Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月29日

鶏胸肉の作り置きレシピ12選|鶏むね肉が体にいい理由

作り置きしておくと何かとやくにたってくれるのが鶏胸肉のレシピです。鶏胸肉はヘルシーで、栄養豊富、しかし調理法によっては作り置きとして保存も効き、しっとり柔らかく仕上がるお肉です。そんな鶏胸肉の作り置きレシピを厳選してご紹介しましょう。

鶏胸肉の作り置きレシピ12選|鶏むね肉が体にいい理由

鶏胸肉とは

鶏胸肉の作り置きレシピ12選|鶏むね肉が体にいい理由

鶏胸肉と鶏もも肉はよく混合されますが、全くの別部位です。鶏胸肉の味はさっぱりしており大変食べやすい鶏肉といえます。

鶏胸肉はクセもなく、白身魚に似た淡白な味わいが特徴で、脂肪分が少なくヘルシーなため、ダイエットに最適なお肉です。

よくある代表的な料理にバンバンジーや蒸し鶏、鶏の刺身に鶏胸肉を使っています。調理法を変えるだけでパサパサ感もなくなりジューシーに仕上がるので作り置きにも便利です。

鶏むね肉を使った作り置きレシピ12選

ではそんな作り置きにも便利な鶏胸肉の作り置きレシピを12選ご紹介していきましょう。鶏胸肉にはどのような使い道があるのでしょうか。作り置きをしていても美味しく食べることができるレシピはあるのでしょうか。

忙しい日などにさっと出せる作り置きがあればママも大助かりです。そんな鶏胸肉を使った作り置きレシピをご紹介します。

レシピ1:柔らか鶏胸肉の照り焼き

韓国の水飴に漬け込み鶏胸肉を柔らかく仕上げた照り焼きになります。たっぷり野菜と一緒にしました。

鶏胸肉を酒と水飴に半日から1日浸けておきます。鶏胸肉を食べやすい大きさにカットし、片栗粉をまぶしたら、熱したフライパンにごま油をしいてこんがり焼きます。焼けたら醤油、みりん、酒、砂糖を加え、しっかり火を通します。

水にさらした玉ねぎとレタスをお皿に敷いて、鶏胸肉をたれと一緒に盛り付けます。

1.鶏胸肉を酒大さじ2、韓国水飴大さじ2に半日から1日漬け込みます。
2.鶏胸肉を一口大にそぎ切りにして片栗粉をまぶします。
3.熱したフライパンにごま油をしいて、鶏胸肉を焼いていき、こんがり焼けたら醤油大さじ3、みりん大さじ2、酒大さじ2、砂糖大さじ1を加え、中までしっかり火を通します。
4.薄切りにして水にさらした玉ねぎ2分の1個と食べやすくカットしたレタスをお皿に盛り付け、その上に焼き上がった鶏胸肉を乗せ、たれをかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/194612/recipe/1304702 |

レシピ2:南蛮漬け

フライパンで放置しておいても完成するので簡単便利な作り置きレシピです。好きな野菜を使って作れます。

鶏胸肉は1cm程度にカットし、マヨネーズ、塩コショウにんにくを揉みこみ片栗粉をまぶします。フライパンに油をしいて、にんにくを入れて鶏胸肉を両面焼き、野菜を上に並べてお酢、砂糖、白だし、水、醤油と塩を加え、煮込んでみ蓋をし火を止めます。

5分ほど放置し、上下を混ぜて蓋をしてさらに放置し冷まして完成です。

1.鶏胸肉は1cm厚程度にそぎ切りにしてマヨネーズ大さじ1、塩コショウ、にんにくを擦って揉みこみ、その後片栗粉をつけておきます。
2.フライパンに油をしき、にんにく2ぶんの1かけをいれて香りが出たら、1の鶏胸肉を両面焼きつけ火をつけたまま玉ねぎ2分の1個、プチトマト5個、好きな野菜を好きなだけ、並べて、お酢大さじ3、砂糖大さじ1白だし大さじ1、醤油大さじ1、塩ふたつまみを加えて蓋をして火を止めます。
3.5分ほどそのまま放置して、上下をひっくり返すようにして混ぜ、再び放置します。完全い冷めきったらできあがりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/154773/recipe/1069193 |

