Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月10日

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

寒い冬に欠かせない防寒アウターとしてダウンジャケットは欠かせません。今年大注目のおすすめのダウンジャケットのブランドを10つ紹介しています。それぞれのブランドのダウンジャケットの特徴やどんな人におすすめなのかを紹介しています。

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

ダウンジャケットのダウンとは

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

冬の寒い日の防寒服の定番と言えば、ダウンジャケットです。雪が降るような寒い日は、ダウンジャケットなしでは過ごせないという人もいるのではないでしょうか。

冬になると多くのお店で並んでいる代表的なアウターのひとつ、ダウンジャケットのダウンとは、何なのでしょうか。

ダウンとフェザー

ダウンジャケットのダウンは、「羽毛」のことを指します。また、ダウンジャケットには、よく「ダウン90%フェザー10%」という表示がありますが、このフェザーというのは、「羽根」のことを指します。

水鳥の胸に生えているものがダウンで吸湿発散性にとても優れているためダウンジャケットや羽毛布団など身体を温かく包んでくれるものに使われています。

フィルパワー

ダウンジャケットを見ているとフィルパワーという表示を見かけることがありますが、これは、羽毛のかさ高性を表す単位です。フィルパワーの数字が大きいほど空気を多く含むため暖かく、良質なダウンだといえます。

フィルパワーが500以下は低品質、700以上あるものは高品質のダウンだと言われています。フィルパワーが高いほど、軽くて暖かいダウンジャケットとなります。

おすすめダウンジャケットブランド10選

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

身体を暖かく包んでくれるダウンジャケットも人気が高いおすすめのブランドが数多くあります。その中でも高品質で長く愛用できるオシャレで暖かいおすすめのダウンジャケットのブランドを紹介します。

1:カナダグース

カナダグースは、、カナダのトロントで創業したファッションブランドです。冬は極寒ともいわれるカナダでの生活を過ごしやすくするためのウェアとしてメインドインカナダにこだわった製品が揃っています。

日本向けのモデルが発売されてから、日本での人気に火が付き、入荷待ち状態ともいえる品薄状態が続くほど人気のブランドです。流行のダウンジャケットを探している人には、カナダグースはおすすめです。

2:ザノースフェイス

アメリカの有名なアウトドアブランドといえば、ザ・ノースフェイスです。アウトドアブランドらしく、ダウンジャケットに暖かさを求めるのはもちろん、ムレを排出すると言った特徴もあります。ダウンに機能性を求める人におすすめです。

3:モンクレール

フランス発祥の有名なダウンジャケットのブランドとしても知られているのがモンクレールです。たっぷりとダウンが詰め込まれたダウンジャケットが特徴です。羽毛に包み込まれるような着心地を味わえます。

オシャレに感度の高い女性から特に人気が高く、おすすめのブランドです。

4:モンベル

軽いのに暖かいということにこだわった1000フィルパワーのダウンも取り揃えているのがアウトドアブランドのモンベルです。シンプルで軽さにこだわったデザインのものはタウンユースで普段から使いやすいデザインのものもあります。

気軽に羽織りやすく軽くて暖かいダウンジャケットを探している人におすすめです。

5:パタゴニア

アメリカの登山用品を手掛けているパタゴニアは、アウトドアが好きな人におすすめです。特に登山と言ったシーンでは、軽くて暖かいだけでなく、コンパクトに折りたためるのも特徴です。

アウトドアに特化したウェアにこだわるつくりなので軽量かつ保温性にこだわったダウンジャケットが揃っています。

6:ウールリッチ

アメリカで古くから愛されている老舗ブランドのウールリッチは、アークティックパーカーといったカジュアルにもスーツスタイルにも幅広く着こなせるおしゃれなダウンを探している人におすすめです。

機能性、着心地だけでなく、おしゃれな着こなしまでをダウンジャケットに求める人はぜひチェックしておきたいブランドです。

7:タトラス

洗練されたおしゃれなデザインのダウンジャケットを探している人におすすめなのがイタリアのブランド、タトラスです。多くのセレクトショップで取り扱いがあるのがタトラスのダウンジャケットですが、ブランドとのコラボ商品の展開もあります。

