Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月21日

トートタロットの歴史と特徴・一般的タロットとの違い

タロットカードと聞いて、占い師が占ってくれる特別なカードと思っていませんか。しかし、カードの意味を知れば、自分でも占うことができます。今回は、中でも根強いファンの多いトートタロットについて見ていきましょう。ぜひ参考にしてください。

トートタロットの歴史と特徴・一般的タロットとの違い

トートタロットの歴史

トートタロットの歴史と特徴・一般的タロットとの違い

昔から、その人物の未来を占う道具として受け継がれているタロットカードですが、一口にタロットカードといっても、いくつかの種類が存在します。今回は、その数ある中でもタロット愛好家から根強い人気のあるトートタロットについて解説していきます。

トートタロット (Thoth Tarot) というのは、ある二人の人物が関係しています。

二人の重要人物

トートタロットには、アレイスター・クロウリーとフリーダ・ハリスという人物が関わってています。

アレイスター・クローリーといえば、法の書を執筆し、宗教にして哲学であるセレマを提唱した人物です。奔放な活動から、マスコミに「世界で最も邪悪な男」と言われました。

もう一人は、フリーダ・ハリスという、女性画家です。オカルト方面に興味を持ち、1937年後半にクローリー氏に出会い、魔術の知識を深めていきます。

解説書「トートの書」とは

1944年「トートの書」という書物が発売されました。著書であるクローリーの考えるタロットの解釈が、理論展開された構成となっています。

タロットの解説を記した本ではありますが、実際、独自の解釈と癖のある文体のため、タロットカード初心者が読むには難しい内容となっています。しかし、クローリーの書き残した書物の中では比較的読みやすい内容となっていますので、ゆっくりと熟読されるのがオススメです。

私の場合、最初から読むのではなく、あけたページが意味があるようです。しかし、最初から、順番に読むこともしますが。続きを読むのと、読む前に開けたページを読む、そのように勉強しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2SQD6QGY538... |

セフィロトの木

トートタロットの歴史と特徴・一般的タロットとの違い

旧約聖書に登場する「tree of life-生命の樹-」エデンの園の中央に植えられた木です。その生命の樹の実を食べると、神に等しき永遠の命を得るとされています。

この生命の樹を、カバラ(ユダヤ教の創造論)でセフィロトとよびます。セフィロトの樹とは、10個のセフィラと22個の小径(パス)を体系化した図であらわされ、この解釈は、近代以降の西洋魔術でタロットカードと結び付けられ今でも研究がなされています。

トートタロットのカード構成と意味

一般的なタロットとは大アルカナ、小アルカナからなる構成です。日本で一般的なのは、大アルカナ22枚(魔術師、皇帝、死神、世界など)というようなカードの意味のみを読み取ります。小アルカナ56枚(剣、硬貨、棒、聖杯の各14枚)の認知度は低いです。

しかし、トートタロットはそれとは違います。カード枚数は78枚と同じですが、アティ(大アルカナにあたる)とスモールカード(小アルカナにあたる)から構成されます。

アテュ(大アルカナ)のカード構成

アテュのカードは、0番の「愚者」から、21番の「宇宙」までの構成となり、愚者の旅と呼ばれ、通常のタロットカードとも種類が一部変更されています。

8番「正義」から「調整」
10番「運命の輪」から「運命」
11番「力」から「欲望」
14番「節制」から「技」
20番「審判」から「永劫」
21番「世界」から「宇宙」

また、トートタロットのアテュのカードは、スモールカードよりも強い意味を持ちます。

スモールカード(小アルカナ)のカード構成

スモールカードとは、小アルカナに該当されます。

小アルカナは、4種類のスート(ワンド・ソード・カップ・コイン)となりますが、トートタロットでは、(ワンド・ソード・カップ・ディスク)となります。

「ペイジ」から「プリンセス」
「ナイト」から「プリンス」
「クィーン」から「クィーン」
「キング」から「ナイト」

13番以外は、読み方が変わります。

トートタロットのカードの意味

トートタロットのカードは、一つ一つのシンボルや絵・数字に関連付けられてストーリーが展開されています。

そのストーリーが組み合わさることによって、無限の解釈と結果を読み取ることができます。ただここで、注意したいのがタロットの基準となっているウェイト版とは少し異なり、ヘブライ文字の対応になっていたり、「ツァディは星ではない」という法の書の文言により「皇帝」と「星」のヘブライ文字対応も変更されています。

