Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月29日

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

今回は「おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o」と題して、「おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|A型/B型/O型」についての詳細情報のご紹介をはじめ、「おひつじ座」のいろいろな魅力をご紹介します。

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

おひつじ座とは

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

おひつじ座というのは星座の一つで、一般的にうお座とおうし座の間に位置する「白羊宮(はくようきゅう)」を背負う星座として知られています。基本的に星座の中に明るい星を含むことはなく、12月の宵の空に出る星座としてはあまり目立たない星座として知られています。

星座占いでおひつじ座は「3月21日から4月20生まれの人」に当てられる星座とされており、基本的に春の星座として「陽気なイメージ」が持たれやすい星座としても非常に人気が高いです。よくおうし座と混同されがちな側面がありますが(星占い的に)、その実なまったく違い、相性の良い星座・悪い星座の種類もまったく違ってきます。

おひつじ座の特徴とは

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

おひつじ座の特徴ですが、基本的におひつじ座の人に見られる特徴として多くあげられるのは「本能のままに生きていて、好き嫌いがはっきりしており、この毅然とした姿勢・態度が仕事関係・人間関係にもはっきりと出てしまう特徴」となります。

特に好き嫌いがはっきりしているという点では、さそり座やかに座などの人にも見られる特徴とされますが、おひつじ座の場合はそれよりもさらに果敢に率先していくタイプでもあるため、その好き嫌いの度合いが抜きん出ている場合が多く見られます。

このいわゆる直情タイプの人に多く見られる特徴であるため、その点が功を奏して利点にされる場合や欠点にされる場合などがよくあります。

おひつじ座は「本能のままに生きる」

先述しましたように、おひつじ座の大きな特徴としてピックアップされやすいのがこの「本能のままに生きる」というステータスで、この本能のままに生きるというのはなにも「ワガママな性格」だけを指すのではなく、「直感を働かせて生きる・生活していく」という、きわめて日常生活でもよく見られる態度・姿勢になります。

この「本能のままに生きる・好き嫌いがはっきりしている特徴」をもって、多くの人を率先できるリーダーシップを働かせることができるため、特に仕事関係ではこの性格が元になって成功するタイプの人にも多く見られる特徴とされています。

どの星座の場合でも、このように性格の裏表がそのまま特徴になり、その性格によって成功・失敗が分けられることがあるため、悪い印象の特徴を持つ場合でも一概に「こうだ」と断定することはできません。

おひつじ座は「リーダータイプ」

おひつじ座の特徴としては先述しましたように、この「リーダーシップを上手く図ることができる」という、仕事上では非常に有利な一面があることがうかがえます。何事にも恐れることなく、その一本気な姿勢をもって果敢に挑戦していける度量を秘めた特徴が見られるため、このような率先できるタイプの人は多くの仕事分野でその力量が買われます。

おひつじ座の特徴で大きく魅力的な点が実はこの「リーダーシップを上手く図れる」という点で、このリーダーシップを図る際に必要な態度・姿勢をもって「好き嫌いがはっきりしていること」や「本能のままに生きる」などの強い姿勢がうかがえることになります。

おひつじ座は細かいことにこだわらない

先述の内容の延長となりますが、おひつじ座の特徴が「本能のままに生きることを得手としている」、「リーダーシップを上手く図ることができる」、「好き嫌いがはっきりしている」などの点から見て、きわめて小さなことにはあまりこだわらず、常に前進をもって目標に向かっていけるという強い姿勢がピックアップされます。

このように「目標に向かって強く歩んでいける」という点も仕事上の利点としては大きな魅力となるため、この場合でもおひつじ座の人の特徴・性格というのは、他の人にはなかなか見られない貴重な特典を秘める人材として重宝される場合があります。

おひつじ座におすすめの占い

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

さて、先述では特に「おひつじ座の人が持つ特徴・能力・姿勢」などについてご紹介してきましたが、ここからはいよいよ「おひつじ座におすすめの占い」と題して、おひつじ座の運勢がどのように見立てられやすいかという、その傾向についてご紹介していきます。

おひつじ座の場合に限らずすべての星座の運勢というのは、その月ごと・年ごとに変わってくるため、「今月が良くない」という場合でも、その後に続けてさらに運勢が良くなる傾向が普通に見られるため、運勢が悪いからと言って落胆する必要はありません。

