Logo
menu
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
更新日:2020年08月28日

どんなコーディネートにも合わせやすい白Tシャツですが、シンプルゆえに返ってコーディネートが難しいと感じる方も多いようです。白Tシャツコーディネートをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。きっとあなたも白Tシャツが好きになります。

白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選

白Tシャツはマストアイテム

シンプルで合わせやすい白Tシャツはコーディネートのマストアイテムといえるでしょう。

白といえば、清潔・爽やかなイメージのある色ですが、どんな色や柄にも合わせやすいので、ファッションにはぜひ取り入れたい色の1つです。最近ではモノトーンコーディネートの流行で街でも白Tシャツを着ている人をよく見かけます。

シンプルなのに似合わない、逆に合わせ方が難しいと感じている方にコーディネートをご紹介します。
関連
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
リュックを使うおしゃれコーデ10選|おすすめブランド5選 - cutee

白Tシャツのコーデ10選

基本的に無彩色の白Tシャツはどの色にも合う色です。黒・赤・青・黄色とどの色と合わせても馴染むことができます。合わせる色を強調させたり、複数色をまとめる事もできる白はファッションの定番であり万能色といえます。

また、ボーダーや花柄、ストライプなどどんな柄にも合わせやすいのでファッション初心者の方でも気軽に取り入れることのできるアイテムが白Tシャツです。
関連
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
一枚で様になるT白シャツコーデ20選|おすすめブランド - cutee

コーデ1:白Tシャツ×デニム

白Tシャツとデニムは、定番のコーディネートです。シンプルな組み合わせなのに、どこか上級者の雰囲気を漂わせます。白Tシャツをデニムにインして着ることで流行りの80年代風ファッションを取り入れることもできます。

海外セレブやスポーツ選手の着こなしでもよく見るこのコーディネートは、女性のみならず男性も好んで合わせており、万国共通でどの体型にも似合う鉄板コーディネートといえます。

コーデ2:白Tシャツ×黒パンツ

カジュアルにもモードな雰囲気にもなるモノトーンコーディネートの完成です。

写真のようにゆったりとしたシルエットのパンツを合わせればカジュアルな雰囲気になります。活発なお子さんとも一緒に遊べるママコーデとしてもの組み合わせです。白Tシャツに黒のスキニーパンツを合わせればスポーティでモードな雰囲気にもなります。

シンプルな配色なので帽子やバッグなどの小物にアクセントをつけると良いです。

コーデ3:白Tシャツ×プリーツスカート

春夏に着たい爽やかコーディネートです。

甘くなりがちなプリーツスカートも白Tシャツを合わせることで、カジュアルダウンさせることができます。白Tシャツとゆれるスカートの裾がとても涼しげで、麦わら帽子を合わせれば夏のモテ服コーディネートの完成です。

長め丈のプリーツスカートに白Tシャツをインして着れば、スタイル良く見せることができるので、背の小さい方にもです。

コーデ4:白Tシャツ×花柄パンツ

春先から夏にかけて取り入れる機会の増える花柄ですが、コーディネートに苦戦している人が多いアイテムです。ですが、派手な花柄も白Tシャツを合わせることで、うまくまとめることができます。白はどんな色・柄にも合うのでもちろん花柄との相性もばっちりです。

写真のようにゆったりとしたサイズのパンツを合わせることで、日焼けした肌と海辺が似合うリゾートコーディネートに仕上がります。

コーデ5:白Tシャツ×ミニスカート

膝上丈のミニスカートも白Tシャツと合わせれば、セクシーになりすぎないカジュアルなコーディネートになります。

最近はミドル〜ロング丈のボトムスが流行っていますが、ミニスカートが大好きな根深いファンも多いです。安室奈美恵さんの引退の影響で若者の間ではアムラーファッションが再流行しています。90年代の厚底靴ではなく、男性物、むしろお父さんが来ているようなブルゾンや帽子などの小物を合わせると今風になります。

コーデ6:白Tシャツ×ワンピース

適度に露出を抑えた可愛らしいコーディネートです。幼くなりがちなワンピースも白Tシャツを合わせることで、大人っぽく見せることができます。

真夏に1枚で着ていたワンピースを、肌寒くなった秋口に半袖の白Tシャツと合わせて着ることもでき、ワンピースの活用期間が長くなります。お気に入りの洋服は少しでも長い期間着ていたいものです。白Tシャツは合わせる色や柄を選ばないので、重ね着には便利なアイテムです。

コーデ7:白Tシャツ×キャミソール

写真のコーディネートはどれもシンプルなアイテムばかりですが、全体のコーディネートはこなれ感が出ています。コーディネートをまとめて上級者の着こなしに見せているのが白Tシャツです。重ね着をすることで白Tシャツの着回しの良さを再確認できます。

着なくなってタンスの肥やしになっていた洋服も白Tシャツと組み合わせれば、お洒落なコーディネートに仕上がります。アイテムを買い換える前に、白Tシャツと組み合わせてみましょう。

