Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月30日

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

ミートソースは、肉の旨味が味わえる子供から大人まで大人気のソースです。ミートソースはスパゲッティー用ソースのイメージが強いですが、実はさまざまなアレンジができる万能ソースでもあります。今回は、ミートソースのアレンジレシピを紹介します。

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

ミートソースの種類

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

肉の旨味がぎゅっと詰まったミートソースは、子供から大人まで大人気のスパゲティーのソースです。スパゲティーの本場イタリアでは「ボロネーゼ」という名称で呼ばれています。

ミートソースは肉と香味野菜を炒めて風味を付け、トマトと煮込んで作るのが一般的ですが、そのほかにもさまざまな種類のミートソースがあります。

では、ミートソースの種類にはどのようなものがあるのでしょうか。

トマト多めのミートソース

トマト多めのミートソースは、トマトの風味を楽しみたい人に人気のミートソースです。トマト多めのミートソースは、さっぱりとしたトマト本来の風味を楽しむことができるので、女性を中心に人気があります。

ミートソースはトマト缶を使って作るレシピが主流です。しかし、トマトジュースで作るレシピや、トマトそのものを使って作るレシピなど、トマトの風味をより味わえるためにトマト缶以外を使う方法も多数あります。

トマト以外の野菜多めのミートソース

トマト以外の野菜を多めに入れたミートソースも人気が高いです。

ミートソースはトマト以外に、玉ねぎ・にんじん・ニンニク・マッシュルームなどを加えて作るレシピが一般的ですが、こってりとしたミートソースの中に野菜を入れると食べやすくなるので、さまざまな野菜を入れて作るレシピが多数あります。

トマト以外の野菜では、なす・しめじ・セロリ・しいたけが入っているミートソースのレシピが人気が高いです。

ひき肉多めのミートソース

ひき肉多めのミートソースは、子供から大人まで大人気のミートソースです。

ひき肉を多めにすると肉の旨味がしっかり感じられる濃い味になるので、子供から大人まで幅広い世代の人に好まれるミートソースになります。よりガツンと肉の味を楽しみたいのなら、ニンニクも多めに入れるとより肉の旨味が引き立ち、美味しいミートソースになります。

ミートソースはアレンジできる?

ミートソースはスパゲッティーのイメージが強いですが、さまざまな料理にアレンジできる万能ソースでもあります。ミートソースを料理の上にかけたり、間に挟んだり、一緒に炒めるなど、アイデア次第でさまざまなアレンジが可能になります。

常備しておくと、メニューに困ったときやもう一品欲しいときに役立つので、あらかじめたくさん作って作り置きしておくのもおすすめです。

ミートソースのアレンジレシピ10選

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

ミートソースは野菜を切って炒めたり、じっくり煮込んで作るので、完成まで時間がかかります。あらかじめたくさん作っておけば、さまざまな料理にアレンジすることができるので、料理のレパートリーが広がります。

では、ミートソースはどのようにアレンジすれば美味しい料理になるのでしょうか。ミートソースのアレンジレシピ10選を紹介します。

レシピ1:<グラタン>

なすのミートソースとホワイトソースを使ったスパゲティーグラタンは、家族全員が喜ぶミートソースのアレンジレシピです。

ミートソースもホワイトソースも子供が好むソースです。ミートソースとホワイトソースをスパゲティーに乗せてオーブンで焼けば、肉の旨味ともったりしたホワイトソースの味を一度に楽しめるグラタンになります。

オーブンが自宅にない場合は、グリルで代用することができます。

1.(ミートソース)玉ねぎ・豚バラ肉はみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを熱し、牛挽肉と角切りの茄子とともに炒めます。火が通ったらトマト缶詰とAと水100ccを加えて水分が少なくなるまで煮込みます。
2.塩を加えた湯でスパゲッティーを茹でます。麺がゆであがったらお皿に盛ります。
3.フライパンにサラダ油を熱し、小麦粉を加え中火で炒めます。ふつふつとしてきて、手ごたえが変わったら牛乳を加えます。牛乳を加えたら、だまにならないようによく混ぜます。塩とホワイトペッパーで味付けします。
4.スパゲッティーの上ににミートソースを盛り、ホワイトソースを上にを盛り、スライスチーズ1/2枚をのせ、グリルかオーブントースターかオーブンで焼きます(私はグリルの中火で2~3分焼きました)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/18369/recipe/1276256 |

