Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月31日

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

かいわれは安くていつでもスーパーで手に入りますが、どのような料理に使えば良いかわからないという人も多いでしょう。今回は、かいわれを使ったレシピやかいわれの栄養価や効能を紹介していきます。かいわれを美味しく食べるレシピをチェックしてみましょう。

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

かいわれとは

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

かいわれはサラダや炒め物、丼物などのトッピングとして使われます。少しピリッとしてクセになる味が特徴ですが、料理の脇役として捉えている人も多いでしょう。トッピングに付いていれば食べるけれど、わざわざ買って食べることは少ないのではないでしょうか。

しかし、かいわれにはたくさんの栄養があり、さまざまな料理でおいしく食べられます。今回はかいわれを使ったレシピを紹介しますので、参考にしてください。

1:貝割れ大根

かいわれとは、貝割れ大根というスプラウト食品の1つです。スプラウトとは発芽直後の植物の新芽のことを言います。つまり、かいわれは大根の新芽ということになります。しかし、一般的に売られているかいわれは品種改良されているため、育て続けても大根にはなりません。

また、かいわれは双葉が開いているのが特徴で、この様子が二枚貝が開いたものに似ていることから貝割れと名付けられました。

2:食感と味

かいわれはシャキシャキとした食感で、少し辛味があるのが特徴です。この特徴を活かして、サラダやお肉のトッピングとした料理もたくさんあります。例えば生のままサラダにしたり、手巻き寿司などと一緒に食べたりもできます。

また、味噌汁やスープに加えて食べることもできます。火を完全に通さずに食感を残すと良いでしょう。中には煮浸しにして食べるレシピもあるため、お好みに合わせた調理方法が選べるところがポイントです。

3:水耕栽培で季節を問わず安定して収穫できる

かいわれは水だけで栽培できる植物なので、家庭でも簡単に栽培できるのが特徴です。水だけで栽培することを水耕栽培、または水栽培と言います。水耕栽培で作れる植物や野菜には、ヒヤシンス、豆苗、ネギ、みつば、バジルなどがあります。

水耕栽培は土壌に植える必要がないため、季節を問わず安定して収穫できるのが特徴です。そのため、販売されているかいわれの価格はほぼ一定になっています。

かいわれを使ったレシピ21選

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

ここからは、かいわれを使ったレシピ21選を紹介していきます。かいわれは生でも火を通しても食べられる野菜のため、さまざまな料理に活用できます。以下では、定番のサラダやトッピングのほか、かいわれが主役のレシピなどを集めてみました。

1:かいわれ大根&チーズのくるくる生ハム巻き

かいわれを使ったレシピの1つ目は、「かいわれ大根&チーズのくるくる生ハム巻き」です。生ハムでかいわれとチーズを巻き、オリーブオイルと黒胡椒を振りかけるだけなので、簡単に作れます。見た目がおしゃれなので、パーティーメニューなどにおすすめの料理です。

生ハム 8~10枚
かいわれ大根 1パック
ベビーチーズ(縦に4等分) 2~3個
オリーブ油 適量
あらびき黒胡椒 適量
1.生ハムにかいわれとチーズを巻く。
2.お皿にのせオリーブ油・黒胡椒をふりかけ出来上がり。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/335202 |

2:かいわれ大根とベーコンのチャーハン

かいわれを使ったレシピの2つ目は、「かいわれ大根とベーコンのチャーハン」です。このレシピは、ベーコン、卵、かいわれを使ったチャーハンの作り方を紹介しています。かいわれは茎の部分は炒め、葉の部分は仕上げにさっと混ぜているため、程よく風味が残るのがポイントです。

ごはん 茶碗1杯分
かいわれ大根 1/2パック
ベーコン 小1枚
卵 1個
塩・こしょう 少々
1.ベーコンをたんざく切りにする。かいわれ大根は約3センチのザク切りにする。
2.ベーコンをフライパンで炒め、出た脂でかいわれの茎の部分をさっと炒める。
3.ごはん、溶き卵を加えて良く炒め、塩・こしょうで味付けをし、かいわれの葉の部分を加えて軽く混ぜたらできあがり。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/151/recipe/9587 |

3:豚肩ロースのかいわれ巻き

かいわれを使ったレシピの3つ目は、「豚肩ロースのかいわれ巻き」です。かいわれに豚肉を巻いて焼くだけなので、手軽に作れるメニューです。味付けは焼肉のたれのみとシンプルですが、豚の旨味とかいわれの程よい辛味があり、美味しくなります。

