったりです。

味付けは大手牛丼チェーンとはまた違った、シンプルなものになっています。作り置きしておけば、ご飯を炊くだけで毎日の食事に困ることなく済むでしょう。

3人分

◯だし汁350cc

◯牛肉250g

◯玉ねぎ2分の1個

◯砂糖大さじ1

◯みりん大さじ1

◯薄口醤油大さじ1・5

1、小鍋にだし汁を入れて、沸騰したら

くし切りにした玉ねぎを入れて中火で5分ほど

玉ねぎがくたっとなるまで煮る。

2、1に牛肉を入れて色が変わって

アクが出てきたら取り除く。

3、2に調味料をすべて入れて

煮汁が半量になるくらいまで加熱したらできあがり。

出典: https://ameblo.jp/asucafe2005/entry-12399814232.html |

9:カレーソース焼き蕎麦

変わり種レシピ、蕎麦を使ったカレー風味の焼きそばです。和風メニューということもあり、ぜひコストコの黒毛和牛を贅沢に使ってみましょう。和牛の脂と焼きそばはとてもマッチします。

味付けはある程度スパイシーになっているため、辛みをプラスする調味料を後乗せする際には十分に気を付けてください。

[材料] 2人分
茹で蕎麦 2袋
塩 少々
サラダ油① 小さじ2程度  ※テフロン加工のフライパンじゃない場合は適宜増やしてください

牛バラ薄切り肉 80g前後
・塩、コショウ 少々
玉葱 小さめ1/2個
しめじ 1/2~1/3株
ピーマン 1個
サラダ油② 小さじ1~適量
万能ねぎ 1本
刻み海苔 適量

■合わせ調味料
酒 大さじ1
焼きそば用粉末ソース 1袋
カレー粉 小さじ1

■仕上げ用調味料
水 大さじ1
麺つゆ(濃縮3倍) 大さじ2~

(お好みで)
一味唐辛子
刻みニンニク(野菜と一緒に炒める)やガーリックパウダー(仕上げで加える)

[作り方]
1.■合わせ調味料を混ぜ合わせておく
 

2.牛肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩・コショウを振って下味をつけておく
 

3.玉葱は薄切りに、しめじは石づきを切り落としてほぐしておく
  ピーマンは種とヘタを取り除き、千切りにする
 

4.茹で蕎麦は袋に切り込みを入れ、電子レンジ(500w/強)で1分半~2分ほど温めておく
  (麺がほぐれやすくなる)
  麺工場で茹でる工程で酢が入ってるので、臭いが気になる場合は軽く水洗いして麺をほぐし、
  ザルにあげて水切りしておく

5.フライパンにサラダ油①を熱し、茹で蕎麦を入れてほぐしながらフライパンいっぱいに広げる
  塩を少量振り、強めの中火で麺に焼き色がつくまで焼き炒める
 
  (早く焼き色をつけるコツは、あまり麺を触らないこと)

6.フライパンから蕎麦を取り出し、サラダ油②を馴染ませ玉葱を炒める
 

7.玉葱が透き通ってきたら牛肉を加え、強火で牛肉を広げながら炒める
 

8.牛肉の色が変わってきたら、しめじとピーマンを加えて炒める
 
  (追加で塩コショウする場合はここで)

9.■合わせ調味料を加え、全体に味が絡むよう炒める
 

10.焼いた蕎麦を加え、具とよく馴染ませる
 

11.■仕上げ用調味料を加え、味を調えて完成
 

12.器に盛り付けたら刻んだ万能ねぎを散らし、刻み海苔をのせる

出典: https://blog.goo.ne.jp/larme_12548/e/7c9cfd21afb1e17ac4d2... |

10:炊飯器肉じゃが

コストコのプルコギビーフが、なんと肉じゃがに変身してしまうレシピです。しかも炊飯器ですぐに作ることができるため、一度覚えたら何度も作ってしまいそうなレシピです。

このレシピではプルコギビーフに合わせてトマトを使用していますが、トマトなしであれば普通の家庭風肉じゃがになります。また、どちらかといえば素材のうまみが生きる味付けとなっているとのことです。

材料
・プルコギビーフ ── 300g
・玉ねぎ ── 1個
・新じゃが ── 6個
・粉末かつおだし(ほ◯だしなど) ── 1/2袋
・酒 ── ひと回し
・プチトマト ── 4こ
・お好みで麺つゆなど ── 適量

