Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月08日

ささみを使うスープのレシピ10選|ささみのスープに合うサラダ

ささみは高タンパク・低脂肪・低カロリーでダイエット食材としても人気があります。ささみをおいしく食べるために、ささみを使うスープのレシピ10選や、ささみの栄養素などをご紹介します。さらに、ささみのスープに合うサラダもご紹介しますので、ぜひご覧ください。

ささみを使うスープのレシピ10選|ささみのスープに合うサラダ

ささみの栄養素

ささみを使うスープのレシピ10選|ささみのスープに合うサラダ

ささみは高タンパクで低脂質、低カロリーです。タンパク質は筋肉を作る栄養素なので、スポーツ選手が筋力アップのためによくささみを食べます。また、低カロリーなのでダイエット食にも向いています。

ささみの栄養素をよく知り上手にスープ料理に取り入れて食べることで、健康的な食生活をすることができます。ささみの栄養素をご紹介しますので、ぜひご覧いただいて、スープの具材として役立ててください。

ビタミン

ささみにはビタミンB6が多く含まれています。ビタミンB6はたんぱく質や脂質、炭水化物の代謝を促進します。代謝とは栄養を体の材料やエネルギーに変える事で、ささみに多く含まれているタンパク質はビタミンB6が代謝することで筋肉を作る材料になります。

他にも、ビタミンB6にはたくさんの機能があります。動脈硬化を予防したり、神経の働きを正常に保つ役割もあります。体の機能を正常に保つのがビタミンB6の機能です。

鉄分

ささみには鉄分はあまり含まれていません。鉄分は貧血予防に必要な栄養素です。鉄分を多く含む食品は、鶏レバーや豚レバー、卵、あさり、牡蠣、納豆、ほうれん草、ひじきなどがあります。

鉄分を多く摂取したい場合は、これらの食品をささみと一緒に使ってスープを作るといいです。ささみは高タンパク・低カロリーで健康によさそうですが、足りない栄養素も多いので他の食品と一緒に料理して栄養のバランスをとりましょう。

その他

ささみに多く含まれるその他の栄養素には、ナイアシンやパントテン酸、セレンなどがあります。

ナイアシンやパントテン酸は、糖質や脂質、たんぱく質から細胞でエネルギーを作る際に働く、酵素のサポートをします。セレンは抗酸化酵素の活性化をサポートして、動脈硬化やがんを予防します。

ささみの持っている栄養素のパワーを十分に生かして、ささみのおいしいスープを作りましょう。

ささみを使うスープのレシピ10選

ささみを使うスープのレシピ10選|ささみのスープに合うサラダ

ささみはさっぱりとした具材なので、スープに使っても脂っこくならず使いやすい材料のお肉です。ささみをスープに使う場合は、他の具材もさっぱりとしたもので統一するのが定番です。

しかし、他の材料をマヨネーズのようなこってりしたものにしても、ささみはさっぱりしてどんな味付けにも合うので、おいしく食べることができます。レシピ10選を紹介しますので、毎日の生活でためしてみてください。

レシピ1:ささみとわかめのスープ

ささみとわかめのスープはシンプルで簡単に作れて便利なささみスープです。わかめとねぎの具材に鶏ガラスープをプラスして、濃厚な味に仕上げているので、シンプルな具材ながらボリューム感もあって、お腹にたまるスープです。

鶏ガラスープが入っているので、ささみの味と非常によく合います。寒い冬に体を温めたいときにおすすめのささみのスープです。簡単に作れるので、ぜひお試しください。

材料
ささみ 1本
ねぎ 1/4本
水 2カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
酒 小さじ1
乾燥わかめ 小さじ1くらい
塩コショウ 少々
ごま油 少々

作り方
1.ささみは筋をとってそぎ切り、ねぎは斜め薄切りにする。
2.水2カップ、鶏ガラスープの素、酒を火にかけささみとねぎを加え、火が通ったら乾燥わかめを加える。
3.塩コショウで味を整えごま油をちょろっと。

出典: http://s.recipe-blog.jp/profile/21739/recipe/613721 |

レシピ2:鶏のささみと野菜のスープ

鶏のささみと野菜のスープは出汁が効いていて、ボリューム満点でお腹がいっぱいになるささみスープです。見るからに色鮮やかで美しいスープは、にんじんや青梗菜などの野菜がたっぷり入ってヘルシーな一品です。