豚肩ロース 17個、18個分
かいわれ大根 1パック
塩胡椒 適量
焼肉たれ 適量
1.かいわれ大根を豚肩ロースに巻いていきます。
かいわれは、上下葉っぱがみえるように上下に重ねて巻きます
2.塩胡椒をふり、フライパンで焼きます
3.色目がついたら、焼き肉のたれを少しだけふりかけます。
出来上がってからかけてもいいです

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/195608/recipe/1024320 |

4:たたき胡瓜と かいわれの梅ドレッシング和え

かいわれを使ったレシピの4つ目は、「たたき胡瓜と かいわれの梅ドレッシング和え」です。このレシピは、きゅうりと市販の梅ドレッシングを使った和え物の作り方を紹介しています。

きゅうりは皮をむいて叩いているため、味が染みやすくなっているのがポイントです。手軽に作れるため、もう一品欲しいときなどにおすすめです。

きゅうり 1本
かいわれ 1/3パック
梅ドレッシング(市販のもの) 適宜
1.きゅうりを所々皮をむき、塩でこすって洗っい、たたいて食べやすい大きさに切る
2.かいわれを、きゅうりの大きさに合わせて切る
3.1と2を梅ドレッシングで和えれば出来上がり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14358/recipe/543843 |

5:かいわれ大根の昆布締め ☆ お寿司

かいわれを使ったレシピの5つ目は、「かいわれ大根の昆布締め ☆ お寿司」です。このレシピは、かいわれを昆布締めにしてお寿司にする作り方を紹介しています。かいわれの昆布締めは、熱湯をかけて水気を切ったかいわれを昆布の間に挟みます。

かいわれの辛味を楽しむ料理なので、わさびを使わないのがポイントです。また、ジュレを使っているため、醤油やタレでシャリが崩れません。おしゃれなご馳走として作ってみてはいかがでしょうか。

・かいわれ大根の根を切り落とし、ザルにのせます。(写真は2パック分)
・上から熱湯をまわしかけます。(写真:右)

新:昆布締め

・昆布は、酒で湿らせたキッチンペーパで汚れを拭き取っておきます。
・キッチンペーパーなどで十分水を取ったかいわれ大根を、昆布の間に挟みます。

挟む時間は、最低半日は欲しいところ。
ただ、長い時間そのままだと粘りが出すぎたり色が悪くなるので注意してね。

昆布は、おダシ用に買い置きしているもの、上等なものでなくても美味しいの。
幅が短かいものなら、2枚、3枚並べて使ってます。

新:ラスト

シンプルなポンジュレ無しのパターン。
お醤油と麺つゆを混ぜたタレでいただくのがこれまた美味しいです。

ほのかな辛味が楽しめなくなるのでわさびは入れないでね。

出典: http://harubiyori24.blog48.fc2.com/blog-entry-822.html |

6:ささみ・かいわれのこんぶ茶合え

かいわれを使ったレシピの6つ目は、「ささみ・かいわれのこんぶ茶合え」です。このレシピは、ささみとかいわれの和え物の作り方を紹介しています。

ささみをレンジで加熱してかいわれと一緒にこんぶ茶で合えるだけなので、簡単に作れるところがポイントです。

ささみ 2本
かいわれ 1パック
こんぶ茶 4g
1.*ささみをラップでくるみ、600wレンジで約2加熱します
*かいわれは根を切ります
2.*加熱後、ささみを細く、裂きます
3.*器に、ささみ、かいわれを入れ、こんぶ茶で合えます

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/104262/recipe/1050652 |

7:かいわれ大根と博多ネギの梅仕立てパスタ

かいわれを使ったレシピの7つ目は、「かいわれ大根と博多ネギの梅仕立てパスタ」です。このレシピは、博多ネギやみょうが、シーチキンなどを使ったパスタの作り方を紹介しています。