詳しい作り方

01

新じゃがは皮をこそぐ。新しいスポンジのザラザラ面や野菜専用のスポンジ、ステンレスたわしなどでこすると楽です。
玉ねぎはくし形にカット。
炊飯器に玉ねぎ、ビーフ、新じゃがを投入。
02
入れるお酒はひと回し、水もひと回し程度。
ひたひた以下の少ない水分で炊きます。
粉末のかつおだしを1/2袋加えて炊飯スイッチを押す。
03

炊飯終了したら、プチトマトを半分に切って加える。
じゃがいも丸ごと入れたのに、煮崩れてるじゃがいももあったわ
炊飯器って火力強いのね〜!
04

味をみて、薄ければ醤油、みりん、砂糖、麺つゆあたりで調整して下さい。
入れなければ、新じゃがそのものの味わいの肉じゃがです。

出典: https://ameblo.jp/megamino-maegami/entry-12257349903.html |

11:ビーフ100%ハンバーガー

アメリカ料理といえばハンバーガーです。コストコではひき肉も、すぐに焼けるビーフパティも販売されているのですが、こちらのレシピは牛切り落としを使っているため、よりジューシーな味わいとなります。

つなぎも使用せず、少ない食材で調理が可能です。具材は好きなものを挟めば良いのですが、コストコでは牛肉以外にも、国内でなかなか手に入らないコルビージャックチーズも販売されています。ぜひ合わせて食べてみてください。

材料 (4個分)
バーガー用バンズ4個
■ パティ
牛切り落とし400g
自然塩小さじ1/3
粗挽きブラックペッパー適量
■ 具材(お好み)
粒マスタード・ケチャップ適宜
トマト・焼玉ねぎ・アボカド・フリルレタスなど適宜
1
写真
牛肉を細かく切る。
(手順1〜2をフードプロセッサーでする場合は粗挽きで)

2
写真
牛肉を叩くようにして、さらに細かくする。
(プロっぽく?!よく切れる包丁2本使いで叩くと早いです)

3
写真
ボウルに入れて粘りが出るまで混ぜたら、塩を加えて混ぜる。

4
写真
3を4等分にして円形に広げ、油をなじませたフライパンに並べ、中火にかける。
(焼き縮みがあるので大きめに形成します)

5
写真
焼けた面に粗挽きブラックペッパーをかけ、ヘラで押さえながら両面しっかりと焼く。

6
写真
バンズの内側にバターをぬってフライパンで焼き、お好みの具材をはさんでいただきます。

出典: https://cookpad.com/recipe/3913827 |

12:ミートグラタン

コストコの牛ひき肉を使ったというより、コストコのマッシュポテトを使ったミートグラタンのレシピです。実はコストコでは牛肉だけではなく、マッシュポテトも人気の商品です。

マッシュポテトを入れることで料理の量を安く増やすことが可能な上に、お腹にもたまりやすくなるため、ファミリーやにおすすめのレシピです。チーズもコストコで購入して、たっぷり乗せていただきましょう。

材料 (4人分)
牛挽き肉250g
玉ねぎ1/2
人参1/2
ほうれん草1/2把
コストコマッシュポテトの素1/2袋
チーズ150g
にんにくみじん1かけ
塩こしょう少々
ココナッツオイル 大1
トウガラシ 3本
トマト缶1
乾燥バジル少々
1
にんにく、玉ねぎ、人参は微塵切り

2
鍋にサラダ油やココナッツオイルなどをひき
にんにくを入れ弱火で香りをたたせる

3
写真
玉ねぎ、人参を加えさらに炒め
牛挽き肉も加え火が通ったら
塩こしょう
トマト缶、バジルを加え弱火で煮込む

4
コストコマッシュポテトの素を表示通りにつくり、耐熱容器に敷き詰め、3のひき肉を敷きチーズを散らします

5
写真
トースターで15分焼けば完成

出典: https://cookpad.com/recipe/4336377 |

13:牛タン焼きとスープ

コストコの牛タンブロックを使って、二種類の料理を作るレシピです。牛タンの上と下で柔らかさが違うことを活かした料理で、硬めの上を牛タン焼きに、柔らかめの下をスープにしています。

牛タン焼きのコツは、切り込みを入れて火を通りやすくするです。そしてスープのコツは、可能であれば圧力鍋を使うことです。圧力鍋を使用すると、肉が柔らかく仕上がるとのことです。

