Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月08日

クロノワールとは?チョコ色に染まるコメダ珈琲の9のメニュー

名古屋で生まれた喫茶店「コメダ珈琲」へ行ってみませんか。コメダ珈琲は食事もスイーツも楽しめる老舗の喫茶店です。年間を通して色んなイベントを行っており、その時期に合ったメニューを注文することができるのもコメダの魅力です。今回はコメダ珈琲の魅力に迫ってみましょう。

クロノワールとは?チョコ色に染まるコメダ珈琲の9のメニュー

コメダ珈琲について

今や全国に800店舗以上になった「コメダ珈琲」、木目調の店内と落ち着いた寛げる喫茶店として足を運んだことのある方も多いでしょう。

東海地方、特に名古屋の方には昔からある老舗の喫茶店としてお馴染みですが、それ以外の地方の方にとっては近年創業された新進気鋭の喫茶店に見えることでしょう。

コメダ珈琲の歴史は古く、創業は1968年です。名古屋の喫茶店文化を牽引して来たコメダ珈琲は今や全国に広がりました。

1:コメダ珈琲の歴史

1968年に名古屋で創業されたコメダ珈琲は最初は街の小さな喫茶店でした。本格的に焙煎された本物の珈琲が楽しめ当時から人気となりますが、本格的なフランチャイズ展開を始めるのは1993年になってからです。

その後東海地方を中心に店舗を増やし続け、2007年には初めて東京都内に進出しました。珈琲以外にも食事やスイーツ、さらに朝はドリンクを頼めばモーニングが無料と言う名古屋式のサービスが話題になりました。

2:コメダ珈琲の現在

東京でも受け入れられたコメダ珈琲、その後どんどん全国展開をして行きます。2009年には大阪に、2010年には北陸地方に、2013年には九州に初めて店舗を構えその地方に住む方々の憩いの場として発展を続けています。

2018年にはとうとう沖縄にも進出し、日本全国どこに行ってもコメダ珈琲を見つけられるようになりました。現在はコメダ珈琲以外にも「甘味処おかげ庵」や「やわらかシロコッペ」など他業態もあります。

3:定番メニューシロノワール

コメダ珈琲の名物メニューと言えば温かいデニッシュパンにたっぷりのソフトクリームがのった「シロノワール」でしょう。運ばれて来た途端からバターの香りが漂い、ソフトクリームがとろりと溶け出すそのビジュアルはインスタ映えもばっちりのコメダの定番スイーツです。

近年は一人で食べ切れるサイズのミニノワールが定番商品として置かれていたり、さまざまなコラボレーションで私たちを楽しませてくれます。

4:チョコメダコメダの期間について

インスタグラムやトレンドに敏感な方の間で話題になった「チョコメダコメダ」と名付けられたイベントをご存知でしょうか。「チョコメダコメダ」は濃厚な甘いものが恋しくなる冬、バレンタインの季節にコメダ各店で行われたチョコレートのイベントです。

普段はバニラ味のソフトクリームを使ったシロノワールなどのメニューが「クロノワール」と名前を変えてチョコレート味のソフトクリームになるバレンタインらしいイベントです。

2019年の開催は未定

チョコレートを思い切り楽しめるチョコメダコメダですが2019年の開催は未定です。期間中「クロノワール」を食べた方々からの評判はとてもよく、再び開催されることを心待ちにしている声が多いといわれています。

ですが今のところ、コメダから次回の開催予定の情報は発表されていません。

美味しく楽しいメニューで私たちを楽しませてくれるコメダですから、2月が近付けば何か発表があることでしょう。楽しみに待ちましょう。

クロノワールとは

クロノワールの登場期間

コメダの名物と言えば「シロノワール」だと先程お話をしましたが、チョコメダコメダの時期にはこの名物スイーツすら「クロノワール」と呼ばれてチョコレート色に染まります。

いつもの温かくふわふわのデニッシュに甘くコク深いチョコレートソフトクリームがとても良く合い、さらに濃厚なチョコレートソースでどこを食べてもチョコレート味を楽しめる「クロノワール」はチョコメダコメダの時期限定ですから要チェックです。