梅フレークを混ぜ合わせているため、さっぱりといただけるのがポイントです。かいわれは1パック使うため、栄養がたっぷり摂れるパスタです。

パスタ 100g
博多ネギ 4本
みょうが 1個
シーチキン 1缶
かいわれ大根 1p
梅フレーク 大さじ1
にんにく 少々
塩 少々
オリーブオイル 少々
野菜ブイヨン 少々
1.フライパンに軽くオリーブオイルを入れ、にんにくを
きつね色になるまで火入れします。火が入ったらシーチキンを入れます。
2.野菜ブイヨンを少し入れ、パスタのゆで汁を100ccくらい入れます。
3.梅フレーク(なければ梅ペースト)を入れてよく混ぜ合わせて火を止め、カットした博多ネギを入れます。
4.パスタが茹で上がったら茹で汁ごとフライパンに入れ、混ぜ合わせます。
5.よく混ざったらかいわれ大根を入れて軽く混ぜ合わせ、塩で味を整えます。
6.最後にみょうがをトッピングしたら完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/201605/recipe/1028636 |

8:「もやし」と「かいわれ」の簡単ピザ

かいわれを使ったレシピの8つ目は、「「もやし」と「かいわれ」の簡単ピザ」です。このレシピは、エリンギ、もやし、かいわれを使ったピザの作り方を紹介しています。

ピザ生地の代わりにエリンギやもやしを使うため、ヘルシーに食べられるのがポイントです。とはいえ、ピザソースやピザ用チーズを使っていて、本格的なピザ味を楽しめます。かいわれを散らして彩り良く仕上げてみてください。

もやし 1袋
かいわれ大根 1パック
その他お好みの具材(写真はエリンギ他) 適量(2本)
ピザ用ソース 適量
ピザ用チーズ 一つかみ
オリーブオイル 大さじ2
ガーリック 1かけ
1.具材は適当な大きさに切ります。
2.フライパンにオリーブオイルをひき、ガーリックを入れ弱火にかけます。
3.香りがしてきたら、もやし、写真はエリンギを炒めます。
4.軽く火が通ったら、上からピザ用ソース、ピザ用チーズをかけ蓋をします。
5.チーズが溶けたら、上からかいわれ大根をのせ、すぐ火を止めます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/34546/recipe/199001 |

9:かいわれのぴり辛ポン酢和え

かいわれを使ったレシピの9つ目は、「かいわれのぴり辛ポン酢和え」です。このレシピは、ザーサイやチャーシューを使ったポン酢和えの作り方を紹介しています。

かいわれに細切りにしたザーサイとチャーシューに豆板醤を使ったたれを和えれば完成です。ピリ辛な味付けが特徴なので、おつまみにもぴったりのメニューです。時短で作れるところもおすすめのポイントです。

ザーサイ 大さじ1
チャーシュー 1枚
かいわれ 1/6パック
ポン酢 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2(適宜)
1.かいわれは根を切って食べやすい長さに切る。ザーサイ、チャーシューは千切り。
2.ポン酢に豆板醤を溶かして、かいわれ、ザーサイ、チャーシューを和える。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/10808/recipe/123912 |

10:うま辛豚肉のおかずサラダ

かいわれを使ったレシピの10個目は、「うま辛豚肉のおかずサラダ」です。このレシピは、かいわれのほかに、豚こま肉と水菜を使ったおかずサラダの作り方を紹介しています。市販の焼肉のたれにお酢、ごま油、豆板醤などを加えて甘辛く仕上げているのが特徴です。

仕上げにたれを回しかければ完成です。彩りも良いですが栄養バランスも良いため、メインのおかずとしてもおすすめのメニューです。

豚こま肉 250グラム
水菜 2束(130グラム)
かいわれ大根(根を切った状態) 15グラム
☆焼肉のたれ(中辛) 大さじ4
☆お酢 大さじ1
☆ごま油 大さじ1
☆白すりごま 大さじ2
☆豆板醤 小さじ1
サラダ油 小さじ2
焼肉のたれ(回しかける用) 小さじ2
1.ボウルに☆印を入れ、豚こま肉を揉み込み5分置く。
2.水菜は5センチの長さに切り
お皿にかいわれ大根と共に盛り付けておく。
3.フライパンにサラダ油を中火に熱し、①の豚肉を入れて、ほぐしながら焼いていく。
4.火が通ったら、②のお皿の上にのせ
焼肉のたれ(回しかける用)をかけて完成♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/276501/recipe/1305727 |