レシピ3:鶏チャーシュー

鶏胸肉でチャーシューを作ったらたっぷりできる煮汁も利用してもう1品、2品作れる優秀素材です。

鶏胸肉は脂を外側にして丸めてタコ糸で棒状にまとめます。半熟卵を茹でて、ジャガイモはレンジで加熱しておきます。フライパンに多めの油をしいて、鶏胸肉の表面にしっかり焼き目をつけたら、鍋に調味料以外を入れ沸騰したら保温器に入れて1時間程度放置します。

肉に煮汁が浸みればそのまま冷蔵庫保存します。

1.鶏胸肉2枚は脂を外側にして丸めてタコ糸で棒状にまとめます。卵は半熟に茹で、ジャガイモはレンジで加熱しておきます。
2.フライパンに多めの油をしいて鶏胸肉の表面にしっかり焼き色をつけます。
3.シャトルシェフを使う場合は鶏胸肉とたまご、ジャガイモなど材料を全て入れ、沸騰したら1時間程度放置します。シャトルシェフを使わない場合は2のフライパンで調味料を押す50㏄、醤油、避け、みりん、100㏄程度しょうがひとかけ加えて弱火で30分煮込みます。
4.肉に煮汁がしっかり回るようにジップロックなどで冷蔵庫保存し、1日経てば美味しく食べられます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/58713/recipe/455029 |

レシピ4:つくね

香りソルトを使ったつくねで洋風なつくねに仕上げます。鶏胸肉のひき肉とむねのひき肉2種の味わいが楽しめます。

鶏ひき肉2種類をボウルに入れ、合わせるように混ぜ合わせます。ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス、その他卵黄、三温糖、玉ねぎ粗みじん切りと絹ごし豆腐を入れ、ひとまとめにします。

できあがった種は4つにわけ、楕円形になるよう形を整え串に刺し、フライパンで焼きます。

1.鶏ひき肉をボウルに入れ、合わせるように混ぜ合わせます。ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス小さじ1と、卵黄1個、三温糖小さじ1、玉ねぎの粗みじん切り80gと絹ごし豆腐20gを混ぜ合わせます。
2.できあがった種は4つにわけ、串があれば刺し、フライパンで火が通るまで焼きます。焼き色がつけばひっくり返し、焦げ内容に火加減に注意しながら焼きます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/52987/recipe/1269241 |

レシピ5:から揚げ

鶏胸肉でのから揚げはお財布にも優しく、海苔を巻くだけでお弁当にもおすすめな1品になります。

海苔は12分くらいにカットし、しょうがはすりおろし、鶏胸肉は繊維を壊すように叩きます。その後鶏胸肉は繊維をカットするようにそぎ切りにし、切った肉に麺つゆと醤油を揉みこんで、片栗粉をまぶして海苔を1枚ずつ折りたたんで巻きます。

180度の油で揚げたら完成です。

肉の繊維を壊すように叩くのが柔らかくするポイントです。

1.鶏胸肉300gを綿棒で繊維を壊すように叩き薄く伸ばします。
海苔全角2枚くらいは12分くらいにカットし、生姜1かけはすりおろします。
2.鶏胸肉は繊維を断ち切るように一口大にそぎ切りにします。
3.2の肉に醤油小さじ1、麺つゆ大さじ1をよく揉みこみ、1の海苔を1枚ずつ巻きます。
4.180度の油でからっと揚げます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/157037/recipe/1118462 |

レシピ6:鶏胸肉ロール

ご飯にもパンにも合いそうな鶏胸肉のおしゃれなおかずです。弱火で肉を加熱するのがポイントです。

鶏胸肉に切れ込みを入れ、肉が均一になるようにしておきます。棒状に切った人参を鶏胸肉で巻き、タコ糸で縛ります。

フライパンを熱し、油をしいたら鶏胸肉を入れ表面を焼きます。その後蓋をし、5分程度蒸し焼きにします。醤油、酒、味噌、砂糖を加え、鍋の中で弱火で煮込んで絡めていき、完成したら冷まします。

1.鶏胸肉150gは切込みを入れ肉厚が均一になるように整えておきます。
2.棒状に切った人参2分の1本は鶏胸肉で巻き、タコ糸でしばります。
3.フライパンで鶏胸肉を焼き、表面が焼けたら蓋をしてそのまま蒸し焼きにします。
4.砂糖大さじ1、酒20㏄、味噌20㏄、砂糖大さじ1、砂糖大さじ1を3に加え、弱火で肉を転がしながら絡めます。
5.できあがったら冷まして食べやすい大きさに切り分けます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/241666/recipe/1171527 |