その他チョコ色に染まる9のメニュー

可愛らしく宣伝されていたチョコメダコメダ、初めて知ったと言う方もいらっしゃるでしょう。数年前にはコメダがなかった地域の方も、次は開催に合わせてぜひコメダに足を運んでみましょう。

開催期間中にはその時期にしか食べられない美味しいメニューが目白押しです。チョコレート好きはもちろん、甘いものが苦手な方でも思わず手が伸びることでしょう。濃厚なチョコ味のクロノワール意外のメニューも見ていきましょう。

1:ソフトクリーム

クロノワールにも使われている濃厚なチョコ味のソフトクリームは単品で注文することもできます。クロノワールを食べるだけのお腹の隙間が無い時はソフトクリームを注文しましょう。

コメダのソフトクリームはどの時期に行ってもどこか昔懐かしいコーンとソフトクリームが写真のように盛り付けられて提供されます。老舗の喫茶店の雰囲気が漂うコメダで美味しいソフトクリームを食べましょう。

2:珈琲ジェリー

コメダと言えば「シロノワール」または「クロノワール」が注目を集めますが、珈琲ジェリーもおすすめの一品です。コメダの珈琲ジェリーはさすが珈琲店と言えるようなほろ苦く奥深い珈琲の香りを十分にたのしめるスイーツに仕上がっています。

チョコメダコメダの期間中はクロノワールと同じようにチョコレート味のソフトクリームに変わります。いつものバニラ味もさっぱりして良いですが、チョコレート味も濃厚で良く合います。

3:クリームコーヒー

クロノワールのお供にはこちらもソフトクリームの乗ったクリームコーヒーはいかがでしょうか。クロノワールやその他の商品に使われているチョコレート味のソフトクリームは濃厚ですがしつこくなく、後味はとてもさっぱりとしています。

コメダの香り高くコク深いアイスコーヒーとチョコレートソフトクリームの相性は抜群です。クロノワールと共に定番のメニューにしてほしいとの声も多い品です。

4:アイスココア

外は寒い季節に暖かい店内で頂く冷たく甘いものは最高です。チョコレートが大好きな方にぜひおすすめなのがチョコメダコメダ期間中のアイスココアでしょう。

クロノワールもそうですが、コメダのソフトクリームはたっぷりのっているのが特徴です。溶け出さないうちに頂きましょう。ココアは甘みを抑えてあるので、チョコレートソフトととてもバランスが良いです。

5:クリームオーレ

温かいクロノワールと相性の良いドリンクがクリームオーレです。甘くないカフェオーレにチョコレートソフトクリームがたっぷりのったクリームオーレもチョコメダコメダ期間中の人気商品です。

普段のバニラ味のソフトクリームが添えられたクリームオーレももちろん美味しいのですが、チョコレート味が加わることで一層コク深くなり何度でもコメダに足を運びたくなります。

6:クリームソーダ

クリームソーダと言えばバニラ味のアイスクリームが定番ですが、チョコメダコメダ期間中はめずらしいチョコレート味のクリームソーダも食べられます。コメダのクリームソーダは写真のように長靴型のかわいらしいグラスが特徴です。

メロン味のソーダにチョコレートの風味が加わってとても濃厚な味わいになっています。早く次のチョコメダコメダが開催されないかと待ち遠しくなります。

7:アイス・ド・ティーフロート

クロノワールと一緒に注文するならさっぱりとした飲み物が欲しいと言う方におすすめなのがアイス・ド・ティーフロートです。クリームソーダと同じ長靴型のグラスに入れられたアイスティーは甘さ控えめでチョコレートソフトの風味が際立ちます。

クロノワールにもたっぷりソフトクリームはのせられていますが、美味しいチョコレートソフトはいくらでもぺろりと食べられてしまうから不思議です。

8:コーヒーシェーク

コメダのシェークは蓋付きで運ばれてきます。普段はコーヒー味でほろ苦いコーヒーシェークもチョコメダコメダ期間中はチョコの風味も加わった特別バージョンに変身します。ぜひ期間中に試してみましょう。