11:まぜるだけの明太子オムライス

かいわれを使ったレシピの11個目は、「まぜるだけの明太子オムライス」です。このレシピは、明太子や玉葱を使った混ぜご飯をオムライスにする作り方を紹介しています。

炒めた玉ねぎと明太子をごはんに混ぜるため、コツがいらないのがポイントです。卵を巻いたらかいわれをちらして彩り良くしあげましょう。火をあまり使いたくないときにおすすめのメニューです。

明太子 2腹
ごはん 1合ちょっと
玉ねぎ 中1/2
バター 大さじ2
卵 4個
かいわれ大根 適量
ポン酢 お好みで
1.みじん切りにした玉ねぎを少量のオリーブ油でしんなりするまで炒めます。
バターで炒めてもいいです。
2.ボウルにあったかいごはん、炒めた玉ねぎ、皮を取った明太子、バターを入れてよくまぜます
3.オムライスの要領でたまごを焼き、2でまぜたごはんを巻いて出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/41132/recipe/615455 |

12:アボカド納豆パスタ

かいわれを使ったレシピの12個目は、「アボカド納豆パスタ」です。このレシピは、納豆、大根、ツナ、アボカドを使ったパスタの作り方を紹介しています。

納豆だけのパスタよりもボリューミーになるため、具だくさんで食べたいときにおすすめのメニューです。大根のすりおろしや刻んだ大葉も使っているため、爽やかな風味が楽しめるのもポイントです。暑い日のメニューにもぴったりです。

納豆・・・A 1パック
大根・・・A 3cm
ツナ・・・A 25g
アボカド・・・A 1/2個
マヨネーズ・・・A 大さじ1/2
醤油・・・A 少々
こぶ茶・・・A 小さじ1/4
大葉 2枚
刻みのり 少々
かいわれ(あれば) 少々
パスタ 80g
1.大根は皮をむいてすりおろし、汁けをきっておく。
アボカドは適当な大きさに切っておく。
大葉は千切りにして、キッチンペーパーでぎゅっと絞って水分をとる。
2.醤油以外のAを全てボウルに入れ、かき混ぜる。
味を見ながら醤油で調整する。
3.パスタを茹で、2をよくからめ、大葉、刻みのり、かいわれをトッピングして出来上がり。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/21555/recipe/227807 |

13:鶏むね肉の照り照り丼

かいわれを使ったレシピの13個目は、「鶏むね肉の照り照り丼」です。このレシピは、鶏むね肉の照り焼きに目玉焼きを乗せた丼の作り方を紹介しています。

照り焼きのたれの作り方も紹介されているため、他の料理にも応用できるのがポイントです。照り焼き、マヨネーズ、目玉焼きは相性バッチリなので、がっつり食べたいときにもおすすめです。かいわれで彩りが良くなるところもポイントです。

鶏ムネ肉 1枚
塩・コショウ 少々
片栗粉 約大さじ1.5
サラダ油 約大さじ2
●万能照りタレ ***
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ3
生姜すりおろし 小さじ1/3
にんにくすりおろし 小さじ1/3
和風だしの素(顆粒) 小さじ1
★盛り付け ***
温かいごはん どんぶり2杯
目玉焼き 2個
かいわれ 2つかみ
マヨネーズ 大さじ2
1.鶏むね肉は一口大にカットする。
塩、胡椒で下味をつけて片栗粉をまぶす。
2.フライパンにサラダ油をしいて中火にかけ、1の鶏むね肉を入れて焦げ目がつくまで焼く。
皮がある場合は皮の面から焼きます◎
3.焦げ目がついたら裏向けて弱火にし、ふたをして中に火がとおるまで約5分ほど焼く。
4.●万能照りタレの材料を全て軽量カップなどに混ぜておき、3に入れて煮絡める。
スプーンなどでタレを鶏肉にかけながら♩
5.とろみが出てきたらOK*
6.別のフライパンで半熟の目玉焼きをつくる。
7.丼ぶりばちにごはんを入れ、マヨネーズを全体にかけて焼いた鶏肉をのせる。
あまったタレも全てかけ、上に目玉焼きをのせる。
8.お好みで白髪ネギや刻み海苔、かいわれなどをトッピングすれば完成♡

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/284573/recipe/1304451 |

14:簡単!カプレーゼ 柚子こしょうジュレがけ

かいわれを使ったレシピの14個目は、「簡単!カプレーゼ 柚子こしょうジュレがけ」です。このレシピは、ミニトマト、モッツァレラチーズ、スプラウトを使ったカプレーゼの作り方を紹介しています。

