Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月15日

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンが傷まないように冷蔵庫や冷凍庫で保存する人がいます。食べ物を冷凍することを嫌う人もいますが、食パンの場合は冷蔵よりも冷凍の方が向いています。しかし、その冷凍の方法にも少しポイントがあります。食パンを美味しく食べるためにも冷凍のコツを知っておきましょう。

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは冷凍保存できる?

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは忙しい朝に朝食として重宝するため、必ずストックしておくという家庭は多いです。しかし、食パンは数枚で売られています。そのため、毎朝食べても、食べきるまでに数日かかってしまいます。また、毎朝食パンを食べるとも限りません。

そのような場合、食パンが傷まないように冷蔵庫や冷凍庫で保存する人がいます。食べ物を冷凍することを嫌う人もいますが、食パンの場合は冷蔵よりも冷凍の方が向いています。

冷蔵保存とどう違うの?

食パンをできるだけ長持ちさせるために、とりあえず冷蔵庫に入れているという人がいます。ですが、食パンは冷蔵には向いていません。

冷蔵庫の温度はだいたい0度くらいです。この温度は食パンに含まれるデンプンが劣化しやすい温度でもあります。また、冷蔵庫の中では水分がなくなってしまい、パサパサとした食感になってしまうことがあります。

冷凍食パンの保存期間はどれくらい?

食パンを冷凍すれば2週間から1ヶ月ほど保存することができます。しかし、冷凍する前の食パンの状態や、冷凍庫の環境などによって冷凍保存できる期間は前後します。なので、必ず食べる前に状態を確認するようにしましょう。

特に注意しないといけないのは冷凍庫の開け閉めです。冷凍庫は開けるだけで内部の温度が急激に上がります。そのため、冷凍した食パンが少し解凍されてしまうことがあり、品質を保てなくなることがあります。

食パンを冷凍保存する方法3ステップ

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは冷蔵ではなく、冷凍の方が向いています。ですが、そのまま食パンを冷凍庫に入れるだけでは美味しい状態を保ったまま冷凍保存することはできません。食パンを冷凍保存するにはコツがあります。そのため、正しい方法で冷凍しないといけません。

また、冷凍庫も詰め込みすぎていたり、匂いのキツイ物を入れておくと食パンがうまく冷凍できなかったり、匂い移りしたりなどするため、冷凍庫の環境も整えておく必要があります。

1:食パンを1枚ずつラップに包む

食パンが空気に触れていると酸化してしまたり、水分が抜けてしまいパサパサの食感になってしまったりなどします。なので、食パンが空気に触れないようにするために、ラップで包むようにしましょう。ラップで包むときは1枚ずつ包むようにしましょう。

複数の食パンを一緒に包んでしまうと、食パンと食パンの間に空気の隙間ができてしまいます。また、食パン同士がくっついてしまい、1枚だけ取り出したりできなくなってしまいます。

2:食パンを1枚ずつアルミホイルで包む

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンを冷凍するときにはアルミホイルも有効です。アルミホイルで包んだ場合は食パンを急速に冷やすことができます。

急速に冷凍をすることで、食パンを冷凍したときに氷の成長を抑えることができます。氷が成長すると食パンの細胞を壊してしまうため、食感が悪くなってしまう原因となります。

ただし、ラップと比べると空気に触れやすいため、しっかり包む必要があります。また、他の食材の匂いを吸収してしまう可能性もあります。

3:ジッパー付き保存袋に入れる

フリーザーバックのような冷凍保存に対応した袋を使うことも有効です。袋であれば食パンを冷気や他の食材の匂いから守ることができます。

しかし、その袋の中に空気が入っていると意味がありません。なので、袋に入れて保存する場合もラップやアルミホイルに包んでおくか、しっかりと袋の空気を抜いておく必要があります。

冷凍した食パンをふわふわ食感で解凍するには?

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは冷蔵よりも冷凍に向いています。しかし、冷凍すれば食パンの食感がどうしても失われてしまいます。ですが、食パンには適した冷凍方法があったように、適した解凍方法もあります。

適した解凍方法で食パンを解凍すれば、食パンのふわふわ食感がなくなってしまうことを抑えることができます。

冷凍食パンに霧吹きで水をかける

冷凍をすると、どうしても食パンの水分が失われてしまい、パサパサとなってしまいます。なので、解凍をするときに失った水分を補うために、霧吹きで水をかけましょう。または、湿らせたキッチンペーパーを被せておいても良いでしょう。

食パンに水をかけるのは食パンを焼く前が良いでしょう。これは冷凍していない食パンにも有効で、食パンを焼く前に水をかけておけば、トーストするときに水分が程よく残りふわふわになります。

冷凍食パンを常温で自然解凍させる

お肉などの食材を解凍する際には冷蔵庫でゆっくり解凍する方が良いです。しかし、食パンは冷蔵庫に入れてしまうと劣化のスピードが早くなってしまいます。

なので、食パンを自然解凍するときは常温で解凍する必要があります。季節にもよりますが、急激に解凍するとパンから水分が出てしまいます。

そのため、食パンを包んでいるラップやアルミホイルからは出しておきましょう。包んだままだと食パンから出た水分で濡れてしまいます。

冷凍食パンを電子レンジで解凍する

急いで解凍したいときに電子レンジを使うという人もいます。しかし、電子レンジでは食パンの水分が一気に飛んでしまう可能性があります。

なので、電子レンジで解凍する際には、霧吹きで水をかけて、できるだけ弱い力で様子を見ながら解凍するようにしましょう。注意をしないと完全に水分が飛んでしまい、カリカリになってしまうことがあります。

