Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月19日

80年代のファッション|代表的なブランド5つ・アイテム

MA-1ジャケットをはじめ、最近80年代に流行したファッションが再ブームとなっています。この記事では、80年代に流行したファッションやアイテム、ファッションスタイルについてご紹介していきます。是非コーディネートの参考にしてみてください

80年代のファッション|代表的なブランド5つ・アイテム

80年代はバブル真っ只中

80年代のファッション|代表的なブランド5つ・アイテム

バブルとは、80年代〜90年代にかけて、景気が大幅によくなった時代のことを指します。億ションと呼ばれる億単位のマンションが売れ、銀行にお金を預ければ金利が何万円も付きました。仕事の移動は全てタクシーで経費は使い放題でした。給料も高く、新入社員でも現金一括で車が買える時代でした。

実際にバブルを経験した50〜60代の人たちが語る景気のいい話は、現在の不景気の中にある若者には想像もつかない世界でしょう。

ファッションも多様化した時代

そんな景気のいい時代ですから、当然ファッションにもお金をかけていました。バブルのファッションといえば、芸人の平野ノラさんや、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスを思い浮かべる人も多いでしょう。

肩パッドの入った派手な色のスーツは80年代バブルファッションの象徴ですが、皆が自由にファッションを楽しんでいたのもこの時代の特徴です。ここからはバブル期に流行したアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

80年代ファッションの象徴DCブランド

80年代のファッション|代表的なブランド5つ・アイテム

80年代のファッションの象徴とも言えるのが、DCブランドです。DCとは、デザイナーズ、キャラクターズの頭文字を取って名付けられたファッションカテゴリーのひとつです。デザイナーの個性が全面的に押し出されたデザインが多く販売されていました。

現在のファストファッションに比べればかなり高額なアイテムが多かったのですが、個性的なファッションを求めて皆がDCブランドに憧れ、買い求めていた時代でした。

代表的なDCブランド

80年代に一世を風靡したDCブランドのファッションですが、若い人はピンとこない人が多いでしょう。ここからは具体的なブランド名を挙げ、当時の若者達を魅了したDCブランドをご紹介して行きます。

コムデギャルソン

コムデギャルソンは、デザイナーの川久保玲が1969年に設立したファッションブランドです。ブランド名の由来は、フランス語で「少年のように」という意味です。80年代、それまでモード界で避けられていた黒を主役に使い、服にたくさん穴をあけるなど、「ボロルック」と呼ばれるファッションで、当時のファッション界に衝撃を与えました。

現在もパリコレにコレクションを発表し続けており、日本を代表するブランドです。

ヨウジヤマモト

ヨウジヤマモトは、デザイナーの山本耀司が1981年に開始したブランドで、1984年に株式会社ヨウジヤマモトを設立しました。上でご紹介したコムデギャルソンと一緒にパリコレデビューし、ファッション界に旋風を巻き起こしました。

北野武監督の映画、「BROTHER」で衣装を担当して以来、北野映画の衣装を担当しています。現在も第一線で活躍し続ける、日本を代表するブランドです。

アンダーカバー

アンダーカバーは、1990年に、デザイナーの高橋盾が文化服装学院の在学中に、友人らと立ち上げたブランドです。パンク精神あふれる個性的なデザインが若者に人気を博し、いわゆる裏原系を代表するブランドとなりました。

ナイキやユニクロなど、企業とのコラボも積極的に行っており、現在でも若者に人気のブランドとなっています。

ケンゾー

ケンゾーは、1969年にデザイナーの高田賢三が、パリにブティック「ジャングル・ジャップ」をオープンしたのが初まりでした。お金がないため日本から取り寄せた着物を使って作ったワンピースが話題となり、雑誌ELLEの表紙を飾りました。

カラフルな色使いや花柄などが特徴的で、民族衣装のデザインも取り入れるなど、既成概念を打ち壊すような斬新なファッションは、当時のファッション界に多大な影響を与えました。

