Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月25日

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸が抜けないようにするには、どうすれば良いのでしょうか。また、炭酸が抜けた炭酸飲料は、どのように活用すれば良いのでしょうか。このぺージでは、炭酸飲料の炭酸が抜けないようにする方法や、炭酸が抜けた炭酸飲料の活用方法について、考察・ご紹介しています。

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸が抜けないようにするには

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸は、飲み物の中でも刺激が強く、爽快な味わいのものが多いため、老若男女に人気です。

しかし、炭酸は時間とともに、少しずつ抜けていきます。最終的に炭酸が抜けてしまうと、シュワシュワとした刺激や爽快感がなくなってしまい、飲み物の風味などが変わってしまいます。

今回は、「炭酸が抜けないようにする方法」をテーマにして、炭酸が抜けないようにする方法や、炭酸が抜ける原因について、考察・ご紹介していきます。

炭酸とは何か

そもそも、炭酸とは一体何なのか、まずは炭酸について考察してきます。

「炭酸」について、「コトバンク」では以下の引用のように説明しています。引用から、「炭酸」とは、二酸化炭素が水に溶けたもので、弱い酸であると読み取れそうです。

「炭酸」は、水溶液としてのみ存在しているとされており、時には「炭酸水」の略語として使用されることもあります。

1 二酸化炭素が水に溶けて生じる弱い酸。水溶液としてのみ存在。化学式H2CO3
2 「炭酸水」の略。

出典: https://kotobank.jp/word/%E7%82%AD%E9%85%B8-95041 |

なぜ炭酸が抜けるのか

「炭酸」がどのようなものなのか理解したところで、続いては炭酸が抜ける原因や理由について、考察していきます。

一般的に、炭酸を水に溶かすには、圧力をかける必要があります。しかし、人が日常生活を送っている空間は、圧力が低いため、圧力によって水に溶かされている炭酸が、水に溶けていられない状態となるのです。

水に溶けていられなくなった炭酸が、水から出ていくことで、炭酸が抜けると考えられそうです。

炭酸が抜けないようにする方法7選

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸が抜ける原因について学んだところで、続いては炭酸を抜けないようにするには、どうすれば良いのか、対処法を考察してきます。

炭酸を、いつまでも完全に抜けないようにすることは、不可能と言われています。しかし、炭酸を抜けにくくすることは可能となっており、抜けにくくなる方法を実践することで、長時間炭酸が抜けないようになる可能性もあります。

なるべく炭酸を抜けないようにしたい方は、参考にしてみて下さい。

1:スプーンを使う

原理や根拠は明確にはなっていませんが、炭酸が抜けないようにするのに、スピーンを使うと良いと言われています。

スプーンなどの柄の部分を、炭酸飲料などの中に入れておくと、炭酸が抜けにくくなるという意見が、インターネットには多数掲載されています。完全に抜けないようにすることは難しいものの、比較的長持ちするようになるという意見もあるため、試してみる価値はありそうです。

2:フタを強く締める

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

ペットボトルのフタを強く締めると、炭酸が抜けないという意見もあり、炭酸を抜けにくくする方法としてもメジャーなものだと言われています。

ペットボトルのフタを閉めなかったり、緩くしか閉めていなかったりすると、隙間などから炭酸が漏れ出てしまい、抜けやすくなります。

反対に、ペットボトルのフタを強く締めれば、隙間から炭酸が抜けにくくなるので、炭酸が抜けないと考えられそうです。

3:逆さまにして保存する

ペットボトルなどの場合は、逆さまにして保存することで、炭酸が抜けないという説もあります。

ペットボトルを逆さまにすると、液体が蓋の周りに流れてきます。上記のような状態だと、気体はペットボトルの底の部分にあるため、炭酸ガスが抜けづらくなるのです。

とはいえ、1度開封したペットボトルで、完全に炭酸が抜けないようにすることは、基本的には不可能です。炭酸は、少しずつ抜けてしまうことは覚えておきましょう。

4:小さいペットボトルに入れる

ペットボトルに入った炭酸飲料を飲んでいくと、次第にボトルの内部に、液体のない空間が増えていきます。液体が入っていない空間が増えると、炭酸は抜けやすくなります。

ですから、大きいペットボトルに入っている炭酸飲料が減ってきたら、なるべく小さいボトルに移し替えると良いでしょう。小さいペットボトルに移して、小分けにしてみることで、ボトル内部の液体が入っていない部分が少なくなり、炭酸が抜けにくくなります。