冷凍のコツを知る

冷凍保存のきほん (主婦の友実用No.1シリーズ)

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

野菜、お肉等あらゆる食品の冷凍保存方法が紹介されています。 冷凍したい食品から該当するページを調べることもできるので重宝しています。

冷凍保存すれば冷蔵保存よりも長く食材を保存できます。しかし、食材を冷凍保存することを嫌う人もいます。ですが、それぞれの食材に合った方法で冷凍をすれば、食感が悪くなったりすることなどを抑えることができます。

また、食パンのように冷蔵よりも冷凍の方が適している食材もあります。なので、冷凍保存の知識を身につけて賢く利用すると、毎日の料理の負担を減らすことができます。

冷凍食パンを使ったおすすめレシピ3つ

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは冷凍をすることで長期保存することが可能です。なので、スーパーなどで食パンが安いときにまとめて買って保存しておくこともできます。しかし、ストックしておくということは、消費をしていかないといけないという意味でもあります。

食パンはトースターで焼くだけという人は、せっかく食パンのストックがあっても味に飽きてしまう可能性があります。なので、食パンを使った料理をいくつか覚えておくと良いでしょう。

レシピ1:クリームシチュー食パン粥

食パンはシチューとの相性が良いです。また、硬い物が苦手な人は柔らかい食パンをさらにシチューと一緒にすることで、さらに柔らかくなります。

シチュー以外にもスープとの相性も良いので、食パンを一口サイズに切って入れておくと食べ応えも出るので朝食には良いでしょう。

材料
食パン(6枚切り) 1枚の半分
トップバリュー 北海道産生クリームのクリームシチュールウ 1食分の半分(9.4g)
水 140ml
粉チーズ 少々

作り方

1.鍋にお水(140ml)とクリームシチュールウ(1食分の半分(9.4g))を入れてみました
2.ルウが溶けたら食べやすくスプーンですくいやすいサイズにカットした食パン(1枚の半分)を入れてみました
3.食パンが焦げないように注意をしてかき混ぜて、やわらかくなってきたら火を止めてみました
4.器に盛りつけて粉チーズをふりかけてみました

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/267182/recipe/1278139 |

レシピ2:食パンピザ

食パンを食べるときはいつも焼くだけという人も多いです。しかし、毎朝同じ食パンの味では飽きてしまうこともあります。ですが、朝からあまり手間をかけたくないという人も多いです。

そのような場合は、食パンを焼く前に具を乗せて焼くと良いでしょう。あまり手間をかけることなく、毎回違う味の食パンを楽しむことができます。

材料
ウインナー 1本
玉ねぎ 1/8個
ピーマン(薄切り) 1/2個
食パン 1枚
ピザソース 適量
とろけるスライスチーズ 1枚

作り方
1.ウインナー好きでピーマン、玉ねぎを切ります。
2.食パンにとろけるスライスチーズをのせ、ピザソース1の具材の順にのせます。
3.オーブントースターで焼きます。
(1000Wで3分ほど)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/253275/recipe/1213305 |

レシピ3:食パンでキャラメルフロランタン

食パンの意外な使い方として、おやつにしてしまうという方法があります。食パンをクッキー生地の代わりにすることで面倒な手間をかけず、手軽にフロランタンを作ることができます。

材料
8枚切り食パン 3枚
バター 30g
グラニュー糖 45g
キャラメル 5粒
生クリーム 30g
アーモンドスライス 70g

作り方
1.アーモンドをフライパンで乾煎りしておく
小鍋にアーモンド以外の材料を入れ
弱火にかけキャラメルが溶けて
グツグツ泡が出てきたらアーモンドを入れ
さっと混ぜたら火を止める

2.焼いた食パンの上に1のアーモンドを流し
平らにならし焼き色がつく位焼いたら
出来上がり〜♪
後は好きな形にカットする

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/147061/recipe/1077544 |

余った食パンを冷凍保存して活用しよう

食パンを3ステップで簡単冷凍保存しよう|冷凍食パンレシピ3つ

食パンは冷蔵保存よりも冷凍保存の方が向いています。なので、冷凍して長く保存しておくことができます。そのため、食パンが安いときにまとめ買いをしておいて、冷凍庫にストックしておくということもできます。

食パンは単に焼くだけ出なく、いろいろな食べ方もできます。なので、食パンは冷凍保存して、賢く消費していくようにしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

食パンは冷凍ができるため、ストックしておくことで朝食として非常に便利です。しかし、毎朝食パンばかりを食べていると、どれだけ味を変えても飽きてしまうこともあります。

ぜひホットケーキも冷凍してみましょう。簡単な朝食やおやつとして、ホットケーキも冷凍しておくと非常に便利です。

Related