出汁は干し椎茸と鶏ガラスープのダブル出汁なので、濃厚で奥深い味がします。このだし汁がささみに絡んで、さらにささみのおいしさを増してくれます。余ったごはんを投入して、おじやにしても楽しめます。

材料
水 900㎖
鶏がらスープの素 小さじ6
鶏のささみ 250g
干し椎茸 4枚
にんじん 1本
青梗菜 2株

作り方
1.水をボールに入れて、その中で干し椎茸を
戻します。汚れをこしてから、鶏がらスープの素
にんじん、干し椎茸を入れて火にかけます。

2.1が沸騰してきたら、鶏のささみをひと口大に
切ったものを入れていきます。

3.次に青梗菜の下の固い部分を切って投入
します。材料に火が通るまで待ちます。

4.3が再び沸騰してきたら、今度は青梗菜の
緑の葉の部分を投入します。しんなりしてきたら
全体をかき混ぜて出来上がりです。

出典: https://ameblo.jp/nanchatte-celebjuku/entry-11933070645.html |

レシピ3:鶏ささみがぷるぷる♪ささ身とレタスのスープ

鶏ささみがぷるぷる、ささ身とレタスのスープは、ささみのプルプル感がポイントのスープです。ささみがプルプルでおいしいのは、片栗粉をまぶしているからで、ささみの外側をプルプルのヴェールで包みこんで、おいしく仕上げてくれます。

さらにポイントは、野菜にレタスを使っていることです。スープにはキャベツを使うことが多いですが、レタスを使うことでシャキシャキ感が増して、新鮮な歯ごたえのある食感が楽しめます。

材料
鶏むね肉(ささみでもOK) 適当な量
片栗粉 適量
人参 1/4本
レタス 2〜3枚
塩、こしょう 少々
コンソメ 少々
水 800cc

作り方
1.鶏肉は食べ易い大きさに切り、片栗粉をまぶしておく(ぷるぷるお肉になります)
人参は細めの千切りに切る。
2.鍋に水を入れ、人参を入れ火にかける。沸いたら、鶏肉を入れる。
3.鶏肉に火が通ったら、コンソメ、塩こしょうを好みの味付けに調味し、最後にレタスをちぎって出来上がり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/71348/recipe/514659 |

レシピ4:わかめと鶏ささみのスープパスタ

わかめと鶏ささみのスープパスタは、非常にあっさりとした味のスープパスタです。わかめと鶏ささみ、オクラ、生姜などが具材なので、スープパスタですが、そばかうどんのような味に仕上がっています。

完全に和風の味付けなのに、パスタを入れてしまうのがポイントで、鶏のささみの出汁が効いたスープがパスタに絡んでおいしく、そばやうどんとも違うしっかりと腰のあるパスタの食感が楽しめます。

材料
カッペリーニ 100g
乾燥わかめ 4g
しめじ 60g
生姜のすりおろし 10g
鶏ささみ 1本
おくら 2本
水 600ml
ウェイパー 大匙1 1/3杯
すりごま 大匙2杯
いりごま(飾り) 適量
ごま油(飾り) 適量

作り方
1. 鍋に水、ウェイパー、生姜のすりおろし、すりごま、子房に分けたしめじを入れて火にかけます。
2.1の鍋が沸騰したら、鶏ささみを加えて煮込みます。火が通ったら、取り出して細かく裂いておきます。
3.次にオクラを加えて、さっと湯通ししたら小口切りにしておきます。水で戻しておいた、わかめも加えます。
4.時間通りに茹でたカッペリーニをお皿に入れて、スープを注ぎ、鶏ささみ、オクラを盛りつけて、いりごまとごま油を振りかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/61673/recipe/1051653 |

レシピ5:白菜と鶏ささみの中華スープ

白菜と鶏ささみの中華スープは、ささみと白菜、溶き卵を使った鉄板ささみスープです。まさに定番といえるこのスープは間違いないおいしさです。白菜の柔らかい食感と卵のふわふわ感にささみのあっさりとした味がよく合います。

あっさりとした味なので、片栗粉を入れてトロミをつけています。さらに、仕上げのごま油の香り付けで香ばしいスープになります。寒い冬に食べて、体をホカホカにしたいささみのスープです。