市販のジュレに柚子こしょうを加えて風味豊かに仕上げているのが特徴です。ミニトマトをカットしたら中身を少し取り除き、水っぽくなるのを防ぎましょう。可愛らしい見た目になるため、パーティーにもおすすめのメニューです。

ミニトマト6個分
ミニトマト  6個
モッツァレラチーズ ひとくちタイプ  6個
ブロッコリースプラウト  1パック
(お好きなスプラウトで。かいわれでも。)
◎市販のポン酢ジュレ    大匙1
◎本きざみ柚子こしょう    小匙1(お好きな量で)
1、ミニトマトのヘタをとり、ヘタを下にして、逆の方を少し、切り取り、スプーンなどで少しだけ中身をとる。
2、1の中にひとくちタイプのモッツァレラチーズを入れる。
3、ブロッコリースプラウトの根っこを取り、お皿に敷く。少しだけ、トッピング用に残しておく。
4、◎の材料を合わせておく。
5、3のお皿に2をのせ、スプーンでそのうえに4のジュレをのせ、スプラウトものせる。
  残ったジュレは、下に敷いたスプラウトに上にのせてできあがり!

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/40215 |

15:はんぺんサラダ

かいわれを使ったレシピの15個目は、「はんぺんサラダ」です。このレシピは、はんぺん、プチトマト、しらすなどを使ったサラダの作り方を紹介しています。作り方は具材をカットしてドレッシングで合えるだけなので、時短で作れるのがポイントです。

ドレッシングには、ポン酢、オリーブオイル、粉チーズなどを使っています。どれも身近にある材料なので作りやすいでしょう。さまざまな食材を使っていて食べ応えのあるサラダです。

はんぺん 1/2枚
プチトマト 10個
かいわれ 1/4個(20g)
しらす 20g
☆さわやかポン酢 大さじ3
☆オリーブオイル 大さじ2
☆粉チーズ 大さじ1
☆胡椒 少々
1.はんぺんを食べやすい大きさの角切りにして、プチトマトは半分に切って種を取りまた半分に切りにして、かいわれは2~3等分に切ります。
2.ボールに(☆)を入れてよく混ぜてから、具材を全て入れて全体に絡めたら完成です。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/19758/recipe/259649 |

16:美味しいサラダうどん

かいわれを使ったレシピの16個目は、「美味しいサラダうどん」です。このレシピは、冷凍うどんとシーチキン、野菜を使ったサラダうどんの作り方を紹介してます。作り方は、うどんを茹でてカットした野菜とシーチキンを乗せ、つゆをかけるだけです。

野菜はレタス、トマト、きゅうり、かいわれを使っていて、スーパーなどでも手に入れやすい食材を使っているところもおすすめです。手軽に作れるため、休日のごはんに作ってみるのも良いでしょう。

冷凍うどん 2個
野菜(レタス、トマト、きゅうり、かいわれ大根) 適量
シーチキン 1缶
マヨネーズ 適量
★サラダうどんのツユ★ (約2人分)
麺つゆ 大さじ2
味ポン 大さじ2
1.冷凍うどんを茹で、冷水でしっかり締めましょう。器に盛ります。
2.野菜は、よく洗って、レタスはちぎり、きゅうりやトマトは適当な大きさに切り、乗せます。
3.シーチキンの油を切り、野菜の上に乗せ、マヨネーズをかけます。かつお節、かいわれ大根などを乗せ、よく混ぜあわせたサラダうどんのツユをかけたら完成です♬

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134435/recipe/767273 |

17:サラダ仕立て☆鯵の和風カルパッチョ

かいわれを使ったレシピの17個目は、「サラダ仕立て☆鯵の和風カルパッチョ」です。このレシピは、お刺身用の鯵と水菜、かいわれなどを使ったカルパッチョの作り方を紹介しています。

ドレッシングはオリーブオイルにすだち、生姜を使っているため、さっぱりといただけるのがポイントです。野菜は冷水にとってパリッとさせておきましょう。見た目がおしゃれなのでおもてなしやパーティーメニューなどにもおすすめの一品です。

