Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月29日

納豆のアレンジレシピ8選|納豆好きにおすすめのレシピ本4冊

今でこそ関西でも関東でも納豆を好んで食べる人が増えましたが、ひと昔前までは関東の人は納豆を口にしませんでした。しかし納豆の健康効果や美味しさを知り、今では国民食として愛されています。納豆をご飯のおともにするだけでなくアレンジしてより美味しく食べてみましょう。

納豆のアレンジレシピ8選|納豆好きにおすすめのレシピ本4冊

納豆の栄養価

納豆は発酵食品で体に良いといいますが実際どのような栄養価が含まれているのかご存知の人はあまりいません。

納豆は畑の肉ともいわれる大豆が原料です。大豆そのものも栄養価が非常に高いですから、納豆の効果も期待できます。

納豆にどのような栄養が含まれているかまずはチェックしていきましょう。

タンパク質

納豆1パックには大体7gのたんぱく質が含まれています。基本的にたんぱく質は人間の体重の100分の1必要なので、50㎏の人なら1日50gが必要です。

納豆のたんぱく質は植物性たんぱく質の中でも異例で、体の中で合成できない必須アミノ酸9種類ほとんどが含まれます。

植物性たんぱく質の吸収率は動物性よりも悪いといいますが、納豆は1度発酵させているため吸収力はアップしています。

ミネラル

納豆に含まれるミネラルは豊富で、カルシウム、リン、カリウムやナトリウム、マグネシウムや鉄などがあります。

さらに亜鉛や銅、セレン、モリブデン、クロムという11種類のミネラルが豊富です。特にモリブデンが多く含まれていますが、モリブデンは欠乏症や可上昇を心配する必要はないため注意しなくても良いでしょう。

ナトリウムの排出をサポートするカリウムやカルシウム、、代謝に関わるマグネシウムが豊富なのが特徴です。

ビタミン

納豆には多くのビタミンが含まれます。

ビタミンE、K、B1、B2、ナイアシン、ビタミンB6や葉酸、パントテン酸やビオチン9種類が含まれます。

1日のビタミンを納豆だけで摂取するのは難しいですが、現代人に不足しがちなB1やB2、B6やパントテン酸が効率よく摂取できるのは嬉しいところです。

ビタミンKに関しては1日の必要量を超える含有量を誇っています。

カルシウム

カルシウムは骨を丈夫にする働きを持っている他、欠乏するとイライラするという症状が出ます。これはカルシウムが神経伝達物質の1つになっているからです。

納豆にはカルシウムが豊富に含まれさらにカルシウムを体内に吸収させやすくするビタミンK2も含有されているため、1日納豆1パック食べればカルシウムが容易に8㎎摂取できる計算になります。

卵黄を加えればビタミンDと納豆のカルシウムの作用により吸収量は16㎎です。

納豆のアレンジレシピ8選

納豆大好きという人も、あまり納豆を食べ慣れないという人も、これからおすすめの納豆アレンジレシピをご紹介します。

納豆大好きな人は必見のレシピが満載です。あまり日頃納豆を食べないという人も、このアレンジなら食べたいと思うアレンジがあることでしょう。

納豆にはどのようなアレンジがあるのでしょうか。詳しくご紹介していきましょう。

レシピ1:納豆のカリカリチーズ焼き

簡単な納豆アレンジレシピです。もっちりカリカリした納豆のアレンジは意外な美味しさです。

薄力粉と片栗粉、サラダ油と水、塩コショウをボウルに入れてよく混ぜます。できた生地に納豆を入れよく混ぜます。

生地をフライパンで食べやすい大きさに流し入れ、粉チーズを振りかけこんがり焼けたら裏返して半分の面も焼きます。

焦げやすいので火加減に注意して焼きましょう。

1.薄力粉大さじ6、片栗粉大さじ1、サラダ油大さじ2分の1、塩コショウをボウルに入れよく混ぜます。
2.1の生地をフライパンにスプーンなどで食べやすい大きさにすくって入れ、粉チーズを振ってこんがり焼きます。
3.ひっくり返して半分の面も焼きます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/17150/recipe/2730 |