材料
白菜 1/8本分ぐらい
人参 1/2本
鶏ささみ 4本
生姜千切り お好みで適量
水1600ml
鶏ガラスープの素大さじ2
砂糖大さじ1
醤油大さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
味をみて塩少々

水溶き片栗粉
片栗粉 大さじ2
水 大さじ2
を溶いたもの

①白菜を1センチ幅に切る。人参、生姜は細切り。
②鍋に分量の水を沸騰させて鶏ささみを茹でる。
③ささみだけを取り出してほぐしておく。
④同じ②の鍋に白菜、人参、生姜を入れて煮立てる。
⑤ほぐしたささみも投入。
⑥火を消し、溶いた卵を回し入れて水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。
⑦最後にごま油をちょろっと入れて出来上がり。

とろみが少なければ、水溶き片栗粉(片栗粉と水を同量で溶いたもの)を足して調節する。

出典: https://ameblo.jp/rei-yoro-vvv/entry-12353951431.html |

レシピ6:梅しそささみの豆乳にゅうめん風わかめスープ

梅しそささみの豆乳にゅうめん風わかめスープは、豆乳を入れるのがポイントです。豆乳がささみとよく合い、ほっこりとした優しい味のささみスープに仕上げてくれます。そうめんが入っているので、ご飯がなくてもこれだけで食事になります。

最後に梅干しと大葉を加えるのがおいしさの一工夫で、日本のハーブともいえる大葉の香りが立ち、梅干しのすっぱさがささみスープの味を引き締めてくれます。ぜひ、お試しください。

【材料】 1人分
リケン スパイシーねぎ塩スープ 1袋
梅干し(たたいておく) 2個
ささみ(一口大そぎ切り) 1本
豆乳 100cc
水 200cc
そうめん(乾麺、半分に折る)20~30g
大葉千切り 2枚

【つくりかた】
1.ささみは一口大そぎ切りにする。梅干しは種を取り除いてたたいておく。
2.鍋に水、スープ、ささみを入れて火にかける。
3.沸騰したらそうめんを半分に折って入れ、豆乳を加える。
4.2分程度煮込んで火を止める。※冷やした豆乳でない場合は、沸騰直前に火を止めます。
5.器に盛り、たたいた梅干しと千切り大葉を添えて完成。

出典: https://ameblo.jp/applemint-15/entry-12333938817.html |

レシピ7:ささみともやしのレモンスープ

ささみともやしのレモンスープは、さっぱりとしたささみスープで暑い夏におすすめです。チリ産レモンの強烈なすっぱさが、コンソメスープと混ざって刺激的な酸っぱいスープになっています。

具材は、ささみやもやし、コーンなどで、安く仕上げることのできるスープです。いつもと違った酸っぱい味のささみスープを作って、気分をリフレッシュしましょう。

材料(4人分)
鶏ささみ肉・・・・・3本
もやし・・・・・1/2袋
とうもろこし・・・・・大さじ3
チリ産レモン・・・・・1個
★水・・・・・5カップ
★コンソメ顆粒・・・・・大さじ1
醤油・・・・・大さじ1/2
みりん・・・・・大さじ1
塩・・・・・適量
こしょう・・・・・適量
レタス(飾り用)・・・・・少量
白ごま・・・・・適量

作り方
1.鍋にお湯を沸かし、ささみを入れて2分程ゆでて取り出し、粗熱が取れたらほぐす。チリ産レモンは5mm幅の輪切りにする。(飾り用に少量を小さく切る)
2.鍋に★とささみを入れて火にかける。煮立ったら弱めの中火にし、もやし・とうもろこし・レモン2/3量を入れて5分煮る。
3.醤油・みりんを加えて塩・こしょうで味をととのえる。
4.器に入れ、レタス・レモンをのせて白ごまをふる。

レモンはずっと入れておくと苦味が出てくるので、スープが出来たら取り出すと良いです。

出典: https://ameblo.jp/snowfriend-19/entry-12293314728.html |

レシピ8:鶏のささみの芝麻醤スープ

鶏のささみの芝麻醤スープは、芝麻醤(ジーマージャン)がたっぷり入った栄養満点のささみスープです。芝麻醤は練りゴマがたっぷり入っていて健康的な食材です。さらに、鶏ガラスープを加えてコクを出しています。

