Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月28日

コストコのポップコーンが美味しい|作り方とアレンジ5種

倉庫のような売り場と大容量の商品が人気のアメリカ生まれのスーパー、コストコの「コストコポップコーン」が美味しいと話題です。コストパフォーマンスがよく、美味しいと人気のコストコポップコーンの作り方や、美味しくて簡単なアレンジをご紹介します。

コストコのポップコーンが美味しい|作り方とアレンジ5種

コストコのポップコーンとは

アメリカ生まれで、倉庫のような売り場と、大容量の商品が人気の大型スーパー「コストコ」で販売されている「コストコ ポップコーン」が美味しい話題になっています。

コストコ ポップコーンは、美味しいのに、大容量でコストパフォーマンスが良いと人気があります。

普通に食べても美味しいコストコ ポップコーンですが、いろいろなアレンジをしてオリジナルのポップコーンを楽しめることも人気のひとつです。

「KIRKLAND」のポップコーンがおいしい

国内外のさまざまな商品が揃っていて、品ぞろえの良さもコストコに人気のひとつです。

「KIRKLAND」はコストコのプライベートブランドで、コストコでしか購入することができないアイテムです。この「KIRKLAND」から販売されているポップコーンが『コストコ ポップコーン」です。

コストコにはいくつかの種類のポップコーンがありますが、中でも「KIRKLAND」のポップコーンがお買い得でおいしいと人気です。

コストコ ポップコーンの特徴

コストパフォーマンスがよく美味しいと話題のコストコ ポップコーンには人気になるための特徴があります。

ここでは、コストコ ポップコーンの人気の秘密の特徴について4つご紹介します。

特徴1:レンジでできる

コストコ ポップコーンはフライパンや特別なマシーンを使うことなく、電子レンジで誰にでも簡単に作ることができます。

コストコ ポップコーンは、電子レンジに入れるだけで手軽に誰にでも簡単にできるので、お子様と一緒に調理を楽しむことや男性にも簡単にできて、いつでも手軽に食べたいときにできたての美味しいポッポコーンを食べることができます。

特徴2:原材料

コストコ ポップコーンの原材料は、とうもろこし、パーム油、食塩、香料、酸化防止剤(ビタミンC )です。

コストコ ポップコーンの原材料のとうもろこしは、遺伝子組み換えのされていないものだけを使用しているので安心です。

コストコ ポップコーンの原材料の1つのパーム油は、アブラヤシと呼ばれているヤシの木から生産されている植物性油脂で世界で最も多く生産されている油脂です。

特徴3:値段

コストコ ポップコーンの人気の1つは大容量にもかかわらずお得な価格でコストパフォーマンスがよいことです。

コストコ ポップコーンは4.1㎏(93.5g×44袋)の内容量で1498円です。1袋34円ですのでお得な価格が注目されています。

同じように電子レンジで調理できるポップコーンはさまざまなブランドから1袋100円前後の価格帯で販売されていますので、1袋34円のコストコ ポップコーンはお得です。

特徴4:カロリー

コストコ ポップコーンのカロリーは、英語表記で調理前(はじける前)と調理後(はじけた後)にわけてパッケージの裏面に表記されています。

コストコ ポップコーンのカロリーは調理前(はじける前)で1袋93.5gで493kcal、調理後(はじけた後)で14カップで500kcalになります。

1袋(93.5g)で2.5人分になりますので、カロリーが気になる方は恋人や友人と美味しくシェアすることがおすすめです。

コストコのポップコーンの作り方

コストコのポップコーンが美味しい|作り方とアレンジ5種

コストコのポップコーンは電子レンジに入れるだけで簡単に調理ができるので便利なポップコーンですが、失敗なく美味しいポップコーンを楽しむために注意したいポイントがあります。

