Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月09日

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

明るく華やかなファッションに挑戦したい時には、弾けるようなビタミンカラーを取り入れたコーデにしてみてはいかがでしょうか。この記事では、明るく爽やかな印象のビタミンカラーのおすすめコーデに加えて、相性のいいニットの色についてもご紹介しています。

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

ビタミンカラーとは

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

明るくて華やかな印象のスタイルに挑戦したい時には、弾けるようなビタミンカラーをいつものコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ビタミンカラーとは、黄色やオレンジ、グリーンなど、豊富な瑞々しくてフレッシュでありビタミンが豊富な野菜や果物をイメージさせる色のことです。

ビタミンカラーの服や小物を取り入れるだけで、爽やかでアクティブな印象を与えることができるでしょう。

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

それでは、具体的にどのようなアイテムにビタミンカラーのものをチョイスしてスタイリングをすればよいのでしょうか。

いつもはモノトーンや落ち着いた色の服を着ることが多い方にとっては、ビタミンカラーのコーデにいきなり挑戦するのはなかなかハードルが高いことでしょう。

ここからは、簡単にまねできるビタミンカラーを取り入れたおしゃれコーデを12個ピックアップしてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

コーデ1:Tシャツ×ロングスカート

ビタミンカラーを取り入れたおすすめのおしゃれコーデとしてまず挙げられるのが、T
シャツとロングスカートを合わせた着こなしです。

ボーダー柄のTシャツに弾けるようなイエローのロングスカートを組み合わせることで、ほどよくカジュアルでほどよくフェミニンなビタミンカラーコーデが完成します。

明るく元気な印象を与えるコーデで、特に春や夏にピッタリだと言えるでしょう。

コーデ2:カットソー×膝丈スカート

カットソーと膝丈スカートを合わせたスタイルも、ビタミンカラーを取り入れたおすすめのおしゃれコーデの一つとして挙げられるでしょう。

シンプルなカットソーに鮮やかなイエローの膝丈スカートを組み合わせることで、上品で清楚な雰囲気のビタミンカラーコーデに仕上がります。

トップスはイエローと相性がよく、組み合わせることでより爽やかな雰囲気を演出してくれるホワイトがおすすめです。

コーデ3:マキシ丈ワンピ

マキシ丈ワンピースを一枚で着こなしたスタイルも、ビタミンカラーのおすすめのおしゃれコーデの一つとして挙げられます。

ゆったりとしたイエローのマキシ丈ワンピースを一枚でさらりと着こなすことによって、リゾート感のある夏のビタミンカラーコーデが完成するでしょう。

足元はサンダルを合わせたり、またハットをプラスすることでよりリラックス感を出すのもおすすめです。

コーデ4:ノースリーブ×ワイドパンツ

ビタミンカラーを取り入れたおすすめのおしゃれコーデの一つとして、ノースリーブとワイドパンツを合わせた着こなしも挙げられるでしょう。

オレンジのノースリーブにネイビーのワイドパンツを組み合わせることで、カジュアルでありながらもヘルシーな女っぽさの感じられるビタミンカラーコーデに仕上がります。

トップスにこのような明るめカラーを持ってくることで視線が上半身に行くので、スタイルアップ効果も期待できます。

コーデ5:ニット×チノパン

ニットとチノパンを合わせたスタイルも、ビタミンカラーを使ったおすすめのおしゃれコーデの一つとして挙げられます。

鮮やかな明るいオレンジのニットにチノパンを組み合わせることで、ヘルシーな雰囲気の大人カジュアルコーデが完成します。

オレンジとベージュの相性はよいので、ぜひ秋冬ファッションとして試してみてはいかがでしょうか。

コーデ6:コート×黒タイツ

ビタミンカラーを取り入れたおすすめのおしゃれコーデの一つとして、コートと黒タイツを合わせた着こなしも挙げられるでしょう。

ビビッドなオレンジのチェスターコートに、黒のタイツと黒のパンプスを組み合わせることで、上品でレディライクな着こなしが叶います。

冬はどうしても暗めのカラーの服を着て重めの印象になってしまいがちですので、このようにビタミンカラーのアウターをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