芝麻醤のゴマ風味にプラスして、ごま油を入れてさらにゴマ感をアップ、ごまたっぷりで体にやさしいささみスープです。最後にさらに白ゴマをかけてゴマ感をアップします。白ゴマは手ですりつぶしながらかけましょう。

<材料4人分>
鶏ささみ肉       4本
長ねぎ         1/3本
しょうが         1かけ
鶏がらスープの素   大さじ2
水            800ml
白ねりごま       大さじ4
みりん          大さじ2
ごま油          小さじ1
きゅうりのせん切り   適量
白ごま           適量
(※お好みで豆板醤を少々加えたり、キムチを
 のせていただきます。)

1.鍋に水、鶏がらスープの素を入れて沸騰
させ、鶏ささみ肉を投入して火を通します。
火が通ったら、いったん取り出して冷まします。
2.1に長ねぎの半月切りと、しょうがの絞り汁
を加えます。白ねりごま、みりん、ごま油を順次
加えていきます。
3.1で取り出しておいた鶏ささみ肉をほぐして
2に投入します。ひと煮立ちさせてから火を
止めて器に注ぎ、きゅうりのせん切りと白ごまを
回しかけたら出来上がりです。
お好みで豆板醤やキムチを加えていただきます。

出典: https://ameblo.jp/nanchatte-celebjuku/entry-12050105936.html |

レシピ9:鶏ささみの中華風おかずスープ

鶏ささみの中華風おかずスープは、ピリ辛で寒い冬に体を温めたいときに最適なささみスープです。味のポイントは糸唐辛子とラー油のピリ辛コンビです。

白菜、ねぎ、もやし、えのきなど具材はたっぷり入っていますが、それだけだとメリハリのつかない味になってしまうので、糸唐辛子とラー油を入れて味を引き締めています。さらに味のポイントとしてささみに下味をつけています。下味をつけることで、スープの味に深みがでます。

【材料】1人分
・水 400cc
・鶏がらスープの素 小さじ1
・鶏ささみ 3本
・酒 大さじ1
・塩 少々
・片栗粉 小さじ2
・ねぎ 10センチ位みじん切り
・白菜 1枚
・もやし 50g(半分位の長さに切る)
・えのき 20g(3等分に切る)
・ラー油、ごま油 少々
・糸唐辛子 少々

【作り方】
1.鶏ささみは一口大に切り、酒と塩を漬けこんでおく。
2.白菜は固い部分は小さめに葉の部分は大きめに切る。
2.鍋に水、鶏がらスープの素、片栗粉を入れて、ささみと白菜、もやし、えのきを入れて煮る。
3.白菜が柔らかくなったら、ラー油とごま油を加え、塩少々で味を調える。
火を止めて、器に注ぎ、ねぎと糸唐辛子を添える。

出典: https://ameblo.jp/applemint-15/entry-11977874035.html |

レシピ10:筍とキノコとささみのピリ辛スープ

筍とキノコのピリ辛スープは、ささみと筍と絹ごし豆腐、えのきなどを使った定番のスープです。水溶き片栗粉を入れているので、トロミがついておいしいささみスープです。豆腐が入っているので、朝食の味噌汁代わりにもなるスープです。

スープが余ったら、そうめんを入れて煮麺(にゅうめん)にして食べてもおいしいですし、ご飯をいれておじやにしても、おいしいです。溶き卵も入っていて、無理なく栄養を摂ることができます。

材料
(1人分)
鶏がらスープの素      小さじ4分の1
水                150cc
エノキ               30g
鶏ササミ             15g(細切り)
筍                 15g(千切り)
絹豆腐              20g(細く切る)
塩、コショウ、生姜絞り汁   少々
酢                 小さじ2分の1
水溶き片栗粉          小さじ3分の1の片栗粉を同量の水で
溶き卵              少々
ハウス赤マーユ         少々(辛いのが好きな人は多めに)
アサツキ              少々

作り方
1、材料を準備します
  エノキはほぐしておく
  筍は千切り
  鶏ササミは細切り
  絹豆腐は細長くカット
2、鍋に水と鶏がらスープの素を入れたら火にかけ、煮立ってきたらエノキを入れます
3、鶏ささみ、筍、豆腐も入れます
4、塩、コショウ、生姜の絞り汁で味を調えたら、水溶き片栗粉を回し入れます
酢も加えます
  溶き卵を回し入れます
5、赤マー油登場!
  カップに入れたらお好きなだけ垂らします
  仕上げにアサツキを散らして完成

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/87000 |

ささみのスープが持ち運べるスープジャー

hkukat 真空断熱スープジャー

Amazonで見る

口コミ

デザインの良さと使い勝手のよさが気に入っています。とくに色みと丸いシルエットがとてもかわいく、友達にもどこで買ったのか聞かれることが多いです!

hkukat 真空断熱スープジャーは、ささみのスープを持ち運びたいときに便利なスープジャーです。スープジャーはしっかりとしたデザインのものが多いですが、この商品はコロンとしたデザインで一見スープジャーに見えないのが魅力です。

大きさはスマホと同じくらいとコンパクトで見た目もかわいく携帯するにも便利です。温かいスープ・冷たいスープの保温ができます。人と違うかわいいスープジャーをお探しの人におすすめです。

スープに合うサラダのレシピ5選

ささみのスープにはサラダをセットにして、メイン料理をおいしく食べたいです。そこで、スープに合うサラダのレシピ5選をご紹介しますので、ぜひご覧いただいて活用してください。

レシピ1:10分で簡単!美味♡白菜とツナのサラダ♪

美味白菜とツナのサラダは白菜とシーチキンがメインでお手軽に作れるサラダです。キャベツやレタスなどを使ったサラダは定番ですが、白菜を使ったサラダは珍しいです。

白菜は鍋に入れても、煮物に入れても美味しいですが、サラダにすると素材本来の味が楽しめます。ポイントはきっちりと絞って白菜の水気を取ることです。白菜は水分をたくさん含んでいるので、時間が経つと水がでてきて水っぽいサラダになるので気をつけましょう。

材料
白菜 大3枚(200g)
▲シーチキン(油を切って) 1缶(70g)
▲砂糖 小1
▲醤油 小1
▲お酢 大1
▲マヨネーズ 大1
▲ほんだし 小2分の1
▲ゴマ お好みで

作り方
1.白菜を食べやすい大きさに細切りにして(分厚い部分は削いでからカットするとベター)、塩少々(分量外→小さじ8分の1ほど)してザッと混ぜて5分ほど置いておく。
2.①の水気をギュギュッと絞ります。←ここポイント!
3.▲を全て入れて混ぜると出来上がり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134418/recipe/1148806 |

レシピ2:卵ドレッシングで和える♪ブロッコリーと半熟たまごのサラダ

卵ドレッシングで和える♪ブロッコリーと半熟たまごのサラダは、サラダにもドレッシングにも半熟たまごをたぷっりと使った、たまご好きにはたまらないサラダです。半熟たまごのねっとりとした黄身がブロッコリーと絡んでおいしいです。

たまごを小さくしすぎないことがポイントです。大きめたまごのモチっとした食感を楽しむことができます。こってりとしているので、ささみのスープはさっぱりしたものと合わせるといいです。

材料
ブロッコリー 1/2株(150g)
赤パプリカ 1/2個
卵 4個
★粒マスタード 小さじ1
★マヨネーズ 大さじ1
★プレーンヨーグルト 大さじ1
★塩こしょう 少々

作り方
1.ブロッコリーは小房に分けて茹でる
パプリカは細切りにする
卵は半熟になるように7分間茹でる
2.茹でた卵は殻を剥いて、フォークで潰しながら★の材料混ぜてから、ブロッコリーとパプリカを入れて、サッと混ぜたら出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134590/recipe/1248395 |

レシピ3:シャキシャキとした食感がクセになる!もやしときゅうり、にんじん、ベーコンの中華サラダ

もやしときゅうり、にんじん、ベーコンの中華サラダは、まさに中華の定番サラダといった味わいです。ささみのスープが中華味の場合にベストマッチします。

味のポイントはベーコンの香ばしい食感です。もやしやきゅうり、にんじんとさっぱりした具材だけなので、ベーコンを入れることでボリューム感が増してさらにおいしさがアップします。もやしは茹で過ぎるとクタッとなってしまうので、茹で時間は1分くらいにしましょう。