レシピ2:<ハンバーガー>

モスバーガーで食べられるハンバーガーを再現したミートソースのアレンジレシピです。市販のハンバーガーバンズに、焼いたハンバーガーパテと野菜を挟み、マスタードとマヨネーズ、ミートソースをのせたら完成します。

自宅でお店の味を再現できるので、休日のランチメニューにぴったりです。親子で一緒に作って楽しむのもおすすめです。

1.○の材料で、ミートソースを作ります。
フライパンに、油とニンニクを入れて火にかけ香りを出します。玉ねぎと人参を入れてよく炒めて、トマト缶を入れて煮込みます。
残りの調味料で味つけしたら出来上がりです。
2.☆の材料で、ハンバーガーパテを作ります。ベーコンは、フードプロセッサーで細かくします。
材料を全部合わせてよく捏ねましす。
5等分して平べったく丸めて、フライパンで両面こんがり焼きます。
3.ハンバーガーバンズは、半分にスライスして、オーブントースターで焼きます。
4.下のバンズの上にハンバーガーパテを乗せ、真ん中にマスタード少々を乗せ、そのまわりにマヨネーズをしぼる。玉ねぎのみじん切りをのせ、ミートソースをかけて、トマトをのせ、上のバンズを乗せたら出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/163961/recipe/1096457 |

レシピ3:<オムライス>

オムライスに野菜たっぷりのミートソースをかけた、ボリュームたっぷりのアレンジレシピです。ミートソースは濃い味なので、ミートソースの中にどんな種類の野菜を入れても美味しく食べることができます。

自由な発想で野菜を入れて、野菜たっぷりのミートソースオムライスを味わいましょう。オムライスのご飯の味付けを薄めにしておくと、ミートソースの美味しさが引き立ちます。

1.フライパンにサラダ油とみじん切りにしたニンニクを加えて弱火にかける。ニンニクの香りがしてきたら豚挽肉を加えて炒める。
2.肉の色が変わったら、玉ねぎ、大根、人参、マッシュルームのみじん切りを加えて炒め合わせる。
3.野菜がしんなりしたら、濃いめのトマトジュースとコンソメスープを加え、時々かき混ぜながら煮詰める。
4.水分が少なくなってきたら★印の調味料で味を整え、煮詰める。
野菜たっぷりのミートソースの完成です。
5.ミートソースを使ってオムライスを作ります。オムライスって普通ならご飯を炒めるんですが今回はご飯に、このミートソースを少し加えて混ぜご飯風にしておきます。
6.溶きほぐした卵に塩少量を加え、サラダ油を熱したフライパンに流し入れ、ミートソースライスを乗せて包む。
7.オムライスにミートソースをかけて、粉チーズを振り掛けて、ハーブを添えれば完成です。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/13460/recipe/422652 |

レシピ4:<鶏胸肉の甘酢焼き>

鶏胸肉をミートソースと甘酢で味付けしたアレンジレシピです。鶏胸肉を焼いて、ミートソースと甘酢で味付けすれば、さっぱりとしていながら旨味が凝縮された鶏胸肉が簡単に美味しく食べられます。

野菜やきのこなどを一緒に焼くと、野菜をたくさん食べられるヘルシーなアレンジレシピになります。鶏胸肉はパサパサになりやすいので、あらかじめ塩麹につけておくとジューシーに仕上がります。

1.鶏胸肉はあらかじめ塩麹で漬けておく。ジップロックへ入れて揉み、最低でも30分は冷蔵庫で漬ける。前日に漬けておくけばOK

さらに30分程冷凍庫へ。そうすると切りやすいです
2.半冷凍(半解凍)の鶏胸肉は5ミリ幅に削ぎ切り
袋の中に約大3程の片栗粉と鶏胸肉を入れてまんべんなく粉がつくまでフリフリ
3.茄子はサイコロ状にカット
4.フライパンに油を少し多めにひき、茄子を炒める
茄子を端へよせて、2の鶏胸肉をくっつかないように広げ焼く(中火)
5.片面がこんがり焼けたら、ひっくり返して弱火にし、ふたをして3分程蒸す
6.ふたをとり、両面に焼き色がついたらいったん火をとめて、余分な油をキッチンペーパーで拭きとる
7.拭きとったらミートソースと酢・醤油を合わせたものを入れて全体を混ぜる
8.全体が混ざったら火をつけ、中火にしてとろみがつくまで焼けば完成☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/50608/recipe/438224 |