レシピ7:棒棒鶏

焙煎胡麻スープを使えば簡単に棒棒鶏を作ることができます。レンジで加熱することで鶏胸肉の柔らかさもアップします。作り置きに便利な1品です。

耐熱ボウルに焙煎胡麻スープを入れお湯で溶かし、わかめを戻してマヨネーズを加えかき混ぜます。キャベツは葉の部分はざく切り、芯の部分は斜めにカットしレンジで加熱します。

鶏胸肉は切り開き、4つにわけたら耐熱皿に乗せ酒をかけレンジで加熱しほぐしてキャベツの上に乗せます。

1.耐熱ボウルに焙煎胡麻スープ1袋を入れ、お湯大さじ1で溶かして2分ほど置いてわかめを戻します。お湯が熱い内にぬるま湯大さじ3を加えて混ぜ、マヨネーズ大さじ1を溶かしておきます。
2.キャベツ4枚の葉の部分はざく切りにし、茎の部分は斜めに薄切りにし、耐熱ボウルに入れて水をかけ、ラップをして2分加熱します。
3.鶏胸肉は均一になるよう切り開いて4つにわけ、耐熱皿に乗せ酒をかけてから3分30秒加熱します。あら熱が取れたら手でほぐし、皿にキャベツ、鶏胸肉をのせ、ソースをかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/41545/recipe/1189892 |

レシピ8:チキンカツ

鶏胸肉でもジューシーに仕上がるチキンカツの作り方です。もちろん前日に作り置きしてお弁当のおかずにしてもよいです。

鶏胸肉をフォークで裏表ブスブスと刺します。砂糖、塩と水をビニール袋に入れ、鶏胸肉と馴染ませ1時間寝かせておきます。

小麦粉、卵、パン粉をつけます。それから180度の油で揚げたら完成です。簡単なのに、作り置きしても翌日までジューシーなから揚げに仕上がっていると思えないほどのレシピです。

1.鶏胸肉300gはフォークで裏表穴を開けておきます。
2.砂糖3g、塩3g、水30gをビニール袋に入れ、鶏胸肉と一緒に1時間程度揉みこみ冷蔵庫で寝かせます。
3.小麦粉、卵、パン粉をつけて、180度の油でカラっと揚げます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/134418/recipe/870338 |

レシピ9:しっとりジューシーな鶏胸肉のソテー

パサつきがちな鶏胸肉も塩水につけるブライニングという方法ならしっとりとジューシーにしあげることができます。

水と塩をよく混ぜて鶏胸肉をいれて冷蔵庫で2時間以上浸けておきます。鶏胸肉を取り出し水気を切り、ブラックペッパーを振って肉を室温に戻します。

皮を下にして重石を乗せて皮をパリパリに焼きます。皮がパリパリに焼けたら石をどけて裏面も焼いたら完成です。

作り置きしていてもジューシーさに変わりありません。

1.水500㏄と塩15gをよく混ぜ、鶏胸肉350gを漬け込み冷蔵庫で2時間寝かせます。
2.鶏胸肉を取り出したら水気をよく切って、ブラックペッパーを全体に振り、肉を室温に戻します。
3.皮を下にして重石を乗せて皮目をパリパリに焼きます。パリパリに焼けたら石をどけて、裏面もこんがり焼きます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/250697/recipe/1291125 |

レシピ10:チキンナゲット

コチュジャンが隠し味の夏に食欲のわく味わいのナゲットです。

鶏胸肉は粗みじん切りにして包丁で叩きます。水、お酢、みりんと豆板醤、砂糖、唐辛子はとろみがつくまで見込みます。

ボウルに鶏胸肉とマヨネーズ、卵、酒、ごま油とコチュジャン、小麦粉と塩コショウを入れよく混ぜ、170度の油でタネをスプーンですくって入れ、両面がきつね色になったら合わせた調味料をかけます。