材料
もやし 1袋
きゅうり 1本
にんじん 1/4本
ベーコン または ハム 3〜4枚
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ1〜2
酢 大さじ1と1/2
ごま油 または ラー油 大さじ1
にんにく(すりおろし) 1/2片
鶏ガラスープの素 小さじ1
炒りごま 大さじ1〜お好みの量

作り方
1.きゅうりとにんじんは千切り、ベーコン(またはハム)は細切りにする。きゅうりに塩少々(分量外)を絡めて、水気が出てきたらよく絞る。
2.熱湯にもやしを入れて、1分程度茹でてから冷まし、よく水気をきる。
3.ボウルに手順①と②の材料を入れ、材料⑤〜⑪を加えて、よく混ぜ合わせる。器に盛ったら出来上がり。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/22275/recipe/9582 |

レシピ4:我が家のごぼうサラダ♥︎とっても美味しく出来ました♪お弁当にも

我が家のごぼうサラダは食物繊維たっぷりのごぼうを使った健康サラダです。味付けのポイントは根菜類のごぼうとにんじんを最初にごま油で炒めることです。根菜類は油と相性がいいので、ごま油の風味が具材に染み込んで味に深みがでます。

最後にマヨネーズを加えてると、ごぼうと絡んでさらにおいしさがアップします。ささみのスープがさっぱりした味つけのもののときに、少しこってりめの我が家のごぼうサラダがおすすめです。

材料
ゴボウ(細切り) 1本(100gほど)
人参(細切り) 2分の1本
ごま油 適量
▲砂糖 大さじ1
▲醤油 小さじ1弱
◉マヨネーズ 大さじ2
◉ゴマ(すりごまに) 大さじ2
◉お酢 小さじ2

作り方
1.フライパンを熱しごま油を入れて細切りにしたゴボウと人参を入れて油が全体に回るくらい炒める。
2.①に▲を入れて味が馴染む位炒めてボールなどに入れておく。
3.②の粗熱が取れたら◉を入れて混ぜたら出来上がり♪
4.★マヨネーズ足りなかったらプラスアルファして下さい♪
★しっかり目の味付けです。
もし気になるようなら牛乳をほんの少し加えて混ぜて貰ってもいいかと思います(^^)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134418/recipe/869902 |

レシピ5:長芋と明太子のほっくりサラダ

長芋と明太子のほっくりサラダは長芋をくだくことで、新食感を楽しめるサラダです。長芋と明太子の組み合わせはお酒のつまみとして定番ですが、長芋をポテトマッシャーで砕くことで、新食感のサラダができます。

シャキシャキの長芋に明太子を絡みあわせれば、ピリッと辛い逸品サラダができ上がります。辛いのが苦手な人は、明太子の代わりにしらすを使ってもおいしいサラダができます。ささみスープは和風のものがあいます。

材料
長芋 細め8cmくらい
明太子 1/2腹
マヨネーズ 大さじ1
塩・ブラックペッパー 適量
砂糖 小さじ0.5
酢 小さじ1
万能ネギ 3本

作り方
1.長芋の皮をむいて角切りにし、電子レンジ600wで6,7分かけ ポテトマッシャーでつぶす。
2.明太子は皮を取り除き、1とマヨネーズ、塩、黒胡椒、砂糖、酢を混ぜる。
3.仕上げにみじん切りにした小ネギを混ぜたら出来上がり!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/11905/recipe/4214 |

ささみでおいしいスープを作ろう

ささみを使うスープのレシピ10選|ささみのスープに合うサラダ

ささみは価格も安く健康的な食材です。ささみはさっぱりとした味でクセがないので、いろんな具材に合わせてスープにすることができます。スープに味の変化をつけたいときは、ごま油や豆乳を加えるなど工夫をすることもできます。

毎日食べても食べ飽きずヘルシーなささみを使って、おいしいスープを作りましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ささみのスープをマスターしたら、他のスープ作りにも挑戦してみましょう。餃子に合うスープや、ベトナム料理のフォーのおすすめレシピなどをご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

Related

かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

かまぼこは正月のおせち料理や長崎ちゃんぽん、丼物、おでんなどの料理に多く使用される魚の練り物です。栄養価が高く低カロリー食品です。かまぼこは板に載せて販売しています。おせち料理などで使用すると余ることがあります。余りは冷凍保存できます。その方法を紹介します。
レシピ
2019年05月21日
かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