5:潰して保存する

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸飲料は、飲んでいき何も入っていない部分が増えると、その部分から炭酸が抜けていってしまうと言われています。ですから、ある程度飲んだ炭酸飲料を保存する場合は、容器であるペットボトルを潰し、何もない部分を減らすと良いと言われています。

とはいえ、ペットボトルを潰すと、容器の破損の原因になることもあります。ですから、炭酸飲料のボトルを潰して保存する場合は、容器の破損やケガに注意しましょう。

6:炭酸キャップを利用する

ペットボトルなどの炭酸を、抜けないようにするアイテムがあります。「炭酸キャップ」と呼ばれるアイテムは、ペットボトルの蓋として利用することで、ペットボトルの中の圧力を高める効果があると言われており、炭酸を抜けないようにすることに役立ちます。

価格などは、メーカーなどにもよりますが、比較的安価のものも多数展開されているため、炭酸キャップを利用するのも、炭酸を抜けないようにする方法の1つと言えそうです。

7:冷しておく

炭酸は、温度が高いと、液体から抜け出てしまいやすくなります。そのため、炭酸が抜けないようにするには、なるべく温度が低い状態に保つと良いと言われています。

上記のような背景から、1度開封した炭酸飲料などは、早めに冷蔵庫に入れて保存すると、炭酸が抜けにくくなるでしょう。反対に、常温の場所に置いたままにしておくと、炭酸が抜けやすくなるため、注意した方が良いさそうです。

炭酸を長持ちさせるおすすめアイテム

貝印 KAI 炭酸ペットボトル 用 キャップ Kai House SELECT DH7289

¥ 486

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

これはいいものを買った感じです いい感じに加圧されてペットボトルがパンパンになります 半日後に開けても炭酸がフレッシュです

上記では、ペットボトルから炭酸が抜けないようにする方法の1つとして、「炭酸キャップを利用する」という方法をご紹介しました。

炭酸キャップには、さまざまな種類がありますが、その中の1つとしておすすめなのが、「貝印 KAI 炭酸ペットボトル 用キャップ」です。2018年12月5日現在、amazonで441円という価格で販売されているため、試しに利用してみやすい価格となっています。

炭酸が抜けてしまった飲み物を活用する方法3選

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

上記でも触れましたが、炭酸を絶対に抜けないようにすることは、日常生活では不可能だとされてます。ですから、どんなに対策をしても、いつかは炭酸は抜けてしまうでしょう。

そこで続いては、炭酸が抜けてしまった炭酸飲料を、有効活用する方法について考察してきます。炭酸が抜けてしまった際の活用方法を知っておくことで、損をせずに済む可能性があります。

1:花のお水にする

切り花を飾る際、花瓶に水道水を入れて飾る方が多いと考えられます。しかし、土から養分を吸収できない切り花にとっては、水道水では栄養や養分が足りないという見解も存在しています。

上記のような背景から、切り花を飾る際、砂糖水で飾るという方もいらっしゃいます。ですから、飲み物の種類にもよりますが、炭酸が抜けてしまった炭酸飲料は、切り花を飾る際の水に適していると考えられそうです。

2:料理に使用する

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

炭酸が抜けた炭酸飲料を、料理に使用するのも、利用方法の1つと言えるでしょう。特に、煮物などに使用すると、ほのかな甘さなどがプラスされ、コクが出たり程よい味付けになったりするという見解も存在しています。

とはいえ、炭酸が抜けてからも味がきつい炭酸飲料などは、料理に不向きなケースもあります。さまざまな炭酸飲料で試してみましょう。

3:掃除に使用する

炭酸が抜けてしまった炭酸飲料は、掃除に利用すると、驚くほどの効果を発揮することもあります。

糖分を含まない炭酸水などは、炭酸が抜けてから霧吹きなどに入れ、窓ガラスを拭くのに使うと、通常の水で拭くよりも綺麗になることがあります。

また、クエン酸を含んでいる炭酸飲料を、炭酸が抜けてからシンクの掃除などに利用すると、汚れが分解されると言われています。

炭酸が抜けないよう工夫してしっかりキープしよう

炭酸が抜けないようにする方法7選|しゅわしゅわ感長持ち!