あじ(お刺身用)・・・・1尾
水菜、かいわれ大根、青ねぎ、みょうが、大葉・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ドレッシング**
オリーブオイル・・・・大1
すだち・・・・1個
生姜擦りおろし(チューブ入り)・・・・ぎゅっとひと絞り
塩・・・・1つまみ~2つまみ
1、あじをバットに並べ、塩、黒こしょうを振りオリーブオイルを回しかけてマリネする。(冷蔵庫で冷やしておく。)
2、好みの野菜を切り、冷水にさらしてぱりっとさせる。
  ドレッシングの材料を合わせる。
3、器にあじのマリネ、野菜を盛りつけ、合わせたドレッシングを回しかけたら出来上がり♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/13509 |

18:アジの干物と梅のさっぱりごはん

かいわれを使ったレシピの18個目は、「アジの干物と梅のさっぱりごはん」です。このレシピは、アジの干物と梅干しを使った混ぜごはんの作り方を紹介しています。雑穀ごはんを使うため、プチプチとした食感が楽しめるのが特徴です。

梅干しは包丁で叩いてペースト状にするため、ごはんに混ぜやすいでしょう。また、ヘルシーで栄養があるため、お弁当などにもおすすめの一品です。

鯵の干物 1枚(50g)
貝割れ大根 20g
雑穀ごはん 2杯
梅干し 1個(20g)
白ごま 少々
1.鯵の干物を焼いて、粗熱が取れたら手でほぐす。
貝割れ大根は切ってよく洗っておく。
梅干しは包丁でたたき、ペースト状にする。
2.雑穀ごはんをボウルに入れて、(1)と白ごまを入れてよく混ぜる。
(トッピング用の貝割れ大根を少しとっておく。)
3.お皿に盛り付け、上に貝割れ大根をトッピングする。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14695/recipe/723630 |

19:明太子パスタ

かいわれを使ったレシピの19個目は、「明太子パスタ」です。このレシピは、明太子パスタにかいわれをトッピングしています。作り方や材料がシンプルなので、誰でも挑戦しやすいでしょう。

オリーブオイルやバターのコクと明太子の風味がマッチする一品です。かいわれによって彩りが良くなるところもおすすめのポイントです。

スパゲティ 200g
明太子 1/2腹
かいわれ大根 適量
美味安心 伝統製法バター 15g
オリーブオイル 適量
お好みでレモン 適量
1.スパゲティは所定の時間茹でる。
(今回は、茹で時間7分のものを使用)
2.明太子の腹を空けて中身だけ取り出し、ボウルに入れる。
明太子のパッケージに入っている汁も入れてしまう。
美味安心 伝統製法バターもボウルに入れておく。
3.スパゲティが茹で上がったらよく水気を切って、ボウルへ入れる。
オリーブオイルを入れて全てをよく混ぜる。
4.皿によそって、かいわれ大根を乗せて出来上がり♪
お好みでレモンをかけて召し上がれ。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/8391/recipe/358664 |

20:新玉葱とわかめの和風気分なサラダ

かいわれを使ったレシピの20個目は、「新玉葱とわかめの和風気分なサラダ」です。このレシピは、新玉葱とお刺身用わかめ、レタスなどを使ったサラダの作り方を紹介しています。新玉葱を使っているため、辛味が少なく食べやすいのが特徴です。

また、かいわれが生で食べられるため、さまざまな栄養を壊さずに摂取できるところもおすすめのポイントです。箸休めにもぴったりの一品です。

新玉葱 1個
お刺身用わかめ 1パック
かいわれ 1パップ
けずり花鰹節 1パップ
レタス 2枚
1.新玉葱は繊維を断ち切るよう切り少し水にさらし水気をしぼる
お刺身用わかめを一口大に切り水洗いし水気をきる
かいわれは下を切り半分に切る
2.ボールに材料を合わせそこに削り鰹節を入れ混ぜる
レタスを敷いたお皿に盛り、飾りつけに少量の鰹節を飾る
3.食べる時にぽん酢やお好みの和風ドレッシングをかけてどうぞ

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/3188/recipe/8136 |

21:塩麹・味噌焼きうどん 温玉のせ

かいわれを使ったレシピの21個目は、「塩麹・味噌焼きうどん 温玉のせ」です。このレシピは、塩麹や味噌を使った焼うどんの作り方を紹介しています。人参やキャベツなどを使っていて具だくさんなので、ボリューミーな仕上がりになるのが特徴です。