イッセイミヤケ

イッセイミヤケは、デザイナーの三宅一生が1971年にニューヨークで初めてのコレクションを発表したのが初まりです。ブランド開始当初から「一枚の布」という考えのもとに服づくりを行っています。

美輪明宏さんや楠田枝里子さんが着ているプリーツプリーズが有名ですが、こちらは製品にプリーツをかけることで、シワにならず家の洗濯機で洗えるという、機能と美しさを兼ね備えた服で、世界中で人気となっています。

80年代ファッション流行アイテム

80年代に流行した代表的なDCブランドをご紹介しました。どのブランドも、決して当時流行っただけのブランドではありません。現在でも第一線で活躍し続けている、日本を誇るブランドばかりです。

ここからは、DCブランド以外に80年代に流行した、さまざまなファッションアイテムをご紹介していきます。

デッキシューズ

80年代に流行したファッションアイテムの1つめは、デッキシューズです。デッキシューズとは、本来ヨットやボートの甲板で履くための靴で、濡れても滑りにくい工夫がされた靴のことを言います。素材は皮やキャンバス地などがあります。

80年代当時は、デッキシューズを素足に履くのが流行していました。現在でも、デッキシューズはカジュアルファッションに欠かせない人気のアイテムです。

ケミカルウォッシュジーンズ

80年代に流行したファッションアイテムの2つめは、ケミカルウォッシュジーンズです。ケミカルウォッシュジーンズとは、薬品を使ってジーンズを色落ちさせたもので、まだら模様のように色落ちしているものを指します。

80年代のブームが過ぎると一気にダサいファッションの代名詞となってしまったケミカルウォッシュジーンズですが、近年になって、再び若者の間で流行の兆しを見せています。

MA-1

80年代に流行したファッションアイテムの3つめは、MA-1です。MA-1とはアメリカ空軍のフライトジャケットのことで、ミリタリーファッションのひとつです。1986年に公開された映画「トップガン」で主役のトム・クルーズが着ていたことで大流行しました。

80年代に大流行したMA-1は、ご存知のとおり再びブームとなり、ビッグシルエットやロング丈など、さまざまなMA-1が販売されています。

スタジアムジャンパー

80年代に流行したファッションアイテムの4つめは、スタジアムジャンパーです。スタジャンと略されるこのジャンパーは、その名前のとおり、スポーツ選手がスタジアムでユニフォームの上から着用するジャンパーからきています。

80年代のブーム時はワッペンや刺繍が施された派手なものが流行していましたが、現在では上の写真のようにシンプルなタイプのものが、カジュアルファッションの定番アイテムとして着られています。

ボディコン

80年代に流行したファッションアイテムの5つめは、ボディコンです。ボディコンとは、「身体を意識している」という意味の「ボディ・コンシャス」の略で、身体の線を強調した服のことです。

ミニスカートのボディコンワンピースを着た女性達がディスコに集まり、ジュリ扇と呼ばれる羽の付いた扇子を振りながら踊る姿は、まさに80年代バブルの象徴的な姿と言っても過言ではありません。

フリルブラウス

80年代に流行したファッションアイテムの6つめは、フリルブラウスです。現在でもフリルのついた洋服は人気アイテムですが、80年代のフリルブラウスは現代のものよりたくさんフリルがついた、ガーリーなものが人気でした。

80年代に流行したブランド「PINK HOUSE」でも、フリルがたくさん付いた、可愛らしいブラウスが人気でした。当時はロリータファッションでなくても、フリフリのブラウスを着ていました。

80年代ファッションに挑戦したい人におすすめ

80年代ファッションで流行したアイテムをご紹介しました。80年代ファッションが再ブームとなっていることもあり、自分のファッションに取り入れてみたいと感じた人も多いのではないでしょうか。

アイテムをうまく取り入れられるか不安という人は、流行のアイテムが揃うファッション通販サイト「SHOPLIST」がおすすめです。お手頃価格のアイテムを取り揃えているので、新しいファッションに気軽にチャレンジできます。