材料 (4人分)
皮なし牛タンかたまり約900グラム
生姜チューブ 約3センチ
長ネギ(青い部分)10センチ×4〜5
長ネギ(白い部分)1本
ダシダ(味覇でもOK) 3パック
リケンのノンオイルうま塩(塩ダレ系ならOK)適量
味の素 適量
塩コショウ適量
水1000ccくらい
1
牛タンかたまりを切り分けます。しっかりした硬さの上の部分と、やわらかい下の部分に切り分けます。

2
上の部分は厚切り牛タン焼きにします。1センチくらいの厚さにスライスして、両面に浅めに格子の切り込みを入れます。

3
うま塩ドレッシングと味の素をまぶす程度にかけて、ボウルで揉み込みます。

4
下の部分は牛タンスープにします。3センチ角に切り、圧力鍋にかぶる程度の水と生姜、長ねぎ青い部分を入れ、加熱します。

5
圧力鍋のピンが上がったら(圧力が上がったら)、弱火にして5分加圧し、自然放置します。

6
ピンが下がったら(圧力が下がったら)ザルなどで牛タンを取り出します。

7
鍋に牛タンを戻し、水とダシダ、千切りにした長ネギの白い部分を入れて一煮立ちさせて、塩コショウで味を整えて火を止めます。

8
揉み込んだ厚切り牛タンを魚焼きグリルに並べ、軽く塩コショウをして、焼き色がつくまで中火で焼いて出来上がり!

出典: https://cookpad.com/recipe/4807000 |

14:牛すじ煮込み

コストコの人気商品、肩ロースのブロックから、何かしらの理由で取り除いた筋や脂身を活かせるレシピです。甘辛い味付けで、お酒にもよく合いそうです。

煮込み時間は圧力鍋によって変動するため、自宅の圧力鍋に合わせた煮込み時間を設定しましょう。

材料
牛筋 脂身テキトー
大根1/3本
ごぼう1/3
豆腐1丁
輪切り唐辛子 パラパラ
砂糖適当
醤油適当
みりん 適当
酒適当
水適当
生姜 一欠片
ネギ適当
塩ひとつまみ
1
コストコ塊肉をきりわけて残る筋と脂身を圧力鍋で、水テキトー、生姜の皮、酒、砂糖大さじ1くらいで強めに茹でて出たアクをとる

2
アクとりしたら
圧力鍋で15分
圧がさがるまでは
そのまま放置

3
水をすてたら、切った野菜をまぜ、ヒタヒタの水、酒カップ1、
砂糖大3.みりん、塩、醤油、すったしょうが、唐辛子いれて煮る

4
野菜と一緒にコンニャクも入れる!
書き忘れた、、

5
汁が1/3くらいになったら豆腐まぜてまた煮て

6
味がしみたら
ネギふって出来上がりー

コショウ塩
砂糖醤油は好みで調整

7
ちょっと味が足りないかな?くらいで煮て
最後に少し味をたして一煮立ち、がBest
量によって変わるので
適当です、、

出典: https://cookpad.com/recipe/2636155 |

15:牛肉サラダ

旨みたっぷりのコストコ和牛をよりヘルシーに食べたい人には、このようにサラダにして食べることをおすすめします。

レシピでは炒めているため旨みが残りますが、たまたま牛肉が手に入ったが余って困っている、しかしダイエット中という方は、少しもったいないですが煮て、ある程度脂を落としても良いでしょう。

玉ねぎは強火で一気に焼いて、最後にさっと味付けするのがポイントとのことです。

材料 (1人分)
■ 肉
和牛モモ肉 焼肉用10枚程度
塩少々
料理酒 少々
バター15g
■ 焦がし玉ねぎ
玉ねぎ1/2個
塩少々
醤油少々
オリーブオイル 少々
■ 生野菜
クレソン1袋
トマト1個
ポン酢適量
オリーブオイル 適量
塩適量
1
写真
クレソンとトマトは適当な大きさにカットし、塩、ポン酢、オリーブオイルをかける。

2
写真
玉ねぎは1ミリ厚にスライス。

3
写真
牛肉は塩と料理酒を振っておく。

4
写真
玉ねぎを強火で炒め、焦げ目がついたら、最後にさっと醤油を回しかけ、ひと煽りする。

5
写真
続けて、バターを溶かし、牛肉を焼く。強火で片面30秒ずつくらいが目安。

6
写真
牛肉を乗せて完成。

出典: https://cookpad.com/recipe/5310243 |

16:ミスジステーキ

コストコでミスジを手に入れたら、焼き肉でもよいですが、大胆にステーキにしてしまいましょう。少ない材料で簡単に作ることができます。

料理のコツは、牛肉を焼く前に、フライパンを油でコーティングしておくこと。こうすることで旨みが逃げなくなるとのことです。また、故障は焦げると苦くなるため、仕上がりの直前にふりましょう。

材料 (3人分)
コストコミスジステーキ肉三個塊
塩コショウ少々
サラダ油薄く塗る用と焼き用
■ 赤ワイン
■ バター
■ 醤油
1
写真
お肉に塩を振り馴染ませたらお肉の表面に薄く油を塗る。
フライパンにサラダ油をひく。
2
中火で四、五分ずつ焼く。焼き色が付いて、中がミディアムレア位になったら火を止めて余熱でもう少し火を通す。
3
10分位したらまな板に移して胡椒を振る。
フライパンに残った汁にワイン醤油、バターを入れて煮詰める。

4
肉を食べやすく切って盛り付けて出来上がり。

出典: https://cookpad.com/recipe/5307260 |

牛肉料理に便利なアイテムはこちら

ティファール 圧力鍋

¥ 23,760

Amazonで見る

口コミ

普通の圧力鍋と違い軽くて気軽に使えるので、毎日野菜たっぶりスープを作っています! お値段以上の価値があると思います。買って良かったです。

コストコの牛肉料理レシピでも多く登場した圧力鍋は、ひとつ手元にあればさまざまなシーンで活躍します。

こちらの商品は大手ティファールの圧力鍋です。さまざまな大きさの圧力鍋が発売されていますが、こちらは2~4人のファミリー向けで、もっとも使いやすい大きさでしょう。

コストコで買いたい肉おすすめ5選

コストコでは、牛肉以外にもさまざまな肉が格安で、しかもアメリカンサイズで販売されています。調理前の肉だけでなく、調理してある肉にも人気商品が多くあります。

コストコに行ったらぜひ購入したい肉を紹介します。

1:さくらどり むね肉

トレーニングマニアの強い味方、鶏むね肉も格安かつ大容量で販売されています。100gあたり100円もしない破格で、ついついたくさん買ってしまいそうです。

さくらどりむね肉は、調理1回分程度の量に分けて包装されているため、保存も簡単です。また、牛肉同様、冷凍せずに配送しているため、おいしさが損なわれません。

2:プルコギビーフ

レシピ紹介でも多く登場したプルコギビーフは、その汎用性の高さが魅力の商品です。そのまま焼いて食べるだけでなく、レタスに挟んだり、肉じゃがにしたり、チゲにしたりと、ネット上では多くのアレンジレシピが公開されています。

価格は1.5kgで2,500円程度と、スーパーでは買えないような破格です。

3:ロティサリーチキン

海外のお肉屋さんで販売されているようなロティサリーチキンが、実はコストコでも購入可能です。販売されている場所はサラダなどの調理された料理が販売されているデリカテッセンのコーナーです。

たいへんな人気商品であるため、焼き上がりが追いつかないことが頻繁にあります。もし置いていなければ、店内を見て回った後にまた戻ってきてみましょう。

4:スパイシープルコギポーク

スパイシープルコギポークは、見た目はプルコギビーフとよく似た、タレにつけた豚肉です。そのまま焼いて食べることができますし、牛肉ではなく豚肉な分、少々格安となっています。

味はそこそこ辛いため、子供にはあまりおすすめできませんが、辛党の方にはぜひ一度食べていただきたい商品です。

5:もろみチキン

もろみチキンとは、もろみしょうゆで味を付けたチキンです。前述のプルコギビーフ同様に、焼いてすぐに食べることが可能です。

こちらもたいへん汎用性の高い商品で、からあげなどさまざまな料理に使用できます。味付けがされていても、生のさくらどり同様に100gあたり100円未満の破格となっています。

コストコの牛肉を美味しく食べよう

コストコの牛肉は、とにかく量が多いということは周知の事実でしょう。しかし、ひとたびコストコに赴けば、あまりの安さに感激して、ついつい大きなお肉を買ってしまうのも事実です。

そのような時も、アレンジレシピが頭に入っていれば、きっと食べきることができるでしょう。さまざまなレシピを覚えて、ぜひコストコを有効活用してみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

コストコの牛肉を活用できそうなレシピをさらに紹介します。片方は牛丼のレシピ、そしてもう片方が牛活のレシピとなっています。

コストコで牛肉を買ったら、ぜひ作ってみてください。

Related