Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月06日

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

年々人気が高まっているチリワインの1つ、アルパカワインをご存知ですか。アルパカワインはチリの大手ワイナリーサンタヘレナ社の人気ワインです。おいしくて手頃な価格でアルパカイラストのついたボトルがかわいいアルパカワインの特徴やアルパカワインの味4種類を紹介します。

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

アルパカワインが人気沸騰中

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

最近、ワイン好きな人たちの間で大人気のアルパカワインをご存知ですか。アルパカワインはチリの名門ワイナリー・サンタヘレナ社のワインで、フルーティーな香りとまろやかな味で幅広い料理にマッチします。

アルパカワインは普段の食事と共に楽しんだり、ホームパーティ、休日のリラックスタイムなどさまざまなシーンで楽しめるワインです。

この記事では価格が手頃で気軽に楽しめるアルパカワインの魅力をまとめました。

輸入量が上昇中のチリワイン

日本ではチリワインの人気が上昇中です。一昔前まではワインといえばフランスというイメージでしたが、国別ワイン輸入量は2015年にチリがトップになり2018年1月に発表されたデータでも、チリワインの輸入量はフランスに大きく差をつけ1位となっています。

チリワインは関税が安いため、同じ品質のワインでも他国ワインより安く販売できます。おいしいワインを安く買えることから、チリワインの人気は今後も続くでしょう。

アルパカワインの特徴4つ

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

フルーツの豊かな香りとまろやかな味で気軽に楽しめるアルパカワインについてもう少し知りたい人のために、アルパカワインの特徴4つを紹介します。

おいしさ、安さ、ボトルの可愛らしさなど、アルパカワインの魅力について興味のある人はぜひ参考にしてください。

1:原料のブドウが香り高くコクがある

チリで栽培されているブドウはフランスから持ち込まれた赤ワイン用品種がメインで、特にカベルネ・ソービニョンというタンニンが豊富で芳醇な香りを持つ品種が多く栽培されています。

おいしいワインに最適なブドウ品種であることに加え、チリの気候はブドウ栽培に適しており、フランスから持ち込まれた苗木をほぼ無農薬で育てることができます。

アルパカワインは原料のブドウの品質の高さが、おいしさに反映されています。

2:チリには高い醸造技術がある

よい品種のブドウををほぼ無農薬で栽培できることに加え、チリには大規模な名門ワイナリーが多く、高い醸造義技術があります。

19世紀後半、ヨーロッパではフィロキセラという害虫によりブドウが大きな被害を受けましたが、その時職を失ったフランスのワイン職人が大量にチリに流入したため、フランスの高度な醸造技術がチリに受け継がれました。

アルパカワインのおいしさは優れたブドウと高度な醸造技術に支えられています。

3:コスパが良い

アルパカワインを含むチリワインの人気の高さの理由に、品質のよいワインを手頃な値段で買えるコスパの良さがあります。

チリがブドウ栽培に適した気候であること、高い醸造技術を持つ大規模ワイナリーが安定した生産量を保っていることが、チリワインのコスパの高さの理由です。

それに加え、チリワインは日本に輸入するための関税が他の国のワインより安いことも、コスパの高さに大きく貢献しています。

4:ラベルがかわいい

アルパカワインはボトルに金色のアルパカの絵がラベリングされていて、目に入るとかわいさに思わず頬がゆるんで、リラックスタイムやホームパーティの時間が和やかになります。

アルパカワインはコルク栓ではなくスクリューキャップなので女性でも開けやすく、飲み残しのワインが保存しやすいのも、使い勝手がよいと評判です。

アルパカワインの種類4つ

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

アルパカワインの特徴や人気の秘密がお分かりいただけたでしょう。さっそくアルパカワインを飲んでみたいと感じた人に、ここからはアルパカワインの豊富なバリエーションの中から、4種類を選んでその特徴を紹介します。