濃厚で水っぽさがないシェークはさすが老舗の喫茶店と言ったところです。可愛らしいビジュアルで、子供も喜ぶこと間違いなしです。チョコの風味が際立っているので、普段コーヒーを飲まない方にもおすすめです。

9:ストロベリーシェーク

いちごとチョコレートのゴールデンコンビで作られるストロベリーシェークもおすすめの一品です。チョコメダコメダ期間中はクロノワールと一緒に思う存分チョコレートを楽しみましょう。

いちごの甘酸っぱさとチョコレートの風味がとてもバランス良く作られており、どちらの味もしっかりと楽しめるストロベリーシェークになっています。

シェークを楽しみたい方におすすめの商品

スティックブレンダー

Amazonで見る

楽天で見る

口コミ

お店でガンガン調理に使います。 仕事で安いブレンダーを多数使い潰してきました 他の類似商品との違いは、プロペラの形が少し違っており破壊力が少し強いです

コメダでクロノワールとシェークを楽しんだ後は、ご家庭でもシェーク作りに挑戦してみませんか。好みの素材を組み合わせることのできる自家製シェークは子供のおやつにもぴったりです。

シェーク作りに重宝するのが「テスコム スティックブレンダー」です。計量カップに材料を入れて、ブレンダーのスイッチを押すだけで簡単に撹拌できます。シェークだけではなく、スープやソース作りにも使える優れものです。

コメダ珈琲の様々なイベント・新商品

コメダ珈琲の人気の秘密は次々に新しい商品が提供されるところにあります。ご紹介したチョコメダコメダのような期間限定のイベントは年間を通してその季節にあったものが開催されています。

クロノワールを食べ損ねてしまっても、その次の限定シロノワールを食べることができるイベントが待っているのでホームページは欠かさずチェックするようにしましょう。

1:大人ノワール

珈琲屋であるコメダ珈琲で満を持して登場したのがコーヒー味のシロノワール、その名も「大人ノワール」です。今年の9月下旬から10月下旬までの1ヶ月限定で販売されており、「ほろ苦くておいしい」と大好評でした。またいつ登場するか分かりませんので要チェックです。

クロノワールのようにチョコ味のソフトクリームではありませんでしたが、コーヒー風味の付いたデニッシュパンにコーヒーシロップが添えられていました。

2:シロノワール小枝

2018年12月上旬まで期間限定で販売されていたのが大人ノワールでもクロノワールでもない、なんと「シロノワール小枝」です。

誰もが一度は食べたことのあるあのチョコレート「小枝」とのコラボレーション商品で、コメダで「まるで小枝みたい」なシロノワールが食べられます。温かいデニッシュにサンドされているのはパフ入りのチョコクリームです。クロノワールとはまた違うチョコレートの美味しさを体験してみましょう。

3:期間限定バーガー「グラクロ」

コメダ珈琲と言えば食事も充実していることで知られています。ランチを食べ損ねた時間帯でも、美味しい食事が取れるのでとても便利で使い勝手の良い喫茶店です。

そんなコメダの限定バーガーが「グラクロ」です。ゴーダチーズ、モッツァレラチーズの2種類のチーズを使って作られたグラタンをクロケッタにして大きなバンズにサンドしたグラクロ、ボリューム満点でお腹いっぱいになります。2月上旬までの販売です。

バレンタインの期間だけクロノワールは楽しめる

今回はコメダ珈琲のイベント「チョコメダコメダ」を中心にコメダの魅力をご紹介しました。一人でも入りやすいコメダにはさまざまな期間限定の商品が用意されています。

クロノワールも大人ノワールも小枝ノワールも普通のシロノワールもお一人様用のミニサイズが用意されているのでほっと一息つきたい時にぜひコメダ珈琲を利用しましょう。

チョコメダコメダの次の開催もぜひチェックして、期間中にクロノワールを食べましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

コメダ珈琲の本場、愛知県には独特な食べ物がたくさん揃っています。

定番の名古屋めしから少し変わった喫茶店まで美味しくて面白いお店がたくさんあるのでぜひ名古屋を訪れてみましょう。名古屋と言えば小倉トーストが有名です。小倉トーストは家庭でも簡単に作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

Related