スウェーデン料理のレシピ20選|食べられるお店3選

スウェーデンはスカンジナビア半島に位置します。長くつ下のピッピやニルスの不思議な旅など、児童書やアニメで小さい頃から親しんでいる方も多いのではないでしょうか。そのスウェーデンの家庭料理や伝統料理のレシピ、スウェーデン料理を堪能できるレストランをご紹介します。
レシピ
2019年03月25日
スウェーデン料理のレシピ20選|食べられるお店3選

ゆで卵の栄養分を詳しく解説|活用した健康レシピ10選

家庭でもよく口にする卵ですが、どのような栄養が含まれているか、ご存知でしょうか。この記事では、卵の栄養素から、ゆで卵を使った活用レシピまで紹介します。卵の魅力を知るきっかけにし、日々の生活に取り入れる参考にしてみてください。
レシピ
2019年03月14日
ゆで卵の栄養分を詳しく解説|活用した健康レシピ10選

ウェイパーがない時の代用品6選|ウェイパーを使う料理は?

売っているのは見かけてもなかなか手が出せなかった味覇は、便利だとかおいしいとかは聞きますが使い方がわからなければ手は出しにくい物です。ここではウェイパーの特徴をはじめとしてレシピも数個紹介しています。ウェイパーの使い方を覚えてレシピを増やしてみましょう。
レシピ
2019年03月14日
ウェイパーがない時の代用品6選|ウェイパーを使う料理は?

白髪ねぎを使ったおすすめレシピ8選|効能3つと調理道具

季節も変わり、寒さが強くなる一方になりました。これから風邪などの対策に備える人も多くなるなかで、ねぎについて紹介していきます。なぜ、ねぎがいいのか。記事をご覧になればその魅力に引き込まれ、重要性がわかってきます。ぜひ、一度ご覧になってください。
レシピ
2019年03月08日
白髪ねぎを使ったおすすめレシピ8選|効能3つと調理道具

チーズフォンデュトーストレシピ10選|チーズフォンデュ料理

チーズフォンデュトーストとは、チーズフォンデュをトーストの上にのせて食べるおいしいメニューです。朝食などにぴったりのおいしさとボリュームで、大人気のレシピです。今回は、チーズフォンデュトーストのレシピ10選と、アレンジレシピ4選をご紹介していきます。
レシピ
2019年03月07日
チーズフォンデュトーストレシピ10選|チーズフォンデュ料理

キワーノの食べ方とアレンジレシピ8選|「悪魔の実」のお味は?

別名を悪魔の実と呼ばれる南国のフルーツのキワーノは、見た目はモンスターの卵のような形をしています。食べるとどのような味がするのでしょうか。見た目も中身も刺激的な味なのでしょうか。この不思議なフルーツの食べごろやおいしく食べられるレシピなどをご紹介します。
レシピ
2019年03月07日
キワーノの食べ方とアレンジレシピ8選|「悪魔の実」のお味は?

ブロッコリースプラウトのレシピ10選|相性の良い食材3つ

栄養価の高いブロッコリースプラウトは、天然のサプリメントとして注目を集めています。ブロッコリースプラウトを毎日の食卓に取り入れられるように、色々なレシピをピックアップしてみました。ブロッコリースプラウトは、和食や洋食どちらにも手軽に取り入れられる万能野菜です。
レシピ
2019年02月04日
ブロッコリースプラウトのレシピ10選|相性の良い食材3つ

カッサータのおすすめレシピ10選|イタリア発祥のスイーツ

イタリア発祥のスイーツ、カッサータの作り方やアレンジレシピをご紹介します。ドルチェ好きが多いイタリアの家庭でよく作られるカッサータは、中に入れる食材によって多様な顔をもち、自分の好みにあったカッサータを作ることができるので、手作りにおすすめのスイーツです。
レシピ
2019年01月31日
カッサータのおすすめレシピ10選|イタリア発祥のスイーツ

怪味ソースの活用レシピ16選|話題の万能ソースを活用しよう

人気調味料の怪味ソースについて紹介します。怪味ソースを買ったものの持て余している方も、初めて怪味ソースを食べる方にもおすすめの、怪味ソースに合うおすすめのレシピ16選や、その他万能調味料についても紹介します。自炊初心者の方にもおすすめです。
レシピ
2019年02月05日
怪味ソースの活用レシピ16選|話題の万能ソースを活用しよう

天ぷらの上手な揚げ方5つのコツ|サクサク天ぷらを作ろう!

