Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月28日

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

ヨーグルトや生クリームは、チーズ同様に、両方とも少量づつ使用することが多いため、買った分をすぐ使い切ることはあまりありません。したがって、一手間を加えることで冷凍保存が可能です。くれぐれも保存の際は空気に触れないようにして細心の注意を払ってください。

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズの保存方法

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズは、保存の際に気を使う必要のある食材です。少しでも水分に触れるとカビが生えたり、そのまま冷蔵庫に入れれば食感が悪くなります。チーズの保存は、最後までおいしく食べるため几帳面(きちょうめん)に行う必要があり、仕事着のスーツのブラッシングをするように生活の中でルーチン化する必要があります。

朝食のピザトーストからお酒のおつまみまで、活躍範囲の広いチーズですが、どのように保存すれば良いのでしょうか。

冷蔵

チーズは、日頃からよく口にするにも関わらず、「食べ切る」ことが難しい食材です。チーズの大敵は乾燥なので、冷蔵庫に入れると乾燥しやすくなります。そして冷蔵庫の開け閉めの温度変化は、カビの発生を促します。

つまりチーズを冷蔵保存する際には、乾燥とカビを防ぐことが大切です。チーズを冷蔵で保存する場合は、切り口をラップで丁寧に包んで、頻繁に開け閉めされない野菜室に入れて保存します。

冷凍

チーズは冷凍保存すると、解凍したあとに舌触りや風味が悪くなるといわれていますが、チーズは冷凍することで風味を損なわずに保存できます。冷凍の際は切り分けることが第一であり、常温下では分離しやすいクリームチーズはキャラメルぐらいに小分けに切り分ければ、使いたい分だけ使える上に風味を保てます。

クリームチーズは濃厚な味わいが魅力ですが、風味が落ちやすいため1か月をめどに食べ切りましょう。

チーズの冷凍保存方法

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズの冷凍の際は、食べる分だけ、もしくは調理に使う分量に小分けし、冷蔵時と同様、ラップで隙間なく包んで冷凍庫で保存します。冷凍してしまえば、いつでも新鮮なままで保存できるような気がしますが、冷凍保存した場合のチーズの賞味期限は約1か月です。

できるだけ早く使い切らなければならないのは冷蔵時同様です。そして冷凍しておいたチーズは、加熱調理して使うのがベターです。

プロセスチーズ

プロセスチーズは食べごろの味で加熱処理をすることで発酵が抑えられているため、保存に気を使えば長い間風味が落ちることはありません。発酵が抑えられていることで品質と共に味が安定していて、味にもクセがありません。

今ではハンバーガーやサンドイッチの具材の一つとしておなじみになりました。日本に乳製品が浸透していくと共にナッツ入りのチーズなどの味のバリエーションも増えました。

1:適当な大きさに切る

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズを家族で大量に食べることはそうありません。小分けにされていないチーズを購入した場合は、適当な大きさに切り分けておく必要があります。適当な大きさに切っておく理由は、食べるとき、あるいは料理に使うときに一回で使い切るためです。

一回取り出してまた冷蔵庫にしまうことを繰り返すうちに、乾燥が進行し、温度変化によりカビが発生し易くなります。

2:ラップで包む

適当に切り分けたチーズは、お皿にのせて上にラッピングするだけでは充分ではありません。劣化を防ぐために、切り分けたチーズを一つ一つラップで包む必要があります。

冷凍保存するチーズをラップで包む理由は、チーズは乾燥に弱いために、冷蔵時同様カビの発生を防ぐためと、表面の湿度を守る必要があるからです。ラップで包む際には、乾燥を防ぐために空気を入れずにぴったりと密封しましょう。

3:冷凍用保存袋に入れて密封する

チーズを冷凍保存する際には、水分を逃さないようにすることが大切であり、万全を期して小分けにしてラップで包んでから冷凍用保存袋に入れて密封すれば確実です。

チーズを冷凍保存する際には、冷凍用保存袋に入れてアルミトレーにのせて熱伝導を良くすれば風味が落ちずに急速冷凍が可能です。

スライスチーズ

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズやヨーグルトの乳製品、パン食が日本に浸透したことにより、プロセスチーズを食パン大のシート状に加工したスライスチーズが登場しました。

上述のとおりハンバーガーなどに使われますが、1987年に雪印が半加熱状態でプロセスチーズを作る技術を開発し、さまざまな料理で使われるようになりました。既に切り分けられているため、保存の際の準備も手早く済ませられます。

1:1枚ずつラップで包む

スライスチーズは、普通食パンをピザトーストにするときに1枚使用しますが、冷凍庫からすぐ出して使う際にチーズが劣化しないよう下ごしらえが必要です。

スライスチーズを冷凍保存する際、一枚ずつラッピングを施します。一枚ずつ包むことにより使用の際にもすぐに必要な分を取り出せます。ラッピングの際は乾燥を防ぐために空気が入らないように気を付けます。