レシピ5:<ミネストローネ>

ミートソースとチキンコンソメで作るミネストローネです。

ミネストローネは手の込んだ煮込み料理というイメージが強いですが、ミートソースとチキンコンソメを割って、その中に余った野菜とショートパスタを入れたら、簡単に温かいミネストローネが完成します。

朝食や忙しい日に野菜を摂りたいときにおすすめのアレンジレシピです。

1.ミートソースをチキンコンソメで割る。
2.キャベツ、ピーマン、人参などの残り野菜を細かく刻み1.にいれる。
3.野菜が柔らかくなったらショーとパスタをいれる。塩コショウで味付け。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14867/recipe/3231 |

レシピ6:<なすのミルフィーユ>

薄く切ったなすをミルフィーユのようにミートソースと交互に敷き詰めて焼いた、簡単アレンジレシピです。

一人用のスキレットに薄く切ったなすとミートソースを敷き詰めてトースターで焼くだけで、野菜をたっぷり食べられるヘルシーな料理ができます。コーンやきのこなどの野菜を足してボリュームを出せば、お腹が膨れて満腹感が高まります。

もう一品欲しいときにもぱっとできる、おすすめのアレンジレシピです。

1.ナスのヘタを取り 5mm弱縦長に薄くスライスしたら半分に切って塩水にさらしておく
2.ナスの水分を切りフライパンに油を入れてナスに両面焼き色をつける
3.スキレットに油を薄く塗りナスを敷き詰めたら ミートソースを乗せてその上にもナスを敷き詰める
4.ナスを敷き詰めるたらチーズをのせてトースターで7分焼きチーズが焦げたら出来上がりです
1300wで焼きました

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/157037/recipe/962791 |

レシピ7:<ミートパイ>

ミートソースと冷凍のパイ生地を使ったミートパイです。市販されている冷凍のパイ生地に、作り置きしたミートソースを包んで焼き上げます。火が通った食材を使っているので焼き縮みを気にする必要がなく、初心者でも安心して作ることができます。

手軽さが特徴の時短レシピと比べるとやや手間がかかりますが、普段とは一味違ったミートソースのアレンジが楽しめます。時間がある休日におすすめのレシピです。

1.市販のパイ生地10×19㎝(写真上)を19×19㎝(写真下)まで強力粉を打ちながら麺棒で延ばし、冷蔵庫で30分休ませる。
2.パイ生地をオーブンプレートかベイキングシートに置き、薄く水を塗る。冷たいミートソースと卵、チーズを中央より手前に重ねる。
3.中身を包むようにパイ生地を半分に折り、中身の際を指でしっかりと押さえて貼る。時間があれば冷蔵庫で10分置くとよくつく。
4.表面に卵を塗って、200℃のオーブンでパイ生地にしっかりとした色が付けば完成(25~30分)。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/61134/recipe/1040293 |

レシピ8:<タコス風アレンジ>

ミートソースと野菜をパンに挟んでタコス風にアレンジしたレシピです。

旨味が詰まったひき肉多めのミートソースは、タコスの具材に使われる肉として代用ができます。タコスはタコソースをかけて食べるのが主流ですが、辛味が苦手な人や小さな子供が食べる場合は辛さを調整しましょう。

このレシピではパンに挟んでタコスにしていますが、ご飯に乗せれば沖縄の人気料理タコライスにアレンジできます。

1.肉を炒める。肉の色が変わったら香辛料を入れて香りが出るまで炒める。
2.ミートソースと醤油ケチャップを入れて汁けがなくなるまで煮詰める。
3.レタス、トマト、チップスと一緒にご飯に乗せたりパンにはさんで出来上がり!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/17670/recipe/3754 |

レシピ9:<前菜>

市松模様のなすが印象的なレシピです。一見市松模様を作るのは難しそうに見えますが、皮を向いたなすを市松模様に見えるように盛り付けているので、意外と簡単に作ることができます。

酢とハーブが入ったミートソースは爽やかでさっぱりとしているので、おもてなし料理の前菜におすすめです。温かくして食べるのはもちろん、冷たくても美味しく食べることができます。

1.なすにタテに切り込みを入れ、縞模様になるよう交互に皮を剥く。
2.1.5cm程度の厚さに切る。
3.塩水に10分程つけてアク抜きする。
4.3の水分をしっかり拭き、高温の油で素揚げする。しっかりと油を切る。
5.4のなすの上に、バジルの葉をのせる。(大きなものはちぎる)
6.5を繰り返し、チェック模様になるようなすを積み重ねる。
7.★を合わせて混ぜ温める。(ソースが緩い場合は煮詰めて水分を飛ばして下さい)
8.6を皿に盛る。上から7をかけ、バジルの葉を飾る。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/174250/recipe/1093323 |