レシピ2:ヘルシー!カラフル納豆チャーハン♪

簡単でヘルシーな納豆アレンジチャーハンです。

フライパンに油をしいて野菜と納豆のタレを入れ野菜がしんなりするまで炒めます。その中にご飯と中華だしを入れ、片側に寄せて、フライパンの空いたスペースに溶いた卵をスクランブルエッグ状にします。

全ての具材をよく混ぜたらお皿に盛ります。

お好みでネギ、糸唐辛子をトッピングしても良いでしょう。納豆は炒めると臭みが消えるので臭いが苦手という人におすすめのアレンジです。

1.フライパンに油をしいて玉ねぎ50g、パプリカ赤、黄色各20g、納豆1パックとタレも入れて炒め、野菜がしんなりするまで炒めます。
2.1にご飯軽く1膳を入れ、中華だし顆粒小さじ1を加えて混ぜ、フライパンの片側に寄せ、空いたスペースに卵1個でスクランブルエッグを作り、全体をよく混ぜ合わせます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/21580/recipe/1048125 |

レシピ3:体もほかほか!鮭と納豆の和風パスタ

サーモンと納豆のアレンジレシピです。マッシュルームと納豆を加え栄養満点です。

パスタを茹でます。フライパンで玉ねぎとマッシュルームを炒め、鮭を加えて中まで火が入るまで炒め、納豆とめんつゆ、生姜すりおろしを加え具材に絡めます。

茹でたパスタをフライパンの中に加え、よく混ぜ合わせて火を止め器に盛り付けます。盛り付けたパスタの上にちぎった海苔、黒ごまを振りかけます。

パスタは茹ですぎ注意、アルデンテで。

1.お湯でパスタを茹でます。
2.玉ねぎ1個は半分に切り薄くスライスします。生鮭1切れは小さ目の一口大に切り、マッシュルーム50gは薄くスライスします。
3.フライパンにバター30gを熱し、玉ねぎとマッシュルームを炒めます。
4.3の中に鮭を加え、火が入るまで炒めて納豆50g、めんつゆ大さじ3、生姜すりおろし1.5を加えます。
5.パスタを4に加えよく混ぜ火を止めます。
6.器に盛りちぎった海苔と黒ごまを振りかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/8283/recipe/1041063 |

レシピ4:めかぶ納豆のあったかぶっかけうどん

アレンジといっても鍋も火も使わない簡単調理、すぐできる、しかもヘルシーな納豆アレンジレシピです。

冷凍うどんはラップのまま600wのレンジで3分程度加熱します。納豆はからしとタレを加えてよく混ぜます。

うどんを丼に盛り、めかぶと納豆を乗せます。好みでめんつゆをかけます。

暑い日は冷たいうどんでお召し上がりください。

1.冷凍うどん1玉はラップのまま600Wのレンジで3分程度加熱します。
2.納豆1パックはからしとタレを絡めておきます。
3.丼にうどんを盛り、めかぶ1パックと納豆を乗せます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/84/recipe/1850 |

レシピ5:おつまみ納豆春巻き

納豆のアレンジでおつまみにもおかずにもなるレシピです。

セロリとセロリの葉は粗みじんにして納豆と醤油、からしで混ぜておきます。春巻きの皮を広げ、中心より下に4つにわけた具材を置き、細長く横に置きます。

下から巻き始め両サイドは中に折って細めに巻き、水溶き片栗粉で止めます。フライパンで揚げます。

中身はそのままでも食べられる具材なので、揚げる場合はこんがりきつね色になればOKです。

1.セロリ5cmとセロリの葉5枚は粗みじんにし、納豆1パックと醤油、からしと一緒に混ぜておきます。
2.春巻きの皮を広げ、中心より下に4つにわけた1を細長く横におき、下から巻き始め、両サイドは中へ折り込み、最後は水溶き片栗粉で止めます。
3.揚げ油でさっときつね色になるまで揚げます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/30947/recipe/899827 |