コーデ7:カットソー×プリーツスカート

カットソーとプリーツスカートを合わせた着こなしも、ビタミンカラーを取り入れたおすすめのおしゃれなコーデの一つとして挙げられます。

薄いグレーのカットソーにライムグリーンのロング丈のプリーツスカートを組み合わせることで、爽やかで清潔感のあるコーデが完成します。


ほどよい抜け感がありながらも、フェミニンな雰囲気が感じられる着こなしだと言えるでしょう。デートにもピッタリです。

コーデ8:カーディガン×ワンピース

ビタミンカラーを使ったおすすめのおしゃれなコーデの一つとして、カーディガンとワンピースを合わせたスタイルをご紹介します。

黒のシンプルなワンピースに鮮やかなイエローのカーディガンをプラスすることで、明るく爽やかな印象の着こなしに仕上がります。

きちんと感のあるコーデですので、オフィスカジュアルにもピッタリだと言えるでしょう。また、カーディガンを肩掛けすればこなれたおしゃれ感を演出できます。

コーデ9:カジュアルスタイル×パンプス

カジュアルスタイルな着こなしも、ビタミンカラーを取り入れたおすすめのコーデの一つとして挙げられるでしょう。

白のブラウスとジーンズというシンプルでカジュアルなスタイルに、ビビッドなオレンジのパンプスをプラスすることで、こなれたおしゃれ感のある着こなしが完成します。

トップスやボトムスに目立つビタミンカラーを取り入れる勇気がないという方でも、トライしやすいコーデだと言えるでしょう。

コーデ10:Tシャツ×キャミワンピ

ビタミンカラーのおすすめのおしゃれなコーデの一つとして、Tシャツとキャミワンピを合わせたスタイルをご紹介します。

白の無地のTシャツにオレンジのキャミワンピを組み合わせることで、ほどよくカジュアルでほどよくガーリーな印象のコーデに仕上がるでしょう。

ヘルシーで嫌味のない女っぽさが感じられるコーデですので、男性受けはもちろん女性受けもばっちりです。

コーデ11:デニムジャケット×タイトスカート

デニムジャケットとタイトスカートを合わせたスタイルも、ビタミンカラーを取り入れたおすすめのコーデの一つとして挙げられます。

メンズライクなやや大きめのデニムジャケットに、イエローの女性らしいタイトスカートを合わせることで大人の甘辛ミックスコーデが完成します。

イエローという元気で弾けるようなビタミンカラーをチョイスすることで、スポーティーな雰囲気を演出することができるでしょう。

コーデ12:シンプルスタイル×スニーカー

おすすめのビタミンカラーを取り入れたおしゃれなコーデの一つとして、シンプルな着こなしにスニーカーをプラスしたスタイルも挙げられます。

白のブラウスとネイビーのフレアスカートというシンプルで清楚なコーデに、ビビッドなオレンジのスニーカーを組み合わせることで、今っぽいこなれたおしゃれ感を演出することができるでしょう。

ビタミンカラーの服はこのサイトで買おう

「着回し力の高いビタミンカラーのアイテムが欲しい」とお考えならば、人気ファッション通販サイトの「SHOPLIST」を利用してみてはいかがでしょうか。

きれいめ系からカジュアル系まであらゆるテイストのブランドのアイテムを豊富に取り揃えているSHOPLISTならば、きっとお好みにピッタリと合う素敵なビタミンカラーの服や小物をゲットすることができるでしょう。

ビタミンカラーによく合うニットの色は

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

ニットは秋冬に欠かせない定番のファッションアイテムですが、ビタミンカラーによく合うニットの色とはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

イエローやグリーン、オレンジなどのビタミンカラーにしっくりと合うニットの色として、白やクリーム色がおすすめです。

白やクリーム色のニットとビタミンカラーのアイテムを組み合わせることで、爽やかで清潔感のあるコーデに仕上げることができるでしょう。

ビタミンカラーのコーデを楽しもう

弾けるようなビタミンカラーのコーデ12選|よく合うニットの色

今回は弾けるようなビタミンカラーを取り入れたコーデについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ふだんは落ち着いた色の服ばかり着ているという方も、ぜひこの機会にビタミンカラーを取り入れたコーデに挑戦してみてください。

色の効果に詳しくなろう

ビタミンカラーが明るく爽やかな印象を与えてくれるように、それぞれの色は特有のイメージ効果をもっています。

以下の関連記事では色が与えるイメージ効果や、黄色いバラの花言葉について特集しているので、ぜひご覧ください。

Related