Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月25日

ワンプレートおせちにおすすめの食器6選|盛り付けアイデア

年末の忙しい時に、おせちの用意をすることは、家事をする女性にかなりの負担です。もっと気楽に、できればリーズナブルに、おせちの準備をしてみましょう。ワンプレートおせちは、おせちの準備が楽になることがいっぱいです。ぜひ、試してみてください。

ワンプレートおせちにおすすめの食器6選|盛り付けアイデア

ワンプレートおせちとは

ワンプレートおせちとは、一つのお皿に盛り付ける方法です。重箱を持っていない人や、詰めるのが大変という人でも気軽におせち料理を楽しむことができます。簡単に盛り付けられて、見た目もおしゃれにしたいなら、ワンプレートおせちはおすすめです。

ワンプレートおせちにおすすめの食器

ワンプレートおせちに使うプレートは、さまざまです。

ワンプレートおせちの盛り付けに使えるものは、半月の形、白いプレート、黒いプレート、北欧食器、木製トレー、ガラスプレートなどの食器があります。

料理の内容にこだわらず、全体の雰囲気を洋風にするのか、和風や北欧風のテイストにするなど、ワンプレートおせちのイメージは自由に広がります。

今までのおせちのイメージから少し離れて、楽しんでみましょう。

食器1:半月膳

和のテイストの半月型のお盆は、「おひとりさま」や「おふたりさま」の少ない人数向きです。

黒塗り半月膳は高級感が出るので、料理を上品に盛り付けたいときにもおすすめです。

まず、祝い肴や口取り、酢の物をバランスよく盛り付けます。また、一品ずつの量は少なめに盛るので、さみしく見えないように、飾りなどの工夫をします。

華やかにみせるには、和風の半月膳をお盆に見立て、多色使いの小鉢を幾つか並べると良いでしょう。

食器2:白いプレート

どこのご家庭にもある白いプレートは、アレンジが無限で、ワンプレートおせちの初心者向きです。

また、大人数も少人数にも、アレンジ次第で、対応できます。

例えば、大皿の中央に小さめの器を置き、祝い肴などを盛り付けます。その周りに、彩りのきれいな紅白かまぼこや伊達巻などをバランスよく並べるといいでしょう。

また、洋風メニュを、小鉢や豆皿に少量入れたものを、プレートの上にたくさん並べると、オードブル風になりもます。

食器3:黒いプレート

重箱も黒いものが多いように、黒いプレートは食べ物を引き立て、料理や飾りにきれいな色を加えることで、ワンプレートおせちをクラスアップさせます。

例えば、縁起のいい赤は、新年のお祝いにぴったりですし、金箔のイメージの、ゴールドもおすすめです。

大きな黒いプレートの真ん中に目を引く 、豪華な料理を盛り、高さの違う小さめの器に料理を盛り付けたものを、テーブル中央に置くと全体が華やかになり、来客時におすすめです。

食器4:北欧食器

北欧食器は、きれいな単色のものや、白地に青い絵柄のものも多く見かけますが、柄や色にとらわれず、いろいろなテイストの食器と相性よく使えます。

テラコッタカラーは朱赤に近いものがあるので、お正月らしいイメージに使いやすいでしょう。

北欧食器の個性をいかしたワンプレートおせちには、色が溢れる楽しいイメージの演出がおすすめです。また、ランチョンマットは暖色にし、カトラリーはナチュラル系にすると、素敵です。

食器5:木製トレー

木製トレーに大小のココット皿を使った盛り付けのワンプレートおせちは、まるでカフェメニューのようで、とてもお洒落度が高くなります。

トレーもお皿も普段のもので、買ってきたおせちで大丈夫です。

テーブルクロスや箸袋などをお正月向けにして、テーブルに赤い実の植物を飾ることで、より一層お正月気分になるワンプレートおせちです。

一人暮らしの方やお正月もお仕事で忙し方におすすめしたいアレンジです。

食器6:ガラスプレート

ガラスプレートは、夏向きと思いがちですが、他の食器との組み合わせで、高級感あるワンプレートおせちのアレンジができます。

ガラスプレートに少量ずつ盛り付けると、コース料理の前菜のように、おしゃれでスマートな印象になります。また、料理と料理の間を空けて盛り付けると、空間もキラキラと美しいので、目にも楽しめます。

さらに、漆器や竹製の器など使うと、和風で洗練されたワンプレートおせちができます。

クラスアップしたワンプレートおせちにぴったり!