レシピ6:納豆と2種のチーズのオムレツ

納豆とチーズの香りが絶妙なコラボレーションしたアレンジレシピです。

卵に塩コショウをしておきます。納豆に小ネギと醤油を加えて混ぜます。

フライパンにサラダ油を入れ、溶き卵を流し、納豆とナチュラルチーズとレッドチェダーチーズを乗せて、半分を折り返し形を整えます。

溶き卵にも小ネギを混ぜると見た目も香りもアップします。トッピングにマヨネーズをかけてもOKです。

1.卵2個に軽く塩コショウします。
2.納豆1パックに小ネギと醤油を加えて混ぜます。
3.フライパンにサラダ油を入れ、溶き卵を流し、2とナチュラルチーズとレッドチェダーチーズを乗せ、半分を折り返し形を整えます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14358/recipe/492392 |

レシピ7:スパニッシュ風納豆オムレツ

納豆の入ったフライパンオムレツ。卵とチーズと納豆のアレンジでたんぱく質をたっぷり補給できます。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱しじゃがいもアスパラの順に炒め、火が入れば取り出します。

卵、納豆、粉チーズ、塩コショウ、じゃがいも、インゲン、アスパラ全ての材料をフライパンに一気に入れ、始めは強火、固まってきたら蓋をし弱火で3分焼きます。

フライパンにお皿を乗せてひっくり返し、お皿にオムレツを乗せます。

1.じゃがいも大1個は1㎝幅の薄切りにします。いんげん8本は1㎝幅に切ります。
2.ボウルに卵4個、納豆1パック、粉チーズ20gと塩小さじ4分の1、コショウを混ぜます。
3.フライパンでじゃがいもとアスパラの順に炒め、火が入れば一旦取り出しボウルに入れます。
4.全部の材料を入れた3をフライパンに一気に入れ、始め強火で菜箸で混ぜながら固まってきたら蓋をし弱火で3分程度加熱します。
5.フライパンより大きいお皿をフライパンに被せ、ひっくり返してオムレツを取り出します。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14695/recipe/810124 |

レシピ8:ワンタンの皮で納豆とチーズの包み揚げ

サクサクに揚がったワンタンの皮にねっとりした食感の納豆の組み合わせがマッチした1品です。

納豆とタレを混ぜ、カレー粉を和えて混ぜます。チーズは1個を8つにわけます。ワンタンの皮の真ん中に納豆を8分の1量、チーズ1かけ置きます。

ワンタンを三角に折りしっかり閉じます。揚げ油でカラッと揚げます。

ワンタンの皮は薄く破れやすいので丁寧に扱い、皮の周りは水でしっかり濡らして閉じましょう。皮が揚がればOKです。

1.ひきわり納豆1パックとタレを混ぜ、カレー粉小さじ4分の1を混ぜます。小岩井オードブルチーズ1個は8つにわけます。ワンタンの皮の真ん中に納豆を8分の1量、チーズ1かけ置きます。
2.ワンタンの皮の周りに水に濡らした指で水を付けて三角に折り周りを押さえしっかり閉じます。
3.揚げ油で揚げます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/129042/recipe/828591 |

納豆が苦手な人でも食べれる納豆はコレ!