いかがでしたでしょうか。今回は、「炭酸が抜けないようにする方法」をテーマにして、炭酸の定義や炭酸が抜けにくくなる方法、炭酸が抜けた炭酸飲料の活用方法などについて、考察・ご紹介しました。

炭酸飲料の炭酸は、絶対に抜けないようにすることは不可能だと言われています。しかし、工夫や方法次第では、抜けにくくすることも可能です。この機会にぜひ、いろいろな方法を覚えて、試してみて下さい。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は、炭酸が抜けないようにする方法について、さまざまな観点から考察しました。ちょっとしたひと手間を加えることで、便利になったり解決したりする物事は、たくさん存在しています。

以下の記事にも、暮らしに役立つ関連情報などが掲載されているので、この機会にぜひ、確認してみて下さい。

Related

小松菜の冷凍方法2つ|保存期間やおすすめ解凍方法のご紹介

小松菜の冷凍方法についてご紹介いたします。ほうれん草に比べて鉄分やカルシウムが豊富で、アクが少ない小松菜ですが、冷蔵庫で保存すると早い段階でしんなりしてしまうのが気がかりです。今回は生で冷凍する方法とゆでてから保存する2つの方法を説明しています。
料理
2019年03月08日
小松菜の冷凍方法2つ|保存期間やおすすめ解凍方法のご紹介

なすのアク抜きって必要?|なすのアク抜き方法2つご紹介

なすを料理する際には、美味しく食べるために必ずアク抜きはするという人がいます。しかし、このなすのアク抜きにはメリットとデメリットがあります。そのため、なすは必ずアク抜きをした方が良いとも限りません。なので、なすのアク抜きはする、しないの判断が必要になります。
料理
2019年01月26日
なすのアク抜きって必要?|なすのアク抜き方法2つご紹介

ズッキーニの冷凍保存方法|ズッキーニ活用レシピ6選

ズッキーニは夏が旬の淡色野菜になります。外見からキュウリの仲間と誤解されがちですが、実はカボチャの仲間で、カロテンやビタミンCなどが豊富で栄養価も高い野菜です。今回はズッキーニの保存方法や保存期間、ズッキーニの活用レシピをご紹介します。
料理
2019年01月25日
ズッキーニの冷凍保存方法|ズッキーニ活用レシピ6選

魚の数え方7種を覚えよう!日本独特の魚の単位を解説

スーパーや魚屋さんで魚を買うときには「これを3匹ください」で注文が完了する魚ですが、本当は魚の形や大きさ、調理方法でそれぞれ数え方が違うのをご存知でしょうか。こちらでは魚の数え方について、関連する歴史や由来についても広く浅くご説明いたします。
料理
2019年01月26日
魚の数え方7種を覚えよう!日本独特の魚の単位を解説

ローストビーフの保存法|ローストビーフを使ったレシピ5選

おいしくてヘルシーな肉料理として人気のローストビーフの保存についてご紹介します。自家製ローストビーフは余ったときにどうすればいいか困ります。そんなときにローストビーフを上手に保存できるおすすめの保存法や、アレンジレシピをご紹介します。
料理
2019年01月26日
ローストビーフの保存法|ローストビーフを使ったレシピ5選

賞味期限の近い食パンの打開策4つ|冷凍食パンの解凍方法

食パンの賞味期限って意外と早くていつの間にか切れてしまってたり、食べきれなかったりということはないでしょうか。せっかく買った食パンを最後までおいしく食べきりたいものです。そんなあなたのために食パンの上手な保存方法と活用方法をご紹介します。
料理
2019年01月25日
賞味期限の近い食パンの打開策4つ|冷凍食パンの解凍方法

炊き込みご飯の水加減の手順6つ|おすすめレシピ5選

お米の水加減は分かっているようでなかなか難しいですが、こちらの記事を読むと米と水の割合を知ることができます。炊き込みご飯の水加減も同じく食感を左右するものなので、しっかりと水加減を覚えて美味しい炊き込みご飯にチャレンジしましょう。レシピも色々紹介しています。
料理
2019年01月25日
炊き込みご飯の水加減の手順6つ|おすすめレシピ5選