とにかく防寒だけでなく、見た目も洗練されたおしゃれを楽しみたいという人におすすめです。

8:ナンガ

アウトドア好きな男性におすすめなのが火に触れても穴が開かないダウンとして人気があるナンガのダウンジャケットです。ダウンジャケットの価格もおすすめの他社ブランドよりも安い価格なのが特徴です。

また国内生産をしていることやセレクトショップとの共同企画商品も多く、デザインも幅広いのが特徴です。少しでも安く、おしゃれなデザインのダウンジャケットを探している人にナンガはおすすめです。

9:水沢ダウン オルテライン

秘かに人気となっている、日本製のブランドが水沢ダウンです。安いモデルでも8万円はするのですが、スポーツメーカーのデサントが作っていることもあり、人気があります。オリンピック選手のために作られたことがきっかけで誕生した水沢ダウンですが、耐水性が高いこともポイントです。

日本製にこだわりたいという人におすすめなのが水沢ダウンです。スキーウェアの技術を取り込んだ水沢ダウンは耐水性と保温性に優れています。

10:ミレー

フランスのアウトドアメーカーのミレーのダウンジャケットは、山登りが好きな人におすすめです。バックパックや寝袋なども製造しているメーカーで、冬山で過ごすのにも暖かく過ごすことができるウェアが揃っています。

山登りなどアクティブなシーンで着るダウンジャケットを探している人にはミレーはおすすめです。

ダウンジャケットを探すならココ!

おしゃれなダウンジャケットを見つけるのにぴったりなのがSHOPLISTです。紹介したブランドだけでなく、色々なアパレルブランドのダウンジャケットを比較してお気に入りの一枚を見つけることができます。

店頭だと、試着や店員さんが声をかけてくるのが苦手だという人にもおすすめです。ぜひ、気になるダウンジャケットを探してみてください。

ダウンジャケットのお手入れ方法

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

寒い冬には欠かせない防寒アイテムのダウンジャケットですが、実際にどのようにお手入れをすればいいのかと悩んでいる人も多い事でしょう。お気に入りのダウンジャケットは、どのようにお手入れをするのが一番いいのでしょうか。

クリーニングに出すべきなのか、おうちで洗えるのか、お手入れ方法を紹介します。

おすすめはクリーニング

ダウンジャケットのお手入れ方法がわからない、絶対に失敗はしたくないという人におすすめなのは、クリーニングに出すという方法です。クリーニング店では、洗濯表示や素材を見て適切な方法で専門家の手によって、お洗濯をします。

高級ブランドのダウンジャケットをお洗濯によって失敗したくないという場合は、専門家に任せるのが一番です。そういう時は、クリーニングに出すようにしましょう。

洗濯タグを確認

ダウンジャケットの洗濯タグを確認すると、ドライマークだけのものや洗濯機マークや手洗いマークがついているものがあります。ドライマークのものでも、洗濯機マークがついているものだと、おしゃれ着用洗剤を使って洗濯機で洗濯できます。

タンブル乾燥や干し方についても洗濯タグに表示があるので、しっかりと確認をしたうえで、どのようなお洗濯がいいか判断しましょう。

形を整えて手洗い

洗濯タグに手洗いマークがついていれば、手洗いができます。ダウンジャケットは押し洗いをします。羽毛は水を吸いにくい性質があるので、手で押して給水させるようにするのがポイントです。

脱水をすると羽毛が偏ってしまうので脱水後はきちんと羽毛をほぐして形を整えるようにします。羽毛にしっかりと空気が入るように整えたら、そのまま陰干しをします。しっかりと乾かないと臭いがこもってしまうため晴れた日に干しましょう。

お気に入りのダウンを見つけよう

オシャレで暖かいおすすめダウンジャケットブランド10選

おすすめのダウンジャケットを紹介してきましたがお気に入りのブランドは見つけられたでしょうか。おすすめブランドの中には人気が高く、入荷待ち状態のダウンジャケットもありますが、ぜひお気に入りの一枚を見つけてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

紹介したおすすめのダウンジャケットのブランド以外にも、リーズナブルながらも暖かいと人気があるダウンジャケットがあります。人気が高いユニクロのダウンもぜひチェックしてみてください。

Related