有田焼 梅結び銘々皿(赤) 15cm 田清窯

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

とてもお正月らしい小皿です。テーブルのアクセントなるでしょう。

お正月のおめでたい雰囲気にぴったりの小皿は、ワンプレートおせちをぐんとクラスアップしてくれるでしょう。来客のときに、お茶菓子やフルーツをちょこっと盛り付けるのもおすすめです。

ワンプレートおせちの盛り付けアイデア

特別にお正月用、おせち用とに買い物をしなくても、アイディアひとつで、普段から使っている食器や雑貨が、ワンプレートおせち作りで活躍します。

ランチョンマットやテーブルクロスの色で華やかな演出をしたり、小さめの花瓶に赤い実のついた植物をテーブルに飾るなど、ちょっとしたアイディアでテーブルの雰囲気が変わります。

また、プレートのすき間に、折り紙の小さな鶴を飾ったり、庭の松の葉を飾るのも、簡単でいいでしょう。

アイデア1:レンゲを小鉢にする

普段は麺類や汁物に使うレンゲも、素敵な食器として、ワンプレートおせちに使えます。

例えば、黒いプレートに、少量の料理を入れたレンゲを人数分並べます。一列に並べるのもいいですが、円状に並べると、花びらのように見えて、より一層華やかになり、素敵です。

また、大皿をお盆に見立てた上に、一人分ずつ料理を分け入れた小鉢や小皿と、料理を盛り付けたレンゲを、並べるのも、可愛らしいイメージになるでしょう。

アイデア2:葉らんなどの葉物を活用する

葉らんなどの自然素材を盛り付けに使うのは、上級者向きのように思えますが、簡単なのに見栄えの良さに驚きます。

和食で料理を器に盛りつける際に使う木の葉や紙のことを「かいしき」といいます。

お正月用に売られている「かいしき」を購入するのもおすすめです。また、懐石料理では、冬には松葉、サザンカなどが使われるので、庭にあれば使ってみるといいでしょう。

ワンプレートおせちのメリット

ワンプレートおせちは、重箱のおせちと比べると、メリットがたくさんあります。

手入れが大変な重箱は、高価なものが多いけれど、ワンプレートおせちは普段使いの食器が使えるので、低予算で準備できます。

また、重箱と違い、食器はいつでも洗えるので、いつでも取り換えられる気楽さがいいです。

メリット1:重箱のすき間を気にしなくて良い

おせちは、作るのも大変だけれど、重箱に詰めるのはけっこう難しいと思う人は多いでしょう。

盛り付け始めると、微妙にすき間が空いたり、作りすぎて入りきらないなどと、面倒なことがあります。

ワンプレートおせちは、すき間を気にしなくていいので、とても楽です。

メリット2:お皿をすぐに洗えて衛生的

重箱を使っておせちを詰めると、作った日から数日間は、そのまま同じ箱に入れっぱなしなので、衛生面が気になります。また、漆器製の重箱だと、洗い方や保管、お手入れも大変です。