おひつじ座の性格

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

まずおひつじ座の性格判断についてご紹介していきます。おひつじ座の性格判断といってもすでに先述でご紹介してきましたとおりの「マイペースな性格」がほとんどですので、とりわけ先述から変わった性格のご紹介をすることはありません。

とにかくおひつじ座の性格・特徴・能力を判断する上では、まず「わがまま・奔放・本能のままに行動する」などといった一見ワガママな側面がよく見られますが、その性格をそのまま裏返せば「自分の目標に向けて突っ走っていける強さ」を秘めている性格ともされるため、一概に悪い側面ばかりではありません。

むしろ日常生活においては「リーダーシップを率先して図ることができる」という点で、メリットとされる性格・能力の方が多いことでしょう。

A型

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

まずA型の男性・女性の場合に見られるおひつじ座の性格についてご紹介します。この場合に多く見られる特徴としては「負けず嫌いで、好き嫌いがはっきりしている人」というタイプが多く見られ、特に臨機応変に対応することが得意ながらに、それでも「曲げられないことは曲げられない」とはっきり主張するタイプの人が多く見られます。

その上で自分のすべき仕事に対しては「コツコツタイプ」の性格が顕著に見られ、とにかくこの場合でも「自分で一度決めたことは最後までやりとおす」といった強い意志表示が見られます。弱音を吐くこともあまりありません。

基本的には「素直なタイプ・従順思考型のタイプ」とされることが多く、特に仕事関係では好かれるタイプに多く、「依頼された物事をきちんと最後までやりとおす」といった責任感が強いタイプとして見られます。

B型

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次に、おひつじ座でB型の人に多く見られるタイプですが、この場合は「エネルギッシュで猪突猛進型の人」とされるのが多く見られます。この場合でも「自分で決めた目標には果敢に向かっていける」という強い意志表示が見られ、1つの物事に対する責任感の強さは健在の形になります。

さらにB型のタイプに多く見られる「マイペース加減」がさらに増大されることがよくあるため、特に人間関係では主義主張の改善が必要な場合があります。「自分が決めたことを曲げたくない」という主張が大きいため、かえってその主張の強さが理由でイザコザになってしまう場合が見られます。

恋愛傾向は「飽きっぽいタイプ」に分類され、パートナーを持つことが比較的むずかしいタイプになります。しかし一度パートナーを見付ければ全力で大切にしようとするため、その点では安定型の恋愛運となるでしょう。

O型

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次はO型でおひつじ座のタイプの場合ですが、この場合も特にB型のタイプに似ており、「エネルギッシュで猛進型のタイプ・傾向」を秘めており、その上でさらに大らかな気持ち・度量をもって仕事関係・人間関係においてその力量を発揮できるタイプとなります。

この場合のタイプでは特に「サバサバした側面」が非常に見られるため、かえって人間関係ではとても魅力的な存在となり、その上でリーダーシップを上手く図れることに関心を集めることが多くあるでしょう。

しかし、飽きっぽい性格は健在であるため、ちょっとしたことですぐ飽きてしまって、それが理由でイザコザ・トラブルを起こすこともよく見られます。一度味方に付けてしまえばかなり力強い相棒となってくれ、バイタリティ溢れる付き合いが約束されるでしょう。とにかく感情表現が豊かな点が特徴的です。

AB型

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次はAB型でおひつじ座の場合のタイプですが、この場合は比較的先述の例とは違い、どの場合も「クール・怜悧な性格や表情を見せるタイプの人」が非常に多く見られます。おひつじ座の人の基本的な特徴としては「感情豊かで前向きで、常にエネルギッシュな力量を持ち合わせながら、周りの人を率先していくタイプ」が多いですが、この場合は逆です。

この理由としては特にAB型お性格が影響していると言われ、プライベートと仕事面をしっかり分けて行動することにこの「クールな側面」がちらちら覗く一面が見られます。しかし「一度決めたことに対する熱意・責任感」はやはりそのまま健在であり、特に仕事面での活躍ぶりは大きな評価を得る場合が多いでしょう。