写真のようにうどんのまわりにかいわれを散らして彩りよく盛り付けましょう。さまざまな具材が入るので、栄養のバランスが良いのもおすすめのポイントです。

ゆでうどん 2玉
豚こま肉 100g
玉ねぎ 1/2個
人参 1/4本
キャベツ 3枚
ねぎ 1/2本
紅しょうが・かつおぶし・かいわれ 適量
温泉卵 3個
★塩麹 小1
★味噌 30g
★酒 大1.5
★みりん 大1
★砂糖 大1
★しょうゆ 小1
★こんぶ茶 小1/2
塩・コショウ 少々
1.玉ねぎは薄切り、人参は短冊切り、ネギは斜め切り、キャベツは一口大にちぎる。  ★印を混ぜ合わせておく。
2.豚こま肉を炒め塩・コショウし、人参、玉ねぎも続けて炒め、さらにキャベツ、ネギを加え炒める。
3.レンジで1分程温めたうどんを②に入れ、野菜と一緒に炒め★とからめながら炒める。
4.器に盛り中央を少しくぼませ温泉卵・紅しょうが・かつおぶしをのせ、かいわれを飾る。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/202281/recipe/1036198 |

かいわれのレシピをもっと知りたい人におすすめ

スプラウトレシピ―発芽を食べる育てる

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

種が発芽する時の栄養を取り入れると健康にいいということらしいのですが、レシピが充実しているのと、育て方が丁寧にかいてあります。

かいわれのレシピをもっと知りたい人におすすめなのは、「スプラウトレシピ」という本です。この本では、栄養たっぷりの発芽を使ったレシピを紹介しています。また、さまざまなスプラウトの栄養や特徴が説明されているため、かいわれ以外のスプラウトについての知識も深まります。

スプラウトは家庭でも簡単に作って食べられますが、育て方のコツが紹介されているため、美味しく育てられるでしょう。

かいわれの高い栄養価と効能

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

ここからは、かいわれの栄養価と効能を紹介していきます。先にも説明したように、かいわれは大根の新芽です。しかし、大根よりも栄養価が高いことがわかっています。

では、どのような栄養でどのような効能があるのでしょうか。以下で1つずつ解説していきますので、かいわれの知識を深めてみましょう。

1:イソチオシアネート

かいわれの栄養価の1つ目は、イソチオシアネートです。イソチオシアネートとは、アブラナ科の植物に含まれる苦味や辛味成分を言います。この成分はかいわれそのものに含まれるのではなく、細胞を分解した際にできる栄養素です。

つまり、口に入れて噛んだ時に細胞が分解され、苦味や辛味が感じられるということです。このイソチオシアネートは、抗酸化力を高める、殺菌作用がある、ダイエット効果があるなどとされています。

2:メラトニン

かいわれの栄養価の2つ目は、メラトニンです。メラトニンは体内でも作られる成分で、睡眠を促す効果があります。体内で作られるとはいえ、成長するにつれて分泌量が減るため、外部からの摂取が求められます。

メラトニンによって体内時計が調節され、時差ボケなどを解消できると言われているため、体を休めたいときは積極的に摂取すると良いでしょう。また、神経の伝達機能を活性化し、脳の老化防止効果もあるとされています。

3:ジアスターゼ

かいわれの栄養価の3つ目は、ジアスターゼです。ジアスターゼは消化酵素の1つで、胃もたれや胸焼けの防止に役立ちます。脂っこい食事や食べ過ぎに効果的なので、積極的に食事に取り入れると良いでしょう。

また、ジアスターゼは熱に弱いという特徴があるため、かいわれを生のまま食べるのがおすすめです。ジアスターゼをたくさん摂りたい場合は、サラダや丼のトッピングにしてみてはいかがでしょうか。

4:ビタミンC

かいわれの栄養価の4つ目は、ビタミンCです。ビタミンCはビタミンの中でメジャーな栄養素ですが、効能はよく知らない人も多いのではないでしょうか。ビタミンCは、コラーゲンを作るのを助ける働きやストレスへの抵抗力を高める働きがあります。

ビタミンCが不足すると風邪にかかりやすかったり、骨折や歯茎からの出血をしやすくなったりします。また、ビタミンCは水や熱に弱いため、洗いすぎや加熱に注意しましょう。

5:ビタミンK

かいわれの栄養価の5つ目は、ビタミンKです。ビタミンKは血液を凝固する働きや骨の健康維持をする働きがあります。また、たんぱく質を活性化してカルシウムを骨に定着させるという働きがあるため、骨粗しょう症の治療薬として使われていると言われています。