ワンプレートおせちは、食べ終わったお皿を洗えるので、とても衛生的です。

メリット3:盛り付けを変えておせちを楽しめる

重箱に入れたおせちは、食べると、すき間ができますが、すき間に補充するのは、少し面倒です。

ワンプレートおせちにすると、プレートや、飾りを毎回アレンジすることで、印象がガラリと変わります。

来客ごとに、華やかな盛り付けをすればいいですし、食べることに飽きやすい、小さな子どもたちに楽しく食べさせたいときにも、おすすめです。

ワンプレートおせちはおせち初心者におすすめ

自分でたくさんの品数は作れない、おせちのほとんどをデパ地下で買う、お取り寄せしかしないなど、最近はおせちの全てを作る人は少ない傾向です。

そこで、盛り付けや飾りの工夫で、買ってきたものと自分で作ったものの一体感が出せるワンプレートおせちは便利です。

ワンプレートおせちは、作る負担が少ないので、おせち初心者におすすめです。

全部作らなければと、ハードルを上げ過ぎず、適度に手を抜くコツを掴んでみましょう。忙しい年末に、余裕ができます。

おせちを用意して正月を楽しもう

ワンプレートおせちの気軽さがわかってくると、おせちの準備も楽しくなるでしょう。

日頃から使っている食器や雑貨を並べて、ワンプレートおせちにどう使うのか、考えるのもいいです。

また、うちにある折り紙や紐や文房具などで、お正月らしいものを探すのも楽しいです。

小さなお子さまがいるご家庭なら、ワイワイと一緒に作るのも、いい思い出になるでしょう。それぞれの個性で、おせちをぜひ楽しんでください。

Related

天ぷらにして美味しい定番具材25選|変わり種具材5選

天ぷらは日本人だけでなく、海外の人からも人気があります。その天ぷらには非常に多くの種類の具材があります。そのため、定番の具材から、変わり種の具材まで、非常に幅が広いです。多くの種類の具材があるため、天ぷらは自分の好みに合った具材を見つけましょう。
料理
2019年03月09日
天ぷらにして美味しい定番具材25選|変わり種具材5選

小松菜の冷凍方法2つ|保存期間やおすすめ解凍方法のご紹介

小松菜の冷凍方法についてご紹介いたします。ほうれん草に比べて鉄分やカルシウムが豊富で、アクが少ない小松菜ですが、冷蔵庫で保存すると早い段階でしんなりしてしまうのが気がかりです。今回は生で冷凍する方法とゆでてから保存する2つの方法を説明しています。
料理
2019年03月08日
小松菜の冷凍方法2つ|保存期間やおすすめ解凍方法のご紹介

コストコのオリーブオイルおすすめ10選|高コスパの人気商品

オリーブオイルは「値段が高い」「使いづらい」「いつの間にか酸化してしまっている」とお悩みではありませんか。高コスパ商品、一回分ずつ小分けになったポーションタイプ、スプレータイプなど、コストコに行ったら手に入れたいオイルをご紹介いたします。
料理
2019年01月27日
コストコのオリーブオイルおすすめ10選|高コスパの人気商品

ホットプレート兼グリル鍋お勧め10選|ホットプレートの選び方

焼き肉プレートやたこ焼き機などそれぞれの専用機を揃えるとどうしても場所を取ってしまい不便です。そんなときは複数のプレートやグリル鍋が切り替えられる兼用ホットプレートをおすすめします。本記事ではおすすめの製品を特長別に紹介しますのでぜひ参考にしてください。
料理
2019年01月25日
ホットプレート兼グリル鍋お勧め10選|ホットプレートの選び方

なすのアク抜きって必要?|なすのアク抜き方法2つご紹介

なすを料理する際には、美味しく食べるために必ずアク抜きはするという人がいます。しかし、このなすのアク抜きにはメリットとデメリットがあります。そのため、なすは必ずアク抜きをした方が良いとも限りません。なので、なすのアク抜きはする、しないの判断が必要になります。
料理
2019年01月26日
なすのアク抜きって必要?|なすのアク抜き方法2つご紹介

ハヤシライスとハッシュドビーフの違いは?|おすすめレシピ4選

ハッシュドビーフとハヤシライスは、どちらも人気の高い洋食です。そして、非常によく似た料理でもあり、しばしば混同されることもあります。今回は、ハッシュドビーフとハヤシライスの特徴やその違い、その他のよく似た洋食料理やおすすめレシピなどを紹介します。
料理
2019年01月26日
ハヤシライスとハッシュドビーフの違いは?|おすすめレシピ4選

玉ねぎの発芽を防ぐ保存方法3つ│玉ねぎの芽のレシピ5選

玉ねぎは、色々な料理で大活躍してくれる野菜です。便利な玉ねぎですが、芽が伸びてきてしまい、処理に困ったことはないでしょうか。実は、玉ねぎの芽は美味しく料理して食べることができます。今回は、玉ねぎの芽の栽培方法とレシピ、そして発芽を防ぐ方法をご紹介します。
料理
2019年01月25日
玉ねぎの発芽を防ぐ保存方法3つ│玉ねぎの芽のレシピ5選

ズッキーニの冷凍保存方法|ズッキーニ活用レシピ6選

ズッキーニは夏が旬の淡色野菜になります。外見からキュウリの仲間と誤解されがちですが、実はカボチャの仲間で、カロテンやビタミンCなどが豊富で栄養価も高い野菜です。今回はズッキーニの保存方法や保存期間、ズッキーニの活用レシピをご紹介します。
料理
2019年01月25日
ズッキーニの冷凍保存方法|ズッキーニ活用レシピ6選