作り置きしてお弁当のおかずにしても良しです。

1.鶏胸肉2枚を粗みじんにして包丁で叩き、水100mlとお酢大さじ3、豆板醤小さじ1、砂糖小さじ3、唐辛子の輪切りをとろみがつくまで煮詰めます。
2.ボウルに1の鶏胸肉と卵1個、酒大さじ1、ごま油小さじ2、コチュジャン小さじ1と小麦粉大さじ5、塩コショウを入れてよく混ぜます。
3.170度の油に2をスプーンで入れ、きつね色になるまで揚げたらお皿に盛り付け1の煮詰めたソースをかけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/266914/recipe/1292546 |

レシピ11:簡単♪鶏胸肉のオーロラソース絡め♡

柔らかい鶏胸肉にオーロラソースをからめた1品です。加熱しすぎないのがポイントです。

鶏胸肉はそぎ切りにしてビニール袋に酒、にんにく、塩コショウと一緒に入れて揉みこみます。ビニール袋に片栗粉を入れ鶏胸肉全体にまぶします。

フライパンで鶏胸肉を加熱し、蓋をして弱火で4分程度加熱します。その後火を止め余分な油を拭き取り、ケチャップ、マヨネーズ、みりん、醤油を加え、弱めの中火で1分程度加熱します。

1.鶏胸肉300gを縦半分に切ってからそぎ切りにして、ビニール袋に入れ、酒大さじ1、にんにくチューブ3cm、塩コショウとともに揉みこんでおきます。
2.ビニール袋に片栗粉を入れ、鶏胸肉全体にまぶします。
3.フライパンに鶏胸肉を並べて焼き、白くなって来たら蓋をして弱火のまま4分程度加熱します。
4.火を止め、余分な油分をキッチンペーパーで拭いたら、ケチャップ大さじ3、マヨネーズ大さじ1、みりん小さじ2、醤油小さじ1を混ぜたものを加えてさらに1分程度弱火で煮込みます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/236798/recipe/1262580 |

レシピ12:しっとり柔らか鶏胸肉と茄子のみぞれ煮

リーズナブルな鶏胸肉が驚くほどしっとりと食べることができ、大根おろし効果でさっぱりいただけます。

鶏胸肉をそぎ切りにし、袋に入れて塩コショウと生姜を入れよく揉み、片栗粉を入れて振ります。茄子は乱切りにします。中火のフライパンで茄子を炒め、こんがりしたら一旦取り出し、鶏胸肉に焼き色をつけます。

大根おろしと水、めんつゆと茄子を入れ、5分ほど煮込みます。最後に片栗粉でとろみをつけます。

1.鶏胸肉300gを縦半分に切ってからそぎ切りにして袋に塩コショウとチューブの生姜2㎝程度を入れよく揉みこみます。
2.フライパンにごま油をしいて乱切りにした茄子1本を炒めます。こんがりしたら一旦取り出します。
3.フライパンにごま油をしいて鶏胸肉に焼き色をつけ、両面カリッとさせます。
4.大根おろし100g、水100㏄とめんつゆ50㏄と茄子を3に入れ5分煮込みます。
5.片栗粉でとろみをつけます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/260743/recipe/1235140 |

ヘルシーな鶏胸肉でダイエットしたいあなたはこちら

鶏むね肉で糖質オフ! ― 高タンパクで低糖質! フワッ・カリッ・ジュワッのヒントがたっぷり

Amazonで見る

口コミ

この本のレシピで作ったら、 まったくパサパサが気にならなくて、 ちゃんと美味しく、家族にも好評でした。 全体的に糖質が低いのと、作りおきなども入っていたので良かったです。

高たんぱく、低糖質でヘルシーな食材、それが鶏胸肉です。ダイエットするにしても美味しくなくては続かない、そんな人にぴったりの1冊です。

鶏胸肉は調理するとパサつくというのが1番の難点でしたが、この1冊には糖質をオフしつつもしっとりカリッと仕上がる術が掲載されています。

作り置きや下味冷凍、忙しい時の時短レシピなども掲載されていますから、参考になるでしょう。特に作り置きしておけば晩御飯も助かります。

鶏胸肉が体にいい理由

なぜ鶏胸肉は体によいと言われているのでしょうか。

渡り鳥が何百キロも飛び続けられるには理由があります。それは筋肉を動かしながら疲労回復することができるからです。

人間は通常体が疲労すれば休まねば回復しませんが、鳥は胸の筋肉にイミダペプチドという疲労回復物質を持っており、それが疲労回復の根拠です。

ですから人間が鶏胸肉を食べることにより疲労回復ができるといいます。

鶏胸肉を美味しく調理しよう!

