Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月18日

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

首元を温かくしてくれるファッションアイテムの1つといえば「マフラー」です。マフラーにはさまざまなデザインや長さのものがあり、アイテムによってさまざまな巻き方があります。今回はマフラーの定番の巻き方からおしゃれな巻き方までくわしくご紹介いたします。

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

マフラーの巻き方

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

冬の季節における定番ファッションアイテムの1つといえば「マフラー」です。マフラーは首に巻いて寒さをしのぐ防寒具として使用されており、マフラーにはさまざまな素材や長さのものがあります。

マフラーにはさまざまな巻き方がありますが、アウターやスタイルのバランスなどを考慮して適した巻き方をするのがおすすめです。マフラーの巻き方によってもスタイルのボリュームが変わるので注意が必要です。

少しの工夫でお洒落な巻き方ができる

スーツに合わせるネクタイもさまざまな結び方があり、結び方によってスタイルのイメージも異なります。ネクタイと同じくマフラーも巻き方によってスタイルのボリュームバランスを整える重要なポイントです。

たとえばクラシカルなコートを着用している場合は、少しタイトできちっとした巻き方をするとよりクラシカルなスタイルに見えます。マフラーの巻き方はちょっとした違いでイメージが大きく変わります。

マフラーの巻き方定番からお洒落アレンジまで15選

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

冬のファッションに欠かせないアイテムの1つである「マフラー」ですが、マフラーはスーツや制服などに合わせるような定番の巻き方から普段のファッションに合わせるおしゃれな巻き方までさまざまなスタイルがあります。

マフラーのさまざまな巻き方を把握していれば、自分のスタイルに合わせておしゃれな巻き方を自由自在にすることができます。ではマフラーのおすすめの巻き方についてくわしく見ていきましょう。

巻き方1:ワンループ巻き

学生から社会人までさまざまなスタイルに合わせやすいマフラーの巻き方が「ワンループ巻き」です。マフラーをまず二つに折り返します。その後、二つ折りのまま首にかけ、マフラーの輪の部分にマフラーの端を差し込めば完成です。マフラーを二つ折りにする巻き方は色々なスタイルに使える巻き方なのでしっかり覚えておきましょう。

巻き方2:二重巻き

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

少しボリュームのあるマフラーやカジュアルなタイプのマフラーに多いのが、「二重巻き」と呼ばれるマフラーの巻き方です。マフラーの「二重巻き」はとても簡単で、マフラーの真ん中を首の後ろに持っていきます。

マフラーの両端を左右逆に引っ張りながら首に巻いていきます。巻き終えたらマフラーの端をマフラーの中にはさみこめば完成です。マフラーで首元にボリュームが欲しい場合におすすめの巻き方です。

巻き方3:1周巻き

大人っぽいスタイルが好きな方には、「1周巻き」がおすすめです。1周巻きと呼ばれるマフラーの巻き方は。首の周りを1周巻き、マフラーの両端を前に垂らしたマフラーの巻き方です。

マフラーの存在感がでる巻き方なので、スタイリッシュなコートからカジュアルなコートまでさまざまなスタイルに適した巻き方です。ドレッシーなスタイルであれば、シンプルなワンカラーのマフラーを選ぶをおしゃれに仕上がるのでおすすめです。

巻き方4:垂らし巻き

ロングコートにおすすめのマフラーの巻き方なのが、「垂らし巻き」です。垂らし巻きとは、マフラーを首にかけ、そのままマフラーの端を垂らして楽しむ巻き方です。

垂らし巻きはロング丈のコートや大人っぽいコーディネートが好きな方におすすめです。マフラーの柄やデザインが外から見えにくい巻き方なので、幅広い世代やスタイルに合わせやすい巻き方の1つです。

巻き方5:後ろ結び巻き

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

メンズに人気の高いマフラーの巻き方の1つが「後ろ結び巻き」です。後ろ結び巻きとは、マフラーを首にかけ、マフラーを左右平均的に巻いていきます。マフラーの端が少し余ったら、頭の後ろでマフラーの端を巻いて結べば完了です。

ボリュームのあるマフラーの巻き方をしたい方やボトムススタイルが好きな方、首元をしっかり温めたい方などにおすすめのマフラー巻き方です。

巻き方6:ニューヨーク巻き

マフラーをおしゃれかつスタイルのアクセントにしたい場合は、「ニューヨーク巻き」がおすすめです。ニューヨーク巻きは、マフラーの端を首の後ろでクロスさせて1周巻きます。