80年代ファッションのスタイル

80年代に流行したブランドとファッションアイテムについてはおわかりいただけたでしょうか。皆が個性を主張していた時代ですが、80年代にも、もちろん流行のスタイルがあります。ここからは、80年代に流行したファッションのスタイルをご紹介します。

竹の子族

80年代ファッションのスタイル1つめは、竹の子族です。竹の子族とは、原宿の代々木公園周辺の路上に集まり、人目を引く派手な服とメイクで、ディスコ音楽を流しながらダンスを踊る集団のことです。

当時の原宿は、休日になると歩行者が車道を歩ける歩行者天国を実施していました。「ホコ天」と呼ばれ、最盛期には2千人もの竹の子族が集まり、見物客も合わせると10万人近くが集まっていたと言います。

カラス族

80年代ファッションのスタイル2つめは、カラス族です。カラス族とは、DCブランドでご紹介したコムデギャルソンやヨウジヤマモトなどの服を着た人達のことで、全身黒ずくめなことから、カラス族と呼ばれるようになりました。

当時は全身黒と言えば喪服という人が多く、年配の方からはお葬式に行くのかと聞かれることもありました。

渋カジ

80年代ファッションのスタイル3つめは、渋カジです。渋カジとは「渋谷カジュアル」の略で、その名のとおり渋谷の若者のカジュアルなファッションのことです。ポロシャツにジーンズ、ローファーというスタイルが渋谷を中心に広がっていきました。

渋カジの流れのひとつの「キレカジ」は、きれいめカジュアルの略で、ポロシャツ、ジーンズの上にマストアイテムの金ボタンの紺のブレザー、略して「紺ブレ」を羽織っていました。

ニュートラ

80年代ファッションのスタイル4つめは、ニュートラです。ニュートラとは「ニュートラディショナル」の略で、トラッドなファッションに高級ブランドをコーディネートするスタイルのことです。神戸が発祥ですが、女性雑誌が頻繁に取り上げたことで全国的にブームとなりました。

トラッドなファッションに合わせるのは、ヴィトン、グッチ、エルメス、シャネルといった高級ブランドのバッグや小物で、OLや女子大生に流行しました。

ハマトラ

80年代ファッションのスタイル5つめは、ハマトラです。ハマトラとは「横浜トラディショナル」のことです。ニュートラと似ていますが、コーディネートするアイテムは海外の高級ブランドではなく、横浜のブランドのアイテムでした。

服はフクゾー、靴はミハマ、カバンはキタムラで揃えるのが鉄則で、全体的に上品なお嬢様スタイルとなっています。

現在リバイバルしているアイテムも多数

80年代のファッションについて、当時流行したブランドやアイテム、ファッションスタイルをご紹介しました。現在リバイバルしているアイテムも多数あり、古くさく感じるというよりはファッションの参考になった人も多いのではないでしょうか。

メイクでも、太眉や真っ赤なリップなど、80年代のものがリバイバルしています。当時の流行を知って、どんどん自分のコーディネートに生かしてみてください。

懐かしいアイテムを取り入れてみよう

ご紹介した80年代以外にも、それぞれの時代に流行したファッションがあります。流行は繰り返すと言いますから、もしかしたらこの先再びブームとなる可能性もあります。ファッションの参考に、他の時代の流行についても知っておきましょう。

Related

からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

からし色のファッションアイテムを持っていますか。秋冬になるとよく見るからし色ですが、着こなせている人は意外と少ないです。今回はそんなからし色をおしゃれに着こなせるようなアイテムやコーディネートをご紹介します。皆さんもからし色ファッションを楽しんでみましょう。
コーディネート
2019年01月05日
からし色のコーディネート10選|からし色に合うスニーカー

トレンチコートのベルトの結び方|オシャレな結び方8選

トレンチコートを持っていますか。トレンチコートを着ている人は多くても、付いているベルトを活用できている人はあまりいません。ベルトのアレンジができるようになると、一気におしゃれになります。今回は、ワンランク上のトレンチコート活用術、ベルトの結び方です。
コーディネート
2019年01月04日
トレンチコートのベルトの結び方|オシャレな結び方8選