パンの賞味期限とは?パンを長持ちさせる6つのポイント

パンを長持ちさせるポイントや、パンの賞味期限のことについて、ためになる情報をたくさんお届けします。他にもすぐにでも作りたくなるパンのレシピもたくさん紹介します。世界中で愛されているパンを美味しく食べるためにぜひ知っておいてください。
料理
2019年01月25日
パンの賞味期限とは?パンを長持ちさせる6つのポイント

スープの冷凍方法とレシピ4選|保存期間と解凍手順のご紹介

スープを作るときどうしてもたくさん作ってしまいませんか。そんなときは冷凍でストックしましょう。大量に作っても冷凍保存するだけでいつでも使うことができます。この記事では上手なスープのストック方や冷凍できるスープのレシピを紹介します。
料理
2019年01月25日
スープの冷凍方法とレシピ4選|保存期間と解凍手順のご紹介

油揚げの冷凍方法と保存期間|油揚げを使ったおすすめレシピ5選

油揚げは最も冷凍に適した食材です。冷蔵庫で腐らせるのはもったいないので、上手に冷凍して便利に使いきりましょう。油抜きは冷凍前後のどちらがいいのか、保存期間や油抜きの方法とコツ、お勧めの油揚げなど、美味しく体に良いレシピやマクロビ料理のコツもご紹介しています。
料理
2019年01月25日
油揚げの冷凍方法と保存期間|油揚げを使ったおすすめレシピ5選

じゃがいもの冷凍保存方法とは?冷凍じゃがいもレシピ10選

じゃがいもは日持ちする食材ではありますが、いつまでも日持ちするわけではなく、保存状況によってはすぐに傷んでしまうこともあります。なので、傷んでしまう前に、じゃがいもを、より長く保存するためには冷凍保存をすることがオススメです。
料理
2019年01月25日
じゃがいもの冷凍保存方法とは?冷凍じゃがいもレシピ10選

にんにくの冷凍方法4選|にんにくを使ったおすすめレシピ6選

にんにくは少量しか使わないことが多く余ってしまいがちです。にんにくは保存方法が主に3つあります。中でも長期保存が可能な冷凍がおすすめです。適切な冷凍保存方法を選べば、調理の手間が省けます。にんにくのレシピと併せてお読みになり、日々の料理にお役立て下さい。
料理
2019年01月26日
にんにくの冷凍方法4選|にんにくを使ったおすすめレシピ6選

おすすめの人気の土鍋12選|土鍋で作る料理のレシピ5選

冬のシーズンになると何となく恋しくなってくる料理の一つが鍋料理です。日本の冬の定番料理を土鍋で作ると美味しいです。今回はおすすめの人気な土鍋について12選をご紹介しつつ、土鍋で作れるおすすめな料理のレシピを5選お送りします。
料理
2019年01月26日
おすすめの人気の土鍋12選|土鍋で作る料理のレシピ5選

長芋の便利な冷凍保存とその工夫|冷凍長芋の活用術6選

生のままでも、すりおろしても、加熱調理しても食べることができる長芋。長芋は色々な料理に使うことができる、万能食材です。そんな長芋を長持ちさせるためにも、便利な冷凍保存の方法をご紹介いたします。また、冷凍長芋のアレンジレシピもご紹介いたします。
料理
2019年01月25日
長芋の便利な冷凍保存とその工夫|冷凍長芋の活用術6選

鶏ガラスープの素の代用品7つ|代用品を使ったレシピ

手軽に使うことができ、中華料理を作る時に欠かせない鶏ガラスープの素の特徴や、鶏ガラスープの素がない時に代用できるもの7つを紹介しています。また鶏ガラスープの素の代用品で作るレシピ5選や関連している記事も併せて紹介しています。
料理
2019年01月25日
鶏ガラスープの素の代用品7つ|代用品を使ったレシピ

切り干し大根の冷凍方法|保存期間やアレンジレシピ6つ

冷凍した切り干し大根を使って、バリエーション豊かなおかずを作ってみませんか。適切な方法で冷凍保存をしておけば水で戻す必要もなく、使いたいときにすぐに使える食材に変身させることができます。切り干し大根を便利に使える冷凍保存法を紹介しますので活用してみてください。
料理
2019年01月26日
切り干し大根の冷凍方法|保存期間やアレンジレシピ6つ