コーデ8:白Tシャツ×デニムジャケット×スカート

花柄とデニムは相性の良い組み合わせですが、デニムジャケットの中に白Tシャツを着ることでカジュアルで活発的なイメージを出すことができ、春にコーディネートです。デニムジャケットも花柄のスカートもそれぞれの個性が強いので、中に白Tシャツを着ることで上手く中和することができます。

スカートの色トーンを落とせば秋でも着こなせるコーディネートになります。

コーデ9:白Tシャツ×ミリタリージャケット

写真のTシャツはキャラクターが印刷されていますが、無地の白Tシャツもとても合います。ボトムスをデニムや黒スキニーと合わせてメンズライクにも、花柄スカートで甘辛ミックスコーディネートにもなります。

マスタード色のバッグや赤いパンプスがポイントになっています。アイテムで色味を足すのもいいですが、深みのある赤のリップやネイルをすることでもファッションのポイントとなりますので、ぜひ取り入れてみてください。

コーデ10:白Tシャツ×タイトスカート

カジュアルなイメージの強い白Tシャツですが、タイトスカートを合わせることで、ヒールの似合うビジネスシーンでも使えるコーディネートができます。

今までは休日のお出かけスタイルが多かったですが、ビジネスシーンでも着回せるのが白Tシャツの強みです。ただし、ビジネスシーンではTシャツというよりもシフォン素材を使ったブラウスに近いものやパールの飾りがついているものを選ぶとより無難です。

自分に似合う白Tシャツを見つけよう

白Tシャツの万能さを感じたら、次は自分に合った白Tシャツを見つけましょう。白Tシャツは、シンプルゆえにデザインや品質にこだわるととても奥が深いアイテムです。

ショップリストは数多のブランドが出品している通販サイトなので、取扱商品もとても多いです。色々な価格帯のものもあるので、自分に合った白Tシャツを探してゲットしましょう。白Tシャツに汚れは厳禁なので、気に入った白Tシャツは複数購入をします。
ファッション通販サイト(SHOPLIST)

白Tシャツのブランド5選

白Tシャツのブランドを5つご紹介します。ブランドによって、デザインや質感は異なります。上質なものから低価格で購入できるものまで様々ですので、気になった商品はぜひ試してみてください。
関連
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
GUのTシャツおすすめのデザイン7選|使いやすい理由 - cutee

ブランド1:UNIQLO

言わずと知れたユニクロは、ファストファッションの先駆者です。国内外に1900を超える店舗を構えています。

実用性が高く、カラー・サイズ展開が豊富なのできっとお気に入りの1枚が見つかります。安価で購入できるのも嬉しいポイントです。

ブランド2:ナノ・ユニバース

上質で洗練されたデザインの商品が多いのが特長です。質の良い服が多いので、肌触りの良い白Tシャツに巡り会えます。デザイン性の高さもナノユニバースの魅力なので、白Tシャツでもデザインによってスタイルが変わって見えるほどです。自分の体型に合った白Tシャツを選んでみてください。

ブランド3:coca

20代から40代の女性をターゲットにした通販サイトで、安価で手に入れることのできる手軽さが魅力です。

白Tシャツと合わせやすいデニムなども合わせて購入でき、コストを抑えてトータルコーディネートもできてしまいます。

ブランド4:神戸レタス

安くてかわいい洋服の揃う神戸レタスはトレンドを抑えた商品が数多く並びます。cocaと同様に安価で購入できるのはとても嬉しいポイントです。

サイトにはお洒落なコーディネートも多々載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブランド5:セシール

洋服から寝具、インテリア雑貨まで取り扱うセシールは機能性の高さから主婦にとてもがあります。セシールというと下着のイメージが強いですが、女性のお客さんが多いこともあり、レディースの洋服は多くのラインナップがあります。セシールでは機能性に富んだ白Tシャツを見つけることができます。

白Tシャツを着こなそう

いかがでしたか。白Tシャツは流行り廃りがないので、1枚あるととても便利です。さらっと1枚でシンプルに着こなすのも、お手持ちの洋服と合わせるのもです。ぜひ、万能な白Tシャツを普段のファッションに取り入れてみてください。

白Tの次は白スカート・白スニーカー

センスを勉強して身に付けることは容易ではありません。洋服の組み合わせもその人のセンスが出るといいますが、どんな色や柄にも合わせられる白アイテムをマスターすればファッションが楽しくなります。

白Tシャツの万能性を理解していただけたと思うので、次は白スカートと白スニーカーにもチャレンジしてみましょう。初心者の方でも簡単に取り入れられるようにポイントをまとめたので、下の記事をぜひ参考に読んでみてください。
関連
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
白スカートの季節別おすすめコーデ10選|スカートの形・素材 - cutee
関連
白Tシャツのコーデ10選|ブランド5選
白スニーカーに合うおしゃれなコーデ12個と人気アイテム5つ - cutee
初回公開日:2018年10月25日

記載されている内容は2018年10月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED