Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月04日

ベーコンの冷凍方法|冷凍ベーコンを使ったおすすめレシピ6選

ここでは、ベーコンの冷凍方法についてみていきます。ベーコンは、冷凍保存すれば、約1か月もつので、安くまとめ買いする方がお得です。冷凍ベーコンを使ったレレシピもご紹介していますので、ぜひご覧き、ベーコン料理のレパートリーを増やしくください。

ベーコンの冷凍方法|冷凍ベーコンを使ったおすすめレシピ6選

ベーコンを冷凍保存するメリット

ベーコンを冷凍保温したことはありますか。肉を冷凍保存する方はたくさんいますが、ベーコンを冷凍保存するという発想自体、思い浮かばないという方が多いといえるでしょう。ベーコンは冷凍保存することができます。

ベーコンは、通常真空パックで売られているので、未開封であればある程度の日持ちはしますが、一度開封してしまうと長持ちしません。ここでは、べーコンの冷凍保存のメリットについてみていきましょう。

1:長期保存が可能になる

ベーコンを冷凍保存する、一番のメリットは、何といっても長期保存が可能になるということです。スーパーなどで売られているベーコンの賞味期限は、おおよそ1週間~10日程度となっています。しかも、一度開封してしまったら、2、3日で使い切らなけれならないものもあります。

そこでおすすめしたいのが冷凍保存です。ベーコンは一度開封したものであっても、冷凍保存すれば約1か月はもつといわれています。

2:まとめ買いができる

ベーコンは冷凍保存で1か月ほどもつので、まとめ買いがおすすめです。スーパーの特売日などにまとめて買って保存しておけば、経済的にも大助かりです。また、業務用スーパーやコストコなどで大量にまとめ買いをする方にも、ベーコンの冷凍保存はおすすめです。

3:調理の手間が省ける

ベーコンを冷凍保存すると、実際に調理をする際に面倒な手間が省けます。冷凍保存する前に、あらかじめいろいろなサイズにカットしておけば、調理がスムーズに進みます。ベーコンをカットする手間、まな板や包丁をを洗う手間などが省けて時短につながります。

ベーコンの冷凍保存方法

ここからは、ベーコンの正しい冷凍保存方法についてみていきます。これまで、なんとなく我流でベーコンを冷凍保存していた方も、今一度ご自分の方法を確認していただき、ぜひとも、正しい冷凍方法を習得してください。冷凍保存の方法は、大きく分けて3つあります。それぞれ詳しくご紹介します。

1:厚切りにして冷凍する場合

一つ目の方法は、厚切りにして保存する方法です。ブロックベーコンを冷凍保存する場合に使われる方法になります。ベーコンを、厚さ1㎝~2㎝に切り、それぞれをラップで丁寧に包みます。その後、タッパーかフリーザーバッグに入れて冷凍保存します。

2:薄切りにして冷凍する場合

2つ目の方法は薄切りにして保存する方法です。ベーコンを厚さ3㎜~5㎜に切り、それぞれをラップで丁寧に包みます。そして、タッパーかフリーザーバッグに入れて冷凍します。厚切りのベーコンよりもくっつきやすいので、それぞれがくっつかないように保存して下さい。

3:細切りにして冷凍する場合

最後は細切りにして冷凍する方法をみていきます。まずは、ベーコンを細切りにします。細切りにしたベーコンをさらに厚さ1㎝くらいに切っていきます。1回に使う分量ごとにまとめてラップで丁寧に包みます。その後、タッパーかフリーザバッグに入れて保存します。

ベーコンの解凍方法と保存期間

ここからは、ベーコンの解凍方法と保存期間についてみていきます。ベーコンは、冷凍保存しても美味しく食べることができる食材です。しかしながら解凍方法を間違えてしまうと、風味が落ちて美味しさが半減してしまいます。正しい解凍方法を習得して、美味しいベーコン料理を作りましょう。

ベーコンの解凍方法

ベーコンの解凍方法は、大きく分けて二つあります。一つ目は、冷蔵庫で解凍する方法です。厚切りで冷凍保存したベーコンの解凍におすすめの方法です。厚切りベーコンは、短時間の調理だけでは十分に解凍できません。ですので、あらかじめ冷凍庫に移して解凍しておきます。

もう一つの解凍方法は、凍ったまま調理することです。薄切り、細切りで冷凍保存したベーコンの解凍におすすめです。短時間の調理でさっと火がとおります。

ベーコンの保存期間

ベーコンの保存期間は、約1か月です。この期間は、厚切り、薄切り、細切りのどの方法で保存しても同じです。冷凍保存する際は、ベーコンの水分をペーパータオルなどで十分にふき取ってから保存しましょう。また、保存前のベーコンの状態をよく確認して、1か月を待たずに使い切った方が良いと判断した場合には、早く使うようにするのがおすすめです。

冷凍保存について学べます

冷凍保存の基本

Amazonで見る

口コミ

母に薦められて購入しました。 野菜、お肉等あらゆる食品の冷凍保存方法が紹介されています。 冷凍したい食品から該当するページを調べることもできるので重宝しています。

ベーコンだけでなく、冷凍保存できる食材はたくさんあります。この本を読めば冷凍保存について、詳しく学ぶことができます。忙しい人や面倒くさがりの人でも楽に冷凍保存できる方法がたくさん紹介されています。

冷凍された食材を美味しくたべるレシピや、時短レシピ、お弁当レシピなどもたくさん掲載されているので、共働きの方にもおすすめの1冊です。肉、魚、野菜など多岐にわたる食材の冷凍保存の極意が学べます。

冷凍ベーコンを使ったおすすめレシピ6選

ここからは、冷凍ベーコンを使った代表的なレシピを6つご紹介します。冷凍ベーコンで美味しい料理ができるのかなと不安になる方もいるでしょう。そこで、冷凍ベーコンを使った美味しいレシピをみていくので、ぜひ参考になさって下さい。

1:ベーコンのパスタ

ベーコンとパスタの相性は抜群です。こちらのお料理は、細切りの冷凍ベーコンを使うと良いでしょう。解凍せず、凍ったままのベーコンを使う方法がおすすめです。お子さんが大好きなパスタに、ベーコンとエビを使ってアレンジしてみてはいかがでしょうか。

材料
1.むきえび(冷凍) 30g
2.ベーコン 2~3枚
3.ブロッコリー(ゆでたもの) 20g
4.にんにく 2かけ
5.赤唐辛子(輪切り) 4g
6.スパゲッティ 100~120g
7.オリーブオイル 大さじ1
8.塩 少々
9.ブラックペッパー 少々

作り方

1.ベーコンは1~2cmくらいの大きさに切る。
2.ブロッコリーは小房に分ける、(芯も使用)
3.にんにくは芯を取り、スライス。(乾燥にんにくなどを使ってもOK。)
4.スパゲッティをゆでる。(芯が少し残るくらい(アルデンテ)でゆであがり。)
5.フライパンにオリーブオイルをひき、3と赤唐辛子を入れて、香りが出るまで炒める。
6.1とむきえびを入れて炒める。
7.塩、ブラックペッパーで味付けし、2、4を入れて軽く炒める。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/201871/recipe/1032567 |

2:ベーコン入り野菜スープ

ベーコンはスープに入れても美味しくいただけます。このお料理の場合は、細切りベーコンがおすすめです。冷凍したまま調理して下さい。寒い季節にはもちろんのこと、食欲の出ない暑い夏場でも美味しく簡単に栄養が取れるお料理です。

材料
1.キャベツ 2~3枚
2.にんじん 1/3本
3.玉ねぎ 1/2個
4.コーン(冷凍) 10g
5.ベーコン 1~2枚
6.水 500ml
7.コンソメ(固形) 2個
8.塩 少々
9.ブラックペッパー 少々

作り方

1.キャベツは色紙切り。にんじんは皮をむき、みじん切り状の色紙切り。玉ねぎは皮をむき、みじん切り状の色紙切り。
2.ベーコンは色紙切り。
3.鍋に水、コンソメ、1、2、コーンを入れて、時々アクを取りながら煮る。
4.塩、ブラックペッパーで調味する。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/201871/recipe/1033078 |

3:レモン風味焼きそば

ベーコンは、パスタだけでなく、焼きそばなどの麺類とも合います。こちらのお料理では、細切りや薄切りのベーコンを使うのが良いでしょう。凍ったまま調理して大丈夫です。いつもの焼きそばに飽きてしまったら、ぜひお試しください。

材料
小松菜 1束
冷凍シーフードミックス 1袋(270gくらい)
ベーコン 2枚
焼きそば 3玉
料理酒 大さじ2
ハウス香りソルト<レモンペパーミックス> 大さじ1

作り方
1.シーフードミックスは、解凍しておく。焼きそばは、電子レンジで1分ほど温めて麺をほぐす。
2.小松菜は、洗って、食べやすい大きさに切る。べーコンは、細切りにする。
3.温めたフライパンに油を引き、水気を切ったシーフードミックスを炒め、色が変わったら、一度ボウルなどに取り出す。
4.同じフライパンに、油を引いて、ベーコンを炒め、色が変わったら小松菜を入れ、しんなりするまで炒める。
5.4のフライパンに焼きそばと料理酒を入れ、ほぐすように炒める。
6.シーフードミックスを戻入れ、さっと炒めたら、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を入れ、全体に混ぜ合わせるように炒めたら完成。

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/89096 |

4:小松菜&ベーコンの巣ごもり卵

ベーコンと卵の組み合わせは、朝ご飯に最適です。このお料理には細切りベーコンがおすすめです。凍ったままで調理しましょう。忙しい朝でも、冷凍ベーコンを使えばさっと、美味しい一品ができ上がりま。ベーコンは冷凍のまま使えるので。解凍する手間も切ったりする手間もありません。

野菜も同時にとれて栄養満点ですので、育ち盛りのお子さんにすすめの朝食メニューです。朝食はもちろんのこと、夕食の一品としても良いでしょう。

材料
・たまご  1個(2個食べたい人は、2個で。)
・小松菜  葉っぱ5枚ぐらい?(食べたい分てことで。)
・ベーコン 1枚ぐらい
・きのこ  少し (家にあるものでいい。しめじ、しいたけ、エリンギ、まいたけetc)

作り方
1.ベーコンと椎茸と小松菜を炒める。(適当に塩胡椒で味をつけてもOK)
2.1を、フライパンの真ん中あたりに集めて、真ん中を窪ませる。
3.2のくぼみにたまごを割りいれる。
4.少しの水を入れて蓋をして蒸し焼き。

出典: https://ameblo.jp/sae-ohitori/entry-12075197084.html |

5:ベーコンとアボカドのサンドイッチ

ベーコンのサンドイッチは、手軽に食べられてとても美味しいです。朝ご飯だけではなく、お弁当やちょっとした軽食にもおすすめです。こちらは、ベーコンとアボカドの相性もばっちりで、コーヒーに合うメニューです。ぜひお試しください。

材料
ホットケーキミックス 75g
薄力粉        75g
かぼちゃ豆乳ソース  100g
冷凍ベーコン     少々
アボカド       少々
ごま塩        少々

作り方
1.かぼちゃ豆乳ソースは、かぼちゃをレンジで温め、かぼちゃと同量の豆乳を入れ、バーミックスで混ぜておきます。
2.作業台に、ホットケーキミックスと、薄力粉をのせ、中のくぼみに少しずつ、かぼちゃ豆乳ソースを入れます。スケッパーで、1つにまとめ、麺棒で薄くのばします。ハート型に4つ抜き、180℃オーブンで10分焼き、両面グリルで焼き色を付けます。
3.短冊ぎりで冷凍しておいたベーコンは、小さめの容器に入れ、ひたひたの水を入れて、レンジの牛乳キーにかけて解凍します。水を切って、ごま塩をふります。アボカドも食べやすい大きさにカットします。
4.ハート型パンの上に、ベーコンとアボカドをのせ、もう1つのパンではさんで完成です♪
お好みのドレッシングを、ちょっと付けながら食べるといいと思います☆

出典: https://smilekoko.exblog.jp/19198486/ |

6:ベーコンとエリンギのドリア

ベーコンとキノコ類の組み合わせもとても美味しいのでおすすめです。ドリアは小さなお子さんが大好きなメニューです。冷凍ベーコンを使って美味しく作ることができます。ぜひお試し下さい。

作り方
●ケチャップライス
フライパンに、オリーブオイル(小さじ2)、エリンギ(1本)、玉ねぎ(大1/4個)を入れて炒める。 玉ねぎが透明になったら、ご飯(茶碗大盛り2杯分)、ケチャップ(大さじ3)、醤油(小さじ1/2)を加えてよく混ぜ、 味をみて必要であれば塩(適量)を加える。
●ホワイトソース
フライパンに、バター(30g)、玉ねぎ(大1/4個)、ベーコン(40g)を加えて炒める。玉ねぎが透明になったら、小麦粉(大さじ3半)を加えて焦げないように弱火でよく炒める。2~3分小麦粉をよく炒めたら、牛乳(300cc)を4~5回に分けて少しずつ加えて混ぜ、小麦粉をのばしていく。ソース上にとろみがついたら、固形コンソメ(2/3個)、水(100cc)を加えてよく混ぜ、コショウ(少々)、 塩(適量)を加えて混ぜる。

耐熱皿にケチャップライス、ホワイトソース、エリンギ、とろけるチーズ、パルメザンチーズ(各適量)を加え、オーブントースターで10分程度、焦げ目をつけたらできあがり。

出典: https://ameblo.jp/setsujyo-gohan/entry-10917356658.html |

ベーコンを冷凍保存して上手に活用しよう

ここまで、ベーコンの冷凍方法についてみていきました。ベーコンをまとめ買いをした場合には、用途に分けて切り方を変えて冷凍保存をすることが重要です。冷凍したベーコンは約1か月もつので、安くまとめ買いをして計画的に使っていくと良いでしょう。

ベーコンは、幅広くいろいろなお料理にいかせる万能な食材です。冷凍保存をうまく利用して上手に活用していきましょう。解凍する際は、自然解凍は絶対に避けましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

カリカリベーコンは、小さなお子さんから大人までたくさんの人に愛されるレシピです。下のサイトでは、このカリカリベーコンを利用したいろいろなレシピが紹介されています。ぜひご覧頂き、カリカリベーコンのレパートリーを増やしてください。

また、もう一つのサイトでは、ベーコンと並んで人気の食材であるウインナーを使ったレシピをご紹介しています。ウインナーにマンネリを感じている方はぜひのぞいてみて下さい。

Related

かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

かまぼこは正月のおせち料理や長崎ちゃんぽん、丼物、おでんなどの料理に多く使用される魚の練り物です。栄養価が高く低カロリー食品です。かまぼこは板に載せて販売しています。おせち料理などで使用すると余ることがあります。余りは冷凍保存できます。その方法を紹介します。
レシピ
2019年05月21日
かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

エビの背わたはエビの消化管ですが、背わたを取りのぞくことは、見栄えだけの問題ではなく、料理の風味・食感などにも大きく影響します。また、臭みを取る下処理も、省くことができない工程です。この記事では、エビの背わたの取り方、下処理の仕方を紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

家族と離れての一人暮らしは、食事も自分で何とかしなければなりません。そして、一人暮らしの食事は「自炊」と「外食」の二つがありますが、自炊のほうが効率が良いという見方があります。この記事では自炊のポイントとおすすめレシピを紹介していますので、参考にしてください。
レシピ
2019年02月05日
一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

揚げ物の調理は手間です。だからといってまとめて作りすぎると急いで食べる羽目になりますよね?そんな時は冷凍保存を活用しましょう。冷凍焼けや変質が気になりますが、ポイントを押さえてうまく冷凍保存すれば劣化を防ぐことができます。長く美味しく揚げ物を楽しみましょう。
レシピ
2019年02月04日
揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

冷凍に向かないと考えられている厚揚げについてみてみましょう。冷凍のコツをつかめば、厚揚げはとても手軽に冷凍保存し、おいしく食べられる食材です。冷凍するからこそ、味わうことができる厚揚げの良さがあり、おすすめの冷凍厚揚げレシピもご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

にんにくは肉や魚の臭みを消したり、味わいを良くしてくれます。にんにくは美味しいだけでなく栄養価も高く、おすすめな野菜のひとつです。保存方法を知っていれば、長く楽しむことができます。美味しく栄養価の高いにんにくの保存方法やレシピなどについて紹介します。
レシピ
2019年02月05日
にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

韓国料理やタイ料理など、激辛料理に使われているスパイスと言えば唐辛子です。辛党の人にとって人生になくてはならない唐辛子ですが、実は世界には日本でお目にかかる唐辛子以外にもたくさんの種類があります。今回はそんな唐辛子についての記事です。
レシピ
2019年02月04日
激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

余ってしまいがちな餃子の皮を冷凍することで、1か月ほど冷凍庫で保存をすることができます。賞味期限内でも冷蔵庫だと固くなってしまい、使い切れずについ廃棄してしまうことも多いでしょう。餃子の皮の冷凍保存方法と解凍方法のポイントをご紹介いたします。
レシピ
2019年02月04日
餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

日本全国でいろいろな銘柄のブランド米が栽培されています。次々に新しい品種が登場してくるので、美味しいお米を選ぶにも迷うことが多いです。そこで美味しいお米として人気の銘柄や、美味しいご飯の炊き方など、美味しいお米の情報をいろいろとお届けします。
レシピ
2019年02月01日
美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

ころんとした丸い形がかわいいマッシュルーム。その昔には缶詰のスライスしか目にする機会がありませんでしたが、今は生のマッシュルームもスーパーで簡単な手に入るようになりました。身近な食材となったマッシュルームの保存方法やおいしいレシピなどを、ご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

淡白でクセがないエリンギは、使いやすくおいしい人気のキノコです。たくさん置いておきたいエリンギですが、どんな保存方法があるのか、賞味期限はどのくらいなのか気になるところです。そんなときに役立つエリンギの保存方法や賞味期限、良品の見分け方についてご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

パリッとした皮の食感が醍醐味の春巻きですが、作り過ぎたり、揚げてしまったものの、多過ぎて残ってしまって困ったことはありませんか。春巻きは冷凍しておけば、再加熱の仕方次第で、パリッとした食感を再現できます。この記事では保存方法や再加熱の調理法を紹介していきます。
レシピ
2019年01月31日
春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

もともとは朝鮮半島の伝統食品であるキムチですが、今や、日本でもすっかり市民権を得ていて、日本の一般家庭の食卓にも普通に並ぶようになっています。それだけポピュラーな存在でありながら、意外と知られていないのが、その賞味期限や保存法です。
レシピ
2019年02月04日
キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

皆さんは、パスタをどのように保管しているでしょうか。日持ちするパスタですが、保存方法を間違うと台無しになってしまうことにもなりかねません。この記事では、パスタの保存方法のコツをご紹介しています。さらにパスタの簡単レシピもご紹介します。ぜひ参考にしてください。
レシピ
2019年02月04日
パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

気軽に、安上がりに飲める「宅飲み」が人気です。気取らないところが宅飲みの良さではありますが、ちょっとだけおつまみにも気を配りたいところです。気の利いた美味しいおつまみがあれば、宅飲みは、もっと楽しくなるでしょう。簡単にできる絶品おつまみをご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

料理にごぼうを入れるだけで風味や旨味が増して美味しくなります。しかし、ごぼうは長いから使いきれないという人は多いでしょう。今回は、ごぼうの栄養を残したまま美味しく保存できる、冷凍保存の仕方を紹介します。冷凍ごぼうは手軽に使えて便利なので、ぜひお試しください。
レシピ
2019年02月05日
ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

ハンバーグを作りすぎた時に、どのように保存していいかお困りの方もいるでしょう。冷蔵や冷凍で正しく保存することで、時間のない時のおかず作りや、お弁当のおかずを用意するにも役立てられます。この記事では、保存方法や冷凍したハンバーグのアレンジレシピを紹介します。
レシピ
2019年02月04日
ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

豆乳はパックの容量が大きいとあまってしまい、忘れてしまったりと「まだこれ飲めるの?」と考えた人も多いのではないでしょうか。豆乳の未開封の開封後はいつまで飲めるのか、どの位になると傷み始めるのか豆乳の賞味期限など紹介します。
レシピ
2019年06月06日
豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選

普段じゃがいもをどのように保存していますが?じゃがいもは正しく保存すれば2ヶ月ほど持ちますが、間違った方法では却って保存期間を短くしてしまう可能性もあります。どんな調理法にも使える万能な食べ物です。腐らせたり変色させたりすることのないようにしたいものです。
レシピ
2019年02月01日
じゃがいもの保存方法と保存期間|じゃがいもの人気の品種5選