その後、マフラーの端を首の前で結び、マフラーの片方を下に向かって美しく整えれば完成です。ニューヨーク巻きは比較的男性に好まれるマフラーの巻き方で、ジャケットからニットまで幅広いスタイルに合わせることができます。

巻き方7:ゆる巻き

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

カジュアルなスタイルが好きな方やゆるふわ系の可愛いコーデが好きな方におすすめなのが、マフラーのゆる巻きです。

ゆる巻きは。マフラーの左部分をやや長めに残し、マフラーの右端をゆるく巻き後ろに垂らしたマフラーの巻き方のことを呼びます。マフラーの柄やデザインをしっかり見せたい場合などにもおすすめで、ゆったりとした巻き方なので柔らかで可愛いスタイリングに合わせやすい巻き方です。

巻き方8:アスコット巻き

マフラーの定番の巻き方に1つが、アスコットのようにマフラーを巻く「アスコット巻き」です。

アスコット巻きとは、マフラーの右端を少し長めに残し、首の前でマフラーの右端上にして結びます。上から出てきた右端のマフラーを平らに整えれば完成です。アスコット巻きはマフラーの中でもシンプルでオーソドックスな巻き方で、制服やスーツなどのドレッシーなスタイルにもおすすめのマフラーの巻き方です。

巻き方9:ネクタイ巻き

少しシャープなマフラーの巻き方をしたい場合は、ネクタイのように巻く「ネクタイ巻き」がおすすめです。

ネクタイ巻きは、ネクタイと同じくマフラーの左部分をやや短めにします。マフラーの右側を左側の下に置き、そこからマフラーの左部分を中心に1周させます。マフラーの右部分を1周する手前で首の前に作られた輪っか部分にマフラーを通せば完成です。マフラーをシンプルかつコンパクトに見せたい方におすすめです。

巻き方10:リボン巻き

スカーフのように存在感のあるマフラーの巻き方をしたい方には、「リボン巻き」と呼ばれるマフラーの巻き方がおすすめです。

リボン巻きはその名のとおり、首の前でリボン状にマフラーを結ぶ結び方です。マフラーにはさまざまな長さや素材のものがありますが、リボン巻きをする場合は生地がやや薄く、マフラーの長さもやや短めのものを使用するとバランスがよくなります。

巻き方11:片リボン巻き

スタイルに可愛いアクセントが欲しい場合は、「片リボン巻き」と呼ばれるマフラーの巻き方はおすすめです。

片リボン巻きは。まずマフラーを首の後ろでクロスさせるように巻きます。その後マフラーの左側で輪っかを小さな作り、マフラーの右側で輪っかを結べば完成です。コンパクトなシルエットなので、あまりスタイルのボリュームを持たせたくない場合にもおすすめの巻き方です。

巻き方12:ピッティ巻き

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

おしゃれなメンズに人気の高いマフラーの巻き方の1つが「ピッティ巻き」と呼ばれるマフラーの巻き方です。

ピッティ巻きは、マフラーの左部分を少し長く残し、マフラーの右部分を首に1周させます。首元にできたマフラーの輪っかにマフラーの左側を通せば完成です。ピッティ巻きは一見少し複雑なマフラーの巻き方のようにも見えるので、おしゃれなメンズは覚えておきたいマフラーの巻き方です。

巻き方13:ミラノ巻き

スーツやジャケットスタイルが好きなメンズに人気なのが、「ミラノ巻き」と呼ばれるマフラーの巻き方です。

ミラノ巻きは、まずマフラーの真ん中が首の後ろに当たるようにかけ、どちらかのマフラーの端を首に1周させます。1周させない側のマフラーは少し短めにしておきましょう。その後、右側のマフラーを輪っかの内側から輪っかになるように引っ張り、その輪っかに左側のマフラーの端を差し込めば完成です。

巻き方14:アレンジ結び巻き

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

フリンジ付きのマフラーなどにおすすめの巻き方なのが、「アレンジ結び巻き」です。

アレンジ結び巻きとは、まずマフラーを首の後ろでクロスさせて1周させます。その後、どちらかのマフラーを長めにしておき、長めのマフラー下を通るように首前でクロスさせ、クロスさせて端を首元の輪っかに通して結べば完成です。フリンジ付きのマフラーであればフリンジも美しく見せるおすすめの巻き方です。