レシピ10:<カルツォーネ>

かぼちゃを入れたミートソースをカルツォーネにしたアレンジレシピです。

カルツォーネとは、具材の乗せたピザ生地を三日月型に折ってオーブンなど焼いた、イタリア発祥の料理です。餃子のように生地の端が折りたたまれているのが特徴で、手を汚さずに食べられるので、食べ歩き用のホットスナックとして人気があります。

ミートソースの中にかぼちゃを入れて、飾り付けをしたらハロウィンパーティーにぴったりの料理になります。

1.#でカルツォーネの
生地つくり→ボウルに牛乳以外の材料を加え、牛乳を少しずつ加え、表面につやが出るまでこね混ぜる
2.生地をラップに包んで常温で30分ねかす
3.フライパンに、刻んだにんにくをサラダ油少々で炒め、香りが出てきたら、牛ひき肉を加え、炒める
4.③に、サイコロ状にカットしたかぼちゃも加え、トマトソースを加え、ヤマサ昆布つゆを加え、汁気がなくなるまで炒める
5.塩・胡椒で味をととのえ、冷ましておきます
6.②を4等分し、円状にし、⑤を適量のせ、はがれないように、とき卵を生地のふちに塗り、半分に折って、しっかり閉じ止める
7.ハロウィンの型(今回はこうもり・かぼちゃ)で⑥の表生地に、破れない程度に、型を押して、形をつける
8.スライスチーズに
⑦で使った、型で
チーズも同じ個数、抜き取り、冷蔵庫で保存しておきます→チーズのシートから、剥がさない
9.220度に予熱したオーブンで、15分焼き、チーズを、盛り上がったハロウィンキャラクターの上にのせる
10.お皿に、野菜チップスと共に、⑨をのせ完成です

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/90987/recipe/1053524 |

料理のバリエーションを広げたい人におすすめ

絶品ソース、たれ、ドレッシングの本

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

この本では、わりと定番料理のソースを中心に、ちょっとだけ個性的なものも載っています。

「味付けがワンパターンになっている」「料理のバリエーションを増やしたい」と考えているのなら、いろいろなソースやタレ、ドレッシングの作り方をマスターするのがおすすめです。

いろいろな種類のソースやタレがあると、同じ食材でも味に変化をつけることができるので飽きがきません。さらに、アイデア次第でさまざまな料理に応用できるので、料理のバリエーションが広がります。

ミートソースの保管方法3つ

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

ミートソースは、さまざまな料理にアレンジすることができるので、たくさん作って作り置きしておくのがおすすめです。しかし、たくさん作り置きしておいても、傷んでしまったらもったいないので、適切に保存する必要があります。

では、ミートソースはどうやって保存すれば良いのでしょうか。すぐ使えて長期保存しても痛まず美味しく食べられるミートソースの保存方法を紹介します。

保管方法1:冷凍する

ミートソースは冷凍して保存するのがおすすめです。

冷凍すれば3〜4週間ほど保存が可能になるので、たくさん作り過ぎてしまっても余裕を持って食べられます。また、使いたい分だけ使うことができるので、無駄なく消費することができます。

ミートソースを冷凍するときは、容器に色移りしてしまうのでジッパー付きの保存袋を使うのがおすすめです。しっかりと粗熱を取ってから、ジッパー付き保存袋に移しましょう。

保管方法2:瓶詰めする

冷蔵で保存するなら、瓶詰めするのがおすすめです。

瓶詰めにして冷蔵保存しておくと、解凍する手間が必要ないので冷凍よりも手軽に使うことができます。すぐに食べきれるように、小〜中サイズの瓶で保存しましょう。

ミートソースを瓶詰めにするときは、密閉性が高い蓋にパッキンがついたタイプの瓶を選びましょう。瓶に詰める前にしっかり煮沸消毒してから、ミートソースを移しましょう。

保管方法3:タッパーに入れて冷蔵庫にIN

もっと手軽に保存するなら、タッパーに入れて冷蔵庫に入れておきましょう。

タッパーに直接ミートソースを入れると、ミートソースの色がタッパーに色移りしてしまい、洗剤で洗ってもなかなか落とせません。ミートソースを入れる前にタッパーの内側にラップを敷いておくと、色移りを防ぐことができます。