ビタミンKはさまざまな食品に含まれるため、不足することは稀とされますが、加齢により吸収率が下がることもあります。かいわれを食べてビタミンKを補いましょう。

かいわれを美味しく食べよう

かいわれを使ったレシピ21選|栄養満点のかいわれを食べよう

今回は、かいわれを使ったレシピ21選や、かいわれの栄養価と効能を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。かいわれはさまざまな栄養があり、積極的に食べたい野菜の1つです。水耕栽培により価格が安定していて手に入りやすいところもポイントです。

また、かいわれはそのままでも火を通しても食べられるため、さまざまなレシピがあるのが特徴です。今回紹介したレシピを参考に、かいわれを美味しく食べましょう。

この記事に関する情報もチェックしよう!

かいわれはさまざまな栄養が入った野菜ですが、他にも栄養価の高い野菜はたくさなります。以下のリンクでは、小松菜のおすすめレシピや芽キャベツのおすすめレシピなどを紹介しています。これらの野菜にも栄養がたっぷりなので、積極的に食べると良いでしょう。

今回紹介したかいわれのレシピのほか、これらの記事を参考に、栄養たっぷりの野菜料理を作ってみてください。

栄養

Related

手軽で栄養満点!蒸し野菜のおすすめ人気レシピ13選

蒸し野菜は簡単に作ることができ、しかも栄養満点です。しかし蒸し野菜の味付けを悩む方は多いのではないでしょうか。この記事では蒸し野菜の美味しい食べ方と調理のポイントをご紹介します。作ってみたいけど、味付けに悩む、という方は是非読んでみてください。
レシピ野菜栄養
2019年02月01日
手軽で栄養満点!蒸し野菜のおすすめ人気レシピ13選

おかわかめを使ったレシピ9選|栄養満点のおかわかめを食べよう

おかわかめという野菜をご存知でしょうか。栄養価が高いことからスーパー野菜として、ぐんぐん伸びることから緑のカーテンとしても近年注目を集めています。この記事では、おかわかめのレシピや栄養価について詳しくご紹介しています。あなたもおかわかめデビューしませんか。
レシピ栄養
2019年01月31日
おかわかめを使ったレシピ9選|栄養満点のおかわかめを食べよう

イトヨリのおすすめレシピ10選|イトヨリの栄養素

イトヨリは高級魚と言えます。魚料理はさばくことに手間取るため、敬遠されがちですが、ちょっとしたコツで案外簡単にさばけます。またイトヨリはビタミン類やたんぱく質も豊富で、ふっくらとしたおいしい魚です。ぜひこの機会にイトヨリ料理に挑戦してみませんか。
レシピ栄養
2019年01月30日
イトヨリのおすすめレシピ10選|イトヨリの栄養素

うぐいす豆のおすすめレシピ10選|うぐいす豆の栄養素

丸くて緑色をしたうぐいす豆を知っていますか。うぐいす豆には身体にいい多くの栄養素が含まれているため、いろいろなメニューに取り入れたい食材です。ここでは、うぐいす豆を使った簡単でおいしいおすすめレシピ10選と、うぐいす豆に多く含まれている栄養素を紹介しています。
レシピ栄養
2019年01月30日
うぐいす豆のおすすめレシピ10選|うぐいす豆の栄養素

カソナードの特徴と栄養成分|カソナードを使ったレシピ5選

今回の記事ではカソナードと呼ばれる、フランス産のサトウキビを使った砂糖をご紹介しています。あまり聞きなれない砂糖ですが、実はカソナードは、まるでバニラやハチミツのような香りを持つとても味わい深い砂糖です。レシピなども紹介しているため、気になる方はご覧ください。
レシピ栄養
2019年01月31日
カソナードの特徴と栄養成分|カソナードを使ったレシピ5選

ザーサイの簡単レシピおすすめ10選|ザーサイの栄養素

ザーサイはラーメンなどに入っている以外は、あまり頻繁には食べないという人も多いといわれていますが、意外にアレンジの利く便利な食材です。ザーサイを使った美味しいアレンジレシピや、ザーサイの持つ栄養についてわかりやすく解説します。
レシピ栄養
2019年01月30日
ザーサイの簡単レシピおすすめ10選|ザーサイの栄養素