魚の数え方7種を覚えよう!日本独特の魚の単位を解説

スーパーや魚屋さんで魚を買うときには「これを3匹ください」で注文が完了する魚ですが、本当は魚の形や大きさ、調理方法でそれぞれ数え方が違うのをご存知でしょうか。こちらでは魚の数え方について、関連する歴史や由来についても広く浅くご説明いたします。
料理
2019年01月26日
魚の数え方7種を覚えよう!日本独特の魚の単位を解説

コストコでオススメのパン10個|ディナーロールの食べ方3つ

人気の大型倉庫店コストコでは、オリジナルのパンをたくさん販売しています。種類が多く量も多いので、気軽に試すのは難しく、どれを買えばいいのかわからないという人も多いでしょう。この記事では、コストコのオススメのパン10個をご紹介していきます。
料理
2019年01月26日
コストコでオススメのパン10個|ディナーロールの食べ方3つ

料理7品の上手な粗熱の取り方|3つの粗熱をとる理由

料理の完成度に大きく影響する調理作業に、粗熱とりがあります。この作業を疎かにすると、味も見た目も悪くなってしまう料理もあるほどです。このように重要な作業ですが、料理ごとに粗熱をとる理由が違うのをご存知でしょうか。その理由や上手な粗熱の取り方などを紹介します。
料理
2019年01月25日
料理7品の上手な粗熱の取り方|3つの粗熱をとる理由

鮭は白身魚?青魚?赤身魚?知って得する6つの謎を大公開

鮭は不思議な魚です。回遊魚なのに白身魚、淡水→海水→淡水で産卵し、その一生を終えます。DHAやEPA、ビタミン類も豊富など、青魚に匹敵するほどの栄養価があり、抗酸化力に優れたアスタキサンチンも多く含みます。知って得する鮭の謎と美味しいレシピもご紹介しています。
料理
2019年01月25日
鮭は白身魚?青魚?赤身魚?知って得する6つの謎を大公開

湯引きの方法とは?テクニックとアレンジレシピ5選

テレビの料理番組などでよく耳にする「湯引き」のやり方や湯引きの意味がよくわからないという人は多いでしょう。そこで今回は、湯引きのやり方や湯引きを使ったアレンジレシピをいくつか紹介します。正しい湯引きの意味とやり方を知って美味しいお料理を作っちゃいましょう。
料理
2019年01月25日
湯引きの方法とは?テクニックとアレンジレシピ5選

チキンラーメンはそのまま食べれる?美味しい食べ方5選

朝ドラ効果で、注目を集めているチキンラーメンですが、そのまま食べても問題なく、食べ方もアレンジレシピもいろいろあります。ここでは、その一部を紹介しています。簡単で美味しいものばかりなので、ぜひ記事を参考に作ってみてください。
料理
2019年01月25日
チキンラーメンはそのまま食べれる?美味しい食べ方5選

グリルとオーブンの3つの違い!上手に使い分ける方法

今回の記事ではオーブンレンジ、グリルの違いと、使い方について詳しく説明しています。レンジ、グリルそれぞれの使い方を知ることでどのような食材を使って調理をするとおいしくできるのかを知ることができます。それでは、オーブンレンジ、グリルについて説明します。
料理
2019年01月25日
グリルとオーブンの3つの違い!上手に使い分ける方法

ここが違う!「いくら」と「すじこ」の違い|レシピ6品も紹介

みなさんは、「いくら」と「すじこ」の違いをご存知でしょうか。呼び方だけの違いで、実は同じものと思っていませんか。この記事では、いくらとすじこの違いを詳しく解説しています。簡単レシピもありますので、これを機にいくらとすじこに詳しくなりましょう。
料理
2019年01月26日
ここが違う!「いくら」と「すじこ」の違い|レシピ6品も紹介

くさやについて味や臭いの特徴6つ|くさやの作り方

日本で最も臭いと言われる食材のくさやですが、その味はどんなものなのでしょうか。この記事では、くさやの発祥や臭いの秘密、作られ方、そしてその味について解説します。またくさやは健康食品としても注目されており、その理由にも迫っていきます。
料理
2019年01月25日
くさやについて味や臭いの特徴6つ|くさやの作り方