ここからは、コストコ ポップコーンを失敗なく、美味しく仕上げるためのコツについてご紹介します。

初めてコストコのポップコーンを購入した方や、なかなかうまく調理ができない方は、記事を参考に美味しいポップコーンができるよう試してください。

パッケージ

コストコ ポップコーンは作り方がパッケージ側面に記載されていますので、記載された順番どおりに調理するだけで簡単です。

コストコのポップコーンの作り方は、外側の透明の袋を開封し、紙袋を広げて赤い矢印の面を上にして電子レンジにいれて温めるだけです。

コストコのポップコーンのパッケージは英語の表記になっています。外箱にのみ調理のやり方が日本語で記載されているので、外箱は捨てず、確認するようにしてください。

注意点

コストコ ポップコーンには、安全に調理するための注意点があります。

できたてのポップコーンの袋は、開封時に熱い蒸気や中身が飛び出ることがありますので、蒸気が顔や体に当たらないようにしてください。

子供のおやつにもピッタリのポップコーンですが、ケガや事故の原因になるので、お子様がひとりで調理しないように注意も必要です。

できたてのポップコーンコーンはお皿に移して冷ましてから食べるようにしてください。

電子レンジでの最適な加熱時間

コストコ ポップコーンの基本の作り方には、調理時間の目安として、500wで2分30秒と記載されています。

ポップコーンをうまく作るためには、しっかりと袋を膨らませて、中身をはじけさせることが大切ですので、時間だけではなく袋の膨らみ方に注意してください。

はじめは基本の500Wで2分30秒から始めて、袋の膨らみ方に合わせて少しずつ加熱時間を延ばして、調節することで自分にぴったりの調理時間がわかります。

ポップコーンをおしゃれに食べるおすすめアイテム

自分で作ったポップコーンを、おしゃれに食べたい方におすすめのアイテムがポップコーンがおしゃれに見える素敵なポップコーンを入れる容器です。

ポップコーンやスナック菓子も特別な容器に入れるだけで雰囲気がかわってよりおいしく感じることができるのでおすすめです。

おしゃれなアイテムなので恋人同士で家で映画を見るシーンや、みんなで集まるパーティーにもぴったりのアイテムです。

コストコ ポップコーンの美味しいアレンジ

コストコのポップコーンが美味しい|作り方とアレンジ5種

コストコ ポップコーンは、アレンジをしてオリジナルの味付けを楽しむことできます。

コストコのポップコーンはバターのきいたシンプルな塩味で、そのままでも美味しく食べることができますが、アレンジすることでバリエーション豊かな味わいを楽しむことができることも人気のひとつです。

ここからはコストコのポッコーンにぴったりのアレンジの味付けやアレンジ方法を5つご紹介します。

アレンジ1:キャラメル味

コストコ ポップコーンの人気アレンジ1つめは、甘い味わいが人気のキャラメル味です。

映画館やレジャー施設で人気のキャラメルポップコーンの作り方は、市販や手作りのキャラメルソースにコストコ ポップコーンを絡めるだけで、自分で簡単に作ることができます。

キャラメルソースはグラニュー糖と水を火にかけて溶かし、お湯を加えるだけで簡単につうるとができるのでぜひ挑戦してみてください。

アレンジ2:チョコレート味

コストコのポップコーン人気アレンジ2つめは、チョコレート味です。

チョコレート味のアレンジも、市販のチョコレートソースやお好みのチョコレートを溶かしてつくったソースをコストコ ポップコーンに絡めるだけで簡単に作ることができます。

甘いチョコがお好みの方はスウィートチョコレートを使うと甘めのチョコレート味に、ビターチョコを使うことで甘さを控えた大人の味わいになります。

アレンジ3:チーズ味

コストコのポップコーンの人気アレンジ3つめはチーズ味です。チーズ味のポップコーンはポップコーン専門店でも大人気のフレーバーです。

チーズ味のポップコーンの作り方は、市販の粉チーズやピザ用のチーズを溶かしたソースをポップコーンと絡めるだけです。

絡めるチーズの種類で違ったアレンジが楽しむことができるのでお好みのチーズを見つけてください。

アレンジ4:カレー味

コストコ ポップコーンの人気アレンジ4つめはカレー味です。

カレー味のポップコーンは市販のカレーパウダーをポップコーンに絡めるだけで簡単につくることができます。

カレー味のポップコーンはおやつだけではなく、お酒との相性もいいので、お酒を楽しむシーンにもおすすめです。

アレンジ5:粗挽き黒胡椒味

コストコ ポップコーンの人気のアレンジ5つめはスパイシーで香りがよい黒胡椒のアクセントが人気の粗挽き黒胡椒味です。

粗挽き黒胡味のポップコーンは、胡椒パウダーをポップコーンと絡めるだけで作ることができます。

市販の粗挽き胡椒パウダーを使用することで手軽にアレンジすることができますが、ミルを使って自分で粒胡椒を挽いた黒胡椒パウダーを使うと、より香りの高く美味しいポップコーンができます。

コストコ ポップコーンをもっと美味しく

コストコのポップコーンが美味しい|作り方とアレンジ5種

コストコ ポップコーンの人気の秘密は、さまざまなオリジナルの味を楽しむことができることです。

コストコ ポップコーンは、バターのきいたシンプルで素朴な味わいのポップコーンなので、どんな味付けにもアレンジしやすく失敗することがありません。

シンプルなバター味や塩味から,キャラメルやチョコレートを使った甘めのものまで、アレンジ次第で自由に味が楽しむことができますので、大容量でも最後まで飽きずに食べることができます。

今度の休みはコストコへ

今回は、手軽で美味しいコストコ ポップコーンについてご紹介しましたがいかがでしたか?