「天ぷらに求めることは?」と聞かれたら皆さんはどう答えるでしょうか。多くの方が、「サクサクに揚がっていること」とおっしゃるはずです。しかし天ぷらの揚げ方はアバウトな方が多いのではないでしょうか。今回は5つの天ぷらのサクサクに揚げるコツを紹介します。
レシピ
2019年02月05日
天ぷらの上手な揚げ方5つのコツ|サクサク天ぷらを作ろう!

おすすめのきんぴらごぼうアレンジレシピ10選|保存方法

家庭料理の定番であるきんぴらごぼうですが、作り方に自信はありますか?きんぴらごぼうの基本レシピから、作りすぎた場合のアレンジレシピなど、きんぴらごぼうについてご紹介します。たくさんのアレンジレシピから自分好みのアレンジを見つけましょう。
レシピ
2019年02月05日
おすすめのきんぴらごぼうアレンジレシピ10選|保存方法

レンジを使ったとうもろこしレシピ10選とアレンジレシピ5選

とうもろこしの食べ方について紹介しています。茹で方、レシピ、便利な調理器具などすぐに役に立つ情報ばかりまです。旬の時期でなくても、冷凍食品や缶詰などが年中通して、お手頃な値段で購入することができるとうもろこしは、食卓には欠かせない野菜です。
レシピ
2019年02月05日
レンジを使ったとうもろこしレシピ10選とアレンジレシピ5選

きゅうりメロンのおすすめレシピ6選|栽培する時のポイント

皆さんは「きゅうりメロン」をご存じですか。ブドウの実ほどの大きさですが、すいかのような模様を持つ愛らしい姿をした食べ物です。本記事では、きゅうりメロンの概要やおすすめレシピ、栽培方法を紹介しています。簡単に育てられるため、ぜひご家庭で育ててみてください。
レシピ
2019年02月05日
きゅうりメロンのおすすめレシピ6選|栽培する時のポイント

冷凍ハンバーグを美味しく焼く10の手順|アレンジレシピ9選

冷凍保存に適しているハンバーグは、作り置きおかずとして重宝されています。今回は冷凍保存しておいたハンバーグを、より美味しく食べられる解凍や調理方法のコツをピックアップしてみました。美味しく食べられるアレンジレシピも紹介した冷凍ハンバーグ特集です。
レシピ
2019年01月31日
冷凍ハンバーグを美味しく焼く10の手順|アレンジレシピ9選

カルビを使った人気のレシピ5つ・カルビにあう献立5つ

カルビを使った人気のレシピ5つ、カルビにあう献立5つとは、どのようなものでしょう。カルビをいただくときは、カルビにあう献立も一緒に考えます。そこで、この記事ではカルビを使った人気のレシピ5つ、カルビにあう献立5つをまとめてみたので見てみて下さい。
レシピ
2019年01月29日
カルビを使った人気のレシピ5つ・カルビにあう献立5つ

一汁二菜のおすすめレシピ21選|一汁二菜の献立のポイント5つ

一汁三菜はよく聞きますが、一十二菜とはどのような献立なのでしょうか。一汁三菜は作るのに時間がかかるけれど、一汁二菜なら主菜と副菜を揃えるだけで、栄養面も簡単に考えることができます。今回は古くから食べられてきた一汁二菜について考えてみましょう。
レシピ
2019年01月30日
一汁二菜のおすすめレシピ21選|一汁二菜の献立のポイント5つ

旬の穴子のおすすめレシピ10選|相性が良い食材3つ

穴子と言えばお寿司や天ぷらでその姿をよく見かけます。鰻と混同する人もいますが、穴子と鰻は全くの別物です。鰻と比較すると独特なクセもなく淡白で柔らかい穴子は食べやすいです。今回は穴子を使ったおすすめのレシピをご紹介するとともに、穴子と相性の良い食材も紹介します。
レシピ
2019年02月04日
旬の穴子のおすすめレシピ10選|相性が良い食材3つ