2:冷凍用保存袋に入れて密封する

スライスチーズの風味を落とさず冷凍保存したいときは少し手間がかかりますが、冷凍用保存袋を使用すると、より確実に劣化が防げます。

スライスチーズを一枚ずつラップに密封して包む以外に、ラッピングの際にスライスチーズを少し間隔を空けてラップの上に並べ、チーズの表面が出ないように巻いて屏風織りのようにたたむ方法でラッピングし、冷凍用保存袋に入れます。ただし、「屏風織り」の場合は取り出すときが面倒です。

ピザ用チーズ

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

ピザ用チーズはピザ以外にも「焼きカレー」などのトッピングで使われるなど、料理のアレンジの際に大活躍しますが、その形状から保存の際に多少手間が必要です。

ピザ用チーズは細かい塊の形状になっているために空気に触れる面積が多いことと、カビの原因となる水分が多量ににじみ出しやすいことに注意が必要です。保存する際にもすぐに適切な量を使えるように、保存と共に塊同士が貼りつかないよう配慮が必要です。

1:冷凍用保存袋に入れて密封する

チーズもまた賞味期限内に食べることが鉄則ですが、使った分だけを取り出してまたしまうことを繰り返すと、当然ながら保存状態は悪くなります。風味と保存状態を保つためにも、冷凍用保存袋に入れて密封すれば、大きな劣化を防げます。

ピザ用チーズは小さな塊ではありますが、使うときはまとまった量を使用することもあるため、冷凍用保存袋があると大変重宝します。

2:冷凍出来た頃に軽くほぐしておく

ピザ用チーズは冷凍されると小さな塊同士がはり付いて使いづらくなります。そこで冷凍したあとに一手間が必要になります。ピザ用チーズを冷凍したあと、シャカシャカ振っておくと塊同士がはり付かずに使いやすい状態をキープできます。

クリームチーズ

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

クリームチーズは水分が多く、そのまま食べるよりも、パンやクラッカーに塗って食べることが多いです。チーズの中でも豊かな風味があることが特徴ですが、保存に手間のかかるチーズでもあります。

このチーズもさまざまな料理を作る際に重宝しますが、いろいろな食べ方でおいしさを長く楽しむには、しっかりと保存の準備をすることが必要です。

1:1回分ずつの小分けにする

クリームチーズは、お料理やパン、お菓子を作る際にも重宝しますが、冷凍保存の際にも他のチーズ同様の準備が必要です。

クリームチーズの大きな塊を取り出し、使う分だけ切り取りまたしまうことを繰り返して風味が劣化することを防ぐために、1回分ずつ分けておくことが必要です。ケーキやお菓子で使う場合は100gを目安に小分けをします。

2:ラップで包む

クリームチーズもまた、チーズ自体の水分や温度差によりカビが生えやすくなります。おいしく食べるためにはその悪条件をカバーしなければなりません。

クリームチーズの劣化を防ぐには、他のチーズの冷凍時と同様、空気を入れないようにラップで包む必要があります。保存の際には、はかりで重さを確かめ切り分けてラップで包みましょう。

3:冷凍用保存袋に入れて密封する

確実に密封したい場合は、手作業のラップよりもより確実な保存方法があります。クリームチーズは料理やお菓子を作るときに重宝しますが、購入した分を一度に使わずに保存する場合もあるため、劣化を防ぐには冷凍用保存袋を使用すれば大丈夫です。

業務用では1kgの商品もありますが、冷凍用保存袋があれば無駄なく食べきることが可能です。

チーズをおいしく長持ちさせるために

チーズを長持ちさせるには、密封して冷凍させることがもっともよい方法です。したがって、冷凍用保存袋も確かな物が必要です。「ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入(467円)」は、食べたいチーズを使いたい分だけ取り出し、残りを確実に保存できる最適のアイテムです。

チーズの保存期限

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

チーズは、種類により味もさまざまなところが魅力です。しかし、発酵食品だからといって、冷凍後でも保存期限に無関心ではいけません。チーズは、保存期限が過ぎるとピリピリと舌を刺激する味になり、食べると体調を崩す危険があります。

ピザ用チーズのように、カビがどこに生えているかが分かりにくくなっている場合があるため、保存期限を過ぎた場合は要注意です。

冷蔵

チーズはいろいろな種類があり、製法も違うため冷蔵での保存期限も種類によって違います。水分が多いことで冷凍での保存に神経を使うチーズもあります。そこで、チーズの種類ごとの保存期限はどのようになっているのでしょうか。

プロセスチーズ:約3週間

プロセスチーズは、数種のチーズを細かくしたものに乳化剤を加えて成型したチーズです。上述のとおり、食べごろの味で発酵が抑えられていることで保存がききます。開封後の保存が効く期間はフレッシュチーズよりも圧倒的に長く、3倍の3週間です。

とはいえ、プロセスチーズもまたチーズという食材の性質上、開封後は早めに消費することがベターであることは言うまでもありません。

スライスチーズ:約3週間

スライスチーズは、サンドイッチやハンバーガー、ピザトーストでよく使われるチーズであり、好きな人の多いチーズの一つです。スライスチーズもまたプロセスチーズの一つであり、保存期限は3週間です。