巻き方15:アレンジワンループ巻き

マフラーの定番の巻き方といえば「ワンループ巻き」ですが、ワンループ巻きは長さを変えるだけでまた雰囲気の異なるマフラーの巻き方になります。

ワンループ巻きはマフラーを二つ折りにするのは一般的ですが、左右の長さを変えて同じ結び方をするのもおすすめです。ワンループ巻きよりもやや長さがあるので少し大人っぽい印象に仕上がります。

ファッションが好きな方におすすめのサイト

普段のスタイルにマフラーなどの小物をプラスしたいけど買い物をする時間がないという方も少なくありません。買い物する時間のない方やおしゃれが好きな方におすすめなのが、ファッション通販サイト「SHOPLIST」がおすすめです。

SHIPLISTは定番からトレンドアイテムまで幅広く取り扱っているので、自分のスタイルや好みになったアイテムを見つけることができます。

マフラーに似合うヘアスタイル

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

マフラーをおしゃれに巻くためにはヘアスタイルも重要なポイントです。マフラーは首元にボリュームあるので首元がすっきりとしたヘアレンジするのがおすすめです。

特にロングヘアの人は髪を垂らすのではなく、1つに結んだり、アップスタイルにするのがいいでしょう。それではマフラーにおすすめのヘアスタイルをいくつかご紹介いたしましょう。

ヘアスタイル1:ショートヘア

髪が短いショートヘアの人は首元がすっきりするよう毛先がバラバラにならないヘアスタイルがおすすめです。

ショートヘアは前髪も顔はすっきりと見せるようにしっかりセットするのがいいでしょう。前髪が長い場合は横にブローして顔にかからないようにしたり、ボサボサな前髪のイメージにならないように注意しましょう。

ヘアスタイル2:ポニーテール

ロングヘアの場合は髪を後ろに1つで結んだ「ポニーテール」もおすすめです。可愛くおしゃれなスタイルが好きな方は髪のトップを少し持ち上げてボリュームを持たせるとバランスのいいヘアスタイルになります。

また紙の結び目部分を髪を巻いて隠すアレンジも人気の高いアレンジです。ゆるふわカールをかけてポニーテールにすると大人っぽいヘアスタイルに仕上がります。

ヘアスタイル3:お団子

ロングヘアの人で髪をしっかりまとめたい方には「お団子」のヘアスタイルがおすすめです。お団子といってもアレンジの方法が数多くあり、最近のトレンドは少しゆるめに巻くお団子ヘアが人気を集めています。

ポニーテールのように頭のトップより少し後頭部のあたりの髪を持ち上げボリュームを持たせるとバランスのいいおしゃれなヘアスタイルに仕上がります。

ヘアスタイル4:編み込み

ガーリーなスタイルが好きな方には「編み込み」を取り入れたヘアスタイルがおすすめです。編み込みの場合は、サイドの髪を少しとり、編み込みを施します。編み込みをしたら後ろでゆるくまとめたり、お団子にしたりしてアレンジします。他のヘアスタイルによりもより可愛しさのあるヘアスタイルなので、女性らしい可愛い服装が好きな方におすすめです。

マフラーの色々な巻き方にチャレンジしてみよう

マフラーの巻き方の定番からアレンジまで15選|似合う髪型

冬のファッション小物としてマストアイテムの1つといえば「マフラー」です。マフラーには無地からデザインものまでさまざまなデザインやカラーのものがありますが、巻き方によってもスタイルのイメージが大きく変わります。

マフラーの巻き方はマフラーの素材や長さによっても異なりますが。自分の好きなスタイルに合った巻き方をいくつか覚えておくと便利です。色々な巻き方を参考にしながらおしゃれにマフラーを楽しみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

秋冬のファッションに欠かせないファッション小物といえば「マフラー」ですが、春になると「マフラー」の替わりに「ストール」を取り入れる方が増えてきます。

ストールもマフラーと同じくさまざまなデザインや色のものがあり、巻き方によってもスタイルにイメージが異なります。自分のスタイルに合わせた巻き方を探し、春先はおしゃれにストールを楽しみましょう。

Related

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

からし色のファッションアイテムを持っていますか。秋冬になるとよく見るからし色ですが、着こなせている人は意外と少ないです。今回はそんなからし色をおしゃれに着こなせるようなアイテムやコーディネートをご紹介します。皆さんもからし色ファッションを楽しんでみましょう。
コーディネート
2019年01月05日
からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