コストコ ポップコーンは、お得に美味しいポップコーンがお手軽にできるコストコでしか購入できない人気の商品です。

記事でご紹介した以外にも、さまざまなアレンジをすることで、自分だけのオリジナルのポップコーンが楽しむことができます。

今度の休みには、人気のコストコ ポップコーンを探しにコストコを訪れてみてください。

アレンジ

Related

塩ゆずのおすすめレシピ10選|塩ゆずアレンジレシピ9選

塩レモンと同様に、爽やかな柚子の香りが特徴の万能調味料「塩ゆず」は柚子の旬の時期になる冬に人気を集めています。ビタミンCが豊富で和食にも違和感なく合わせることができる塩ゆずは使い勝手抜群。そこで塩ゆずの作り方や塩ゆずを使ったアレンジレシピをご紹介します。
レシピアレンジ
2019年01月29日
塩ゆずのおすすめレシピ10選|塩ゆずアレンジレシピ9選

チョコサラミのレシピ10選|チョコサラミのアレンジレシピ8選

お肉のサラミに見た目を似せたイタリアのお菓子「チョコサラミ」について知っている方は割と多いでしょう。しかし実際に食べたことのある人や自分で作ってみたという方はあまり多くないはずです。ここではチョコサラミのレシピをたくさんご紹介しているのでぜひご覧ください。
レシピアレンジ
2019年01月30日
チョコサラミのレシピ10選|チョコサラミのアレンジレシピ8選

カップヌードルのアレンジレシピ20選|おすすめの調味料

カップヌードルは全世界で愛されている食品です。手軽で美味しいので昼食や夜食に利用している人も多いのではないでしょうか。この記事ではカップーヌードルのアレンジレシピとおすすめの調味料をご紹介します。よく食べるけれど少し物足りないという方はぜひ読んでみて下さい。
レシピアレンジ
2019年01月30日
カップヌードルのアレンジレシピ20選|おすすめの調味料

しめ鯖のおすすめ人気レシピ10選|アレンジレシピ5選

魚を酢で締めたのを「きずじ(生寿司・生鮨)」といい、その中でもサバの酢締めを「しめ鯖」といいます。この記事では、しめ鯖の調理のコツから保存方法、その賞味期限などしめ鯖にまつわるエトセトラを紹介しています。しめ鯖はしめ鯖だけに留まらず、アレンジ料理も多彩です。
レシピアレンジ
2019年02月01日
しめ鯖のおすすめ人気レシピ10選|アレンジレシピ5選

本格的なスパイスチャイのレシピ10選|アレンジレシピ8選

寒い季節になると、温かい飲み物が恋しくなります。本格的なスパイスチャイが簡単にご家庭で楽しめるのをご存じでしょうか。スパイスから作る本格的なチャイのレシピと、チャイをアレンジしたドリンクやスイーツをご紹介します。あなたのティータイムをチャイで楽しんでください。
レシピアレンジ
2019年02月01日
本格的なスパイスチャイのレシピ10選|アレンジレシピ8選

トマトサラダのアレンジレシピ16選|おすすめドレッシング3選

輸入やハウス栽培の進化で、野菜に季節がないといわれる昨今ですが、一年中手に入るようになったトマトのサラダは、家庭の食卓における人気の一品になっています。トマト嫌いな人にも食べられる、トマトサラダ専用のドレッシングも登場していますので、大いに活用してください。
トマトサラダのアレンジレシピ16選|おすすめドレッシング3選

サラミのアレンジレシピ10選|ソーセージのレシピ本

ワインやお酒のおつまみとして人気のサラミですが、食べ過ぎると高カロリーや塩分が気になってしまいます。そこでサラミの栄養素とそれを補う食品をつかったサラミのアレンジレシピをご紹介します。簡単で美味しいレシピでサラミの栄養素を効果的に摂りましょう。
レシピアレンジ
2019年01月30日
サラミのアレンジレシピ10選|ソーセージのレシピ本

卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

カレーのトッピングにも色々ありますが、みなさんは好きな材料はありますか?この記事ではカレーが好きな方なら試したことがある人も多い、卵のせカレーのレシピについて紹介していきます。工夫をして楽しみながら作れる、卵を使ったカレーレシピについて紹介します。
卵のせカレーのおすすめレシピ10選|カレーのアレンジレシピ

重曹を入れる湯豆腐のレシピ10選|アレンジレシピ8選

寒い季節になると湯豆腐が恋しくなります。温泉で提供されるとろとろに溶けた湯豆腐をおうちで再現できることをご存知でしょうか。この記事では重曹で作るとろとで濃厚な湯豆腐のレシピをご紹介します。重曹で作る濃厚な湯豆腐の作り方が知りたい方はぜひ読んでみてください。
レシピアレンジ
2019年01月30日
重曹を入れる湯豆腐のレシピ10選|アレンジレシピ8選

冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選|おすすめ冷凍餃子5選

冷凍餃子はそのまま焼いて食べてもおいしいですが、アレンジ次第でグラタンになったりスープになったりチャーハンになったり自由自在です。冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選と、おすすめの冷凍餃子5選をご紹介します。冷凍餃子をうまく使いこなしていきましょう。
冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選|おすすめ冷凍餃子5選