水戸名産 天狗のほし納豆 国産大豆 200g

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

粘りは全くなく、硬めのむちっとした豆の食感で、噛みしめれば噛みしめるほど、口の中が納豆の味で溢れる…とても美味しいです。

納豆を天日干しで乾燥させた日本の伝統食の干し納豆です。納得独特の臭いがなく、納豆の臭いが苦手だという人でも食べることができます。

お茶漬けのトッピングやお酒のおつまみ、おやつにも最適です。チーズのような風味があります。

小分けになっているので持ち運びにも便利です。噛むほどに濃厚なコクが出て味わい深い味になっていきます。納豆好きにも、苦手な人にもおすすめの商品です。

納豆が好きな人におすすめのレシピ本4冊

納豆が好きという人は、毎日でも納豆1パックは食べていることは珍しくありません。そんな納豆好きな人におすすめのレシピ本を4冊ご紹介しましょう。

読めば読むほど納豆のことがわかる、納豆の効果や納豆アレンジレシピを覚えることができ、日替わりで納豆をアレンジして楽しむことができます。

納豆が好きな人にもおすすめのレシピ本ですが、納豆が苦手という人も読めば案外納豆も悪くないと思えるレシピ集です。

本1:体にうれしい 藤井恵のまいにち納豆

体にうれしい 藤井恵のまいにち納豆

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

まず作ってみたのは納豆春巻き❗子供達にも大好評でした!  今度はサラダ系を作ってみたいです❗納豆好きな方は必見な本ですよ〜

定番の朝食レシピはもちろんのこと、ランチ、晩御飯に納豆をアレンジしたアレンジレシピが盛りだくさんの納豆アレンジレシピ集です。

朝ごはんのアレンジは納豆にちょい乗せ、ランチの納豆アレンジはボリューム満点おかずサラダにアレンジをして、晩御飯にはメインおかずのうまみ調味料に納豆をアレンジしています。

また晩酌にも納豆をアレンジしたヘルシーおつまみレシピが紹介されています。納豆を極めたい人必見の1冊です。

本2:おかめちゃんの栄養たっぷり納豆レシピ

おかめちゃんの栄養たっぷり納豆レシピ

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

バターしょうゆ納豆パスタ、ニラ温たまひきわり納豆ごはん、 納豆マーボ豆腐、トマト納豆つけめん…。 いまある材料でいろいろ作りたくなった。

おかめ納豆の社員が指導した健康で綺麗になれるアレンジレシピ集です。コレステロールゼロでも栄養満点の納豆、健康維持のパワーを持つ納豆のアレンジ集です。

ちょい足し納豆ご飯やヘルシーな納豆のアレンジレシピ、さっぱりスープややみつきの納豆デザートまで納豆のアレンジが盛りだくさんの1冊です。

日本で1番納豆を販売しているおかめ納豆の社員が愛するお手軽メニューを一挙大公開しています。

本3:365日なっとう納豆ナットウの本

365日なっとう納豆ナットウの本

¥ 756

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

小さい茶わんに取り分けて、何種類かの納豆ごはんとして食卓に並べてみました。 子供たちは大喜び!

本を開いて驚くこと間違いなしの濃い納豆だらけの1冊です。納豆が苦手な人でも楽しんで読むことができる1冊になっています。納豆好きな人にはたまらないでしょう。

納豆をアレンジしたスイーツは難しいと思われがちですが、案外美味しいという意見もあり、朝の納豆、セレブ風にアレンジした納豆など一読すれば参考になるレシピが多数あります。

ちょっとした納豆のおつまみアレンジレシピや週末のランチのアクセントになります。

本4:混ぜるだけ! 納豆レシピ

納豆は美味しいだけでなく薬並みにパワーを持つ食材です。1日1パック食べれば血液や血管を丈夫にし、がんや骨粗鬆症予防になります。

納豆が持つ薬効をぐんとアップさせる、超簡単混ぜるだけのアレンジレシピが掲載されています。

玉ねぎ納豆やオリーブ納豆、カレー納豆、黒ごま納豆、にがり納豆など5つのパターンにわけたアレンジが載っています。苦手な人でもアレンジすることで食べやすくなる納豆レシピ集です。

納豆をアレンジしてたくさん食べよう

今までそれほど意識して納豆を食べていなかったという人も、納豆の健康パワーを知れば毎日1パックは食べたいところです。

毎日1パックで健康効果はアップします。しかも納豆はアレンジが自由自在、メインのおかずにもパスタにもデザートにもおつまみにも調理可能です。

納豆をアレンジすれば、毎日食べても飽きない料理になります。健康のためにも1日1パック、毎日納豆を食べましょう。アレンジすれば子供も毎日食べやすいです。

他の食材のアレンジレシピも見てみよう

納豆以外の食材のアレンジレシピはどのようなものがあるでしょうか。

例えば豆腐なら、ホットケーキミックスと混ぜてケーキを作ることができます。日本独自の食材としておからもありますが、おからはおからハンバーグやおからコロッケにすることができます。