トレンチコートのベルトの結び方|オシャレな結び方8選

トレンチコートを持っていますか。トレンチコートを着ている人は多くても、付いているベルトを活用できている人はあまりいません。ベルトのアレンジができるようになると、一気におしゃれになります。今回は、ワンランク上のトレンチコート活用術、ベルトの結び方です。
コーディネート
2019年01月04日
トレンチコートのベルトの結び方|オシャレな結び方8選

スヌードの色々な巻き方6種類|スヌードに合うファッション

冬に大活躍するファッションアイテム【スヌード】毎年何気なく巻きますが、人とは違う巻き方やコーディネートが知りたい人もいるでしょう。オシャレに対する意識が高い方にスヌードの定番の巻き方から人とは違った巻き方で、スヌードに合うおすすめコーディネートをお届けします。
コーディネート
2018年12月27日
スヌードの色々な巻き方6種類|スヌードに合うファッション

ファッション系統10個・自分に似合う系統を見つける方法

ファッションが多様化しています。ファッション系統もいろいろな種類が増えています。では、自分に似合う系統を見つけるにはどうすればよいのでしょうか。今回は、多様化するファッション系統の中から代表的なもの10個と、自分に似合う系統を見つける方法をご紹介していきます。
コーディネート
2018年12月14日
ファッション系統10個・自分に似合う系統を見つける方法

スタンスミスでコーデ8選|定番スニーカーでオシャレにコーデ

長年愛されているスタンスミスは、バックのロゴが印象的な履き易いスニーカーです。この世界一売れたスタンスミスの名前の由来や上手く履きこなしたコーデを8選ご紹介します。スタンスミスの種類を4つお伝えしますので、自分に合う品番を選び、素敵にコーデしてみてください。
コーディネート
2018年12月19日
スタンスミスでコーデ8選|定番スニーカーでオシャレにコーデ

ワンピースおすすめ厳選コーデ8選と着こなしテク5選

ワンピースは女子の必須アイテムですが、ワンピのデザイン任せのコーデではすぐに飽きてしまいます。こちらの記事では、ワンピースのコーデと着こなしテクをご紹介します。トレンドを押さえて新鮮なワンピースコーデにトライしましょう。ワンピの追加購入前にはぜひご覧ください。
コーディネート
2018年12月18日
ワンピースおすすめ厳選コーデ8選と着こなしテク5選

スポックシューズとは?おすすめのコーディネート10選!

シンプルデザインで幅広いコーデに合わせ易いスポックシューズはどのような靴なのか気になる人も多いでしょう。そんなスポックシューズの履き易さや魅力について色々ご紹介します。また、スポックシューズに合うコーディネートを10選お伝えしますので、参考にしてみてください。
コーディネート
2018年12月19日
スポックシューズとは?おすすめのコーディネート10選!

大正時代の服装|明治時代との違い・大正ロマンの特徴や髪型

大正時代の服装や髪型は、大正ロマンという文化と溶け合い、とてもモダンでおしゃれです。大正時代のファッションは和洋折衷です。その不可思議で魅力的なコーデが、現代のトレンドにも生かされています。今回は、おしゃれでモダンな大正時代のコーデを、ご紹介していきます。
コーディネート
2018年12月19日
大正時代の服装|明治時代との違い・大正ロマンの特徴や髪型

ワイドパンツの着こなし方20選|着こなしのポイント知ろう

ワイドパンツの着こなしに迷ったことはありませんか。流行しているアイテムだから買ってみたけど着こなし方がわからない、手持ちのアイテムと合わせるにはどのワイドパンツを買えばいいかわからない、という方におすすめの着こなし方を紹介していきます。ぜひ読んでみてください。
コーディネート
2018年12月19日
ワイドパンツの着こなし方20選|着こなしのポイント知ろう

ドフラミンゴ女子コーデ12選|アウターが買えるサイト

近頃よく見かけるドフラミンゴ女子の着るコートは、個性的な色合いと素材が面白いアイテムです。ドフラミンゴ女子になるには、どのようなコーデをすればいいかと悩んでいる方のために、コーデ術を12選ご紹介します。また、ふわもこアウターが買えるサイトもお伝えします。
コーディネート
2018年12月19日
ドフラミンゴ女子コーデ12選|アウターが買えるサイト