恋愛に関しては特にプライベートになるため、とにかく相手のことを大事にし、「自分はいつも犠牲になってもよい」とした一途な性格が見られます。この場合も安定型の恋愛傾向が望めるでしょう。

おひつじ座はいつの誕生日か

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

先述でもご紹介しましたが、おひつじ座に当てられている誕生日は「3月21日から4月20生まれ」になります。この次の誕生日である「4月21日から5月20生まれ」がおうし座になり、ちょうど春の誕生日に当てられる星座となります。

何月生まれ

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

おひつじ座の星座は「3月21日から4月20生まれ」になり、ちょうど「20日」を境目にした星座の当てられ方になります。よくおうし座と間違われたり、「何日から何日までがおひつじ座だったか」などと忘れられる場合がありますが、基本的に星座と誕生日の関係では「20日」が締め日のようになるため、その感覚でインプットしておきましょう。

おひつじ座との相性がいい星座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

さて、次に「おひつじ座との相性がいい星座」と題して、おひつじ座の人となるべく相性が良い星座のタイプをご紹介していきます。この星座同士の相性の良い・悪いというのはすべての星座に見られるため、おひつじ座だけでなく、他の星座の相性も見ておくとよいでしょう。

おひつじ座とふたご座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

まず「おひつじ座とふたご座」ですが、この両方の星座は非常に相性が良い星座同士として有名です。

まずふたご座の人の性格・特徴に見られるタイプは「常に二人の自分がいて、1つの物事を決める場合でもなかなか思い切って決められない」といった優柔不断な側面があるため、その場合に「率先してリーダーシップを図れるおひつじ座のタイプ」が助け舟になってくれます。

これは日常生活だけでなく、仕事面や恋愛面でもその相性の良さが発揮されるため、それぞれの利点を踏まえる上で「相棒・パートナーのような存在同士」になれるでしょう。

おひつじ座としし座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次に「おひつじ座としし座」ですが、この場合は「二人で同じ目標に向かって突き進んでいくときに、それぞれの力量を十分に発揮できる対応の組み合わせ」となります。つまり、何か目標を持ち、それが一致した場合の心強い味方となります。

このような背景が両者にはあるため、目標・目的が一致しない場合は他の星座のタイプの場合と同じくその力量を発揮できない場合もありますが、両者とも基本的にアクティブな側面を持つため、たいていの場合は上手くいくでしょう。

おひつじ座とおとめ座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次は「おひつじ座とおとめ座」ですが、この場合は「おとめ座の人がおひつじ座の人に折れる形でパワーを発揮するという、いわばパートナーに見られる形での相性の良さとなります。おとめ座のタイプは「自分の意見の主張にあまりこだわらず、他人の意見に価値を見出せばすぐにそちらの方へ機転を利かせることができる」という特徴があります。

この性格的特徴を生かすことによって、おとめ座の方からおひつじ座の方へ寄り付く形となり、そこでいかんなくリーダーシップを図ってくれるおひつじ座の魅力を見付けることになります。

おひつじ座と相性が悪い星座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

さて、先述では「おひつじ座と相性が良い星座」のご紹介をしましたが、ここではその逆となる「おひつじ座と相性が悪い星座」のご紹介をしていきます。この場合でもいろいろな星座同士の相性をピックアップしておき、ここであげられた星座と、おひつじ座以外の星座との相性も参考にする形で把握しておきましょう。

おひつじ座とさそり座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

まず「おひつじ座とさそり座」についてですが、この両者の相性は「ともに目標に向けて直進していくタイプ」である点は同じなのですが、その向かい方・進み方が違うという点でイザコザになる例が多々見られます。

さそり座のタイプは「コツコツタイプ・慎重に物事を進めていくタイプ」といういわゆる保守的なタイプにあり、それに比べておひつじ座の場合は「やや大胆に物事を決めておき、それに向かって猪突猛進型で突き進んでいくタイプ」として見られます。

この保身性と積極性との違いによって両者の仲違いが見られる場合があり、これは主に仕事関係面での衝突が比較的多くなるでしょう。これは主に「競争心が空回りの形で働いていること」に理由が見られ、逆にこの競争を図る土俵を上手く取り合うことができれば、両者の仲は非常に好転する場合が多くなります。