余った食パンはラスクに、カレーはカレードリアやライスコロッケにとアレンジは自在です。

あなたも自己流アレンジレシピを考えて食材を無駄にしないようにしましょう。

アレンジレシピ本

Related

卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

カレーのトッピングにも色々ありますが、みなさんは好きな材料はありますか?この記事ではカレーが好きな方なら試したことがある人も多い、卵のせカレーのレシピについて紹介していきます。工夫をして楽しみながら作れる、卵を使ったカレーレシピについて紹介します。
卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

クリームシチューのリメイクレシピ9選|シチューのおすすめ本

今回は、クリームシチューのアレンジレシピについてご紹介します。多く作りすぎてしまったり、ひとりで食べきれない場合など、なにかと余りがちになってしまうクリームシチューを別の料理に派生して、さらに美味しく食べられるようにできると素敵です。ぜひ参考にしてください。
クリームシチューのリメイクレシピ9選|シチューのおすすめ本

ながいもを使った料理のレシピ8選|いも好きな人向けレシピ本

ながいもの栄養が豊富なのはご存じですか。ながいもの栄養についてや、ながいもを美味しく頂くためにおすすめのレシピ8選をご紹介しています。ながいもや、ながいも以外のお芋を使用したお料理のレシピやスイーツのレシピがご紹介されているおすすめレシピ本も紹介しています。
レシピレシピ本
2019年01月29日
ながいもを使った料理のレシピ8選|いも好きな人向けレシピ本

家飲みする時のおつまみレシピ10選|おすすめレシピ本

お酒を飲むために居酒屋などに行くとお金がかかってしまったり、帰りのことを気にしないといけなかったり、一緒に行った人に気を使ったりなどするため、面倒に感じてしまう人がいます。そのため、家で好きな物をおつまみにして気軽にお酒を楽しむ家飲みをする人が増えています。
家飲みする時のおつまみレシピ10選|おすすめレシピ本

貧乏人パスタの作り方6つのステップと4つのアレンジ

イタリアに実在する「貧乏人のパスタ」を知っていますか。とても手軽で美味しいと、評判が広まっています。こちらの記事では、貧乏人のパスタの作り方を詳しく紹介します。アレンジメニューもおすすめです。あなたの料理のレパートリーに「貧乏人のパスタ」を加えてみませんか。
貧乏人パスタの作り方6つのステップと4つのアレンジ

ゆで卵の人気アレンジレシピ8選|ゆで卵を料理にトッピングしよう

卵は栄養価の優等生と言われています。卵のたんぱく質にはアミノ酸が豊富に含まれており、ミネラルやビタミンも入っています。そんな卵をゆで卵にするといろいろな料理にアレンジできてとても重宝します。ここではおいしいゆで卵のアレンジ方法、トッピング方法をお伝えします。
レシピアレンジ
2019年01月29日
ゆで卵の人気アレンジレシピ8選|ゆで卵を料理にトッピングしよう

厚揚げの作り方ステップ6つ|アレンジアイデア5つ

厚揚げはどこから発祥した食べ物なのでしょうか。また、どのような種類があるのでしょうか。厚揚げ料理には、いろいろなデパートリーがあります。その中でも、人気のある料理の一つに厚揚げのあんかけがあります。厚揚げのあんかけの手順と応用した料理を紹介します。
レシピアレンジ
2019年09月18日
厚揚げの作り方ステップ6つ|アレンジアイデア5つ

デニムシャツのコーデ10選|デニムシャツに合うヘアアレンジ

カジュアルコーデをおしゃれに演出してくれるアイテムといえば「デニムシャツ」です。普段のカジュアルスタイルにプラスするだけでこなれ感のあるおしゃれなコーデを楽しむことができます。今回はデニムシャツを使ったおすすめコーデとヘアアレンジをご紹介いたします。
デニムシャツのコーデ10選|デニムシャツに合うヘアアレンジ