上に述べたようにラッピングを施した上での冷凍保存も可能ですが、食材の性質上、劣化を抑えておくには保存の手間がかかることを忘れないでおく必要があります。

ピザ用チーズ:4~5日

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

ピザ用チーズは、冷凍しても解凍せずにトッピングしてすぐに火を通して食べられますが、保存の際に一つ一つラッピングする訳にもいきません。ピザ用チーズは他のチーズと比べて、水分が出て空気に触れやすいため、4~5日が保存期限と言えます。

ピザ用チーズもスライスチーズ同様、飽きないうちに、もしくは食べることを忘れないように気を付けて早めに消費する必要があります。

クリームチーズ:3~6日

チーズの冷凍保存方法手順3つ・保存期限・解凍方法

サラダやクラッカーなど、いろいろな料理や食べ物に合うことで使うことの多いクリームチーズですが、コンスタントに消費できないときは余ってしまうときがあります。

クリームチーズは一回の使用量があまり多くないため、キャラメルの大きさに分けてラッピングして冷凍する必要がありますが、味が落ちやすいので1か月以内で消費しなければなりません。常温の場所に置いておくと分離してしまうため、冷凍保存を心がけてください。

冷凍:約1か月

チーズは未開封の物、もしくは空気が入らないように丁寧にラップされたものであれば、約1か月の冷凍保存が可能です。ただし、チーズは匂いが付きやすいため、ラップで保存されたチーズは2~3日に1回はラップを取り換える必要があります。

チーズの解凍方法

チーズの解凍は、うっかり気を抜いてしまうとおいしく食べられなくなるため、冷凍したチーズのことを忘れることは禁物です。例えばクリームチーズは、そのまま解凍するとおいしく食べられません。常温解凍だと分離してしまい、レンジで加熱すると水分が飛びます。

クリームチーズをおいしく食べ切るには、残っている間は最後まで、クリームチーズ愛を忘れないようにすることがおいしく食べる秘訣です。

凍ったまま調理に使う

プロセスチーズと違い、扱いを間違えると風味が損なわれるデリケートなクリームチーズは、味が変わる前に食べられる状態にしましょう。

クリームチーズの解凍方法は、ピザ用チーズと同様、冷凍されたまま過熱します。アツアツで食べたい人にはおすすめの方法です。このように調理することで、解凍後もクリームチーズ本来の濃厚な味が楽しめます。

冷蔵庫で自然解凍

上記でクリームチーズは、冷凍後でも過熱すれば解凍後でもおいしく食べられると述べましたが、解凍の方法にもデリカシーが必要です。

クリームチーズを冷凍前の状態で食べたいときは冷蔵庫でゆっくりと解凍させます。冷蔵庫で解凍しても分離してしまうことがありますが、よくかき混ぜれば元どおりの滑らかさになります。

チーズを上手に冷凍保存して美味しく食べよう

チーズは毎日のように食べられていますが、買う度に使い切ることはあまりなく、冷蔵庫を片付けていたら古いチーズが見つかった、という話も珍しくありません。

チーズは冷凍保存することで触感が損なわれてぼそぼそしてしまいますが、調理して使う場合には、冷凍保存するとしばらくの間は大丈夫です。プロセスチーズのほか、風味の落ちやすいクリームチーズも冷凍保存すると、急いで消費しなくともチーズを楽しめます。

チーズと同じ乳製品の冷凍保存方法

ヨーグルトや生クリームは、チーズと同様、両方とも少量づつ使用することが多いため、買った分をすぐ使い切ることはあまりありません。したがって、一手間を加えることで冷凍保存が可能です。

ヨーグルトは、コーヒーフィルターなどで水を切ってカッテージチーズのような状態に、生クリームは泡立てておけば冷凍保存が可能です。ヨーグルトの解凍後はサラダに、生クリームはコーヒーに入れて使用すれば味を楽しめます。

チーズ

Related

豆腐チーズのおすすめレシピ10選|活用レシピ8選

豆腐とチーズで作る「豆腐チーズ」が、最近いろいろにアレンジされて食卓を賑わしています。「豆腐チーズ」はレンジで「チン」するだけでも作れる料理なので、レシピも数多くでまわっています。基本を覚えると簡単にアレンジ料理ができるので、大いに活用しましょう。
レシピチーズ豆腐
2019年01月31日
豆腐チーズのおすすめレシピ10選|活用レシピ8選

東京のチーズ専門店おすすめ15選|チーズの通販おすすめ2選

東京では今、チーズ専門店が熱く、とろけるラクレットやチーズフォンデュなどの美味しい料理で人々の心までも溶かしています。都内にはチーズ専門店が増え、本格チーズを気軽に入手できるようになりました。この記事では、都内で人気のおいしいチーズ専門店を紹介しています。
東京のチーズ専門店おすすめ15選|チーズの通販おすすめ2選