スヌードの色々な巻き方6種類|スヌードに合うファッション

冬に大活躍するファッションアイテム【スヌード】毎年何気なく巻きますが、人とは違う巻き方やコーディネートが知りたい人もいるでしょう。オシャレに対する意識が高い方にスヌードの定番の巻き方から人とは違った巻き方で、スヌードに合うおすすめコーディネートをお届けします。
コーディネート
2018年12月27日
スヌードの色々な巻き方6種類|スヌードに合うファッション

ファッション系統10個・自分に似合う系統を見つける方法

ファッションが多様化しています。ファッション系統もいろいろな種類が増えています。では、自分に似合う系統を見つけるにはどうすればよいのでしょうか。今回は、多様化するファッション系統の中から代表的なもの10個と、自分に似合う系統を見つける方法をご紹介していきます。
コーディネート
2018年12月14日
ファッション系統10個・自分に似合う系統を見つける方法

スタンスミスでコーデ8選|定番スニーカーでオシャレにコーデ

長年愛されているスタンスミスは、バックのロゴが印象的な履き易いスニーカーです。この世界一売れたスタンスミスの名前の由来や上手く履きこなしたコーデを8選ご紹介します。スタンスミスの種類を4つお伝えしますので、自分に合う品番を選び、素敵にコーデしてみてください。
コーディネート
2018年12月19日
スタンスミスでコーデ8選|定番スニーカーでオシャレにコーデ

ワンピースおすすめ厳選コーデ8選と着こなしテク5選

ワンピースは女子の必須アイテムですが、ワンピのデザイン任せのコーデではすぐに飽きてしまいます。こちらの記事では、ワンピースのコーデと着こなしテクをご紹介します。トレンドを押さえて新鮮なワンピースコーデにトライしましょう。ワンピの追加購入前にはぜひご覧ください。
コーディネート
2018年12月18日
ワンピースおすすめ厳選コーデ8選と着こなしテク5選

スポックシューズとは?おすすめのコーディネート10選!

シンプルデザインで幅広いコーデに合わせ易いスポックシューズはどのような靴なのか気になる人も多いでしょう。そんなスポックシューズの履き易さや魅力について色々ご紹介します。また、スポックシューズに合うコーディネートを10選お伝えしますので、参考にしてみてください。
コーディネート
2018年12月19日
スポックシューズとは?おすすめのコーディネート10選!

大正時代の服装|明治時代との違い・大正ロマンの特徴や髪型

大正時代の服装や髪型は、大正ロマンという文化と溶け合い、とてもモダンでおしゃれです。大正時代のファッションは和洋折衷です。その不可思議で魅力的なコーデが、現代のトレンドにも生かされています。今回は、おしゃれでモダンな大正時代のコーデを、ご紹介していきます。
コーディネート
2018年12月19日
大正時代の服装|明治時代との違い・大正ロマンの特徴や髪型

ワイドパンツの着こなし方20選|着こなしのポイント知ろう

ワイドパンツの着こなしに迷ったことはありませんか。流行しているアイテムだから買ってみたけど着こなし方がわからない、手持ちのアイテムと合わせるにはどのワイドパンツを買えばいいかわからない、という方におすすめの着こなし方を紹介していきます。ぜひ読んでみてください。
コーディネート
2018年12月19日
ワイドパンツの着こなし方20選|着こなしのポイント知ろう

ドフラミンゴ女子コーデ12選|アウターが買えるサイト

近頃よく見かけるドフラミンゴ女子の着るコートは、個性的な色合いと素材が面白いアイテムです。ドフラミンゴ女子になるには、どのようなコーデをすればいいかと悩んでいる方のために、コーデ術を12選ご紹介します。また、ふわもこアウターが買えるサイトもお伝えします。
コーディネート
2018年12月19日
ドフラミンゴ女子コーデ12選|アウターが買えるサイト