1:サンタヘレナアルパカシャルドネセミヨン

シャルドセミヨンは白ワイン品種として人気の高いシャルドネと、地味な味わいながら香りや酸味付けに適したセミヨンを使った白ワインです。

トロピカルフルーツやピーチのような豊かな香りとコクがあり、辛口ワインですがほのかな甘みがあり、はちみつを思わせるまろやかな味わいのワインです。

ホワイトソースとよく合うので、クリームパスタやシチューなどのお供にピッタリです。

2:サンタヘレナアルパカソーヴィニヨンブラン

ソーヴィニヨンブランは、フレッシュな酸味とフルーツの味わいが鮮やかな人気の白ブドウ品種を使って醸造されたアルパカワインです。

レモンやグレープフルーツを思わせる果実味にコクのある味わいがありキリっとした辛口が特徴の白ワインです。

ソービニヨンブランを合わせる料理は、軽めの白身魚やサーモン、フレッシュな野菜がおすすめで、ハーブやレモンを使った料理とも好相性です。

3:サンタヘレナアルパカカベルネメルロー

カベルネメルローは、力強い味わいのカベルネソービニヨンと、まろやかな味わいのメルローをブレンドして醸造されたアルパカワインです。

熟したチェリーやカシスのような濃厚な果実の香りにまろやかさとコクのある味わいですが、さわやかな酸味があり後味はスッキリ、赤ワインが苦手な方にも飲みやすいでしょう。柔らかく煮込まれた肉料理や肉汁あふれるハンバーグなどに合わせるのがおすすめです。

4:サンタヘレナアルパカカルメネール

ブドウ品種カルメネールは鮮やかで深い色で、カシスやブラックチェリーのような濃厚な果実味、力強い渋みと酸味を持っています。

アルパカカルメネールは、コーヒーやビターチョコのような香ばしさ、グリーンハーブやスパイスの風味、芳醇な果実味を持つ赤ワインです。

力強い味のワインに負けないよう、しっかりと肉のうまみのある牛肉や羊肉のステーキなどシンプルに素材の味を楽しむ料理と合わせるのがおすすめです。

いろいろなワインを飲んでみたい人におすすめ!

福袋 ワイン名産国周遊 産地と品種の飲み比べ ソムリエ厳選 ワインセット 赤 3本 白 2本 泡 1本 750ml 6本

¥ 4,980

Amazonで見る

口コミ

家での、飲み会用に購入。すべて、安定した味で、おいしかった。

ワイン選びは難しいそうだけどいろいろなワインを飲んでみたい人におすすめの商品が、ワイン福袋です。

いろいろな産地、タイプ、ブドウ品種のワインを赤3本・白2本・スパークリング1本そろえ、どんなシーンでもどんなお料理でも対応できる品揃えです。

日常的に飲めるお手頃価格でおいしいワインをお探しの人にとってワインセットでいろいろなワインを味わえるのはうれしいことです。

ワインが苦手な人には

アルパカワインの特徴と種類4つ|ワインが苦手な人にも

アルパカワインの特徴やおすすめの4種を紹介しました。さっそくワインを買いに行きたくなった人もいるでしょう。

これからクリスマスや忘年会、新年会など家でワイワイお酒を楽しむ機会も多くなりますが、中にはワインが苦手、という人もいます。

ワインが苦手で普段はビールや缶チューハイを飲んでいるけど、クリスマスはワインを楽しみたいという人に、ワインが苦手な人でも飲みやすいワインのタイプを紹介します。

スパークリングタイプ

ワインが苦手な人にとって、飲みにくいと感じる理由としてあげられるのは、ワインの渋み・えぐみ・酸味でしょう。一方、フルーティな味や香りは飲みやすさにつながります。

ワインが苦手な人は渋みの弱い白ワインやワインを使ったカクテル、ラベルに甘口と書いてあるワインを選ぶのがおすすめです。

日本の国産ワインは、日本人の好みに合わせて作られているので飲みやすいワインが多く、特にスーパークリングワインはおすすめです。

ノンアルコールタイプ

ワインはアルコール度数が高めなので、アルコールに弱い人はワインを敬遠しがちですが、ノンアルコールタイプなら安心して楽しむことができます。

ノンアルコールワインには、普通のワインからアルコールを除去したタイプと製造の過程でアルコールが発生しないように造られたタイプがあり、どちらもアルコールワインと同じくらい本格的な味が楽しめます。

リーズナブルでデザインもかわいい

人気上昇中のアルパカワインの特徴や種類を紹介してきました。ブドウ栽培に適した気候のチリで、高度な醸造技術を持つ名門ワイナリーによって作られたアルパカワインのおいしさの理由がお分かりいただけたでしょう。

おいしくてリーズナブル、アルパカマークのついたボトルもかわいいアルパカワインは、今後もますます人気が高まっていくと予想できます。

この年末年始はぜひアルパカワインで素敵な時間を過ごしてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ワインを楽しみたい人におすすめの関連記事を紹介します。開封後のワインの保存方法をまとめた記事と、アルコール度数の高い酒精強化ワインについてまとめた記事を参考に、おいしいワインを楽しんでください。

Related