おひつじ座とやぎ座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次に「おひつじ座とやぎ座」ですが、やぎ座のタイプの特徴は「慎重に物事を決めていきながら、内心ではとても大きな夢を描いており、その夢を誰にも邪魔されたくない」とする非常に強い(高い)目標意識を持っています。

この意識がややもすると周りから「融通の利かない野心」のように見られることがあるため、その点でおひつじ座のタイプが持つ「猪突猛進型のエネルギッシュな姿勢」と衝突してしまうと、それだけで仲違い・イザコザに発展してしまうことがよくあります。

つまり、やぎ座のタイプもおひつじ座のタイプも、自分の目標をまず推し進めたいとする気持ちが強くあるため、その気持ち・主張を行き交わす際に上手くクッションを置くことができなければ、互いの行動を非難し合うだけの仲になり兼ねません。

この場合も「互いの主張の落としどころ」を見付けておき、土俵を上手く図ることが大切です。

おひつじ座とかに座

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

次は「おひつじ座とかに座」についてですが、この場合も先述のやぎ座の場合と同じく、かに座のタイプには「自分の主張(だけ)を強く押しとおす傾向」が強くあるため、それだけでおひつじ座の意志主張と衝突し、仲違いしてしまう場合が多々見られます。

基本的にかに座とおひつじ座のタイプの違いは、かに座の場合なら「自分一人で物事を決めて進めていこう」とするのに対し、おひつじ座の場合は「周り人を自分の主張に引き込んで一緒に行動していこう」とする根本的な理念の違いが見られます。

この行動方針の違いによって、かに座のタイプはおひつじ座の行動理念を疎ましく感じてしまうことがよくあり、半ばヤケになって、互いの主張を言い合う仲に発展する場合も多くあります。

この場合でも、まず「自分の目標」を互い同士で上手く取り合い、少し距離を置いて協力することでベストパートナーになれる可能性があります。

「おひつじ座」の英語表記と意味

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

「おひつじ座」という言葉を英語に直す場合は、一般的に「Aries」、「Sheep」、「Ransom」などの表記がよく使われます。この中でも主に使われるのが「Aries」で、特に評論系・随筆系記事の中でもこの「Aries」の表記が頻繁に見られます。

「おひつじ座」と英語表現と意味(1)

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

先でご紹介しました「おひつじ座」の英語表記を参考にして、「おひつじ座」の意味合いを含む英語の例文をいくつかご紹介します。

・Many people in Aries can be divided into aggressive types and people of all sorts.
「おひつじ座の人の多くは、積極的なタイプと、一途なタイプの人に分かれます。」
・Aries is a constellation of people born from April 21 to May 20.
「おひつじ座というのは、4月21日から5月20生まれの人の星座となります。」
・People in Aries have a strong sense of responsibility, especially in relation to work.
「おひつじ座の人は、特に仕事関係ではとても責任感が強いです。」

「おひつじ座」と英語表現と意味(2)

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

先述でご紹介しました「おひつじ座」の英語表現に引き続き、さらに具体的な「おひつじ座」の例文をご紹介します。

・The word "Aries" is mainly written as "Aries" or "Sheep", but in some cases it may be written as "Ransom".
「「おひつじ座」という言葉は主に「Aries」や「Sheep」などと表記されますが、場合によっては「Ransom」と表記される場合があります。」
・Although the character of Aries is a tremorous type, there is a tendency to be seen in a type with strong sense of responsibility.
「おひつじ座の性格は猛進型ですが、責任感が強いタイプに見られる傾向があります。」

おひつじ座の占いを正確に把握しましょう

おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o

いかがでしたか。今回は「おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|a/b/o」と題して、「おひつじ座におすすめの占い・性格・相性がいい星座|A型/B型/O型」についての詳細情報のご紹介をはじめ、「おひつじ座」のいろいろな魅力をご紹介しました。

おひつじ座のタイプというのは基本的に「猪突猛進型・本能のままに生きる・自分で決めたことは絶対に曲げない」などといった、一見、責任感が強く、なおかつワガママな性格が見え隠れするタイプとしてよく知られています。

しかしそれぞれの星座のタイプというのは「場合によって違った側面が覗ける」という特徴があるため、冷静に眺める上で、それぞれの見立ての表裏の特徴をきちんと見定めておくことが大切です。

Related