ミートソースの冷蔵保存期間は1週間程度と言われています。長期保存ができないので、できるだけ早めに消費しましょう。

ミートソースをアレンジしよう

ミートソースのアレンジレシピ10選|保管方法3つ・種類

今回は、ミートソースのアレンジレシピを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

こってりとした味のミートソースは、子供から大人まで大人気のメニューの一つです。スパゲティーのイメージが強いですが、アイデア次第でさまざまなアレンジが可能な万能ソースでもあります。

作り置きしておくとさまざまな料理にアレンジできるので、いつもより多めに作ってミートソースのアレンジ料理を楽しみましょう。

麺類を美味しく作るコツとは

ラーメンやつけ麺・うどん・スパゲティーなど、麺類は幅広い世代から好まれる食材です。お店で食べる麺類はとても美味しいですが、麺類は安く買うことができるので、自宅でも麺類を使った料理を作ることも可能です。

しかし、「家で料理するとあまり美味しくない」「どこか物足りない味になる」という話も多く聞かれます。麺類を美味しく料理するにはコツがあるので、作り方をしっかり覚えて美味しい料理を作りましょう。

アレンジ

Related

卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

カレーのトッピングにも色々ありますが、みなさんは好きな材料はありますか?この記事ではカレーが好きな方なら試したことがある人も多い、卵のせカレーのレシピについて紹介していきます。工夫をして楽しみながら作れる、卵を使ったカレーレシピについて紹介します。
卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

納豆のアレンジレシピ8選|納豆好きにおすすめのレシピ本4冊

今でこそ関西でも関東でも納豆を好んで食べる人が増えましたが、ひと昔前までは関東の人は納豆を口にしませんでした。しかし納豆の健康効果や美味しさを知り、今では国民食として愛されています。納豆をご飯のおともにするだけでなくアレンジしてより美味しく食べてみましょう。
納豆のアレンジレシピ8選|納豆好きにおすすめのレシピ本4冊

貧乏人パスタの作り方6つのステップと4つのアレンジ

イタリアに実在する「貧乏人のパスタ」を知っていますか。とても手軽で美味しいと、評判が広まっています。こちらの記事では、貧乏人のパスタの作り方を詳しく紹介します。アレンジメニューもおすすめです。あなたの料理のレパートリーに「貧乏人のパスタ」を加えてみませんか。
貧乏人パスタの作り方6つのステップと4つのアレンジ

ゆで卵の人気アレンジレシピ8選|ゆで卵を料理にトッピングしよう

卵は栄養価の優等生と言われています。卵のたんぱく質にはアミノ酸が豊富に含まれており、ミネラルやビタミンも入っています。そんな卵をゆで卵にするといろいろな料理にアレンジできてとても重宝します。ここではおいしいゆで卵のアレンジ方法、トッピング方法をお伝えします。
レシピアレンジ
2019年01月29日
ゆで卵の人気アレンジレシピ8選|ゆで卵を料理にトッピングしよう

厚揚げの作り方ステップ6つ|アレンジアイデア5つ

厚揚げはどこから発祥した食べ物なのでしょうか。また、どのような種類があるのでしょうか。厚揚げ料理には、いろいろなデパートリーがあります。その中でも、人気のある料理の一つに厚揚げのあんかけがあります。厚揚げのあんかけの手順と応用した料理を紹介します。
レシピアレンジ
2019年01月29日
厚揚げの作り方ステップ6つ|アレンジアイデア5つ

デニムシャツのコーデ10選|デニムシャツに合うヘアアレンジ

カジュアルコーデをおしゃれに演出してくれるアイテムといえば「デニムシャツ」です。普段のカジュアルスタイルにプラスするだけでこなれ感のあるおしゃれなコーデを楽しむことができます。今回はデニムシャツを使ったおすすめコーデとヘアアレンジをご紹介いたします。
デニムシャツのコーデ10選|デニムシャツに合うヘアアレンジ

基本のリボンヘアゴムの作り方・リボンヘアゴムの3つのアレンジ

リボンヘアゴムを自分で簡単にハンドメイドしたいと考えている方も多いと思います。この記事では、基本のリボンヘアゴムの作り方とアレンジ方法、必要な材料などを紹介します。リボンヘアゴムは初心者でも簡単に作ることができますので、ぜひ読んでみてください。
基本のリボンヘアゴムの作り方・リボンヘアゴムの3つのアレンジ