アテュ(大アルカナ)の意味

トートタロットは、基準となるカードと異なる部分がります。

例えば、0番「愚者」は、さまざまな象徴があり大アルカナはもちろん、すべてのカードを象徴するスタートであり、終わりを表します。

愚者は、男の絵が描かれること多いですが、トートタロットでは、角の生えた人物に(描かれている角とブドウはバッカスを示している)左足には虎がじゃれていて、ワニは死や誕生、創造や破壊のシンボルとして描かれたします。

スモールカード(小アルカナ)の意味

スモールカードは、アテュと違い4つの属性と数字からカードの意味を読み取る取ります。例えば4属性で登場するプリンスですが、無邪気・純粋で頭がよいが、理論は良いが、実際では役に立たないという意味もあります。

このプリンスが、ほかのカード組み合わされると、クイーンやナイトとは力が発揮できるという感じです。

未来が気になるあなたへオススメサイト

電話占い(ヴェルニ)をご存知ですか。今口コミで人気の電話で占うことができます。店舗に行かず無料で電話一本で、お悩みの仕事やプライベート・恋愛など解決いたします。

トートタロットのシャッフルやスプレットについて

占う際には、よく混ぜられた(シャッフル)トートタロットカードを、決められた場所に配置(スプレッド)することで、割り当てられたカードの意味と場所で、結果を読み取ります。

シャッフル

まず、具体的に何を占いたいのか決めましょう。そして、トートタロットカードを両手を使って時計回りに混ぜ合わせます。それからカードを1つに纏め、トランプのようにトートタロットカードを切り、3つの山に分けてください。

スプレッド

スプレッドとは、タロットカードで占う時のタロットカードの配置法のことをいいます。

数枚のカードの意味を読み取り、簡易的に占う方法もありますが、スプレッドを用いることにより、その神秘的な力をそれぞれの質問において読み取りやすくなります。質問に対するカードによる導きがより、解りやすくなります。

占う内容によっては、向いているスプレッドもあるので、質問の内容などによりスプレッドを使い分けるとよいでしょう。

トートタロットの正位置と逆位置について

タロットカードは、絵が正しく出ることを「正位置(Positive position)」、ひっくり返って出ることを「逆位置(Reverse position)」と言います。基本的には、逆位置は正位置の反対の意味と解釈されますが、昨今では、逆位置を占い結果の解釈に含める人は少なく位置関係なしに解釈している人が多い。

タロットカードについてもっと知ろう

トートタロットの歴史と特徴・一般的タロットとの違い

トートタロットについて、記述してきましたが、タロットカードと一口に言っても、今は現存していない「シャルル6世のタロット」(1392年)から、「ヴィスコンティ・スフォルツァ版」・「マルセイユ版」・「ウェイト版」と様々な様式に変化していっています。

トートタロットもその一つです。カード一枚の絵柄からも別の意味を読み取ることができ、解釈やタロットの奥深さを感じることができました。

タロットカードで実際に占ってみよう

初めて、トートタロットのことを知った方には、カードの意味を読み取るというのは難しく感じるでしょう。しかし、実際に占ってみるとまた違ったタロットの側面を見ることができるのではないでしょうか。

まず自分で何を占いたいかを考え、当てはまるスプレッドで占ってみましょう。

歴史

Related

数秘術の正しいやり方と9の持つ意味|3つのステップと歴史

数秘術は色々な方法があります。生年月日から出す方法や、姓名の画数からでも出す事が可能です。その計算から出た数字をソウルナンバー、もしくはエンジェルナンバーと呼び、その人の人生の全体像、そして成し遂げるべき課題が分かります。友達や家族間での話題にもなるでしょう。
運気歴史
2019年02月18日
数秘術の正しいやり方と9の持つ意味|3つのステップと歴史