鶏胸肉をパサつかせず、柔らかくジューシーに仕上げるアレンジレシピはたくさんありますた。あなたも今日から鶏胸肉を敬遠せず、健康にも良いと言われる鶏胸肉と積極的に食べましょう。

特にダイエットしている人はたんぱく質が不足すると爪や髪の毛が傷んでしまいますから、ヘルシーな鶏胸肉を上手く食事へ取り入れましょう。

鶏胸肉をジューシーに仕上げれば作り置きしてもお弁当のおかずにできます。

色んな料理に挑戦してみよう!

鶏肉には色々な部位があります。手羽先、手羽元、ささみ、鶏もも肉、鶏胸肉などなど、ベストな調理方法がありますから、手始めに代表的な料理を作ってみませんか。

鶏料理を覚えたら、今度は多くの食材を使った料理に挑戦してみましょう。作業工程が難しくなりますが、できあがった達成感はひとしおです。

色んな料理に挑戦すると、料理の幅も広がり、1人暮らしでも自炊の楽しさに目覚めます。ぜひ料理に挑戦しましょう。

作り置き作り置き

Related

かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

かまぼこは正月のおせち料理や長崎ちゃんぽん、丼物、おでんなどの料理に多く使用される魚の練り物です。栄養価が高く低カロリー食品です。かまぼこは板に載せて販売しています。おせち料理などで使用すると余ることがあります。余りは冷凍保存できます。その方法を紹介します。
レシピ
2019年05月21日
かまぼこを冷凍保存するコツ|おすすめのかまぼこレシピ6選

殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

エビの背わたはエビの消化管ですが、背わたを取りのぞくことは、見栄えだけの問題ではなく、料理の風味・食感などにも大きく影響します。また、臭みを取る下処理も、省くことができない工程です。この記事では、エビの背わたの取り方、下処理の仕方を紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
殻付きでも簡単!エビの背わたを綺麗に取る手順3つ

一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

家族と離れての一人暮らしは、食事も自分で何とかしなければなりません。そして、一人暮らしの食事は「自炊」と「外食」の二つがありますが、自炊のほうが効率が良いという見方があります。この記事では自炊のポイントとおすすめレシピを紹介していますので、参考にしてください。
レシピ
2019年02月05日
一人暮らしの食事は自炊がお得!|おすすめレシピ21選

揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

揚げ物の調理は手間です。だからといってまとめて作りすぎると急いで食べる羽目になりますよね?そんな時は冷凍保存を活用しましょう。冷凍焼けや変質が気になりますが、ポイントを押さえてうまく冷凍保存すれば劣化を防ぐことができます。長く美味しく揚げ物を楽しみましょう。
レシピ
2019年02月04日
揚げ物を冷凍するときのポイント5つ|解凍方法4つ

厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

冷凍に向かないと考えられている厚揚げについてみてみましょう。冷凍のコツをつかめば、厚揚げはとても手軽に冷凍保存し、おいしく食べられる食材です。冷凍するからこそ、味わうことができる厚揚げの良さがあり、おすすめの冷凍厚揚げレシピもご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
厚揚げの冷凍保存方法やおすすめレシピ5選|レシピ本3選

にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

にんにくは肉や魚の臭みを消したり、味わいを良くしてくれます。にんにくは美味しいだけでなく栄養価も高く、おすすめな野菜のひとつです。保存方法を知っていれば、長く楽しむことができます。美味しく栄養価の高いにんにくの保存方法やレシピなどについて紹介します。
レシピ
2019年02月05日
にんにくの保存3つの方法|にんにくを使ったレシピ

激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

韓国料理やタイ料理など、激辛料理に使われているスパイスと言えば唐辛子です。辛党の人にとって人生になくてはならない唐辛子ですが、実は世界には日本でお目にかかる唐辛子以外にもたくさんの種類があります。今回はそんな唐辛子についての記事です。
レシピ
2019年02月04日
激辛種類の唐辛子ランキングTOP15|唐辛子食品TOP10

餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

余ってしまいがちな餃子の皮を冷凍することで、1か月ほど冷凍庫で保存をすることができます。賞味期限内でも冷蔵庫だと固くなってしまい、使い切れずについ廃棄してしまうことも多いでしょう。餃子の皮の冷凍保存方法と解凍方法のポイントをご紹介いたします。
レシピ
2019年02月04日
餃子の皮の便利な冷凍方法5ステップ|解凍方法5ステップ

美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

日本全国でいろいろな銘柄のブランド米が栽培されています。次々に新しい品種が登場してくるので、美味しいお米を選ぶにも迷うことが多いです。そこで美味しいお米として人気の銘柄や、美味しいご飯の炊き方など、美味しいお米の情報をいろいろとお届けします。
レシピ
2019年02月01日
美味しいお米35選|人気のあるおすすめの種類は?

マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

ころんとした丸い形がかわいいマッシュルーム。その昔には缶詰のスライスしか目にする機会がありませんでしたが、今は生のマッシュルームもスーパーで簡単な手に入るようになりました。身近な食材となったマッシュルームの保存方法やおいしいレシピなどを、ご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
マッシュルームの保存方法3つとポイント|おすすめレシピ4

エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

淡白でクセがないエリンギは、使いやすくおいしい人気のキノコです。たくさん置いておきたいエリンギですが、どんな保存方法があるのか、賞味期限はどのくらいなのか気になるところです。そんなときに役立つエリンギの保存方法や賞味期限、良品の見分け方についてご紹介します。
レシピ
2019年02月05日
エリンギの保存方法と賞味期限5つ|新鮮なエリンギの見分け方

春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

パリッとした皮の食感が醍醐味の春巻きですが、作り過ぎたり、揚げてしまったものの、多過ぎて残ってしまって困ったことはありませんか。春巻きは冷凍しておけば、再加熱の仕方次第で、パリッとした食感を再現できます。この記事では保存方法や再加熱の調理法を紹介していきます。
レシピ
2019年01月31日
春巻きの4つの冷凍方法|保存期間と3つの解凍・調理方法

キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

もともとは朝鮮半島の伝統食品であるキムチですが、今や、日本でもすっかり市民権を得ていて、日本の一般家庭の食卓にも普通に並ぶようになっています。それだけポピュラーな存在でありながら、意外と知られていないのが、その賞味期限や保存法です。
レシピ
2019年02月04日
キムチの賞味期限はいつ?キムチを保存する3つのコツ

パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

皆さんは、パスタをどのように保管しているでしょうか。日持ちするパスタですが、保存方法を間違うと台無しになってしまうことにもなりかねません。この記事では、パスタの保存方法のコツをご紹介しています。さらにパスタの簡単レシピもご紹介します。ぜひ参考にしてください。
レシピ
2019年02月04日
パスタのおすすめの保存方法5つ|簡単レシピ4選と賞味期限

宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

気軽に、安上がりに飲める「宅飲み」が人気です。気取らないところが宅飲みの良さではありますが、ちょっとだけおつまみにも気を配りたいところです。気の利いた美味しいおつまみがあれば、宅飲みは、もっと楽しくなるでしょう。簡単にできる絶品おつまみをご紹介していきます。
レシピ
2019年02月05日
宅飲みのおつまみレシピ56選|お酒がすすむ簡単絶品おつまみ

ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

料理にごぼうを入れるだけで風味や旨味が増して美味しくなります。しかし、ごぼうは長いから使いきれないという人は多いでしょう。今回は、ごぼうの栄養を残したまま美味しく保存できる、冷凍保存の仕方を紹介します。冷凍ごぼうは手軽に使えて便利なので、ぜひお試しください。
レシピ
2019年02月05日
ごぼうの上手な冷凍保存の方法とおすすめレシピ5選

ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

ハンバーグを作りすぎた時に、どのように保存していいかお困りの方もいるでしょう。冷蔵や冷凍で正しく保存することで、時間のない時のおかず作りや、お弁当のおかずを用意するにも役立てられます。この記事では、保存方法や冷凍したハンバーグのアレンジレシピを紹介します。
レシピ
2019年02月04日
ハンバーグの冷凍方法と調理方法|アレンジレシピ4つ

豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!

豆乳はパックの容量が大きいとあまってしまい、忘れてしまったりと「まだこれ飲めるの?」と考えた人も多いのではないでしょうか。豆乳の未開封の開封後はいつまで飲めるのか、どの位になると傷み始めるのか豆乳の賞味期限など紹介します。
レシピ
2019年06月06日
豆乳の危険なサイン7つ|賞味期限を知っておこう!